【イヤホン】Tronsmart 『Spunky Beat』 レビューチェック

Tronsmart_Spunky_Beat_07.jpg


海外で発売されているTronsmartのイヤホン「Spunky Beat」。
QCC3020のBluetoothチップやグラフェンドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホンで、バッテリーケースにはUSBケーブルとUSB Type-Cが備わっている珍しいモデル。手ごろな価格も魅力となりそうですが、ちょっとチェックしてみます。

Tronsmart Spunky Beat True Wireless Bluetooth Earbuds
https://www.tronsmart.com/products/spunky-beat-true-wireless-bluetooth-earbuds



画像


Tronsmart_Spunky_Beat_08.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_09.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_10.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_11.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_12.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_13.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_14.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_15.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_16.jpg




各所の反応


[#1]
Tronsmart Spunky Beat TWS Bluetooth Earphone
https://ja.aliexpress.com/item/4000196615631.html



[#2]
再生時間7hか



[#3]
これとtruengineSEで迷ってる



[#4]
Spunky Beat海外では概ね高評価だね
その中で一つ見つかったネガティブ評価は
突然電源切れたりLED光り始めたりするとのこと
個体差なのか再現性あるのか届いたら確認してみる



[#5]
Spunky Beatはどっかの海外レビューでもQS2とかM5とかと比較しても
25ドル以下でベストって言われてた



[#6]
Spunky Beat持ってます。価格考えると満足。
Pixel3 aptX接続で使ってます。
音はフラット気味、個人的にはTE-D01gに近いイメージです。ホワイトノイズ多少あり。
ペアリング時は片側しか要求されないため、TWS+ には対応してなさそうです。
ケース安っぽいですが小型でType-C対応、良いです。
個体差かもしれませんが、タッチセンサー感度が非常に低いです。



[#7]
Spunky Beatいいな
と言ってもQCY-TS2(Trufree+)しかないけど
TS2と比べるとケースも本体も小さく軽くて
なくしてしまいそうではあるがフィッティングは良好
イヤーピースは付属のものを

音は明らかにTS2の上で特に低音が力強い
接続はAPTXで接続テストは時間がある時にでも



[#8]
TronsmartのSpunkyBeat届いた。
AndroidでApt-Xで接続して使ってみたけどなかなか良いね。
音質はすごく良いって訳ではないけど、十分いいと思う。重低音は弱いかな。

遅延はYoutubeだと分からないレベルだけど
スマホゲームだとわずかに遅延を感じる(リアルタイム音だと限界なのかな?)
ケースはコンパクトだし、USBケーブルも内蔵してるのが便利。
接続は自動ですぐだし、今のところ接続も安定してる。

イマイチな点(たいしたものではないが)
・ケースでのイヤホン充電中はケース側のインジケータに何も表示されない
・フタが開けづらい、どっち側から開くか分かりにくい
・ボリューム上げ下げはタップ3回なのが手間
・取り外し不可のストラップがダサい

まぁ2000円未満でこれなら十分コスパ良いと思う。



[#9]
>>#8
ストラップがクソダサいのは同意だ
あれは蓋の向きを判別する為の目印だね



[#10]
>>#8
昨日届いた箱出し感想は9割方同じ
名前とは裏腹に重低音域はそこそこでボーカルをすっきり聴かせてくれるという印象
5mほど離れさらにトイレに入ってドア越しになるとさすがに接続プチプチ切れるけど
まぁこんなもんか



[#11]
spunky beat届いた人、ワンセグの音声聞けるか教えてもらえます?



[#12]
>>#11
ワンセグ載ってる502SHに繋いでみたけど聞けましたよ



[#13]
spunkybeat届いて使ってみたけどコスパいいわ
耳への収まりも良いし痛くならない
ただマイク着いてないのかな?
電話出て話してるんだけど相手には聞こえないみたい



[#14]
>>#13
ちゃんとマイクついてるよ。着信側だけど通話もできた。割と音はよいかも。
ただ操作として、着信を受けて1タップで通話開始
そのあとにもう1タップするとノイズキャンセルが有効になったような音になる。
もう1タップすると終話。説明書の操作とはちょっと違うみたい。
ボリューム上げ下げ(3タップ)も説明書には記載無いけど
販売サイトの製品説明のとおりできるから、ファームウェアが新しくなってるのかな。



[#15]
Tronsmartはクワルコムチップ使ってるのが評価高い



[#16]
spunkybeatとm5で迷ってるけど
価格倍違うけど差あるのかな?



[#17]
>>#16
このレビュー読んでみ、M5と比較されてるから
音質はM5の方が良いけどまぁどっちも音質はいい
バッテリーライフや遅延や通話音声はSpunky beatの方が上だと
https://www.scarbir.com/tws/tronsmart-spunky-beat-review



[#18]
M5持ってたらsifiもSpunky Beatも要らないと思うよ



[#19]
TWSは初めてだったからSpunkyBeatの音質でおおむね満足してたけど
今日たまたまWF-1000XM3試聴したらあまりの音の良さにビビったわ
やっぱ高いのは違うな…
でも高いのは買えないから安くて音質の良いのを見つけたくなる






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約7時間、充電時間:約2時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:16Ω、重量:3.7g、という仕様。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、グラフェン振動板を採用したダイナミックドライバー、耳にフィットするエルゴノミックデザイン、IPX5の防水性能、直感的に操作できるタッチコントロールボタン、最大3回分の充電可能でUSBケーブルとUSB Type-Cが備わったバッテリーケース、5分充電で1時間再生できるクイックチャージ、イヤーピース3セット付属、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。音はボーカルがすっきり聴こえるフラット傾向で価格を考慮すれば十分良いレベル、接続の安定性は端末から離れなければ安定している、ホワイトノイズは若干気になる、タッチコントロールボタンの感度は弱い(個体差の可能性も)、ケースは安っぽくて開けづらいがコンパクトでUSB Type-Cなのは良い、ケースのストラップは取り外し不可、「Mpow M5」(AA)と比べて音質は劣るが再生時間の長さや遅延の少なさは優ると評されている、価格が10倍違うようなモデルには到底及ばない、といった内容。

この「Spunky Beat」は今のところ日本で取り扱っておらず、AliExpressなどにあるオフィシャルストアでは2,000円台半ばで販売しており、セールやクーポンでさらに安くなる機会もある模様。Mpow M5あたりのクラスを持っていれば買う必要はないと言われていたとおりあくまでも2,000~3,000円の価格帯では良い部類に入るという認識で見た方がいいと思いますが、しかしこの内容の完全ワイヤレスイヤホンがその価格で買えるのは正直驚きでしょうか。ちなみにバッテリーケースが簡略化されたモデルもあるようで、そちらは少し安い価格設定になっています。




Tronsmart
売り上げランキング: 2391