DELL、乾電池使用のワイヤレスゲーミングマウス『AW310M』

AW310M_01.jpg


海外で見かけたDELLのマウス「AW310M」。
AW610M」の下位モデルとなるALIENWAREブランドのワイヤレスゲーミングマウス。本体の形状やデザインは上位モデルと変わりませんが、センサーはグレードダウンのものでバッテリーは単三電池1本の仕様になっています。

New Alienware Wireless Gaming Mouse | AW310M | Dell USA
https://www.dell.com/en-us/shop/accessories/apd/545-bbbz





AW310M_02.jpg



AW310M_03.jpg



AW310M_04.jpg



AW310M_05.jpg



AW310M_06.jpg


人間工学に基づいたALIENWAREシグネチャーデザイン、最新世代のカスタムAlienwareネイティブ12000DPIセンサー採用、耐久性5000万回のオムロン製マイクロスイッチ採用、カスタマイズ可能な6ボタン搭載、DPI/バッテリーインジケータ―搭載、オートサーフィスキャリブレーション機能、単三電池1本で最大300時間の電池寿命、サイズ:幅77.6x奥行き133.3x高さ49.2mm、重量:110g、公開されている主な仕様・特徴は以上。北米公式サイトの価格は62.99ドル。

サイズは上位のAW610Mとまったく同じ寸法。重量はこちらの方が7gほど軽量。バッテリーは単三電池なので単四電池+変換スペーサーに変えて軽量化も可能ですし、裏面のカバーを外すだけでも数グラムは軽くできそう。ただ、バッテリーボックスの位置から察するに電池交換は重心バランスが狂うリスクもありそうでしょうか。ところで乾電池使用のワイヤレスゲーミングマウスはロジクールの「G304」「G603」(AA)しか現存していませんから、今どき珍しい新製品です。




Dell
売り上げランキング: 250