月・日別2015年08月 2/5

日本でも売っているRGB仕様の静電容量無接点方式キーボード(RC930 RGB)

海外で発売されているRK(Royal Kludge)のキーボード「RC930 RGB」シリーズ。東プレ製とは異なる静電容量無接点方式のキースイッチを採用、さらにフルカラーのキーバックライトを搭載、その組み合わせは史上初となるキーボード。日本で出回る事はまずないだろうと思っていましたが、少数限定の形で普通に売っていました。RGB仕様の静電容量無接点方式キーボード『RC930 RGB』http://watchmono.com/blog-entry-4973.html...

【スピーカー】プリンストン 『PSP-DPR』 レビューチェック

2014年10月に発売されたプリンストンのスピーカー「PSP-DPR」。デュアルパッシブラジエーター搭載を大きな特徴としたUSB給電タイプのPCスピーカーで、サイズ的にもノートPC用として良さそうなコンパクトモデル。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。PSP-DPR | スピーカー/Bluetooth スピーカー | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttp://www.princeton.co.jp/product/pspdpr.html...

『えとたま展 in 大阪』を見てきた

2015年4月~6月に放送されていたTVアニメ「えとたま」。十二支+猫の擬人化キャラ”えと娘”が繰り広げるコメディアニメで、放送終了後も各地でイベント等を積極的に行っているようですが、ジーストア大阪アネックスで開催されていた資料展示イベントを見る事ができたので、その様子を適当に載せておくですです。TVアニメ『えとたま』展 in 大阪&小倉 同時開催! | TVアニメ「えとたま」公式サイトhttp://etotama.com/news/post_505/...

PUMAのヌンチャク型Bluetoothスピーカー『PUMA Soundchuck』が3,000円を切る

2013年12月に発売されたPUMA(Wheat)のスピーカー「PUMA Soundchuck」。スポーツ用品メーカーとして名高いPUMA名義のBluetoothスピーカーで、ヌンチャクをイメージしたボディが非常に個性的なモデル。発売当時の価格は15,000円台でしたが、その1/5以下となる3,000円を切って販売するところが出てきました。PUMA Soundchuckシリーズ 製品情報 The Wheat Group スピーカー | 株式会社アスクhttp://www.ask-corp.jp/products/wheat/s...

お前等の部屋のPCデスク見せろよ(マルチディスプレイ/海外)Part.52

自分の部屋の写真を撮ってネットに公開するといった事は以前から各サイト・掲示板などで行われており、海外でもフォーラムサイトで似たような事を結構やっている模様。いつも垂れ流す形で取り上げていますが、引き続きマルチディスプレイ構成にしているPCデスクがテーマ。2015年7~8月投稿の画像100枚を見てみます。お前等の部屋のPCデスク見せろよ(マルチディスプレイ/海外)Part.51http://watchmono.com/blog-entry-5592.html...

【モニター】LG 『25UB55-B』 画像など

2014年11月に発売されたLGエレクトロニクスの25インチ液晶モニター「25UB55-B」。LEDバックライト・AH-IPSパネル採用、解像度は2560x1080/21:9のウルトラワイドな液晶モニターで、そのウルトラワイドのタイプでは一番小さいサイズ、さらに付け加えると同サイズの中では一番機能が充実しているモデルですが、ちょっと見てみます。LG 21:9ウルトラワイドIPS液晶モニター 25UB55-B | LGエレクトロニクス・ジャパンhttp://www.lg.com/...

『ろんぐらいだぁす!アニメ化記念展示会inゲーマーズなんば店』を見てきた

Comic REXで掲載されている漫画「ろんぐらいだぁす!」。自転車のロングライドをテーマにした漫画で、TVアニメ化も決まっている人気作品。そのアニメ化を記念してゲーマーズなんば店で展示会(8/22~9/13)が開催されていますが、タイミング良く初日に足を運ぶ事ができたのでちょっと見てきました。一迅社WEB | ろんぐらいだぁす!http://www.ichijinsha.co.jp/special/rex/longriderscomic/...

【タブレット】Huawei 『MediaPad M1』 レビューチェック

2014年8月に発売されたHuaweiの8インチタブレット「MediaPad M1」。クアッドコアCPU搭載、IPSパネル採用、厚さ7.9mmのアルミメタルボディ、前面デュアルスピーカーなどを特徴としたAndroid 4.2モデル。SIMフリーとWi-Fiの2タイプ出ており、いずれも発売当時に比べると大幅に安くなっている模様。簡潔にチェックしてみます。Huawei - Media Pad M1 8.0 - タブレットhttp://consumer.huawei.com/jp/tablets/features/m1-jp.htm...

プラ製も安くなっているCorsair Gamingのゲーミングマウスパッド(MM400)

2015年2月に発売されたCorsair Gamingのマウスパッド「MM400」シリーズ。表面は硬化プラスチックポリマーを、裏面は1.5mm厚の天然ゴムを採用したゲーミングマウスパッド。布製の「MM200」シリーズが投売りされていると先日取り上げましたが、プラスチック製のこちらも同様に安く売られているようです。投売りされているCorsair Gamingのゲーミングマウスパッド(MM200)http://watchmono.com/blog-entry-5620.html...

EpicGearの超大型ゲーミングマウスパッド『GryphuZ ULT』

海外で見かけたEpicGearのマウスパッド「GryphuZ ULT」。「Cyclops X」など日本でも最近ゲーミングマウスの発売が続くようになったEpicGear。マウスパッドは現在3シリーズ出しており、コンドルをモチーフにした”GryphuZ”には超大型サイズのモデルがあるようです。Product: GryphuZ » EpicGearhttp://www.epicgear.com/en/products/mousepads/gryphuz...

