Mpow、4マイクや人感センサーを搭載したスティック型の完全ワイヤレスイヤホン『Mpow M10』

Mpow_T10_01.jpg


海外で見かけたMpowのイヤホン「Mpow M10」。
Mpow T5」が日本でも人気を得ていたMpowの新たな完全ワイヤレスイヤホン。合計4つのマイク内蔵による高い通話品質や耳からの取り外しを感知して一時停止する人感センサー搭載を主な特徴としているスティック型のモデルです。

M10 In-Ear Detection TWS Earbuds – MPOW
https://www.xmpow.com/products/mpow-m-free-m5t5-true-wireless-stereo-earbuds





Mpow_T10_02.jpg



Mpow_T10_03.jpg



Mpow_T10_04.jpg



Mpow_T10_05.jpg



Mpow_T10_06.jpg



Mpow_T10_07.jpg



Mpow_T10_08.jpg
(via facebook)

通信方式:Bluetooth 5.0、連続再生時間:約6時間、充電時間:約1.5時間、IPX5の防水性能、左右合計4つのマイクによる高い通話品質、取り外しを感知して一時停止する人感センサー、タップで操作できるタッチコントロールボタン、左右ともシングルモード対応、最大20時間分の充電可能&USB Type-C採用のバッテリーケース、主な仕様・特徴は以上。北米での価格は49.99ドル。

Mpow T5はQCC3026/QCC3020のBluetoothチップをいち早く採用していた事もあって注目を集めていましたが、こちらはそういう際立つ要素がなくてドライバーやコーデックなど非公開な点も多く、何か良い点を強いて挙げるなら同社製品では初のUSB Type-C採用くらいでしょうか。ちなみにMpow T5の後継機っぽい新製品も公開されているので、そちらはまだ見どころがあるかもしれませんね。




Mpow
売り上げランキング: 88