1. 2018年6月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

    2018年6月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

    月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品をざっとピックアップしてみます。今月はマウスもキーボードもトラックボールもデバイスもちょっとした注目モデルがこぞってリリースされました。2018年5月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmono.com/blog-entry-8632.html...

  2. Xiaomi×初音ミクのスマートフォン第二弾『Mi 6X 初音未来限量套装』

    Xiaomi×初音ミクのスマートフォン第二弾『Mi 6X 初音未来限量套装』

    海外で見かけたXiaomiのスマートフォン「Mi 6X 初音未来限量套装」。初音ミクと正式コラボしたスマートフォン「Redmi Note 4X 初音未来限量套装」を1年くらい前に出していたXiaomiが、今度は「Mi 6X」をベースにした第二弾となるモデルを数量限定で7月上旬にリリースするようです。小米6X-初音未来限量套装https://www.mi.com/a/h/6181.html...

  3. JBL、Bluetooth接続対応のUSBスピーカー『JBL PS3300』

    JBL、Bluetooth接続対応のUSBスピーカー『JBL PS3300』

    海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL PS3300」。PCスピーカーの部門では「JBL PEBBLES」がいまだに高い支持を得ているJBLですが、一部の地域ではそれ以外の製品もリリースされており、これは最新機となるUSB接続&Bluetooth接続対応を特徴としたモデルです。JBL by HARMAN - スピーカー/ヘッドホン/カーオーディオ/etc...http://jbl.harman-japan.co.jp/...

  4. ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2018/06)

    ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2018/06)

    ワイヤレスゲーミングマウス・・・・かつて瞬時を争うゲームで使うには厳しいと言われていたものが技術の進化によって通用するようになり、さらにケーブルをわざわざ接続しなくてもよいワイヤレス充電システムを備えたものまで登場、そしてそのシステムも複数の種類が存在。気づけば今がこの部門の最盛期と言える状況ですが、現時点で該当するモデルをまとめてみました。既に廃盤扱いとなっているものや後継機が出ているものは除き...

  5. 【キーボード】Corsair 『K70 RGB MK.2 SE RAPIDFIRE』 画像など

    【キーボード】Corsair 『K70 RGB MK.2 SE RAPIDFIRE』 画像など

    海外で発売されているCorsairのキーボード「K70 RGB MK.2 SE RAPIDFIRE」。「K70 RGB SE RAPIDFIRE」のリニューアル版となるフルサイズのゲーミング・メカニカルキーボード。日本では通常モデルが既に発売されていますが(K70ではなくSTRAFEでした)、このSEモデルはアナウンス無し。ちょっと見てみます。K70 RGB MK.2 SE Mechanical Gaming Keyboard — CHERRY MX Speedhttps://www.corsair.com/ww/en/Categories/Products/p/CH-91...

  6. Varmilo、怪物じみたデザインのゲーミングマウス『JORMUNGANDR』

    Varmilo、怪物じみたデザインのゲーミングマウス『JORMUNGANDR』

    海外で見かけたVarmiloのマウス「JORMUNGANDR」。メカニカルキーボードのメーカーとして日本でも知られる存在になったVarmiloが、おそらく自身初となるゲーミングマウスをイベントで出展していた模様。その名のとおりヨルムンガンドがモチーフの怪物じみたデザインになっています。阿米洛机械键盘http://varmilo.com/...

  7. 【スマートフォン】モトローラ 『moto g6』 レビューチェック

    【スマートフォン】モトローラ 『moto g6』 レビューチェック

    2018年6月に発売されたモトローラのスマートフォン「moto g6」。「moto g6 plus」と共に登場した5.7インチ/Android 8.0スマートフォンで、18:9ディスプレイ・デュアルカメラ・DSDS対応などエントリー~ミドルの価格帯でありながらトレンド的な要素を一通り備えているモデル。ちょっとチェックしてみます。Moto G6 | モトローラ公式オンラインストアhttps://store.motorola.co.jp/item/MOTOG6.html...

  8. 【キーボード】AJAZZ 『Zn』 画像など

    【キーボード】AJAZZ 『Zn』 画像など

    海外で発売されているAJAZZのキーボード「Zn」。65%レイアウトのコンパクトサイズでBluetooth接続に対応(無線/有線両対応)しているメカニカルキーボード。同社の製品にしては珍しくコストがかかっていそうな新型モデルですが、ちょっと見てみます。AJAZZ - Znhttp://www.a-jazz.com/productShow.aspx?id=136...

