月・日別2013年08月 1/5

2013年8月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

(via DGtle)月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。この8月はゲーミングデバイスをメインに意外とも言える新モデルが色々登場しました。2013年7月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3350.html...

【PCケース】ZALMAN 『Z3 Plus』 画像など

(via Yesky)8月に発売されたZALMANのPCケース「Z3 Plus」。ハイコストパフォーマンスの仕様で日本でも売れ筋になっているZシリーズ。これは型番的に一番下位となる新モデル。何気にシリーズ初のホワイトカラーもラインナップにありますが、ちょっと見てみます。Z3 PLUSシリーズ 製品情報 Zalman ミドルタワー型PCケース | 株式会社アスクhttp://www.ask-corp.jp/products/zalman/middle-pccase/z3-plus.html...

エルゴノミクスマウス(MA-ERGW6)+シリコンカバー=究極スタイル?

(via zol.com)2012年10月に発売されたサンワサプライのマウス「MA-ERG5 / MA-ERGW6」。山型デザイン&リストレスト装備が特徴的なエルゴノミクスマウスで、有線モデル&ワイヤレスモデルがあり。元はDelux社の「M618」シリーズで別の業者も同型製品を取り扱っていますが、以前見かけたイボイボ付きの専用シリコンカバーが海外で既に出回っているようです。珍妙すぎるエルゴノミクスマウス用のシリコンカバー(MA-ERGW6)http://wat...

Ergotron 『Neo-Flex タブレット用デスク取付アーム』 レビュー ~使用感~

Ergotron(エルゴトロン)のタブレット用アーム「Neo-Flex タブレット用デスク取付アーム」。単体販売されていない「Neo-Flex LCDアーム」のブラックモデルと、タブレットPCクレードルのセット品。ある程度使ってみたので、ここでは自分なりの使用感を述べていきます。Ergotron 『Neo-Flex タブレット用デスク取付アーム』 レビュー ~外観~http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3222.html...

Razerのゲーミングマウス『Naga 2014 / Naga 2012』の外観比較

(via facebook)8月に発売されたRazerのゲーミングマウス「Razer Naga 2014」。MMO向けゲーミングマウスのパイオニアと言えるNagaシリーズ、従来のデザインと性能を一新したのがこの”2014”モデル。旧型になった「Razer Naga 2012」との外観比較もあったので、ちょっと見てみます。Razerのゲーミングマウス『Razer Naga 2014』の分解画像http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3359.html...

カーボンホワイト調に改造されたメカニカルキーボード(DK9008 Shine2)

(via imgur)4月に発売されたDucky Channelのキーボード「DK9008 Shine2」。色々な光り方をするイルミネーションモードが特徴的なキーバックライト搭載のメカニカルキーボード。海外ではフレームやキーキャップのカラーバリエーションを多く取り揃えているモデルでもありますがそのフレームにカーボンシートを貼ってカーボンホワイト調に改造している人がいました。【キーボード】Ducky Channel 『DK9008 Shine2』 画像などhttp://w...

DELLのWUXGA液晶モニター『U2412M』の中古品が10,000円を切る

2011年7月に発売されたDELLの24インチ液晶モニター「U2412M」。LEDバックライト・IPSパネル採用、解像度:WUXGA(1920x1200/16:10)の代表的なモデルとなっているロングセラー機。この中古品がソフマップ系列のデジタルコレクション楽天市場店で10,000円を切る価格に。どうやら台数限定の日替わり特価品のようで、販売開始は8/30の0時~。同ショップ内で検索をかけると複数出てきますから何台かは用意している模様。現在の通常価...

【スピーカー】ロックリッジサウンド 『RS-01』 レビューチェック

2011年に発売されたロックリッジサウンドのスピーカー「RS-01」。2.5インチの防磁型フルレンジユニットを搭載したコンパクトサイズ&アルミボディのPCスピーカー。発売当初の価格は7,000円前後でしたが、現在2,000円前後で販売中。簡潔にチェックしてみます。2wayアクティブスピーカー RS-01/RS-02http://www.rockridgesound.co.jp/item/sp-active/rs0102.html...

【USBモニター】ASUS 『MB168B』 画像など

(via chiphell)海外で既に出回っているASUSの15,6インチUSBモニター「MB168B」シリーズ。世界最薄(厚さ8mm)を謳うスリムデザインとUSB 3.0対応が特徴で、解像度は1920x1080・1366x768の2モデルがある模様。ちょっと見てみます。ASUS Introduces MB168 Series Portable USB-powered Monitorhttp://www.asus.com/News/AjVQoBnYvglfDNcU...

緑軸モデルも積極的に出しているCM Stormのメカニカルキーボード

(via pcwaishe)海外ではQuick Fireシリーズをメインに豊富なラインナップで展開しているCM Storm(Cooler Master)のメカニカルキーボード。キースイッチは赤軸・黒軸・茶軸・青軸に加えて、まだ世界的に珍しいと言える緑軸も積極的に出している模様。これまで「Quick Fire Rapid」「Trigger」といったモデルに採用されていましたがテンキー付きコンパクトサイズの「Quick Fire TK」にも緑軸モデルがありました。Cooler Master | ...

