1. 2013年に気になったものをブログの中からチェックしてみる

    2013年に気になったものをブログの中からチェックしてみる

    時の流れは速いもので気がつけば大晦日。ネット界隈も年末年始モードに入り、各サイト・ブログでこの1年をまとめた記事なんかを数多く見かけるわけですが、自分のところも例外ではない。あれこれチェックした中から個人的に気になったものを各ジャンル別にピックアップして、この2013年を締めようかと思います。2012年に気になったものをブログの中からチェックしてみるhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2697.html...

  2. 【モニター】BenQ 『BL2411PT』 レビューチェック

    【モニター】BenQ 『BL2411PT』 レビューチェック

    (via chiphell)5月に発売されたBenQの24インチ液晶モニター「BL2411PT」。LEDバックライト・IPSパネル採用、解像度はWUXGA(1920x1200/16:10)でビジネス・オフィス向けの機能を備えた”BL”シリーズのモデル。フリッカーフリー技術搭載もポイントですが、簡潔にチェックしてみます。BL2411PT - 液晶ディスプレイ - 製品情報 | BenQ Japanhttp://www.benq.co.jp/product/monitor/bl2411pt/...

  3. 壁用モニターアームでデスクのスペースをさらに確保する

    壁用モニターアームでデスクのスペースをさらに確保する

    (via imgur)モニターアームを導入する目的は、①セッティングの幅を広げる、②スタンドを取り払ってスペースを確保する③見た目をスッキリさせる、大体以上の3点だと思いますが、通常のタイプを使っているとポール(支柱)が次第に鬱陶しく見えて、さらにスッキリさせたくなる時がある。そうなると最適なのは壁用モニターアームだと使用者を見て再認識させられます。【アーム】Ergotron 『LX ウォールマウントアーム』 レビューチェッ...

  4. 2013年12月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

    2013年12月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

    (via facebook)月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。この12月は世界的に注目されたモデルやまさか日本で見る事は予想してなかった一品など、多種多様なゲーミングマウスがリリースされました。2013年11月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3734.html...

  5. マイクロソフトの『Wedge Mobile Keyboard』で痛キーボード

    マイクロソフトの『Wedge Mobile Keyboard』で痛キーボード

    (via SkyDrive)2012年9月に発売されたマイクロソフトのBluetoothキーボード「Wedge Mobile Keyboard」。フレームレスと言えるスリム&コンパクトサイズが特徴的なWindows 8/RT向けのBluetoothキーボード。これをベースにした”痛キーボード”が、コミケ85のマイクロソフトブースで販売されていたようです。冬コミに窓辺ファミリーが参戦します!|DSP版 Windows Navi+http://www.windows-naviplus.jp/event/2013_comiket/index.html...

  6. ねんどろいどぷちを直接取り付けて痛キーキャップにする

    ねんどろいどぷちを直接取り付けて痛キーキャップにする

    (via Lowyat)キーボードファンの間では初歩的なカスタム方法になっているキーキャップ交換。日本ではMajestouch・HHKBRealforceの純正品くらいしか見かけませんが、海外では特にメカニカルキーボード用が数多く販売されている。なかには立体的なキーキャップを自作もしくは特注するマニアックな層も少なくない。でもねんどろいどぷちを直接取り付ける発想はなかった・・・・。マニアック化が進むキーボードファンのキーキャップhtt...

  7. お前等の部屋のデスクトップ見せろよ(マルチディスプレイ/海外)⑫

    お前等の部屋のデスクトップ見せろよ(マルチディスプレイ/海外)⑫

    (via imgur)自分の部屋の写真を撮ってネットに晒すといった行為は、以前から特定のサイト・掲示板で頻繁に行われており日本に限らず海外でも色々なサイトで似たような事をやっている模様。いつも垂れ流す形で取り上げていますが今回のテーマはモニター2台以上のマルチディスプレイ。2013年11~12月投稿の画像100枚を見てみます。お前等の部屋のデスクトップ見せろよ(マルチディスプレイ/海外)⑪http://watchmonoblog.blog71.fc2.c...

  8. Anker 『Anker ゲーミングマウスパッド』 レビュー ~QcK互換の低価格マウスパッド~

    Anker 『Anker ゲーミングマウスパッド』 レビュー ~QcK互換の低価格マウスパッド~

    11月ごろから発売されていたAnkerのマウスパッド「Anker ゲーミングマウスパッド」。正式名称は以下のとおり長々しいですが、日本ではシンプルな名称になっている布製のゲーミングマウスパッド。サイズの割に安く販売されていたので試しに購入。軽くレビューをしてみます。Anker Premium Medium-Sized Gaming Mouse Pad with Special-Textured Surfacehttp://www.ianker.com/product/98ANMP-BA...

