【マウス】COUGAR 『SURPASSION RX』 画像など

SURPASSION_RX_01.jpg


2019年4月に発売されたCOUGARのマウス「SURPASSION RX」。
SURPASSION」のワイヤレス版となるワイヤレスゲーミングマウスで、本体でDPIやLODの調整可能&LCDスクリーン搭載を引き続き特徴としているモデル。発売から結構時間が経っているものですが、ちょっと見てみます。

COUGAR SURPASSION RX - Wireless Optical Gaming Mouse - COUGAR
https://cougargaming.com/ja/products/mice/surpassion-rx/





SURPASSION_RX_02.jpg



SURPASSION_RX_03.jpg



SURPASSION_RX_04.jpg



SURPASSION_RX_05.jpg



SURPASSION_RX_06.jpg



SURPASSION_RX_07.jpg



SURPASSION_RX_08.jpg



SURPASSION_RX_09.jpg



SURPASSION_RX_10.jpg
(via jianshu)

センサー:光学式、解像度:50-7200DPI、トラッキング速度:150IPS、最大加速度:30G、ポーリングレート:125-1000Hz、バッテリー:560mAh、電池寿命:約20時間、サイズ:幅65x奥行き120x高さ38mm、重量:98g、という仕様。Pixart PMW3330の光学式センサー採用、耐久性5000万回のオムロン製マイクロスイッチ採用、1000Hz/1msの高速ワイヤレス接続、DPI・ポーリングレート・電池残量を表示できるLCDスクリーン搭載、本体のみでDPI・LOD・アンクルスナップ・ポーリングレートの調整可能、有線接続対応、計13色のマルチカラーLED搭載、などが特徴。

ワイヤレスゲーミングマウスとしてはやや小型のミドルレンジクラスで、電池寿命が問題ないなら特に欠点もなく必要十分なものが備わっていて悪くない印象。ドライバレスでも本体で細かく調整できるのは人によって長所となるでしょうし、有線モデルと重量がほとんど変わらないところも評価のポイントになりそう。見どころが結構多いモデルなのにここまで反響が案外なのは、はっきり言って価格でしょう。海外の実売価格は現在50~60ドル、日本の実売価格は現在12,000円弱・・・・他社のハイエンドクラスが存するその位置でやっていくのは厳しいのではないかと。