Fnatic、トレードカラーを取り入れたマウスバンジー『Fnatic Mouse Bungee』

Fnatic_Mouse_Bungee_01.jpg


海外で見かけたFnaticのマウスバンジー「Fnatic Mouse Bungee」。
FLICK2」「miniSTREAK」などプロゲームチームとしてだけでなくゲーミングデバイスも展開しているFnaticが、オフィシャルショップでマウスバンジーもリリースしていた模様。トレードカラーであるブラック×オレンジのモデルです。

Fnatic Mouse Bungee – Fnatic Shop
https://shop.fnatic.com/products/fnatic-mouse-bungee





Fnatic_Mouse_Bungee_02.jpg



Fnatic_Mouse_Bungee_03.jpg



Fnatic_Mouse_Bungee_04.jpg



Fnatic_Mouse_Bungee_05.jpg



Fnatic_Mouse_Bungee_06.jpg
(via Amazon)

長さを調整できるスプリングアーム、ケーブルをしっかり固定するラバーパーツ、ケーブル固定用のクリップと滑り止め用のシリコンパッドが備わった三角形のベース、サイズ:97x55x71mm、重量:220g、主な仕様・特徴は以上。オフィシャルショップでの価格は19.99ユーロ。

マウスバンジーをあれこれ見ている人ならすぐわかったと思いますが、Hotline Gamesの「NEW3」(AA)と同型なのでオリジナルではなくOEM/ODM品を利用したもの。Fnaticの要素が重要でなければ安いそちらを導入すればいいわけですから、こちらは一種のファンアイテムと言えるでしょうか。

ちなみに有名どころでオリジナルのマウスバンジー(廃盤除く)を出しているのはRazer・ZOWIE・ROCCAT・COUGARの4社。いずれも昔から手がけているメーカーですから、そういう存在でないと今からオリジナルを出そうっていう気にはならないのかもしれませんね。




Fnatic
売り上げランキング: 1373