月・日別2021年06月 1/10

2021年6月に発売されたマウス・キーボードをまとめてみた

新型やリニューアル版それにマイナーチェンジも加えると月単位でもそれなりの数が発売されているマウスとキーボード。それらをすべて取り上げるのはちょっと無理ですが、該当する新製品もしくはマウスパッドやキーキャップセットなどの関連製品をざっとピックアップしてみます。今月は複数のメーカーから出たノーマルボディの軽量ワイヤレスゲーミングマウスが注目どころです。2021年5月に発売されたマウス・キーボードをまとめて...

LG、人気モデルの後継機にあたる27インチ/Nano IPS/WQHD/165Hzゲーミングモニター『27GP83B-B』

2021年7月に発売されるLGの27インチ液晶モニター「27GP83B-B」。31.5インチモデルの「32GP83B-B」と同じくNano IPSパネル採用&解像度:2560x1440でリフレッシュレート165HzやG-SYNC Compatibleに対応したゲーミングモニター。ロングセラーとなっていた「27GL850-B」の後継機にあたるものです。27GP83B-B | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttps://www.lg.com/jp/monitor/lg-27gp83b-b...

CHERRYがエヴァンゲリオン公式コラボのゲーミングマウス&メカニカルキーボードを出す

CHERRYといえば言わずと知れたメカニカルスイッチのメーカーであり、自らキーボードやマウスそれにゲーミングデバイスを出していたりもする。市場の面で主戦場と言える中国ではデザインのセミオーダーを受け付けていたり特定のコンテンツとコラボした製品を取り扱っていたりもしますが、今度はエヴァンゲリオン公式コラボの製品を出すようです。CHERRY樱桃 EVA联名定制初号机零号机二号机有线机械键盘键帽-淘宝网https://item.taob...

HIFIMANの平面駆動型ヘッドホン『HE400se』が最安値の15,000円を切る

2021年5月に発売されたHIFIMANのヘッドホン「HE400se」。独自設計の平面駆動型ドライバーやバランス接続対応などを特徴としているローエンドクラスの平面駆動型ヘッドホン。発売当時の価格は16,000円台でしたがAmazonにてこれまでの最安値となる15,000円を切って販売中。割引額は正直言って大したことないけれども評判が良かったので早々に完売すると思っていましたから、少しでも安くなっているのは意外でした。HIFIMAN 『HE400se...

ブログの近況(2021/06)

いつもヲチモノをご覧いただき、ありがとうございます。この記事はタイトルどおりブログの近況を記すのが目的で、月末のあとがきみたいなものです。今月は公言していたとおり週に一日休んで、自転車乗ったり、後回しにしていた雑務をやったり、行けてなかったファーストフードの新店でテイクアウトしたり、やれていなかった事が大体やれて良い気分転換にもリフレッシュにもなりました。それと同時に以前ならこの程度の事なんて時間...

Razer 『Razer Orochi V2』 レビューチェック ~乾電池2種に対応する小型/軽量ワイヤレスゲーミングマウス

2021年5月に発売されたRazerのマウス「Razer Orochi V2」。「Razer Orochi 2016」の後継機でシリーズ久々の新型となるワイヤレスゲーミングマウス。現代に合わせた60g未満(電池なし)の軽量ボディや単三電池と単四電池に対応するバッテリーを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。超軽量ワイヤレスゲーミングマウス - Razer Orochi V2https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-orochi-v2...

JBL 『LIVE PRO+ TWS』 画像など ~直販限定で販売されたショートスティック型のANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年6月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE PRO+ TWS」。「LIVE FREE NC+ TWS」などが出ているLIVEシリーズから登場した新たなアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。量販店では取り扱わない直販ストア限定になっているモデルですが、ちょっと見てみます。Live Pro+ TWS | ハイブリッドノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/LIVE-PRO-PLUS-TWS-.html...

NICEHCK、QCC3040採用でコネクターモジュールがすべて付属した完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『HB2』

海外で見かけたNICEHCKのレシーバー「HB2」。中華イヤホンの界隈では有名どころであるNICEHCKが完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーをリリースした模様。QCC3040のBluetoothチップ採用もですがコネクターモジュール3種がすべて付属しているのも注目すべきモデルです。Nicehck Bluetoothワイヤレスレシーバー,hb2 |Earphone Accessories| - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/1005002848089532.html...

世界初!?メカニカルキーパッドが一体化したゲーミングマウス『HERTAO D101』

海外で見かけたHERTAOのマウス「HERTAO D101」。電子製品の設計・開発を手がける中国の企業がリリースしたというゲーミングマウス。実機を一目見て異様さに気づくと思いますが、普通ならメインクリックとホイールがある部分にキーパッドを搭載しているという前代未聞の一品です。hertao电竞技游戏宏有线多主按键鼠标机械键轴台式笔记本电脑吃鸡-淘宝网https://item.taobao.com/item.htm?id=648123551958...

お前らの部屋のPCデスク見せろよ Part.229

PCデスクもしくはPCルームを撮影してネットに公開する・・・今やポピュラーな事になっていてフォーラムサイトやSNSなどで世界的に賑わっている模様。PCや周辺機器そしてデスクも含めて構成やスタイルはまさに十人十色、それを見てて飽きる事はないので賑わっているのも納得ですが、今回は2021年6月に投稿されていた100枚を見てみます。お前らの部屋のPCデスク見せろよ Part.228https://watchmono.com/e/show-your-pc-desk-part228...

