Razer、自身初リリースとなるゲーミングPCケース『Razer Tomahawk』

Razer_Tomahawk_01.jpg


海外で見かけたRazerのPCケース「Razer Tomahawk」。
今年1月のイベントに出展されていたRazer自身初となるPCケースは”Tomahawk”の名でEliteモデルとスタンダードモデルの2ラインナップ出す予定となっていましたが、スタンダードモデルの方は地域によって既に出回っていました。

PC Case with Razer Chroma - Razer Tomahawk | Razer United States
https://www.razer.com/gaming-desktops/razer-tomahawk





Razer_Tomahawk_02.jpg



Razer_Tomahawk_03.jpg



Razer_Tomahawk_04.jpg



Razer_Tomahawk_05.jpg



Razer_Tomahawk_06.jpg



Razer_Tomahawk_07.jpg



Razer_Tomahawk_08.jpg



Razer_Tomahawk_09.jpg



Razer_Tomahawk_10.jpg


0.7mm/SPCCスチール製のシャーシ、シームレスの強化ガラスサイドパネル(リアでボルト固定)、ボトムラインにRazer Chroma対応のRGB LED搭載、フロントパネルにロゴLED搭載、トップにマグネットフィルター搭載、水冷ラジエータ最大280mm対応、ビデオカード最大385mm対応、CPUクーラー全高175mm対応、ファン最大5基搭載可能、サイズ:幅219x奥行き443x高さ475mm、主な仕様・特徴は以上のミドルタワーモデル。

ちなみに出回っているといっても現時点ではPCケース単体で販売されておらず、Razerのオフィシャルストアが取り扱うBTO PCでこれを使っている状況。グローバルサイトには製品情報が公開されていても発売日・価格等の詳細は出ていないので、一体いくらになるのかも不明。ただ、ご覧のとおり製品自体はいつでも販売できる段階に入っているようですから、そう遠くないうちに正式な発表があるかもしれません。




O11 DYNAMIC Designed by RAZER
posted on 2019.12.05
LIANLI
売り上げランキング: 206