ASUS、家庭用ゲーム機に特化した31.5インチ/4K UHDゲーミングモニター『CG32UQ』

ASUS_CG32UQ_01.jpg


海外で見かけたASUSの31.5インチ液晶モニター「CG32UQ」。
CG=Console Gamingのシリーズ名どおり家庭用ゲーム機での使用に特化したVAパネル採用の4K UHDゲーミングモニター。2018年にイベントで出展されていたモデルですが、最近になってようやく製品が出回りだしたようです。

CG32UQ | Monitors | ASUS Global
https://www.asus.com/Monitors/CG32UQ/





ASUS_CG32UQ_02.jpg



ASUS_CG32UQ_03.jpg



ASUS_CG32UQ_04.jpg



ASUS_CG32UQ_05.jpg



ASUS_CG32UQ_06.jpg



ASUS_CG32UQ_07.jpg
(via 巴哈姆特)

画面サイズ:31.5インチ、パネル:VA、解像度:3840x2160、輝度:400 cd/m2(Peak:600 cd/m2)、応答速度:5ms(GTG)、視野角:178/178、映像入力端子:HDMI x3/DisplayPort、主な仕様は以上。DCI-P3カバー率95%・10ビットカラー対応、VESA DisplayHDR 600認定、ディスプレイ同期技術・Adaptive-Sync対応、入力遅延を最小限に抑えるGameFast Inputテクノロジー、ゲーム機みたいなUIで動的に表示されるダイナミックOSD、背面に備わる66個のLEDがゲーム・映画のアクションに連動するHalo Sync、harman/kardon製の12W×2スピーカー搭載、4種のオーディオモードを選択できるAudioWizard、コントローラ―の充電ハブとして使えるスタンドベース、OSDや音量の操作ができるリモコン付属、などが特徴。

家庭用ゲーム機向けのゲーミングモニターは過去に存在していましたが、入力遅延や応答速度など性能面で向いているという内容でしたから、性能から機能まですべて家庭用ゲーム機での使用を想定したモデルは他になかったはず。内蔵タイプではなかなか見かけないハイパワーのスピーカーとオーディオモードを備えているのも目新しい要素ですし、コントローラー用とも言えるスタンドの作りは今まで見た事ありませんし、リモコンも付いていてオールインワンという感じで本当に特化している印象。4K UHDの解像度でDisplayHDR 600の認定も受けていますから、PS4 ProやXbox One Xの真価を発揮できるものではないかと。北米での価格は799.99ドルです。




ASUSTek
売り上げランキング: 360