月・日別2018年08月 1/5

2018年8月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品をざっとピックアップしてみます。今月は海外に比べて随分と遅れましたが新しい要素を備えたモデルがいくつかリリースされました。ただ、本命と言えるものは来月に回っています。2018年7月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmono.com/blog-entry-8815.html...

【モニター】BenQ 『BL2480T』 画像など

海外で発売されているBenQの23.8インチ液晶モニター「BL2480T」。LEDバックライト・IPSパネル採用、ビジネス向けの位置付けとなっているBLシリーズのフルHD液晶モニターで、最先端のアイケア技術やフレームレスデザインなどを特徴としたモデル。ちょっと見てみます。BL2480T Business Monitor with Eye Care Technology | BenQ Business Monitorhttps://www.benq.com/en/monitor/business/bl2480t.html...

1MOREのゲーミングBluetoothイヤホン『Spearhead VR BT』のBlack Sharkモデル

海外で見かけたBlack Shark×1MOREのイヤホン「Spearhead VR BT (E1020BT)」。1MOREが出していた同名のゲーミングBluetoothイヤホンをベースに、ゲーミングスマートフォン「Black Shark」のアクセサリとして仕上げたコラボモデル。性能・機能面そのままでデザインが変わっているものです。1MORE、ゲーム向けのBluetoothイヤホン『Spearhead VR BT』http://watchmono.com/blog-entry-8831.html...

【イヤホン】HIFI WALKER 『HIFI WALKER A1』 レビューチェック

海外で発売されているHIFI WALKERのイヤホン「HIFI WALKER A1」。上海問屋の「DN-914804」とほぼ同じスペックでほぼ同じ作りになっているハイレゾ対応のダイナミック型イヤホン。日本でも特定のショッピングサイトで密かに売られているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。HIFI WALKER A1 High Resolution In-Ear Headphones Earphones Earbudshttp://www.hifiwalker.com/_show5.html...

Xiaomi、スタンド付きの2.4GHz/Bluetoothキーボード『MIIIW Dual-mode Keyboard』

海外で見かけたXiaomiのキーボード「MIIIW Dual-mode Keyboard (MWBK01)」。「SMARTPAD」などMIIIWというブランドでPC周辺機器の展開も積極的になってきたXiaomiのワイヤレスキーボード。ロジクールの「K780」を彷彿とさせる2.4GHz/Bluetooth両対応や端末用のスタンド機能を特徴としたモデルです。米物蓝牙双模键盘-小米有品https://youpin.mi.com/detail?gid=103354...

Ozoneのメカニカルキーボード『Strike Battle Spectra』が7,000円を切る

2017年3月に発売されたOzone Gamingのキーボード「Strike Battle Spectra」。Cherry MX RGB赤軸採用やフローティングデザインを特徴としたテンキーレスのゲーミング・メカニカルキーボード。発売当時の価格は15,000円台でしたが、その半額以下となる7,000円を切って販売するところが出てきました。Ozone Gaming、テンキーレスのRGB仕様メカニカルキーボード『Strike Battle Spectra』http://watchmono.com/blog-entry-7210.html...

【イヤホン】パイオニア 『SE-CH3T』 レビューチェック

2018年3月に発売されたパイオニアのイヤホン「SE-CH3T」。グラフェンコート振動板を採用した5.5mmマイクロドライバーやアルミニウム製のコンパクトボディを特徴としたハイレゾ対応イヤホン。手ごろな価格も魅力となりそうエントリークラスのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。CH3 | PREMIUM SOUND | Pioneerhttps://pioneer-headphones.com/japanese/premiumsound/ch3.html...

【タブレット】Xiaomi 『Mi Pad 4 Plus』 画像など

海外で発売されているXiaomiのタブレット「Mi Pad 4 Plus」。「Mi Pad 4」の10.1インチバージョンとなるAndroid 8.1/MIUI 9タブレット。双方の違いはサイズが関わる部分とバッテリー容量、それとHomeキー/指紋認証機能が追加され、Wi-Fi版が存在せずLTE版のみ。ちょっと見てみます。小米平板4 - 小米商城https://www.mi.com/mipad4/...

DELL、USB Type-Cが追加されたフレームレス液晶モニター『P2719HC』

海外で見かけたDELLの27インチ液晶モニター「P2719HC」。「P2719H」のUSB Type-C追加版となるフルHD液晶モニター。D-subやUSBアップストリームポートとUSB Type-Cが入れ替わる形になっており、それ以外の性能・機能・外観は共通=違いはその1点だけのモデルです。Dell 27 USB-C Monitor: P2719HC | Dell United Stateshttps://www.dell.com/en-us/work/shop/accessories/apd/210-aqcq...

【イヤホン】上海問屋 『DN-915467』 レビューチェック

2018年8月に発売された上海問屋のイヤホン「DN-915467」。高硬度のグラフェン振動板を採用したダイナミックドライバーやアルミニウム製でコンパクトサイズの筐体を主な特徴としているダイナミック型イヤホン。中華系の製品をそのまま売っているようですが、ちょっとチェックしてみます。上海問屋 DN-915467 グラフェン振動板採用 Hi-Fiミニイヤホン |ドスパラ【公式】https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=7&...

