Tronsmart、ケースにUSBケーブルが付いた完全ワイヤレスイヤホン『Spunky Beat』

Tronsmart_Spunky_Beat_01.jpg


海外で見かけたTronsmartのイヤホン「Spunky Beat」。
日本ではBluetoothスピーカーのオンラインセールメーカーとして知られるTronsmartが最近リリースした完全ワイヤレスイヤホン。バッテリーケースにUSBケーブルが付いているというありそうでなかった珍しい特徴を備えるモデルです。

Tronsmart Spunky Beat True Wireless Bluetooth Earbuds
https://www.tronsmart.com/products/spunky-beat-true-wireless-bluetooth-earbuds





Tronsmart_Spunky_Beat_02.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_03.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_04.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_05.jpg



Tronsmart_Spunky_Beat_06.jpg


通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約7時間、充電時間:約2時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:16Ω、重量:3.7g、という仕様。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、グラフェン振動板を採用したダイナミックドライバー、耳にフィットするエルゴノミックデザイン、IPX5の防水性能、直感的に操作できるタッチコントロールボタン、最大3回分の充電可能&USBケーブル付きのバッテリーケース、5分充電で1時間再生できるクイックチャージ、などが特徴。

イヤホン自体はQCC3020採用にグラフェンドライバーで再生時間も長い方ですから、安く買えるのであれば結構魅力的。USBケーブル付きは別途でケーブルを用意しなくてもいいメリットがある反面、ケース収納に手間がかかりそうなのとケーブルがダメになったら使いものにならなくなるデメリットもあるので、良いか悪いかは意見が分かれそうな印象。価格に関してはAliExpressのオフィシャルストアで3,000円台とお手ごろ感あり。日本では前述のBluetoothスピーカーがメインになっているのと過去にイヤホンを取り扱った経歴がない事から考えて発売の可能性は低いかと。




Tronsmart
売り上げランキング: 13