SoundPEATS、AirPodsクローンでQCC3020採用の完全ワイヤレスイヤホン『TrueAir』

SoundPEATS_TrueAir_01.jpg


海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「TrueAir」。
Truengine SE」など低価格の完全ワイヤレスイヤホンを出しているSoundPEATSの新型モデル。AirPodsクローンと言えるスティック型のセミインイヤーデザインで、Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用を主な特徴としています。

True Wireless Earbuds - Products
https://soundpeatsaudio.com/products/true-wireless-headphones.html





SoundPEATS_TrueAir_02.jpg



SoundPEATS_TrueAir_03.jpg



SoundPEATS_TrueAir_04.jpg



SoundPEATS_TrueAir_05.jpg



SoundPEATS_TrueAir_06.jpg
(via facebook)

通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/SBC、連続再生時間:約5時間、充電時間:約1.5時間、ドライバー:14.2mm径ダイナミック型、重量:7.62g、という仕様。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用、バイオロジカル振動板を採用したダイナミックドライバー、タッチコントロールボタン搭載、最大5回分の充電可能&USB Type-C採用のバッテリーケース、などが特徴。北米での価格は45.99ドル。

今や市場に星の数ほど存在するAirPodsクローンのタイプなのでデザインはありきたりな印象ですが、上記のTruengine SEと同様にQCC3020採用はプラス要素となるでしょうし、大径ダイナミックドライバーやUSB Type-Cといった点も長所になりそう。仮に日本でも発売されるなら安くてナンボのメーカーなので注目されるか否かは価格次第でしょうか。それとここの製品はタイムセールやクーポンの割引が当たり前になっていますから、適正価格がわかりづらいですね。




SoundPEATS(サウンドピーツ)
売り上げランキング: 399