今週の気になったものをメモ(2021/06/21-27)

この記事は国内/海外で正式に発表されたリリース情報や記事で既に取り上げてる製品の続報、取り扱いを開始したショップ情報や割引されていたりキャンペーンをやっているなどのセール情報、もしくはとりあえずブックマークしておこうかと思ったものにコメントを添えてまとめています。情報がそれなりにあれば週間、なければ隔週の更新です。今週の気になったものをメモ(2021/06/14-20)https://watchmono.com/e/weekly-memo-2021-0...

GIGABYTE、48インチ/OLED/4K/120Hz/HDMI 2.1対応のゲーミングモニター『AORUS FO48U』

海外で見かけたGIGABYTEの48インチ有機ELモニター「AORUS FO48U」。同ブランドの大型ゲーミングモニターといえば「AORUS FV43U」が日本でも発売されましたが、これはさらに上をいく48インチでリフレッシュレート120Hzのモデル。ただ単に大きくしたわけではなくパネルはOLEDを採用しています。AORUS FO48U Gaming Monitor | ディスプレイ - GIGABYTE Japanhttps://www.gigabyte.com/jp/Monitor/AORUS-FO48U#kf...

Razer 『Razer Pro Click』 レビューチェック ~Humanscaleと共同開発された一般向けのワイヤレスマウス

2020年11月に発売されたRazerのマウス「Razer Pro Click」。高級路線のオフィス製品で知られるHumanscaleと共同開発された一般向けのワイヤレスマウス。清涼感のあるホワイト×グレーのエルゴノミックデザインで中身はゲーミンググレードのスペックを備えているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。生産性向上に役立つ有線/ワイヤレスマウス - Razer Pro Clickhttps://www2.razer.com/jp-jp/productivity/razer-pro-click...

MSI、デスクをホワイトで統一したい人に良さそうな23.8インチ/IPS/フルHD液晶モニター『Modern MD241PW』

2021年6月に発売されたMSIの23.8インチ液晶モニター「Modern MD241PW」。ビジネス向けの位置づけになっているModernシリーズの液晶モニターで、その名のとおりシンプルなモダンデザインを特徴としているモデル。カラーはブラック・ホワイトの2色あり、デスクをホワイトで統一したい人に良さそうなものです。MSI ビジネスモニター Modern MD241P / PWhttps://jp.msi.com/Business-Productivity-Monitor/Modern-MD241P_PW...

MSI、スタンドが強化されたスタンダードな23.8インチ/IPS/144Hzゲーミングモニター『Optix G242P』

海外で見かけたMSIの23.8インチ液晶モニター「Optix G242P」。IPSパネル採用でリフレッシュレート144Hzのスタンダードなゲーミングモニターといえば同社からはGシリーズのOptix G242が今年3月に発売されていますが、これはその語尾に”P”が付いたスタンド強化版と言えるモデルです。MSI Optix G242P - All About Gaming | Esports Gaming Monitor | MSIhttps://www.msi.com/Monitor/Optix-G242P...

JPRiDE 『TWS-5 ANC』 レビューチェック ~5,000円を切るANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2021年6月に発売されたJPRiDEのイヤホン「TWS-5 ANC」。「Premium TWS-520 MK2」などを出しているJPRiDEの自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。現時点では通常価格でも5,000円を切っている割安なモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JPRiDE|ハイブランドの音質とクオリティを低価格で。https://www.jp-ride.com/...

SoundPEATS、独自のAIアシスタントを追加した最上位の完全ワイヤレスイヤホン『H1 Premium』

海外で発表があったSoundPEATSのイヤホン「H1 Premium」。同社の現ラインナップでは価格的に最上位となる完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDPEATS H1」の”Premium”モデルが公開。”Hi, SOUNDPEATS”と呼びかけると起動して音声操作できる独自のAIアシスタント機能を主な特徴としています。TWS H1, Bluetooth 5.2 Earbuds with Hybrid Dual Drivers | SOUNDPEATShttps://www.soundpeatsaudio.com/en/h1.html...

Razer 『Razer BlackWidow X Tenkeyless (LPL)』 画像など ~モノグラムデザインが目を引くTKLゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているRazerのキーボード「Razer BlackWidow X Tenkeyless (LPL)」。League of Legendsのプロリーグを展開しているLPL(League of Legends Pro League)とRazerのコラボ製品を先日取り上げましたが、これはその中でも一番目を引いたゲーミングメカニカルキーボード。ちょっと見てみます。RazerがLPLとコラボした独特なデザインのゲーミングデバイスを4製品出すhttps://watchmono.com/e/razer-lpl...

EarFunのANC完全ワイヤレスイヤホン『EarFun Free Pro』が最安値の4,000円に値下がる

2020年12月に発売されたEarFunのイヤホン「EarFun Free Pro」。現ラインナップの下位モデルでありながらANC機能・外音取り込み機能・Qi対応と機能が充実している完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は6,000円弱でしたがAmazonにて現在の実売価格に15%オフ割引きクーポンが発行され、これまでの最安値となる4,000円で販売中。先日あったプライムデーの時より安かったりします、こんな事もあるんですね。EarFun 『EarFun Free P...

EDIFIERのブックシェルフ型PCスピーカー『R1100 (ED-R1100)』が最安値の5,000円に値下がる

2015年11月に発売されたEdifierのスピーカー「R1100 (ED-R1100)」。付加機能は備えてないスタンダードモデルとも言えるブックシェルフ型のPCスピーカー。発売当時の価格は10,000円前後でしたがひかりTVショッピングにてこれまでの最安値となる5,000円で販売中。5年以上前の製品なので古いと言えば古い、でもこの手のスピーカーはそのあたりを気にしなくてもいいでしょうから、5,000円なら結構お買い得ではないかと。【スピーカー】...