カテゴリBluetoothイヤホン 1/36

【イヤホン】Noble Audio 『FALCON』 レビューチェック

2019年10月に発売されたNoble Audioのイヤホン「FALCON」。高級路線のユニバーサルIEMで知られるNoble Audioが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホン。新開発のドライバーやQCC3020のBluetoothチップの採用、それに抜群の接続安定性を謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。FALCON – Noble Audio Japanhttps://nobleaudio.jp/falcon/...

【イヤホン】HUAWEI 『FreeBuds 3』 画像など

海外で発売されているHUAWEIのイヤホン「FreeBuds 3」。独自開発のKirin A1チップセット採用やリアルタイムで最適化するというアクティブノイズキャンセリング機能を特徴としているFreeBudsシリーズ最新の完全ワイヤレスイヤホン。日本でも発売の可能性が高いものですが、ちょっと見てみます。HUAWEI FreeBuds 3, Kirin A1, Intelligent Noise Cancellation | HUAWEI Globalhttps://consumer.huawei.com/en/accessories/freebuds3/...

EDIFIER、低遅延を謳うゲーム向けの完全ワイヤレスイヤホン『HECATE GM6』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「HECATE GM6」。「LolliPods」などコンスタントに製品を出し続けているEDIFIERの新たな完全ワイヤレスイヤホン。今作は同社ゲーミングブランドのHECATEから登場したゲーミングイヤホンに該当するモデルで、70msの低遅延を一番の特徴としています。漫步者(中国)-GM6https://www.edifier.com/cn/zh/Headphones/GM6...

【イヤホン】JBL 『REFLECT FLOW』 レビューチェック

2019年10月に発売されたJBLのイヤホン「REFLECT FLOW」。「UA SPORT WIRELESS FLASH」に続いて登場したスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。同社製品で最長の10時間再生やアンビエントアウェア機能&トークスルー機能などを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。JBL REFLECT FLOW | 完全ワイヤレスヘッドホンhttps://jp.jbl.com/JBL+REFLECT+FLOW-.html...

HIFIMAN、リニューアルで安くもなった完全ワイヤレスイヤホン『TWS600A』

海外で見かけたHIFIMANのイヤホン「TWS600A」。日本でも発売された完全ワイヤレスイヤホンのリニューアル版となるモデル。イヤホンの基本スペックは変わっていませんが筐体はブラック×シルバーに変わり、ケースはグレードダウンする形で刷新されて価格設定は安くなっています。【イヤホン】HIFIMAN 『TWS600』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-10039.html...

Tronsmart、ケースにUSBケーブルが付いた完全ワイヤレスイヤホン『Spunky Beat』

海外で見かけたTronsmartのイヤホン「Spunky Beat」。日本ではBluetoothスピーカーのオンラインセールメーカーとして知られるTronsmartが最近リリースした完全ワイヤレスイヤホン。バッテリーケースにUSBケーブルが付いているというありそうでなかった珍しい特徴を備えるモデルです。Tronsmart Spunky Beat True Wireless Bluetooth Earbudshttps://www.tronsmart.com/products/spunky-beat-true-wireless-bluetooth-earbuds...

Bowers & Wilkins、ハイブリッドドライバーでaptX Adaptive対応のBluetoothイヤホン『PI3』

海外で見かけたBowers & Wilkinsのイヤホン「PI3」。「PI4」の下位モデルとなるネックバンド型のBluetoothイヤホン。こちらは公式サイトに製品情報が既に掲載されており、1BA+1DDのハイブリッドドライバー搭載やaptX Adaptiveコーデック対応を主な特徴としているモデルです。PI3 Wireless Headphones | Bowers & Wilkinshttps://www.bowerswilkins.com/headphones/pi3...

Bowers & Wilkins、ANC搭載&aptX Adaptive対応のBluetoothイヤホン『PI4』

海外で見かけたBowers & Wilkinsのイヤホン「PI4」。「PX」などBluetoothヘッドホンは数多く手がけているB&Oが何気に初めて出すBluetoothイヤホン。現時点で公式サイトに掲載されていませんが、アダプティブノイズキャンセリング機能やaptX Adaptive対応を特徴としているモデルです。Bowers & Wilkins | Audio Excellencehttps://www.bowerswilkins.com/ja-jp...

SoundPEATS、AirPodsクローンでQCC3020採用の完全ワイヤレスイヤホン『TrueAir』

海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「TrueAir」。「Truengine SE」など低価格の完全ワイヤレスイヤホンを出しているSoundPEATSの新型モデル。AirPodsクローンと言えるスティック型のセミインイヤーデザインで、Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用を主な特徴としています。True Wireless Earbuds - Productshttps://soundpeatsaudio.com/products/true-wireless-headphones.html...

EDIFIER、スティック型でQCC3020採用の完全ワイヤレスイヤホン『LolliPods』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「LolliPods」。「TWS1」「TWS5」などを出しているEDIFIERの新たな完全ワイヤレスイヤホンで、同社がこれまで手がけていなかったAirPodsクローンと言えるスティック型のモデル。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用を主な特徴としています。漫步者(中国)-LolliPodshttps://www.edifier.com/cn/zh/Headphones/LolliPods...

