月・日別2017年08月 1/5

2017年8月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品をざっとピックアップしてみます。今月は本命視されるような新型モデルが現われず、DELLのALIENWAREブランドから久々に出たゲーミングマウスが一番の注目どころでしょうか。2017年7月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmono.com/blog-entry-7735.html...

Kingston、テンキーレスのメカニカルキーボード『HyperX Alloy FPS Pro』

海外で見かけたKingstonのキーボード「HyperX Alloy FPS Pro」。「HyperX Alloy FPS」のテンキーレス版と言えるスチールフレームを採用したコンパクト&スリムデザインのゲーミング・メカニカルキーボード。製品情報は以前から出回っていましたが、地域によっては近日中に発売されるようです。Alloy FPSメカニカルゲーミングキーボード | HyperXhttp://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/alloy-fps-mechanical-gaming-keyboard...

クリエイティブの多機能Bluetoothヘッドホン『Creative Outlier』が5,000円を切る

2016年5月に発売されたクリエイティブのヘッドホン「Creative Outlier」。メインはオンイヤー型のBluetoothヘッドホン、それに加えてMP3プレイヤー機能やUSB接続対応など様々な機能を備えたモデル。発売当初の価格は13,000円前後でしたが、直販ストアが5,000円を切る価格で販売していました。クリエイティブ、プレイヤー機能も備えたBluetoothヘッドホン『Outlier』http://watchmono.com/blog-entry-6304.html...

ワイヤレス・ゲーミングマウスをまとめてみた(~2017/08)

ワイヤレス・ゲーミングマウスといえばここ1~2年で有線なみのレスポンスや重量のモデルが登場し、さらには一昔前だと考えられなかったワイヤレス充電システムを備えたモデルも現われて、急激に進化を遂げている印象。なかにはそのあたり二の次でギミック重視のタイプもまだ存在しますが、現時点で該当するものをまとめてみました。実質型落ちになっているものや市場から姿を消したものは除きます。ワイヤレス・ゲーミングマウスを...

【キーボード】Corsair 『K66』 画像など

海外で発売されているCorsairのキーボード「K66」。キーバックライトを省くなど非常にシンプルな作りとなっているメカニカルキーボード。キースイッチはCherry MX赤軸で抜かりのない内容、でも価格設定はリーズナブルだったりするモデルですが、ちょっと見てみます。K66 Mechanical Gaming Keyboard — Cherry MX Redhttp://www.corsair.com/en-ww/k66-mechanical-gaming-keyboard-cherry-mx-red-na...

KEYCOOL、64キーのBluetoothメカニカルキーボード『KC-SP64』

海外で見かけたKEYCOOLのキーボード「KC-SP64」。中国メーカーの中では歴史と実績があるKEYCOOLの新たなメカニカルキーボード。64キーのコンパクトサイズでBluetooth接続の無線/有線両対応、さらにキーバックライト搭載や肉厚フレーム採用など色々と特徴的なモデルです。KEYCOOL - KC-SP64http://www.kc-keycool.com/products_detail/productId=180.html...

【イヤホン】NUARL 『NX01A』 レビューチェック

2017年6月に発売されたNUARLのイヤホン「NX01A」。世界で初めてハイレゾ対応のイヤホンに音響技術・HDSS(High Definition Sound Standard)を搭載したと謳っているモデル。一見すごそうな内容の割に価格は中価格帯の中間くらいに位置するものですが、ちょっとチェックしてみます。NX01A | HDSS Hi-Res STEREO EARPHONEhttp://nuarl.com/nx01a/...

【モニター】Acer 『XB252Q bmiprz』 画像など

海外で発売されているAcerの24.5インチ液晶モニター「XB252Q bmiprz」。LEDバックライト・TNパネル採用、ネイティブでのリフレッシュレート240Hz駆動やG-SYNCに対応したPredatorシリーズのゲーミングモニター。この分野ではスペック的に現状最高峰と言えるモデルですが、ちょっと見てみます。XB252Q BMIPRZ | Monitors - Predatorhttps://www.acer.com/ac/en/US/content/predator-model/UM.KX2AA.001...

Cherry、スタンド調整が多彩なメカニカルキーボード『CHERRY MX Board 5.0』

海外で見かけたCherryのキーボード「CHERRY MX Board 5.0」。ここ1~2年で新製品を精力的にリリースしているCherryの新たなメカニカルキーボード。両側前後にスタンドを備えた大型サイズのパームレストが特徴的で、本体のスタンドと合わせて高さ・角度的に自由度の高いポジショニングが取れるようになっています。CHERRY MX Board 5.0http://www.cherry.de/cid/keyboards_CHERRY_MX_Board_50.htm...

【イヤホン】上海問屋 『DN-914804』 レビューチェック

2017年7月に発売された上海問屋のイヤホン「DN-914804」。歪みのない自然なサウンドを実現するというHDSS(High Definition Sound Standard)技術の搭載を主な特徴としたハイレゾ対応イヤホン。元の製品はOctoneというメーカーのOC-HR1ですが、ちょっとチェックしてみます。ハイレゾ対応 HDSS搭載3Dイヤホン (914804) | 上海問屋https://www.donya.jp/item/74743.html...

