【モニター】ASUS 『VG279Q』 レビューチェック

VG279Q_19.jpg


2019年4月に発売されたASUSの27インチ液晶モニター「VG279Q」。
IPSパネル採用でリフレッシュレート144Hz駆動やFreeSyncに対応、さらに:1ms(MPRT)の高速応答速度も特徴としているゲーミングモニター。ここ最近になって急に値下がりがあったモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

VG279Q | 液晶ディスプレイ | ASUS 日本
https://www.asus.com/jp/Monitors/VG279Q/



画像


VG279Q_20.jpg



VG279Q_21.jpg



VG279Q_22.jpg



VG279Q_23.jpg



VG279Q_24.jpg



VG279Q_25.jpg



VG279Q_26.jpg



VG279Q_27.jpg



VG279Q_28.jpg



VG279Q_29.jpg



VG279Q_30.jpg
(via weibo)



製品仕様


画面サイズ:27インチ
パネル:IPS
解像度:1920x1080
応答速度:1ms(MPRT)
コントラスト比:1000:1
拡張コントラスト比:100000000:1
輝度:400 cd/m2
視野角:178/178
画素ピッチ:0.311mm

入力端子:DVI/HDMI/DisplayPort
スタンド:ピボット/チルト/スイーベル/昇降
幅x高さx奥行き:619x376~506x211mm
重量:5.6kg




各所の反応


[#1]
快適なゲーム環境を提供する液晶ディスプレイ3製品を発表
https://www.asus.com/jp/News/AQTHKqJ5G0ZlZqSU



[#2]
ASUS VG279Qは27インチ ISP FHD 144Hz
そこそこの値段でゲームも映像も楽しめそうで欲しい



[#3]
VG279Qのレビュー見ると
オーバーシュートの有無は不明だが応答速度はIPSの割に良い感じ



[#4]
VG279Qの実測値レビューだと応答速度TNと2msしか変わらん、体感不可能
内部遅延もオーバードライブ80%で5msで1フレーム以下か、全く問題ないな
弱点は明度の分布と色純度か色純度が画面の上部が壊滅的ぽいんだか



[#5]
VG279Q買った
黒挿入なんだけど6年前に発売したVAのEIZO FG2421より残像酷くてわろた
ELMBは少し残念だけど応答速度に関しては速い、正直びびった
8万ぐらいするAcerのXB271HUより早い
内部遅延はオーバードライブ60%で5ms
IPSの時代完全に来たわこれ
発色は・・・・・発色にうるさい奴に聞いてくれ



[#6]
ufoのサイトで
ipsのvg279q、tnのvg248qe
で応答速度を1000分の1のシャッタースピードで撮影したら
応答速度が279が速い時と248が速い時があり
限りなく差が少ない
しかし、残像感はipsの方が見てすぐ分かるぐらい多い
これはipsパネルの性質なのかな?



[#7]
>>#6
性質
あと高いパネルは残像感も少ない



[#8]
VG279Qにはシャープネス機能とVividPixel機能が付いてる
画質の鮮明さなんていくらでも調整できる



[#9]
VG279Q
ELMB(黒挿入)は優秀ではない
TNで良いモニター使ってる人は気になるんじゃないかな?
ELMB無しでは残像は酷い
BFで近くで爆弾が爆発したりカメラシェイクが起きれば
敵の輪郭がブレブレ、AIMが遅れる
ELMB使えば大分ましにはなる

-明度の均一-
均一性ではない、でも画面を真っ白にしなきゃ分からん
ゲームしてても分からん

-発色-
俺的には普通、発色にうるさい人は他のIPSより汚い
でも、TNより綺麗と言っている
使ってたら、少しはましになるって言ってる人がいる

IPSの残像はパネルの習性であり、応答速度が
TNに追いついても、残像に関してはTNと同じにはならない
よって、今後のIPSモニターは黒挿入のタイミングを
いかに調整されてるかが大事