ロジクールの新型ワイヤレス・ゲーミングマウス『G602』

(via The Verge)日本の公式サイトにも既に公開されているロジクールのマウス「G602 Wireless Gaming Mouse」。ゲーミングデバイス”Gシリーズ”では初となる(G7がありました)ワイヤレス専用のゲーミングマウス。リーク情報があったので存在自体は以前から知っていましたが、ようやく正式にお披露目となりました。G602 Wireless Gaming Mouse - Logicoolhttp://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/g602-wireless-gaming-mouse...

【キーボード】Lenovo 『ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード』 レビューチェック

(via 2ch)6月に発売されたLenovoの「ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード」。ThinkPadシリーズの象徴とも言えるトラックポイントを搭載したBluetoothキーボードで、バッテリー内蔵やNFC対応などモバイル用としても適しているモデル(型番:0B47181)。ちょっとチェックしてみます。ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード - Lenovo (JP)http://shopap.lenovo.com/jp/landingpage/...

そういえばすっかり見かけなくなったサムスンの液晶モニター

サムスンの液晶モニター・・・・日本でも大体の人は知っている海外メーカーの一つで、かつてはラインナップも豊富に取り揃えていましたが、ここ最近はライバル的な存在と言えるLGに比べると、すっかり息を潜めている。新製品とかどうなってんのかなぁと公式サイトを見てみると、全機種に”販売終了”のマークが付けられておりまるで完全撤退を思わせるかのような事になっていました。SAMSUNG - サムスン液晶モニターhttp://www.samsu...

カーボンブラック調に改造されたゲーミングマウス(Razer Ouroboros)

(via facebook)2012年12月に発売されたRazerのゲーミングマウス「Razer Ouroboros」。無線/有線両対応、左右対称デザインでサイドパーツの交換やリストレスト部の位置・角度調整が可能なハイエンドモデル。表面ボディは少しザラザラした質感のマットブラックですが、これをカーボンブラック調に改造したものがなかなかカッコイイ外観になっています。Razer 『Razer Ouroboros』 レビューhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-...

ASUSのAH-IPSパネル・ベゼル幅10mmの液晶モニター『VN248H』

(via mobile01)海外で見かけたASUSの24インチ液晶モニター「VN248H」。LEDバックライト・AH-IPSパネル採用、”狭額”という面では27インチモデル「VN279」ほどではありませんがこれも通常と言えるベゼル(画面枠)で幅10mmというスリムデザインになっています。VN248H - Monitors & Projectors - ASUShttp://www.asus.com/Monitors_Projectors/VN248H/...

【デバイス】Razer 『Razer Tartarus』 画像など

(via ZSense.net)8/29発売予定となっているRazerの左手用デバイス「Razer Tartarus」。Cherry MX・青軸のキースイッチを採用した「Razer Orbweaver」、これはその廉価版と言えるメンブレンスイッチ採用の新モデル。ちょっと見てみます。Razer Tartarus | Razer - For Gamers. By Gamers | JAPANhttp://razerzone.jp/razer-tartarus.html...

【マウス】ZOWIE GEAR 『ZOWIE CAMADE』 画像など

(via facebook)ZOWIE GEARのマウスコードホルダー「ZOWIE CAMADE」。”マウスバンジー”とも呼ばれているマウスのケーブルを宙に浮かすオプションアイテム。これはその中でもデザイン&機能が特徴的なモデル。日本でも発売予定になっていたので、ちょっと見てみます。【製品情報】 CAMADE(マウスコードホルダー) : ZOWIE GEAR blog 日本公式ブログhttp://zowiegear.exblog.jp/20233728/...

Mad Catz 『S.T.R.I.K.E.3 Gaming Keyboard』 レビュー ~外観~

8月に発売されたMad Catzのキーボード「S.T.R.I.K.E.3 Gaming Keyboard」。「S.T.R.I.K.E.7」などメカメカしい外観と独自の機能が特徴的なゲーミングキーボード”S.T.R.I.K.E”シリーズ。これは上位に比べて色々簡略化されているエントリーモデル。マッドキャッツ株式会社さんからレビューする機会をいただいたので、ここでは外観を中心に見ていきます。MAD CATZ(マッドキャッツ) - キーボードhttp://madcatz.co.jp/products/index3...

公式サイトで注意を促すRazer製品の偽物

マウス・キーボードといったPC周辺機器の製造国は中国がほとんどの状況。そして偽物製造国と言っても決して過言ではありませんが、「Deathadder 3500」の偽物を見かける事が割と多かったRazerに至っては苦情・報告があまりにも多かったのか、公式サイトで注意を促すという珍しい事態になっていました。Razer 中国官方网站 | 关于Razer产品出现大量仿冒品的公告http://cn.razerzone.com/announcement/fake-products...

サイズ・重量がわかりやすいゲーミングマウス一覧リスト(~2012/12)

海外で見かけた個人製作のゲーミングマウス一覧リスト。各メーカーの代表的なモデルがリスト化されサイズ・重量が一目で把握できるわかりやすい内容。特にサイズは幅・奥行き・高さがグラフ形式でどれが大きいか小さいかが簡単に比較できる。製作時期は2012年12月とあるので、それ以降に出た新型モデルは入ってませんし、「Razer Naga 2012」「ロジクール G600」といったMMO向けモデルは除外されていてジャンルは少し偏っている感...