Thermaltake、自身初となるワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード『G821』

Thermaltake_G821_01.jpg


海外で見かけたThermaltakeのキーボード「G821」。
Level 20 RGB Gaming Keyboard」などを出しているThermaltakeの新たなゲーミングメカニカルキーボード。Tt eSPORTSブランドの製品を含めてもこれが自身初となるワイヤレスモデルで、2.4HGz/Bluetooth両対応の仕様になっています。

Keyboards - Thermaltake
https://www.thermaltake.com/products/keyboards.html





Thermaltake_G821_02.jpg



Thermaltake_G821_03.jpg



Thermaltake_G821_04-.jpg



Thermaltake_G821_05.jpg



Thermaltake_G821_06.jpg



Thermaltake_G821_07.jpg



Thermaltake_G821_08.jpg
(via inwaishe)

現時点で公式サイトに製品情報は掲載されておらず。公開されていた実機を参考に判明している点は、104キー英語配列のフルサイズ、Cherry MXキースイッチ採用、PBT製のキーキャップ採用、2.4GHz/Bluetooth両対応の通信方式、USB Type-Cでの有線接続対応、単三電池2本のバッテリー、2.4GHz/Bluetooth切替キー・ゲームモードキー・ミュートキー・ボリュームコントロールバー搭載、パームレスト一体型、など。発売日・価格等は不明。

この実機を見てすぐ思ったのはワイヤレスの仕様といいパームレスト一体型のデザインといいロジクールの「G613」(AA)を明らかに意識して作ったワイヤレスモデルだなと。ただしまったく同じ型ではなくマクロキー・コントロールバーの有無など異なる点はいくつもあり、キースイッチやキーキャップはこちらの方を好む人が多いかもしれない。Thermaltakeにしては珍しく実用性重視のメカニカルキーボードという印象で、今後は路線を変えて製品を出してくるかもしれませんね。




Thermaltake
売り上げランキング: