Razer、ハイスペックで充電ドック付きのワイヤレスゲーミングマウス『Razer Basilisk Ultimate』

Razer_Basilisk_Ultimate_01.jpg


海外で見かけたRazerのマウス「Razer Basilisk Ultimate」。
Razer Basilisk」をベースにしたワイヤレスゲーミングマウスで、同時に発表された「Razer Basilisk X HyperSpeed」の上位となるモデル。最新トップグレードの主要パーツを採用しており、充電ドックも付いたフラッグシップ的な存在です。

Razer Gaming Mice | Razer United States
https://www.razer.com/gaming-mice





Razer_Basilisk_Ultimate_02.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_03.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_04.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_05.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_06.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_07.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_08.jpg



Razer_Basilisk_Ultimate_09.jpg


Razer Focus+オプティカルセンサー採用、Razerオプティカルマウススイッチ採用、独自のワイヤレス技術・Razer HyperSpeed採用、プログラム可能な11ボタン搭載、裏面のスイッチで抵抗を調整できるスクロールホイール、14ゾーンでカスタマイズできるRGB LED搭載、5つのプロファイルを保存できるオンボードメモリ内蔵、100% PTFEマウスフィート採用、Razer Chroma対応のRGB LEDも搭載したチャージングドック、電池寿命:最大100時間、サイズ:幅60x奥行きx130x高さ42㎜、重量:約107g、主な仕様・特徴は以上。

使われている主要パーツや無線技術は先日発売された「Razer Viper Ultimate」(AA)と共通なので、基本スペックはまったく同じと見ていい模様。また、Razer Basiliskがベースといってもその有線モデルとは筐体の作りが結構異なっていますが、107gの重量そのままにワイヤレス化を実現している点は魅力となりそう。それと上記の寸法に間違いなければ有線モデルより奥行きが長く、手が大きい人向けになっている可能性もあり。今のところ公式サイトに製品情報は掲載されておらず、発売地域・発売日・価格等もまだはっきりしていない状況ですから、とりあえずは正式な発表待ちですね。
<関連記事>【マウス】Razer 『Razer Basilisk Ultimate』 画像など




Razer(レイザー)
売り上げランキング: 52