月・日別2021年05月 1/8

2021年5月に発売されたマウス・キーボードをまとめてみた

新型やリニューアル版それにマイナーチェンジも加えると月単位でもそれなりの数が発売されているマウスとキーボード。それらをすべて取り上げるのはちょっと無理ですが、該当する新製品もしくはマウスパッドやキーキャップセットなどの関連製品をざっとピックアップしてみます。今月はRazerが色々と目新しい新型モデルをいくつか出してきました。2021年4月に発売されたマウス・キーボードをまとめてみたhttps://watchmono.com/e/mo...

Philips、Momentumシリーズから登場したHDMI 2.1対応の27インチ/Nano IPS/4K/144Hzゲーミングモニター『279M1RVE』

海外で見かけたPhilipsの27インチ液晶モニター「279M1RVE」。「345M2R」「275M2CRP」などが出ているMomentumシリーズから登場したNano IPSパネル採用&解像度:3840x2160でリフレッシュレート144Hzのゲーミングモニター。最近注目されているHDMI 2.1に対応したモデルです。279M1RVE/93 | Philipshttps://www.philips.com.cn/c-p/279M1RVE_93/momentum-4k-hdr-display-with-ambiglow...

ブログの近況(2021/05)

いつもヲチモノをご覧いただき、ありがとうございます。この記事はタイトルどおりブログの近況を記すのが目的で、月末のあとがきみたいなものです。今月は先月に愚痴を漏らしていた事は解消されました。情報の枯渇は先月や先々月に比べればだいぶマトモになった感がありますし、体調不良は病院で出してもらった漢方薬を飲んだら改善したので気にする事もなくなりました。あとは・・・鋭気かなぁ。やる気が落ちたというわけではなく...

お前らの部屋のPCデスク見せろよ Part.226

PCデスクもしくはPCルームを撮影してネットに公開する・・・今やポピュラーな事になっていてフォーラムサイトやSNSなどで世界的に賑わっている模様。PCや周辺機器そしてデスクも含めて構成やスタイルはまさに十人十色、それを見てて飽きる事はないので賑わっているのも納得ですが、今回は2021年5月に投稿されていた100枚を見てみます。お前らの部屋のPCデスク見せろよ Part.225https://watchmono.com/e/show-your-pc-desk-part225...

今週の気になったものをメモ(2021/05/24-30)

この記事は国内/海外で正式に発表されたリリース情報や記事で既に取り上げてる製品の続報、取り扱いを開始したショップ情報や割引されていたりキャンペーンをやっているなどのセール情報、もしくはとりあえずブックマークしておこうかと思ったものにコメントを添えてまとめています。情報がそれなりにあれば週間、なければ隔週の更新です。今週の気になったものをメモ(2021/05/17-23)https://watchmono.com/e/weekly-memo-2021-0...

AOC 『AG274UXP』 画像など ~HDMI 2.1対応や多機能もウリにした27インチ/Nano IPS/4K/144Hzゲーミングモニター

海外で発売されているAOCの27インチ液晶モニター「AG274UXP」。日本では「AG273FXR/11」が最近発売されたAGONブランドの新たなゲーミングモニター。Nano IPSパネル採用&解像度:3840x2160でリフレッシュレート144Hz、HDMI 2.1対応や多機能も特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。AOC AG274UXPhttp://aocmonitor.com.cn/product/xianshiqi/2388...

ASUS、製品が出回りだした34インチ/IPS/UWQHD/180Hzウルトラワイドゲーミングモニター『ROG Strix XG349C』

海外で見かけたASUSの34インチ液晶モニター「ROG Strix XG349C」。曲面のIPSパネル採用&解像度:3440x1440でリフレッシュレート180Hz(OC)やG-SYNC Combatibleに対応したウルトラワイドゲーミングモニター。製品情報は4月ごろに出ていましたが地域によっては製品が出回りだしたようです。ROG Strix XG349Chttps://rog.asus.com/monitors/above-34-inches/rog-strix-xg349c-model/...

HIFIMAN 『HE400se』 レビューチェック ~低価格とコストパフォーマンスで注目の平面駆動型ヘッドホン

2021年5月に発売されたHIFIMANのヘッドホン「HE400se」。「HE400i 2020」に続くローエンドクラスの平面駆動型ヘッドホン。独自設計の平面駆動型ドライバーやバランス接続対応などを特徴としているモデルで日本でも低価格で登場した注目機ですが、ちょっとチェックしてみます。HIFIMAN HE400sehttp://www.hifiman.jp/products/detail/311...

EDIFIER、1BA+1DDドライバーでLHDC対応のANC完全ワイヤレスイヤホン『NeoBuds Pro』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「NeoBuds Pro」。創業25周年イベントで発表されていた新たな完全ワイヤレスイヤホン。「TWS NB2 Pro」と同じくメカニカルなショートスティックデザインですがANC機能は数値的に強化され、1BA+1DDドライバーやLHDC対応など見どころが多いモデルです。漫步者(中国)官方网站https://edifier-online.com/cn/zh/...

Varmilo、16キーの正方形デザインでフレームの着せ替えもできるテンキーパッド『Sword2 pad』

海外で発表があったVarmiloのキーパッド「Sword2 pad」。日本でも代理店が積極的に製品展開を行っているVarmiloが新シリーズ”Sword2”を発表、そのラインナップの中に入っていたのがこのテンキーパッド。市販品では見かけない16キーの正方形デザインでフレームの着せ替えもできるようです。varmilo 阿米洛机械键盘官方网站https://cn.varmilo.com/keyboardproscenium/...