  9. マイクロソフトのエルゴノミクスマウス『Sculpt Ergonomic Mouse』が3,000円を切る

    マイクロソフトのエルゴノミクスマウス『Sculpt Ergonomic Mouse』が3,000円を切る

    9月に発売されたマイクロソフトのワイヤレスマウス「Sculpt Ergonomic Mouse」。丸っこいボディが特徴的なWindows 8/7向けのエルゴノミクスマウス。通常モデルの定価は5,985円でしたが簡易パッケージ版の”for Business”が現在3,000円を切る価格まで下がっていました。【マウス】マイクロソフト 『Sculpt Ergonomic Mouse』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3598.html...

  10. ロジクール 『Speaker System Z553』 レビュー ~使用感~

    ロジクール 『Speaker System Z553』 レビュー ~使用感~

    2012年10月に発売されたロジクールのスピーカー「Speaker System Z553」。PCスピーカーでは珍しいと言える、モダンデザインが特徴的な2.1chスピーカーシステム。前回のレビューから1年近くも間を空けてしまいましたが、今回は同社の人気モデル「Z623」と大まかに比較する形で自分なりの使用感でも触れてみます。ロジクール 『Speaker System Z553』 レビュー ~外観~http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2704.html...

  11. ASUS TransBook T100TA用にタブレットPCケース『PDA-TABS10BK』を買ってみた

    ASUS TransBook T100TA用にタブレットPCケース『PDA-TABS10BK』を買ってみた

    2011年12月に発売されたサンワサプライのタブレットPCケース「PDA-TABS10BK」。出し入れが簡単なスリップインタイプ、10.1インチまで対応したモデル。ASUS TransBook T100TA用のケースを探していたところ、これがジャストサイズに思えたので購入。軽く触れてみます。PDA-TABS10BK【ネオプレンスリップインタブレットPCケース(10.1型)】 - サンワサプライ株式会社http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=PDA-TABS10BK...

  12. ロジクールの手のひらサイズBluetoothスピーカー『X100』

    ロジクールの手のひらサイズBluetoothスピーカー『X100』

    (via eNet)海外で見かけたロジクール(Logitech)のBluetoothスピーカー「X100 Mobile Wireless Speaker」。「UE BOOM」など最近はUltimate EarsブランドでモバイルBluetoothスピーカーを出しているロジクールですがこれは通常名義の新モデル。手のひらサイズと言える小型ボディになっています。X100 Mobile Wireless Speaker - Logitechhttp://www.logitech.com.cn/zh-cn/product/x100-mobile-wireless-speaker...

  13. 【ヘッドホン】Philips 『Fidelio L1』 レビューチェック

    【ヘッドホン】Philips 『Fidelio L1』 レビューチェック

    (via erji.net)2012年10月に発売されたPhilipsのヘッドホン「Fidelio L1」。「Fidelio M1」と共にオーディオブランド・Fidelioシリーズのヘッドホン第一弾として登場したモデル。こちらは上記とタイプが異なるセミオープン型ですが、簡潔にチェックしてみます。L1製品情報|フィリップス Fidelio ヘッドフォンhttp://www.japan.philips.co.jp/fidelio/products/l1/...

  14. ロジクールの日本未発売ゲーミングマウス『G600』のホワイトが並行輸入品で販売中

    ロジクールの日本未発売ゲーミングマウス『G600』のホワイトが並行輸入品で販売中

    ロジクールのゲーミングマウス「G600 MMO Gaming Mouse」。12サイドボタン・Gシフトボタン・チルトホイールなど、合計20ボタンを搭載したMMO向けの多機能モデル。2013年4月に”G600r”の型番で新たに出ていますが、そういえばホワイトは結局手つかずのまま・・・・。そこに目を付けた多数の業者が並行輸入品を販売しているようです。【マウス】ロジクール 『G600r』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry...

  15. ロジクールのiPhone 5/5s用アクセサリ(iS20 / iS40 / iS600)

    ロジクールのiPhone 5/5s用アクセサリ(iS20 / iS40 / iS600)

    (via evolife)海外で見かけたロジクール(Logitech)のiPhone 5/5s用アクセサリ。これまでにキーボードカバーやフォリオケースなどiPad専用の製品は色々出しているロジクールですが、今度はiPhone専用の製品を新たに披露。カバー・カースタンド・バッテリーカバーの3モデルです。ロジクール - デジタルの世界をもっと豊かに!http://www.logicool.co.jp/ja-jp/home...