SteelSeries 『Apex M800』 レビュー ~使用感~

2015年8月に発売されたSteelSeriesの「Apex M800 Customizable Mechanical Gaming Keyboard」。独自のメカニカルキースイッチ”QS1”採用、デュアルプロセッサー搭載による256キー同時押し対応、Apexシリーズらしいシームレスな薄型デザイン、フルカラーでカスタマイズ可能なキーバックライト搭載、などが特徴のゲーミング・メカニカルキーボード。前回はイルミネーションモードについて触れましたが、今回は完結させる形で使用感に...

【モニター】LG 『34UC87M-B』 画像など

2015年4月に発売されたLGエレクトロニクスの34インチ液晶モニター「34UC87M-B」。LEDバックライト・AH-IPSパネル採用、「34UC97-S」に続く解像度:3440x1440/曲面仕様のウルトラワイドモデル。こちらの方は液晶部の裏面もブラックで昇降機能ありのスタンドになっていますが、ちょっと見てみます。34UC87M-B | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttp://www.lg.com/jp/monitor/lg-34UC87M-B...

Poker 4?Vortexの左右分離型コンパクト・メカニカルキーボード

コンパクト・メカニカルキーボード「Poker 3 (POK3R)」などマニアックな層の間では絶大な支持を得ているVortex。最近はプロトタイプと思われるBlueotoothモデルを公開していたりしていましたが、今度は”Poker 4?”の一言を付け加えて左右分離型のコンパクト・メカニカルキーボードを公開していました。人気コンパクト・メカニカルキーボードのBluetoothモデル『Poker Free』http://watchmono.com/blog-entry-5354.html...

【スピーカー】クリエイティブ 『T15 Wireless』 レビューチェック

2013年10月に発売されたクリエイティブのスピーカー「T15 Wireless (SP-T15W)」。ツイーター&ミッドレンジドライバー搭載の2ウェイデザインや、Bluetooth接続対応を特徴とした2chのアクティブスピーカー。2014年後期に値下げが実行されて幾分安くなっていたりしますが、ちょっとチェックしてみます。Creative T15 Wireless - スピーカー - Creative Technology (日本)http://jp.creative.com/p/speakers/creative-t15-wireless...

【マウス】ROCCAT 『Nyth』 画像など

海外で発売されているROCCATのマウス「Nyth」。12個のサイドボタンを搭載したMMO/MOBA向けのゲーミングマウスで、そのサイドボタンを複数のパーツで個数や形状をカスタマイズできるという斬新なモデル。他にも特徴的な部分がありますが、ちょっと見てみます。ROCCAT NYTH - MODULAR MMO Gaming Mouse -http://www.roccat.org/en-JP/Products/Gaming-Mice/Nyth/...

投売りされているCorsair Gamingのゲーミングマウスパッド(MM200)

2015年2月に発売されたCorsair Gamingのマウスパッド「MM200」シリーズ。スタンダードな布製ゲーミングマウスパッドのシリーズで、サイズはCompact/Standard/XL/Extendedの4ラインナップあり。超大型サイズのExtendedがかなり安くなっていると先日取り上げましたが、他のサイズも投売りと言える価格で安く販売されているようです。Corsair Gamingの超大型マウスパッド『MM200 Extended Edition』が3,000円を切るhttp://watchmono.c...

【PCケース】SilverStone 『Kublai KL06 (SST-KL06B)』 レビューチェック

2015年4月に発売されたSilverStoneのPCケース「Kublai KL06 (SST-KL06B)」。マザーボードの設置が上下逆になる倒立レイアウトを採用し、直線的なエアフローを実現したと謳うMicro ATXケース。2.5インチシャドウ×8台や水冷ユニット搭載可能など拡張性の高さも特徴情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。SilverStone Technology Co., Ltd.製品紹介:KL06http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=454&area=jp...

PhilipsのBluetoothスピーカー『SHOQBOX SB7210』が5,000円台まで値下がる

2013年5月に発売されたPhilipsのスピーカー「SHOQBOX SB7210」。耐衝撃性&防滴設計のボディと、手をかざすだけで操作ができるモーションセンサー搭載を特徴としたポータブルBluetoothスピーカー。発売当時の価格は20,000円弱もする高額品でしたが、ビックカメラなど一部のショップでは5,000円台まで値を下げていました。SB7210/12 Philips wireless portable speaker SB7210 White 8W - Philips Supporthttp://www.p4c.philips.co...

人気USBスピーカー『JBL PEBBLES』のシルバーモデル

2013年9月に発売されたJBLのUSBスピーカー「JBL PEBBLES」。カタツムリ風デザインのUSB DAC内蔵&USBケーブル1本で接続可能なUSBスピーカーで、PCスピーカーのジャンルでは高い人気を得ているモデル。アナウンスはありませんでしたが、今年の春ごろから限定カラーのシルバーが密かに登場していたようです。【スピーカー】JBL 『JBL PEBBLES』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-3643.html...

【マウス】エレコム 『CAPCLIP (M-CC1BR)』 レビューチェック

2014年11月に発売されたエレコムのマウス「CAPCLIP (M-CC1BR)」。マウス本体は非常にコンパクトで、クリップの付きのキャップがサイズ拡張の役目も担っている個性的なBluetoothマウス。モバイル用としては活用できそうな一品ですが、ちょっとチェックしてみます。Bluetoothワイヤレスマウス“CAPCLIP” - M-CC1BRhttp://www2.elecom.co.jp/products/M-CC1BRWH.html...