Razerの軽量MMOゲーミングマウス『Razer Naga X』が最安値の7,000円を切る

2021年2月に発売されたRazerのマウス「Razer Naga X」。計16ボタンを搭載していながらシリーズ最軽量の約85gを実現しているNagaシリーズのゲーミングマウス。発売当時の価格は10,000円前後でしたが最近あった価格改定で一気に値下がり、さらにAmazonにて割引きクーポンが発行されてこれまでの最安値となる7,000円を切って販売中。Razerの製品は時間が経てば惜しみなく値を下げるようになりましたね。Razer 『Razer Naga X』 レビュ...

Bang & Olufsen 『Beoplay HX』 レビューチェック ~フルモデルチェンジされたハイエンドANC/Bluetoothヘッドホン

2021年4月に発売されたBang & Olufsenのヘッドホン「Beoplay HX」。「Beoplay H9 3rd Gen」をフルモデルチェンジしたと言われているハイエンドクラスのBluetoothヘッドホン。最新のデジタルアダプティブアクティブノイズキャンセリング搭載を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Beoplay HX|B&O | KANJITSU DENKI CO.,LTD.https://kanjitsu-boplay.jp/headphones/hx.html...

Acer 『XV282KKVbmiipruzx』 画像など ~HDMI 2.1対応の28インチ/IPS/4K/144Hzゲーミングモニター

2021年6月に発売されるAcerの28インチ液晶モニター「XV282KKVbmiipruzx」。Agile-Splendor IPSパネル採用&解像度:3840x2160でリフレッシュレート144HzやFreeSync Premiumに対応したゲーミングモニター。現時点ではまだ数少ないHDMI 2.1対応も大きな特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。HDMI2.1ポートを搭載したNitroブランドの28型ゲーミングモニターを6月24日に発売 | acerhttps://acerjapan.com/news/2021/02A008...

ASUS、TKLゲーミングメカニカルキーボードの新色モデル『ROG Strix Scope NX TKL Moonlight White』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope NX TKL Moonlight White」。ROGのブランドのゲーミングデバイスで新カラーバリエーション”MOONLIGHT WHITE”が出るという情報を先日記事にしましたが、このゲーミングメカニカルキーボードだけ通常版とは製品名が違っていたのが気になったので個別に見てみます。ASUS、パームレストを省いたテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Scope TKL』https://watchmono...

OPPO、最大-42dBカットのANCをはじめ色々な機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『Enco Free2』

海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco_Free2」。「Enco_Free」の後継機となる完全ワイヤレスイヤホンで「Enco W51」よりも強力な最大42dBの騒音をカットするアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した新型モデル。他にも色々と機能が備わっているようです。OPPO Enco Free2https://www.opposhop.cn/index.php/products/4522.html...

MPOW 『M7 ANC』 レビューチェック ~1万円を切るQCC3040採用でANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されたMPOWのイヤホン「M7 ANC」。「M5 PLUS」に続く日本人向けにチューニングしたと謳う完全ワイヤレスイヤホンはQualcomm QCC3040のBluetoothチップ採用やアクティブキャンセリング機能の搭載を特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。M7 ANC – MPOW JAPANhttps://mpow.jp/collections/tws/products/m7-anc...

Xiaomi、Redmiシリーズ初となるANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Redmi AirDots 3 Pro』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Redmi AirDots 3」。「Redmi AirDots 3」に続くRedmiシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホンで、同シリーズでは初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載のモデル。通常モデルにANC機能を追加した形ではなく別物になっているようです。Redmi AirDots 3 Pro立即购买-小米商城https://www.mi.com/buy/detail?product_id=14243...

Razer、65%レイアウトでワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード『Razer BlackWidow V3 Mini HyperSpeed』

2021年5月に発売されるRazerのキーボード「Razer BlackWidow V3 Mini HyperSpeed」。「Razer Huntsman Mini」に次ぐコンパクトサイズのゲーミングメカニカルキーボードはBlackWidowシリーズから登場した65%レイアウトのワイヤレスモデル。このサイズでは非常に珍しい日本語配列も用意されているようです。ワイヤレス 65% キーボード - Razer BlackWidow V3 Mini HyperSpeedhttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads...

SENNHEISER 『HD 560S』 レビューチェック ~新素材のドライバーを搭載した開放型ヘッドホン

2021年4月に発売されたSENNHEISERのヘッドホン「HD 560S」。新素材(ポリマー化学物質をブレンド)の振動版を採用した高性能38mmダイナミックドライバーを特徴としている開放型のヘッドホン。それ以外のパーツやデザインはいつものHD 5xx系という感じのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Sennheiser HD 560Shttps://ja-jp.sennheiser.com/hd-560-s-audiophile-headphone-high-end-over-ear#product-technical-data-22146...

Akko、日本でも取り扱いだした”東京”デザインの60%メカニカルキーボード『3061 World Tour Tokyo R2』

海外で発売されているAkkoのキーボード「3061 World Tour Tokyo R2」。各地をモチーフにしたデザインのメカニカルキーボードを展開しているWorld Tourシリーズ・・・と言っても東京と北京しか出ていませんが、東京の新バージョンが「3068 World Tour Tokyo R2」と共に日本で取り扱いだしたようです。AKKO 3061 World Tour R2 - epomakerhttps://epomaker.com/collections/all/products/akko-3061-world-tour-r2...