  9. AJAZZ、トラックポイント搭載のBluetoothメカニカルキーボード『ZERO』

    AJAZZ、トラックポイント搭載のBluetoothメカニカルキーボード『ZERO』

    海外で見かけたAJAZZのキーボード「ZERO」。いかにも中華系と言えるタイプから他社が真似しそうにない特殊なタイプまで様々なメカニカルキーボードを輩出しているAJAZZが、79キーのコンパクトサイズにトラックポイントを搭載したBluetoothモデルを発表したようです。AJAZZ - ZEROhttp://www.a-jazz.com/productShow.aspx?id=142...

  10. 【モニター】Acer 『ET430Kwmiiqppx』 レビューチェック

    【モニター】Acer 『ET430Kwmiiqppx』 レビューチェック

    2017年7月に発売されたAcerの43インチ液晶モニター「ET430Kwmiiqppx」。LEDバックライト・IPSパネル採用、HDR10に対応可能なAcer HDR Ready搭載を特徴としている4K液晶モニター。このサイズこの解像度の条件では割安な選択肢として支持されているモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。ET430Kwmiiqppx | モニター - Acerhttps://www.acer.com/ac/ja/JP/content/model/UM.ME0SJ.002...

  11. 【スマートフォン】vivo 『NEX』 画像など

    【スマートフォン】vivo 『NEX』 画像など

    海外で発売されているvivoのスマートフォン「NEX」。ほぼ全面フレームレスのフルスクリーンディスプレイでインカメラは収納式になっている6.59インチ/Android 8.1スマートフォン。先に発表されたものの製品化まで至っていない「APEX」とは違うモデルですが、ちょっと見てみます。vivo NEX- vivo智能手机官方网站https://www.vivo.com.cn/vivo/nex/...

  12. SADES、本体がぐりぐり傾くゲーミングマウス『VOLADOR』

    SADES、本体がぐりぐり傾くゲーミングマウス『VOLADOR』

    海外で見かけたSADESのマウス「VOLADOR」。日本でも一部の製品が出回っている中華ゲーミングデバイスメーカーの新たなゲーミングマウス。左側面に備わる5Dスティックもですが、本体が上下左右にぐりぐり傾く重力スイング構造も特徴としているモデルです。深圳市赛德斯数码科技有限公司 - 飞鱼http://www.sades.cn/Product.aspx?CateId=99&Id=159...

  13. 【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-CKS1100X』 レビューチェック

    【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-CKS1100X』 レビューチェック

    2018年5月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-CKS1100X」。「ATH-CKS1100」の後継機でSOLID BASSシリーズの現ラインナップでは最上位モデルとなるダイナミック型イヤホン。従来よりも小型化を謳っている反面ドライバーはシングル構成に変更されていますが、ちょっとチェックしてみます。ATH-CKS1100X | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=3017...

  14. 【PCケース】Corsair 『Crystal 280X RGB』 画像など

    【PCケース】Corsair 『Crystal 280X RGB』 画像など

    2018年6月に発売されるCorsairのPCケース「Crystal 280X RGB」。「Carbide Air 240」の後継的存在となるであろうキューブ型/MicroATXのPCケースで、内部が左右に分離したデュアルチャンバー構造や3面強化ガラスパネル・RGBファン搭載などが特徴のモデル。ちょっと見てみます。Crystal 280Xシリーズ | CORSAIR ミニタワー型PCケース | 株式会社アスクhttps://www.ask-corp.jp/products/corsair/minitower-pccase/crystal-280x.html...

  15. Cooler Master、エントリー系の新型ゲーミングマウス『CM310』

    Cooler Master、エントリー系の新型ゲーミングマウス『CM310』

    海外で見かけたCooler Masterのマウス「CM310」。「MM531」と共にイベント会場で展示されていた新型のゲーミングマウス。解像度:10000dpiの光学センサー採用やRGB LED搭載などを特徴としており、価格的にエントリークラスの位置付けとなるであろうモデルです。Cooler Master - Micehttp://www.coolermaster.com/product/Lines/mice/...