Akko、オーシャンブルーの65%メカニカルキーボード『3068 SP Ocean Star』

3068_SP_Ocean_Star_01.jpg


海外で見かけたAkkoのキーボード「3068 SP Ocean Star」。
3087 Sailor Moon Crystal」「3108 V2 GOKU」など最近は版権系の製品が多いAkkoですが、これは特別仕様のカラーリングとなる65%レイアウトのコンパクトモデル。オーシャンブルーと言える独特な青の配色が特徴的です。

3068 SP Ocean Star海洋之星 | Akko艾酷官方网站
https://www.akkogear.com/keyboards/5210.html





3068_SP_Ocean_Star_02.jpg



3068_SP_Ocean_Star_03.jpg



3068_SP_Ocean_Star_04.jpg



3068_SP_Ocean_Star_05.jpg



3068_SP_Ocean_Star_06.jpg



3068_SP_Ocean_Star_07.jpg



3068_SP_Ocean_Star_08.jpg
(via 5X)

キーレイアウト:68キー英語配列、キースイッチ:Cherry MX、インターフェイス:USB Type-C、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅312x奥行き102x高さ40㎜、重量:700g、という仕様。ベースとなっているのは”3068”と称す65%レイアウトのモデルで、これはそれを特別カラーに仕上げたもの。浅海をイメージしたブルー、深海をイメージしたディープブルー、泡沫をイメージしたホワイト、の3色を使用。キーキャップは前面刻印のPBT製。中国での価格は349人民元(約5,300円)。

キーを隙間なく配置した65%レイアウトのメカニカルキーボードは既に数多く出回っているので、これはそのうちの一つに過ぎないものですが、ブルーを使い分けたカラーリングはキーキャップセットでありそうでもキーボードの完成品では珍しいかなと思ったり。・・・・ところでAkkoといえば数年前までDucky Channelの中国代理店みたいな立ち位置だったのに、いつの間にやらDucky抜きでも十分やっていけるほどの存在になっていますね。