【マウス】ロジクール 『MX Vertical』 画像など

2018年9月に発売されるロジクールのマウス「MX Vertical」。同社の製品では何気に初登場となるワイヤレスエルゴノミクスマウス。「MX Master 2S」「MX ERGO」などと同じくハイエンドクラスの位置付けとなるMXシリーズのモデルでもありますが、ちょっと見てみます。圧迫による怪我をケアするロジクールMX Verticalエルゴノミクスマウスhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mx-vertical-ergonomic-mouse...

中華系の49インチ/スーパーウルトラワイド液晶モニターその2『PK49FC』

海外で見かけた游戏悍将の49インチ液晶モニター「PK49FC」。中国のショップブランド品と思われる解像度:3840x1080/アスペクト比:32:9のスーパーウルトラワイド液晶モニター。先日取り上げたTitanArmyの「C49S PRO」とは同型で、性能・機能もほぼ同じ内容になっているモデルです。游戏悍将49英寸144hz电脑显示器-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=574641037420...

【イヤホン】上海問屋 『DN-915266』 レビューチェック

2018年5月に発売された上海問屋のイヤホン「DN-915266」。バランスド・アーマチュアドライバー4基+ダイナミックドライバー1基を搭載した5ドライバーハイブリッドイヤホンで、どこかの製品をそのまま持ってきたものではなくオリジナルパッケージのモデル。ちょっとチェックしてみます。上海問屋 DN-915266 5ドライバ搭載ハイブリッドイヤホン|パソコン通販のドスパラ【公式】https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.ph...

SIMGOT、第一弾ダイナミックイヤホンのリニューアルモデル『EN700 MKII』

海外で見かけたSIMGOTのイヤホン「EN700 MKII」。同社製品の第一弾で後にシリーズ化もされた「EN700」のリニューアル版となるダイナミック型イヤホン。筐体のデザインはそのままにドライバーユニットやケーブルの材質・構造を変更しているモデルです。SIMGOT | EN700 MKIIhttp://www.simgot.com/products/detail/15.html...

TRN、グラフェンドライバー&IPX7防水のBluetoothイヤホン『TRN AS10』

海外で見かけたTRNのイヤホン「TRN AS10」。ネックバンドタイプのBluetoothレシーバー「TRN BT3」を出していたTRNが続いてBluetoothイヤホンもリリースした模様。グラフェン振動板採用のダイナミックドライバー搭載やIPX7の防水性能などを特徴としているモデルです。TRN AS10 ワイヤレス Bluetoothイヤホン | AliExpress.comhttps://ja.aliexpress.com/item//32833317622.html...

お前等の部屋のPCデスク見せろよ(海外)Part.126

自分の部屋の写真を撮ってネットに公開するといった事は以前から各サイト・掲示板などで行われており、海外でもフォーラムサイトで似たような事を結構やっている模様。これまでマルチディスプレイ構成のPCデスクをテーマにしていましたが、今回から条件問わずの形に。2018年8月投稿の画像100枚を見てみます。お前等の部屋のPCデスク見せろよ(マルチディスプレイ/海外)Part.125http://watchmono.com/blog-entry-8872.html...

今週の気になったものをメモ(2018/08/20-26)

この記事は気になったけれども個別で取り上げるには情報量が足りないもの(もしくは既に取り上げてるもの)や、とりあえずブックマークしておこうかと思ったものにコメントを添えてまとめています。今週は以前から注目していたロジクールの製品が正式に発表されましたが、それ以外の新たな情報も話題となっていました。今週の気になったものをメモ(2018/08/13-19)http://watchmono.com/blog-entry-8871.html...

Razer、FPS向けゲーミングマウスの廉価版『Razer Basilisk Essential』

海外で見かけたRazerのマウス「Razer Basilisk Essential」。「Razer Basilisk」のEssentialモデル=廉価版となるFPS向けのゲーミングマウス。先日取り上げた「Razer Basilisk (Cross Fire)」の通常版でもあり、ところどころグレードダウンしてはいますが重量は改良点と言えそうなものです。Razer Basilisk Essentialhttp://cn.razerzone.com/gaming-mice/razer-basilisk-essential...

【イヤホン】JVC 『XE-M10BT』 レビューチェック

2018年2月に発売されたJVCのイヤホン「XE-M10BT」。ノイズキャンセリング機能&周囲音取り込み機能、独自の高音質化技術・K2テクノロジー、楽器をイメージしたメタルフレームデザイン、など見どころが多いネックバンド型のBluetoothイヤホン。ちょっとチェックしてみます。ワイヤレスステレオヘッドセットXE-M10BT製品情報 | JVChttp://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/bluetooth/xe-m10bt/...

QCY、進化版となる完全ワイヤレスイヤホン『QCY T1』

海外で見かけたQCYのイヤホン「QCY T1」。「T1 PRO」に続いて登場した同社の製品で第三弾となる完全ワイヤレスイヤホン。名称からしてT1 PROの廉価版なのかと思いきや逆に実質進化版と言えるモデルで、スペックや価格はこちらの方が上回っています。T1 蓝牙5.0真无线耳机http://www.qcy.com/product/89.html...