左のモニターがTN VG248QE
右のモニターがIPS VG279Q
どっちもオーバードライブ最大にしてシャッタースピード1/1000
VG279Q_31.jpg VG279Q_32.jpg VG279Q_33.jpg VG279Q_34.jpg



[#10]
IPS:VG279Q
TN:XG240R
の応答速度の差を144hzと60hzで
シャッタースピード1/2000秒で200枚ぐらい撮影したけど
144hzの時は4ms~7msの差
60hzの時は15ms~20msの差があった



[#11]
コンパチ認証されてないxg240rとかvg279qを使って
何度もコンパチのテストしたけど
モニターのOSDとかでリフレッシュレートの変動が確認できても
完全に機能してるとはいえないよ。
FPSが130から90FPSみたいに急激な変動がおきた時に
モニターのリフレッシュレートが40とかに一瞬なってばぐって
カクツキまくってたから。



[#12]
VG279Qしばらく使ったんだが
なんかLGのIPSの27インチに発色が劣ってるんだが
sRGBモードなのに黄色みがかかってる
あまり詳しくないんだが色温度の調節を青寄りにしても
やっぱり色が自然じゃない気がする

TNと比べて違いを強く感じたのは残像がやや残るような気がする
黄色っぽいとはいえやっぱりTNより発色はキレイ



[#13]
VG279Q不具合がなければ価格相応かな
黄ばみは設定でとれるけど、やや白飛び気味になる
ただ、IPSパネルの中では発色には期待しないほうがいい



[#14]
vg279qは使ってたら何故か画面綺麗になったわ
俺が見慣れただけかもしれんが



[#15]
VG279Q一週間たったけど、発色は確かに落ち着いた?正直よくわかんね
なんか白がマイルドな感じ?にはなったかも
最初にコントラストとか調整しちゃったから良くわかんないな。



[#16]
VG279Q届いた、確かに少し黄色いけど
テストサイトで一通りチェックした感じ、色ムラ、ドット欠けは無し。
よかったよかった。
ただACアダプター小型だけど邪魔だね。モニターアームにくくり付けた。
これで今日からIPSでゲームできる。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リフレッシュレート144Hz駆動、ディスプレイ同期技術・FreeSync対応、応答速度:1ms(MPRT)の実現とモーションブラーやティアリングを除去できるExtreme Low Motion Blur(ELMB)、画面の視認性を高めるShadow Boost、ラグを最小限に抑えるGameFast Input、画面上にAIMポイント・タイマー・FPSカウンターなどを表示するGamePlus、各ジャンルに最適なプリセットを選択できるGameVisual、TUV Rheinland認定のフリッカーフリー技術・ブルーライト低減モード、2W×2スピーカー・ヘッドホン端子・音声入力端子搭載、などが特徴。

各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。液晶の画質・発色はTNパネルに比べると当然良いが他のIPSパネルに比べるとイマイチ、しばらく使っていると不自然な発色は落ち着く場合もある?、ELMBの黒挿入はとても優秀と言えず残像感は結構気になる(ELMB無しだと酷いレベル)、応答速度は優秀でTNパネルと大差ない(ただし検証では60Hzだと差が広がる)、G-SYNC Compatibleは認証を得ておらずモニターが可変リフレッシュレートを認識してもまともに機能しないので実質使用不可と考えた方がいい、といった内容。

この「VG279Q」は現在35,000円前後の価格で販売中。発売当初は58,000円前後でスタートしたモデルで、先日に20,000円くらい急激な値下がりが発生しましたが、上記の評価を見るにその原因はなんとなく察せる気も。ただ、ここまで値下がるとIPSパネルのゲーミングモニターとしてはエントリークラスの立ち位置になりますから、見方によっては決して悪くない印象。短所と言える部分を許容できるか否かが取捨のポイントになりそうでしょうか。




ASUS
売り上げランキング: 797