月・日別2015年07月 2/5

AOCのフレームレス液晶モニター『I2477FWQ』が20,000円を切る

2014年8月に発売されたAOCの23.8インチ液晶モニター「I2477FWQ」。LEDバックライト・AH-IPSパネル採用、最小幅クラスのフレームレスデザインで液晶部の奥行きもかなり薄型のスリム&スタイリッシュなモデル。発売当初の価格は30,000円前後、最近の実売価格は27,000円前後でしたが、在庫処分に入ったのか20,000円を切って販売するところが出てきました。【モニター】AOC 『I2477FWQ』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-4672...

【PCケース】BitFenix 『Comrade』 レビューチェック

2015年1月に発売されたBitFenixのPCケース「Comrade」。シンプルでスタイリッシュなデザイン、優れたメンテナンス性、組みやすいツールフリー設計を特徴とした低価格帯のミドルタワーケース。カラーはブラック・ホワイトの2色あり。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。Comradeシリーズ 製品情報 BitFenix ミドルタワー型PCケース | 株式会社アスクhttp://www.ask-corp.jp/products/bitfenix/middle-pccase/comrade.htm...

格安のプロテインシェイカー『Wiggle Nutrition - シェーカーボトル』を買ってみた

海外で販売されているWiggle Nutritionのドリンクボトル「Wiggle Nutrition - シェーカーボトル」。自転車&スポーツ用品通販サイト・Wiggleが展開する栄養補助食品ブランドのプロテインシェイカーと言えるボトル。いつもそのWiggleで色々買い物をしていますが、内容的に格安なこれが目に入ったので試しに購入。ついでに軽く触れてみます。格安のマラソン用補給食セット『High5 - Marathon Race パック』を買ってみたhttp://watchm...

Razerの新型エントリー・ゲーミングキーボード上位モデル『Razer Cynosa Pro』

海外で見かけたRazerのキーボード「Razer Cynosa Pro」。スタンダードなフルサイズの新型ゲーミングキボード「Razer Cynosa」、その上位機と言えるキーバックライト搭載モデル。それ以外の基本的な部分は通常機と同じ作りになっているようですが、キーバックライトは単色ではなく3色だったりします。Razer Cynosa Prohttp://cn.razerzone.com/gaming-keyboards/razer-cynosa-pro...

【タブレット】JUMPER 『EZpad mini2』 レビューチェック

2015年6月に発売されたJUMPERの8インチタブレット「EZpad mini2」。Windows 8.1/Android 4.4のデュアルOS対応、解像度:WUXGA(1920x1200/16:10)となっている中華タブレットで、同類の中ではまだ珍しいストレージ:64GB搭載のモデル。日本ではまだごく一部の店舗でしか取り扱っていないようですが、簡潔にチェックしてみます。8寸顶配双系统平板 中柏EZpad mini2旗舰版http://www.jumper.com.cn/newsview.php?id=1473...

『Northwave - Galaxy ショートフィンガーグローブ』を買ってみた

2014年5月に発売されたNorthwaveのグローブ「Galaxy ショートフィンガーグローブ」。サイクルアパレルメーカーとしても知られるNorthwaveの立体成型&ゲルパッド搭載サイクリンググローブ。自分はLサイズ/ブラックを去年購入しており、今回のMサイズ/ホワイトは2個目になりますが、新調したついでに軽く触れてみます。GALAXY short gloves | Northwave.comhttp://www.northwave.com/en/product/_galaxy_short_gloves...

Xiaomiのシンプル&スタイリッシュな片耳Bluetoothヘッドセット『LYEJ01LM』

海外で見かけたXiaomiのBluetoothヘッドセット「Xiaomi Bluetooth Headset (LYEJ01LM)」。スマートフォンの一大メーカーとして知られ、「Piston Gold」などのイヤホンやアクセサリ製品でも人気を得ているXiaomiの片耳Bluetoothヘッドセット。これはシンプル&スタイリッシュという言葉がぴったり当てはまるスティックタイプのモデルです。Xiaomi Bluetooth Headsethttp://www.mi.com/bluetooth-headset/...

【腹筋マシン】ファイティングロード 『ワンダフルシェイプ』 レビューチェック

2014年7月に発売されたファイティングロードの腹筋マシン「ワンダフルシェイプ」。背中を支える部分が後ろにリクライニングするような形で倒れ、楽に腹筋が鍛えられるというエクササイズマシン。同類の製品は他にも色々見かけますが、これは機能が豊富で価格は抑えられている印象。簡潔にチェックしてみます。ワンダフルシェイプ|(株)ファイティングロードhttp://www.fightingroad.co.jp/top/detail/asp/detail.asp?scode=F-b23...

格安のマラソン用補給食セット『High5 - Marathon Race パック』を買ってみた

海外で販売されているHigh5の補給食セット「High5 - Marathon Race パック」。スポーツ向け栄養補助食品を展開している英国メーカー・High5の補給食セット。表向きはマラソン用ですが自転車用としても使える内容物で、同じくセット品のレースパックよりもエナジージェルは多め。購入ついでに軽く触れてみます。格安の自転車用補給食セット『High5 - レースパック』を買ってみたhttp://watchmono.com/blog-entry-5360.html...

【スピーカー】ロジクール 『Z533』 画像など

2015年7月に発売されるロジクールのスピーカー「Z533 Multimedia Speaker System」。最大出力120Wを謳うサテライトスピーカー・サブウーファ・コントロールポッド構成の2.1chスピーカーシステム。個人的にハイパワー&ハイコストパフォーマンスの「Speaker System Z623」と、デザイン重視&コントロールポッド搭載の「Speaker System Z553」を足して二で割ったような印象の新型モデルですが、ちょっと見てみます。Logicool Z533 Mu...

【イヤホン】エレコム 『EHP-CH3000』 レビューチェック

2015年4月に発売されたエレコムのイヤホン「EHP-CH3000」。コストパフォーマンスの高さが人気を得ているハイレゾ音源対応のイヤホン「EHP-CH1000」「EHP-CH2000」・・・・これはそれらの上位であり、エレコムの現ラインナップではフラッグシップとなるモデル。メカニカル&ミリタリーなデザインも特徴的ですが、簡潔にチェックしてみます。ステレオヘッドホン - EHP-CH3000http://www2.elecom.co.jp/products/EHP-CH3000BK.html...

【マウス】SteelSeries 『Rival Rescuer』 画像など

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Rival Rescuer」。今のところ中国でしか製品が出回っておらず、SteelSeries側からはまったく触れられていない、展開的にまだ謎が多いゲーミングマウス。表向きはSteelSeries×Lenovoのコラボ製品となっていますが、ちょっと見てみます。SteelSeries×Lenovoコラボの新型ゲーミングマウス『Rival Rescuer』http://watchmono.com/blog-entry-5437.html...

6,000円強まで値下がっているソニーのBluetoothイヤホン『MW1』

2012年7月に発売されたソニーのBluetoothイヤホン「MW1」。曲名・着信情報・メールなどの表示ができる液晶ディスプレイを搭載したレシーバータイプで、MP3プレーヤー機能やFMラジオ機能を備えているのも特徴のモデル。発売当初の価格は13,000円前後でしたが、直販のXperia Storeでは結構前から6,000円強まで値を下げて売っていたようです。【ヘッドセット】ソニー 『MW1』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-2461.h...

【モニター】EIZO 『FORIS FS2434-R』 レビューチェック

2015年6月に発売されたEIZOの23.8インチ液晶モニター「FORIS FS2434-R」。LEDバックライト・IPSパネル採用、ゲームでも動画でもマルチに使える人気液晶モニター(FORIS FS2434)のリネーム版。型番に”R”が付いただけで新旧の仕様に変更はない模様。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。FORIS FS2434-R | EIZO株式会社http://www.eizo.co.jp/products/em/fs2434r/...

LGの32インチ/フルHD液晶モニター『32MB25VQ-B』

海外で見かけたLGエレクトロニクスの32インチ液晶モニター「32MB25VQ-B」。LEDバックライト・IPSパネル採用、32インチの大型サイズながら解像度は4K仕様(3840x2160)でもWQHD(2560x1440)でもなくフルHD(1920x1080)という、ラインナップ数から考えるとまだ稀少な部類に入るモデルです。LG 32MB25VQ-Bhttp://www.lg.com/cn/monitors/lg-32MB25VQ-B-ips-monitors...

ROCCATのアナログスティック搭載ゲーミングマウス『Tyon』が9,000円を切る

2014年12月に発売されたROCCATのマウス「Tyon」。アナログスティックやフィンスイッチなど、多ボタンの部類でも他とは異なる機能性を備えたゲーミングマウス。発売当時の価格は14,000円前後、最近の実売価格は10,000円台で定着していましたが、ドスパラが唯一9,000円を切るまで値下げしていました。【マウス】ROCCAT 『Tyon』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-5172.html...

お前等のPCケースの内部見せろよ(海外)Part.2

自分の部屋やPC環境の写真を撮ってネットに公開するといった事は国内外問わず盛んに行われていますが、PC環境に至ってはPCケースやPC周辺機器などそれぞれに興味のある人がカテゴリを分けて集っていたりする。今回はPCケースの内部がテーマ。2014年7~2015年1月投稿の画像100枚を見てみます。お前等のPCケースの中身見せろよ(海外)http://watchmono.com/blog-entry-2133.html...

【マウス】Mad Catz 『R.A.T Pro X』 画像など

海外で見かけたMad Catzのマウス「R.A.T Pro X Precision Gaming Mouse」。サイドパネルやパームレストはもちろん、センサーやホイールまでもが交換可能な構造になっている超カスタマイズ仕様のゲーミングマウス。今年9月発売との情報がありましたが、一部の地域では製品版(のサンプル?)が既に出回っている模様。ちょっと見てみます。R.A.T. and M.M.O. Gaming Mice for PC, Mac, and Mobile Devices | Mad Catzhttp://madcatz....

底面も光るE-Blueのメカニカルキーボード『K727』

海外で見かけたE-Blue(E-3lue)のキーボード「K727」。日本でもPC周辺機器がいくつか発売されているゲーミングデバイスメーカー・E-Blueのメカニカルキーボード。アルミフレームを採用した薄型デザインのテンキーレスモデルで、キートップだけでなく底面のラインも光るのが特徴的です。E-3LUE K727 Mechanical Keyboard - Massdrophttps://www.massdrop.com/buy/e-3lue-k727-mechanical-keyboard...

【スピーカー】ソニー 『SRS-X88』 レビューチェック

2015年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-X88」。Bluetooth/Wi-Fi接続対応、5GHz帯の無線LAN規格(IEEE802.11a/b/g/n)対応、ハイレゾ音源&LDACコーデック対応、などを特徴とした据え置き型のワイヤレスピーカー。同シリーズの現行機は旧型をリニューアルしたものが大半ですが、これに限ってはまったくの新型となるモデル。簡潔にチェックしてみます。SRS-X88 | アクティブスピーカー | ソニーhttp://www.sony.jp/active-sp...