【マウス】Cooler Master 『MasterMouse MM520』 画像など

海外で発売されているCooler Masterのマウス「MasterMouse MM520」。「Xornet II」の後継機となる右側のサイドパネルが立体的に出っ張った形状の新型ゲーミングマウス。「MasterMouse MM530」と同じく中身は最新仕様と言えるものになっていますが、ちょっと見てみます。Cooler Master: MasterMouse MM520http://us.coolermaster.com/product/Detail/peripheral/mastermouse-series/mastermouse-mm520.html...

QCY、IPX7防水のポータブルBluetoothスピーカー『QCY BOX2』

海外で見かけたQCYのスピーカー「QCY BOX2」。手ごろなBluetoothオーディオ製品を展開しているQCYの新たなポータブルBluetoothスピーカーで、水に浸けても大丈夫なIPX7準拠の防水設計を大きな特徴としているモデル。日本でも直営店経由のものが既に出回っているようです。QCY BOX2 - QCY official store | AliExpress.comhttps://ja.aliexpress.com/item//32816681076.html...

お前等のメカニカルキーボード見せろよ(海外)Part.103

カチカチッとしたキータッチが特徴のメカニカルキーボード。ここ最近はキースイッチがCherry MXやkailhだけでなく色々なメーカーのものが出てきており、さらには以前だと考えられないような低価格の製品も登場したりと、あらゆる面で多種多彩になりつつある状況。キーボードファンのやり取りも日々活発に行われていますが、そのような人たちが集まるフォーラムサイトで、2017年8月に投稿されていた画像100枚をちょっと見てみます(...

【マウス】Cooler Master 『MasterMouse MM530』 画像など

海外で発売されているCooler Masterのマウス「MasterMouse MM530」。「Alcor」「Mizar」の後継機となる王道的なタイプのゲーミングマウス。本体の形状や特徴は大体引き継いでおり、PixArt PMW3360のセンサー採用やフルカラーLED搭載など中身は最新仕様になっている内容。ちょっと見てみます。Cooler Master: MasterMouse MM530http://us.coolermaster.com/product/Detail/peripheral/mastermouse-series/mastermouse-mm530.html...

AOC、4K/144Hz/G-SYNC HDR対応の27インチゲーミングモニター『AG273UG』

海外で見かけたAOCの27インチ液晶モニター「AG273UG」。本格的なゲーミングモニターを輩出しているAGONブランドの新型モデルが参考出展されていた模様。その一つであるこれは解像度:3840x2160でリフレッシュレート144Hz駆動やG-SYNC HDRに対応した、モンスター級とも言えるスペックを備えています。Welcome » AOC Gaminghttps://www.aocgaming.com/en/...

【モニター】ASUS 『ROG SWIFT PG278QR』 レビューチェック

2017年4月に発売されたASUSの27インチ液晶モニター「ROG SWIFT PG278QR」。LEDバックライト・TNパネル採用、リフレッシュレート165Hz駆動やG-SYNCに対応したWQHD解像度のゲーミングモニター。「ROG SWIFT PG278Q」のリニューアル版で変更点はいくつかありますが、ちょっとチェックしてみます。ROG SWIFT PG278QR | 液晶ディスプレイ | ASUS 日本https://www.asus.com/jp/Monitors/ROG-SWIFT-PG278QR/...

【マウス】Razer 『Razer Lancehead Tournament Edition Mercury』 画像など

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Lancehead Tournament Edition Mercury」。これまで本体の色はブラックがメインだったRazerがガンメタルの”Gunmetal”とホワイトの”Mercury”でカラーバリエーション展開するようになり、これはその名のとおりLancehead TEの”Mercury”モデル。ちょっと見てみます。【マウス】Razer 『Razer Lancehead Tournament Edition』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7623.html...

ROCCAT、Koneシリーズの新型ゲーミングマウス『Kone AIMO』

海外で見かけたROCCATのマウス「Kone AIMO」。同社のゲーミングマウスでは主力と言えるKoneシリーズの新型モデル。「Kone Pure」や「Kone EMP」に比べるとややメカメカしい外観になっており、機器のLEDを連携させるAIMOライティングシステム対応も新たな特徴としています。ROCCAT Kone AIMOhttp://www.roccat.org/ja-JP/Products/Gaming-Mice/Kone-AIMO/...

【イヤホン】AKG 『N30』 レビューチェック

2017年2月に発売されたAKGのイヤホン「N30」。低音域用のダイナミックドライバーと中高音域用のバランスド・アーマチュアドライバーを搭載したハイブリッド構成/ハイレゾ対応のイヤホンで、型番的にも内容的にも「N40」の下位となるモデル。ちょっとチェックしてみます。N30 | カナルイヤホン | AKG by HARMANhttp://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=n30...

【マウス】Razer 『Razer Atheris』 画像など

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Atheris」。同社の製品では初となる2.4GHz/Bluetooth両方の通信方式に対応したワイヤレスマウスで、モバイル向けでありながらゲーミンググレードのスペックを備えているのも特徴のモデル。ちょっと見てみます。Razer Atheris - Wireless Mobile Mousehttps://www.razerzone.com/gaming-mice/razer-atheris...