MASTER & DYNAMIC、ANC機能を搭載した第二世代の完全ワイヤレスイヤホン『MW07 PLUS』

MW07_PLUS_01.jpg


海外で見かけたMASTER & DYNAMICのイヤホン「MW07 PLUS」。
MW07」の次世代モデルとなるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。海外ではお披露目があった時に9月発売予定と言われていましたが、下位のGOモデルと共に最近リリースされたようです。

MW07 PLUS
https://www.masterdynamic.eu/products/mw07-plus-true-wireless-earphones





MW07_PLUS_02.jpg



MW07_PLUS_03.jpg



MW07_PLUS_04.jpg



MW07_PLUS_05.jpg
(via facebook)

通信方式:Bluetooth 5.0、コーデック:aptX/SBC、連続再生時間:約10時間、充電時間:約40分、重量:9g、という仕様。フィードフォワード方式のアクティブノイズキャンセリング機能、周囲の音を取り込むアンビエントリスニングモード、10mmカスタムベリリウムドライバー、アセテートを使用したハンドメイドのフェイスプレート、特許取得済みのイヤーフィン”Fit Wings”、IPX5の防水性能、最大30mの通信距離を実現、最大3回分の充電が可能なステンレス製バッテリーケース、計4カラーラインナップ、などが特徴。

ドライバーやフェイスプレートなど従来の特徴を踏襲しているのはもちろんのこと、ANC機能や外音取り込み機能の搭載は新たな魅力となるでしょうし、初代で唯一の短所になっていた再生時間が大幅に向上しているのも大きなポイント。音質・接続・装着感は初代の時点で高い評価を得ていましたから、欠点がなくなったうえに上記の機能を追加となれば・・・・これは相当期待できるものではないかと。公式サイト記載の価格は初代より50ユーロ高い299ユーロ、日本での価格設定を想定するなら40,000円台でしょうか。




Master & Dynamic
売り上げランキング: 3191