ロジクール、”Special Edition”で再出されたゲーミングメカニカルキーボード『G512 SE』

G512_SE_01.jpg


海外で見かけたロジクールのキーボード「G512 SE」。
G502 SE HERO」「G903 SE」と同じく”Special Edition”の名義で最新リリースされたゲーミングメカニカルキーボード。製品自体は「G512」のGX Blueモデルと変わっておらず、米国のショッピングサイトでのみ取り扱っています。

Amazon.com: Logitech G512 SE Lightsync RGB Mechanical Gaming Keyboard
https://www.amazon.com/dp/B07PJP1FXD





G512_SE_02.jpg



G512_SE_03.jpg



G512_SE_04.jpg



G512_SE_05.jpg



G512_SE_06.jpg



G512_SE_07.jpg



G512_SE_08.jpg



G512_SE_09.jpg



G512_SE_10.jpg
(via Youtube)

キーボードの仕様はG512のGX Blueモデルと変わっておらずGX Blueキースイッチ採用&RGBキーバックライト搭載のフルサイズで、違いと言える違いはフレーム側面に入っている”G512 SE”のロゴのみ。今のところAmazonやBest Buyといった北米大手のショッピングサイトで取り扱われており、価格は59.99ドル。ちなみにその2か所でGX Blueモデルは販売終了していて、このSEモデルに差し替えられた模様。価格履歴も残っていないので双方の価格差はちょっとわかりませんが、ロジクールGのメカニカルキーボードで60ドル以下はこれまでの最安クラスになるのではないかと。そして今の流れなら”Special Edition”の製品は今後も一つまた一つと増えていくかもしれませんね。




Logicool(ロジクール)
売り上げランキング: 21