AJAZZ、独自センサー採用のワイヤレスゲーミングマウス『i305Pro』

i305Pro_01.jpg


海外で見かけたAJAZZのマウス「i305Pro」。
GTI」「AJ903」などを出していた中国メーカーのAJAZZが自身初となるワイヤレスゲーミングマウスをリリースした模様。センサーは自社名義となっているAJAZZ PAW3338(おそらくPixart製がベース)を採用したモデルです。

AJAZZ
http://www.a-jazz.com/





i305Pro_02.jpg



i305Pro_03.jpg



i305Pro_04.jpg



i305Pro_05.jpg



i305Pro_06.jpg



i305Pro_07.jpg
(via weibo)

センサー:光学式、解像度:16000DPI、トラッキング速度:400IPS、最大加速度:40G、ポーリングレート:1000Hz、バッテリー:800mAh、電池寿命:約45時間、充電時間:約2.5時間、ボタン数:8、サイズ:幅64x奥行き125x高さ40mm、重量:約111g、という仕様。AJAZZ PAW3338の光学式センサー採用、耐久性5000万回のマイクロスイッチ採用、USB Type-Cのインターフェイス採用、6段階のDPI切替ボタン&インジケーター搭載、ホイール・ロゴにLED搭載、専用ソフトウェアあり、などが特徴。

センサーに関してはPAW3338で検索してもこのモデルしか出てこない状況なので、おそらくPixart製だろうけれども詳細は不明。また、一部の間ではロジクールの「PRO Wireless」(AA)クローンではないかと言われていましたが、サイズの寸法や前から後ろにかけての形状は確かに似ている。でも各部の作りは違いますし重量も結構な差がありますから、あくまで形が似ている程度。中国での価格は199人民元(約3,000円)、もしそれくらいで買えるなら手ごろなワイヤレスゲーミングマウスとして魅力的ですね。




AJAZZ
売り上げランキング: