月・日別2015年02月 1/5

2015年2月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。今月は多くも少なくもないラインナップ数でゲーミングマウスや既製品の別仕様版が中心です。2015年1月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmono.com/blog-entry-5024.html...

マクセルのBluetoothスピーカー『MXSP-BT04』が3,000円を切る

2013年12月に発売されたマクセルのBluetoothスピーカー「MXSP-BT04」。ポータブル向けと言えるコンパクトサイズで、底面にパッシブラジエーターも備えたワイヤレススピーカー。発売当時の価格は6,000円前後でしたが、カラーによってはその半額近くまで値下がっているようです。Bluetooth+NFC搭載ポータブルスピーカー MXSP-BT04 [個人向け] - マクセルhttp://www.maxell.co.jp/consumer/speaker/mxsp_bt04/...

TVアニメ『SHIROBAKO』で、絵麻が使っていた加湿器

2014年10月から放送されているTVアニメ「SHIROBAKO」。個人的にも毎週楽しみに見ているアニメーション業界を描いた作品ですが、第20話でメインキャラクターの一人である絵麻が風邪に・・・・。そのために買ったと思われる加湿器が以前のデジタルメモみたいに実在するものをモデルにしているとわかりやすく、かつ存在感のある描かれ方をされていました。TVアニメ『SHIROBAKO』で、シナリオライターが使っていたデジタルメモhttp://w...

【モニター】LG 『31MU97-B』 レビューチェック

2014年11月に発売されたLGエレクトロニクスの31インチ液晶モニター「31MU97-B」。解像度:4096x2160のデジタルシネマ4K、10bit表示のIPSパネル、ハードウェアキャリブレーション対応など性能・機能的にプロフェッショナル用途もこなせそうな大型モデル。簡潔にチェックしてみます。デジタルシネマ4K IPSパネルモニター 31MU97-B | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttp://www.lg.com/jp/monitor/lg-31MU97-B...

Lian-Liの座卓型PCケース『DK-Q1X』が100,000円を切る

2014年12月に発売されたLian-LiのPCケース「DK-Q1X」。”Computer Desk”と銘打っているLian-Liのデスク一体型PCケース、その中でもこれは高さが500mmの座卓型というあまりにもニッチすぎるモデル。発売当初は140,000円前後の価格でしたが、さすがにその値では売れないのか100,000円を切って販売しているところがありました。Lian-Li Global | DK-Q1http://www.lian-li.com/en/dt_portfolio/dk-q1/...

スライド式リストレストをキーボード用パームレストとして使う

マウス向けのリストレストは日本でも数多くの種類が販売されており、主流はやわらかいジェルタイプですが、その中には底面にボールを搭載してデスク面で移動できるユニークなスライド式も存在する。それをマウスにではなくキーボードで使っている人がいて、なかなかいいアイデアかもと思ったわけであります。ASCII.jp:自由自在に動くスライド式リストレストが1コインで購入可能http://ascii.jp/elem/000/000/929/929859/...

【モニター】BenQ 『XL2430T』 レビューチェック

2014年11月に発売されたBenQの24インチ液晶モニター「XL2430T」。LEDバックライト・TNパネル採用、「XL2420Z」の後継的存在であり、ゲーミングモニターで世界的な支持を得ているXLシリーズの最新モデル。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。XL2430T - 液晶ディスプレイ - 製品情報 | BenQ Japanhttp://www.benq.co.jp/product/monitor/xl2430t...

BenQのゲーミングモニター『XL2430T』はモバイル向けと言えなくもない

2014年11月に発売されたBenQの24インチ液晶モニター「XL2430T」。ゲーミングモニターの中では人気を確立しているXLシリーズの最新モデル。言葉悪く言えばシリーズ内で長らく使いまわされていたデザインがようやく一新。各部が洗練された感じになっていますが、持ち運びも想定した作りになっているようです。【モニター】BenQ 『XL2430T』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-5103.html...

スピーカー兼モニター台として良さそうな東芝のスピーカー『TY-SP200』

2011年7月に発売された東芝のスピーカー「TY-SP200」。7.5W×2のフロントスピーカーと15Wのサブウーファを搭載した2.1chスピーカーシステム。元々は26型以下のテレビ向け製品ですが、PC用のスピーカー兼モニター台としても良さそうな一品です。TY-SP200:スピーカーシステム:東芝エルイートレーディング株式会社http://tlet.co.jp/pro_speaker/ty_sp200/index_j.htm...

【モニター】LG 『24GM77-B』 レビューチェック

2014年10月に発売されたLGエレクトロニクスの24インチ液晶モニター「24GM77-B」。リフレッシュレート144Hz駆動の液晶パネルに黒画面を挿入し、内部240Hz駆動を実現する”Motion240”機能搭載のゲーミングモニター。他にも様々な機能を備えていますが、簡潔にチェックしてみます。LG 液晶モニター24GM77B | LGエレクトロニクス・ジャパンhttp://www.lg.com/jp/monitor/lg-24GM77-B...

ASUSのシンプルな新型ゲーミングマウス『ROG Sica』

海外で見かけたASUSのマウス「ROG Sica」。R.O.G.(Republic of Gamers)ブランドのシンプルなゲーミングマウス。同シリーズの共通点になっているマイクロスイッチがソケット式で簡単に着脱できる仕様はもちろん、これはさらにボディの取り外しも簡単にできるようです。Gaming - Keyboards & Mice - ASUShttp://www.asus.com/Gaming/Keyboards_Mice_Products/...

Tt eSPORTSのスマートフォン連携ゲーミングマウス『THERON Plus』

海外で見かけたTt eSPORTSのマウス『THERON Plus SMART MOUSE』。既製品をベースにBluetoothモジュールを内蔵し、スマートフォンと連携できる機能を特徴したゲーミングマウス。ここは他が思いつかないようなものをあれこれ出していますが、また一つ加わりました。Tt eSPORTS - THERON Plus+ SMART MOUSEhttp://ttesports.com/Mouse/170/THERON_Plus_SMART_MOUSE/productPage.htm?a=a&g=ftr...

【ヘッドホン】パナソニック 『RP-HD10』 レビューチェック

2014年10月に発売されたパナソニックのヘッドホン「RP-HD10」。玉虫色の超多層フィルム(MLF)振動板を大きな特徴としている、ハイレゾ音源対応のヘッドホン。同社の現ラインナップでは価格的に最上位となるモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。RP-HD10 ハイレゾ音源再生対応高音質ヘッドホン | ヘッドホン/インサイドホン | Panasonichttp://panasonic.jp/headphone/hd10/...

廃盤になったトラックボールの落札額を見てみる(~2015/02)

トラックボールの近況・・・・2014年半ばあたりからエレコムやサンワサプライが新製品を出し、数年続いたロジクールの一強状態と目立った動きがない停滞期にようやく歯止めがかかった感じですが、それでも”昔の○○は良かった・・・・”と過去の名機を評価する声がいまだに絶えない。で、それに該当する廃盤となったモデルが今どれくらいで取引されているのか気になったので、ヤフオクを参考に見てみます。ヤフオク! - トラックボール...

Perixxのゲーミング・メカニカルキーボード第二弾『PX-5200』

海外で見かけたPerixxのキーボード「PX-5200」。日本でも様々なPC周辺機器を販売しているPerixxのゲーミング・メカニカルキーボードで、この類では「PX-5000」に続く第二弾と言えるモデル。キーバックライト搭載。8マクロキー搭載などが特徴です。Perixx Computer GmbH: ゲーミングキーボードhttp://perixx.com/JP/products/perixx-pro-1.html...

【ヘッドホン】オーディオテクニカ 『ATH-MSR7』 レビューチェック

2014年11月に発売されたオーディオテクニカのヘッドホン「ATH-MSR7」。“True Motion”Hi-Res Audio Driverと名付けられた新開発ドライバーを採用、そしてハイレゾ音源対応を謳っているポータブル向けのヘッドホン。ちょっとチェックしてみます。ATH-MSR7 | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttp://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2651...

”Cherry MX RGB”のキースイッチを他のキーボードへ移植する

Cherryのメカニカルキースイッチ”Cherry MX RGB”。RGB仕様のLEDを内蔵しており、透明カバーがその発光具合をより鮮やかにすると謳っているタイプ。現時点でこのキースイッチを採用しているのはCorsairのキーボードだけですが、他のキーボードへ移植する猛者を見かけました。CHERRY - MX Technologyhttp://www.cherry.de/cid/MX_Technology.htm#//mx-brown-rgb-level...

LEDテープライトを液晶モニター裏に貼り付けて間接照明にする

海外で見かけたとあるPC環境。液晶モニターの裏にLEDテープライトを貼り付けて、それを間接照明にしているセッティング。PC用の間接照明はデスク上に置くタイプならありましたが、スペースを取らずに設置できるこの方法は結構いいかもしれません。Mad Catzの間接照明『Cyborg amBX Gaming Lights』が5,000円を切るhttp://watchmono.com/blog-entry-3740.html...

お前等の部屋のPCデスク見せろよ(マルチディスプレイ/海外)Part.41

自分の部屋の写真を撮ってネットに公開するといった事は、以前から各サイト・掲示板などで行われており海外でもフォーラムサイトで似たような事を結構やっている模様。いつも垂れ流す形で取り上げていますが今回も変わらずマルチディスプレイ構成がテーマ。2015年1~2月投稿の画像100枚を見てみます。お前等の部屋のPCデスク見せろよ(マルチディスプレイ/海外)Part.40http://watchmono.com/blog-entry-5049.html...

FFP版より通常パッケージ版の方が安い珍例(TDK WR780)

2014年8月に発売されたTDKのBluetoothヘッドホン「WR780」。肉厚イヤーパッドを採用したスマートフォン向けのワイヤレスヘッドホン。Amazonでは通常パッケージ版とFFP(フラストレーション・フリー・パッケージ)版の2つが売っており、以前は後者が安かったのですがいつの間にか前者の方が安くなっているという珍しい事態になっていました。【ヘッドホン】TDK 『WR780』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-4819.htm...