HAKII、装着パーツが豊富なスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『HAKII FIT』

海外で見かけたHAKIIのイヤホン「HAKII FIT」。「HAVIT G1」シリーズの開発元として知られるHAKIIが最近発表したスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。イヤホン自体はスタンダードなタイプですが、スタビライザー・イヤーフック・ケーブルと装着パーツの豊富さが特徴のモデルです。HAKII Fit Wireless Sport Earbuds - HAKIIhttps://www.hakii.com/shop/fit-wireless-sport-earbuds/...

【イヤホン】TaoTronics 『SoundElite 71』 レビューチェック

2019年10月に発売されたTaoTronicsのイヤホン「SoundElite 71」。ロングセラーシリーズをリニューアルしたというBluetoothイヤホンで、QualComm QCC3034のBluetoothチップ採用やaptX HDコーデック対応など低価格帯でも見どころが多いモデル。ちょっとチェックしてみます。SoundElite 71 | TaoTronics 進化したベストセラーワイヤレスイヤホンhttps://www.taotronics.jp/soundelite71...

【イヤホン】LIBRATONE 『TRACK Air+』 画像など

2019年10月に発売されたLIBRATONEのイヤホン「TRACK Air+」。「TRACK Air」の上位モデルとなるノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。日本で発売に関する告知はまだ出ていませんが、製品情報の公開や直販でのリリースが既に行われている模様。ちょっと見てみます。TRACK Air+ | 完全ワイヤレスイヤホンhttps://www.libratone.com/jp/ラインナップ/イヤホン-ヘッドホン/track-airplus/...

【イヤホン】TRN 『TRN T200』 レビューチェック

海外で発売されているTRNのイヤホン「TRN T200」。「TRN BT20S」などで知られるTRNの第2作目となる完全ワイヤレスイヤホンで、Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用や1BA+1DDのハイブリッドドライバーを主な特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。TRN-T200 - 无线蓝牙耳机 - 东莞市佐度声学科技有限公司http://www.trn-hifi.com/index.php?m=content&c=index&a=show&catid=8&id=112...

【イヤホン】KZ 『KZ E10』 レビューチェック

海外/国内で発売されているKZのイヤホン「KZ E10」。「KZ T1 TWS」に続いて登場したイヤーフックデザインの完全ワイヤレスイヤホンで、4BA+1DDのハイブリッドドライバー搭載やQualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用を特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。KZ E10 TWS Wireless Touch Control Bluetooth 5.0 Earphones | Aliexpress.comhttps://www.aliexpress.com/item/4000203090217.html...

【イヤホン】1MORE 『1MORE True Wireless ANC In-Ear Headphones (EHD9001TA)』 画像など

海外で発売されている1MOREのイヤホン「1MORE True Wireless ANC In-Ear Headphones (EHD9001TA)」。イベントで出展されていても製品情報は明確に出ていなかったアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン、ようやく製品化と発売が決まった模様。以前の情報とは異なる点がいくつかありますが、ちょっと見てみます。1more_indexhttps://global.1more.com/index.htm...

EDIFIER、ANC搭載&aptX HD対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン『W380NB』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「W380NB」。スピーカーだけでなくイヤホンやヘッドホンも精力的に展開しているEDIFIERの新たなBluetoothイヤホン。ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能やaptX HDコーデック対応などを特徴としたネックバンド型モデルです。漫步者(中国)-W380NB 主动降噪 立体声蓝牙耳机https://www.edifier.com/cn/zh/earphones/w380nb...

TRN、QCC3020採用でハイブリッドドライバーの完全ワイヤレスイヤホン『TRN T200』

海外で見かけたTRNのイヤホン「TRN T200」。完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー「TRN BT20S」で注目を集めたTRNが、「TRN T100」に続く第2作目の完全ワイヤレスイヤホンをリリースした模様。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用&ハイブリッドドライバーのモデルです。TRN-T200 - 无线蓝牙耳机 - 东莞市佐度声学科技有限公司http://www.trn-hifi.com/index.php?m=content&c=index&a=show&catid=8&id=112...

Padmate、ケース小型化で価格も抑えた完全ワイヤレスイヤホン『PaMu Slide Mini』

海外で見かけたPadmateのイヤホン「PaMu Slide Mini」。スティックデザインでQualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用の完全ワイヤレスイヤホンを出していたPadmateが、そのMiniモデルをリリースした模様。イヤホン自体に変わりはなくケースが小型化されているようです。Padmate、スティック型でQCC3020採用の完全ワイヤレスイヤホン『Pamu Slide』https://watchmono.com/blog-entry-9813.html...

【イヤホン】オウルテック 『Samu-SE04』 レビューチェック

2019年8月に発売されたオウルテックのイヤホン「Samu-SE04」。Qualcomm QCC3026のBluetoothチップを採用したaptX対応&9時間再生の完全ワイヤレスイヤホン。グラフェン振動板のダイナミックドライバーやHDSS技術の搭載も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。株式会社オウルテック Samu-SE04https://www.owltech.co.jp/product/samu-se04...