月・日別2019年11月06日 1/1

【モニター】Philips 『326M6VJRMB/11』 レビューチェック

2019年9月発売されたPhilipsの31.5インチ液晶モニター「326M6VJRMB/11」。「328P6VUBREB/11」にVAパネルを採用した4K UHD液晶モニターで、DCI-P3カバー率98.61&やDisplayHDR 600認証それに画面下のLEDが動的に発光するAmbiglow機能などを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。Ambiglow 搭載 4K HDR ディスプレイ 326M6VJRMB/11 | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-p/326M6VJRMB_11/momentum-4k-hdr-display-with...

MSI、34インチ/UWQHDで144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター『Optix PAG341CQR』

海外で見かけたMSIの34インチ液晶モニター「Optix PAG341CQR」。同社のウルトラワイドゲーミングモニターといえば「Optix MAG341CQ」が日本でも人気を得ていますが、これはそれよりもスペックが上回る解像度:3440x1440でリフレッシュレート144Hz駆動やFreeSyncに対応したモデルです。PAG341CQR | 微星中国https://cn.msi.com/Monitor/PAG341CQR...

Xiaomi、付属品充実の2BA+2DDハイブリッドイヤホン『Mi Quad Driver In-Ear Headphones』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Quad Driver In-Ear Headphones」。同社の製品ではこれが最上位のフラッグシップモデルとなるであろう2BA+2DDのクアッドドライバーを搭載したハイブリッドイヤホン。MMCXコネクタ採用でケーブル3本やLDAC対応Bluetoothレシーバーなど付属品も充実しています。小米圈铁四单元耳机立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/11038.html...

Bowers & Wilkins、ハイブリッドドライバーでaptX Adaptive対応のBluetoothイヤホン『PI3』

海外で見かけたBowers & Wilkinsのイヤホン「PI3」。「PI4」の下位モデルとなるネックバンド型のBluetoothイヤホン。こちらは公式サイトに製品情報が既に掲載されており、1BA+1DDのハイブリッドドライバー搭載やaptX Adaptiveコーデック対応を主な特徴としているモデルです。PI3 Wireless Headphones | Bowers & Wilkinshttps://www.bowerswilkins.com/headphones/pi3...

Bowers & Wilkins、ANC搭載&aptX Adaptive対応のBluetoothイヤホン『PI4』

海外で見かけたBowers & Wilkinsのイヤホン「PI4」。「PX」などBluetoothヘッドホンは数多く手がけているB&Oが何気に初めて出すBluetoothイヤホン。現時点で公式サイトに掲載されていませんが、アダプティブノイズキャンセリング機能やaptX Adaptive対応を特徴としているモデルです。Bowers & Wilkins | Audio Excellencehttps://www.bowerswilkins.com/ja-jp...

CHERRYも”ピカチュウ”のメカニカルキーボードを出す(G80-3000/CHERRY MX Board 8.0)

ポケモンのピカチュウをデザインに取り入れたメカニカルキーボードといえばAkkoが「3087 DETECTIVE PIKACHU」を中国で発表しており、Razerもメカニカルではないゲーミングキーボードでコラボモデルを発表していたりしますが、今度はキースイッチで知られるCHERRYが自社のメカニカルキーボードをベースにしたピカチュウモデルを2つも出すようです。CHERRY樱桃G80-3000/3494宝可梦皮卡丘POKEMON官方授权定制键盘-tmall.com天猫https:...