CHERRYも”ピカチュウ”のメカニカルキーボードを出す(G80-3000/CHERRY MX Board 8.0)

CHERRY_POKEMON_01.jpg


ポケモンのピカチュウをデザインに取り入れたメカニカルキーボードといえばAkkoが「3087 DETECTIVE PIKACHU」を中国で発表しており、Razerもメカニカルではないゲーミングキーボードでコラボモデルを発表していたりしますが、今度はキースイッチで知られるCHERRYが自社のメカニカルキーボードをベースにしたピカチュウモデルを2つも出すようです。

CHERRY樱桃G80-3000/3494宝可梦皮卡丘POKEMON官方授权定制键盘-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=603830978534&sku_properties=5919063:6536025





CHERRY_POKEMON_02.jpg



CHERRY_POKEMON_03.jpg



CHERRY_POKEMON_04.jpg



CHERRY_POKEMON_05.jpg



CHERRY_POKEMON_06.jpg



CHERRY_POKEMON_07.jpg



CHERRY_POKEMON_08.jpg



CHERRY_POKEMON_09.jpg



CHERRY_POKEMON_10.jpg


ベースとなっている2つのメカニカルキーボード、1つはベーシックなフルサイズで限定モデルによく使われている「G80-3000」、もう一つはフルアルミボディのテンキーレスで一番高額なシリーズでもある「CHERRY MX Board 8.0」。キーキャップは2つとも同じデザインのものが使われており、G80-3000の方はフレームもピカチュウのキャライラストやカラーを取り入れてた全面仕上げ。中国にあるオフィシャルストアでの価格はG80-3000が1,949人民元(約30,000円)、CHERRY MX Board 8.0が2,249人民元(約35,000円)。

ベースのメカニカルキーボードが元から値が張るものなので限定仕様になっているこのピカチュウモデルが高額なのも仕方ないかもしれませんが、1/4以下の価格で売ってるAkkoの方に比べると敷居が高すぎてよっぽど熱狂的なファンでないと買わないんじゃないかと思うのが正直なところ。そのあたりはさておき、PC周辺機器のピカチュウモデルは何の前触れもなく中国で急にいくつも発表されたので、この先も増えていく可能性はありそうです。




CHERRY G80-3000
posted on 2019.11.05
CHERRY
売り上げランキング: