カテゴリマウス 1/80

【マウス】ROCCAT 『Kone Pure Ultra』 画像など

海外で発売されているROCCATのマウス「Kone Pure Ultra」。同社の定番シリーズであるKone Pureの姿形そのままに約66gの超軽量ボディを実現したゲーミングマウス。ROCCAT Owl-Eyeセンサー採用など基本スペックは最新のトップグレードと言えるモデルでもありますが、ちょっと見てみます。ROCCAT Kone Pure Ultrahttps://ja.roccat.org/Mice/Kone-Pure-Ultra...

Fnatic、トレードカラーを取り入れたマウスバンジー『Fnatic Mouse Bungee』

海外で見かけたFnaticのマウスバンジー「Fnatic Mouse Bungee」。「FLICK2」「miniSTREAK」などプロゲームチームとしてだけでなくゲーミングデバイスも展開しているFnaticが、オフィシャルショップでマウスバンジーもリリースしていた模様。トレードカラーであるブラック×オレンジのモデルです。Fnatic Mouse Bungee – Fnatic Shophttps://shop.fnatic.com/products/fnatic-mouse-bungee...

【マウス】SteelSeries 『Sensei Ten』 画像など

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Sensei Ten」。「Sensei 310」ではなく旧型の方を最新トップグレードで復刻させる形となったゲーミングマウス。これが初出となるTrueMove Proセンサーの採用も大きな特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。Sensei Ten | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/sensei-ten...

【マウス】ロジクール 『G604 LIGHTSPEED』 画像など

海外で発売されているロジクールのマウス「G604 LIGHTSPEED」。「G602」の後継機となるMMO/MOBA向けのワイヤレスゲーミングマウス。トップグレードのHERO 16Kセンサーを搭載しており、計15個のプログラマブルボタンや高速スクロールホイールなども特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。Logitech G604 Lightspeed Wireless Gaming Mousehttps://www.logitechg.com/en-us/products/gaming-mice/g604-lightspeed-wireless...

Dream Machines、Basilisk似の新型ゲーミングマウス『DM5 Blink』

海外で見かけたDream Machinesのマウス「DM5 Blink」。「DM1 FPS」などこれまで各社のクローンモデルをいくつも出していたDream Machinesの新たなゲーミングマウス。これはクローンとまで言えるレベルではありませんが「Razer Basilisk」を意識して作られたと思われるデザインです。Dream Machines - DM5 Blinkhttps://dreammachines.pl/en/dm5blink...

BenQ ZOWIE、DIVINAシリーズから登場した新型マウスバンジー『CAMADE II』

海外で見かけたBenQ ZOWIEのマウスバンジー「CAMADE II」。「ZOWIE CAMADE」から6年以上を経てようやく登場した新型のマウスバンジー。「S2 DIVINA」「XL2546 DIVINA」などが出ているDIVINAシリーズのモデルで、カラーは他と同じくピンクとブルーの2ラインナップです。CAMADE II DIVINA PINK - ESPORTS Gears | ZOWIE Globalhttps://zowie.benq.com/en/product/accessory/divina-version/camade-ii-divina-pink.html...

DELL、有線で10ボタン搭載の新型ゲーミングマウス『AW510M』

2019年10月に発売されるDELLのマウス「AW510M」。「AW610M」と共に今月リリース予定となっているALIENWAREブランドの新たなゲーミングマウス。AW610Mと本体の形状や基本スペックは同じですが単なる有線版ではなく、こちらはボタン数が多く搭載されているモデルです。New Alienware RGBゲーミング マウス | AW510M | Dell 日本https://www.dell.com/ja-jp/shop/accessories/apd/570-abcp...

ASUS、シンプルでスタンダードなゲーミングマウス『TUF Gaming M3』

海外で見かけたASUSのマウス「TUF Gaming M3」。「TUF Gaming M5」が日本でも発売されているTUF GAMINGブランドの新たなゲーミングマウス。スタンダードと言えるシンプルなエルゴノミックデザインで、エントリー~ミドル級のスペックを備えたモデルです。TUF Gaming M3 | Keyboards & Mice | ASUS Globalhttps://www.asus.com/Keyboards-Mice/TUF-Gaming-M3/...

ロジクールのワイヤレスマウス『MX Master 3』のブラックモデル

2019年9月に発売されたロジクールのマウス「MX Master 3」。シリーズの特徴である高速スクロールホイールをはじめ、あらゆる部分がさらに進化したワイヤレスマウス。大半の量販店はグラファイト・ ミッドグレイの2色を取り扱っていますが、一部のショップでブラックも販売されているようです。ロジクール 『MX Master 3』 レビュー ~さらに進化したハイエンドのワイヤレスマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10084.html...

ロジクール 『MX Master 3』 レビュー ~さらに進化したハイエンドのワイヤレスマウス~

2019年9月に発売されたロジクールのマウス「MX Master 3」。「MX Master 2S」の後継機でありシリーズ第3世代となるハイエンドクラスのワイヤレスマウスで、新開発のMagSpeed電磁気スクロールや新形状のエルゴノミックデザインを主な特徴としているモデル。実機を試す機会をいただいたので自分なりのレビューをしてみようと思います。ロジクールMX Master 3ワイヤレスマウス(高速スクロールホイール搭載)https://www.logicool.co....

【マウス】Corsair 『M55 RGB PRO』 レビューチェック

2019年6月に発売されたCorsairのマウス「M55 RGB PRO」。汎用的な左右対称デザインで利き手問わず様々な持ち方に対応すると謳うゲーミングマウス。基本スペックはミドルレンジ級と言える内容で重量はそこそこ軽め、価格も相応に抑えられているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。M55 RGB PRO 両手用マルチグリップゲーミングマウス (AP)https://www.corsair.com/p/CH-9308011-AP...

MSI、新エントリークラスのゲーミングマウス『CLUTCH GM11』

海外で見かけたMSIのマウス「CLUTCH GM11」。「CLUTCH GM50」などが出ているCLUTCHシリーズの新たなエントリークラスとなるゲーミングマウス。日本ではゲーミングキーボードとのコンボモデルで既に出回っていたりしますが、海外ではマウス単品の形でも出ているようです。CLUTCH GM11 GAMING MOUSEhttps://www.msi.com/Gaming-gear/CLUTCH-GM11...

ロジクール、G602後継機のワイヤレスゲーミングマウス『G604 LIGHTSPEED』

海外で見かけたロジクールのマウス「G604 LIGHTSPEED」。「G602」以来の新製品となるMMO/MOBA向けのワイヤレスゲーミングマウスで、そのG602の実質後継機に当たるモデル。従来の形状やボタン配置はなるべく継承しているボディに最新の技術や機能を取り入れています。Logitech G604 Lightspeed Wireless Gaming Mousehttps://www.logitechg.com/en-us/products/gaming-mice/g604-lightspeed-wireless-gaming-mouse.html...

AJAZZ、独自センサー採用のワイヤレスゲーミングマウス『i305Pro』

海外で見かけたAJAZZのマウス「i305Pro」。「GTI」「AJ903」などを出していた中国メーカーのAJAZZが自身初となるワイヤレスゲーミングマウスをリリースした模様。センサーは自社名義となっているAJAZZ PAW3338(おそらくPixart製がベース)を採用したモデルです。AJAZZhttp://www.a-jazz.com/...

【マウス】COUGAR 『SURPASSION RX』 画像など

2019年4月に発売されたCOUGARのマウス「SURPASSION RX」。「SURPASSION」のワイヤレス版となるワイヤレスゲーミングマウスで、本体でDPIやLODの調整可能&LCDスクリーン搭載を引き続き特徴としているモデル。発売から結構時間が経っているものですが、ちょっと見てみます。COUGAR SURPASSION RX - Wireless Optical Gaming Mouse - COUGARhttps://cougargaming.com/ja/products/mice/surpassion-rx/...

Thermaltake、Level 20シリーズの超大型ゲーミングマウスパッド『Level 20 RGB Extended Gaming Mouse Pad』

海外で見かけたThermaltakeのマウスパッド「Level 20 RGB Extended Gaming Mouse Pad」。「Level 20 GT」「Level 20 RGB Gaming Keyboard」といった製品が出ているLevel 20シリーズのゲーミングマウスパッド。幅900x奥行き400mmの超大型サイズでRGB LEDを搭載した布製のモデルです。Level 20 RGB Extended Gaming Mouse Padhttps://jp.thermaltake.com/level-20-rgb-extended-gaming-mouse-pad.html...

Rapoo、Qi対応が追加されたワイヤレスゲーミングマウス『VT950Q』

海外で見かけたRapooのマウス「VT950Q」。2018年に登場した「VT950」のリニューアル版もしくは強化版となるワイヤレスゲーミングマウス。基本スペックや本体のデザインそれにOLEDディスプレイの特徴はそのままにQi規格のワイヤレス充電対応を追加した形のモデルです。Rapoo - VT950Qhttp://www.rapoo.cn/product/514...

ASUS、ジョイスティック搭載のワイヤレスゲーミングマウス『ROG Chakram』

海外で見かけたASUSのマウス「ROG Chakram」。「ROG Gladius II Wireless」と同じく2.4GHz/Bluetoothの通信方式やQi規格のワイヤレス充電対応、それにマイクロスイッチ交換のギミックを備えたワイヤレスゲーミングマウス。このモデルはさらにジョイスティック搭載も特徴としています。ROG Chakram | ROG - Republic Of Gamers | ASUS Globalhttps://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-Chakram/...

DELL、乾電池使用のワイヤレスゲーミングマウス『AW310M』

海外で見かけたDELLのマウス「AW310M」。「AW610M」の下位モデルとなるALIENWAREブランドのワイヤレスゲーミングマウス。本体の形状やデザインは上位モデルと変わりませんが、センサーはグレードダウンのものでバッテリーは単三電池1本の仕様になっています。New Alienware Wireless Gaming Mouse | AW310M | Dell USAhttps://www.dell.com/en-us/shop/accessories/apd/545-bbbz...

ROCCAT、新シリーズの下位モデルとなるゲーミングマウス『Kain 100 AIMO』

海外で見かけたROCCATのマウス「Kain 100 AIMO」。「Kain 120 AIMO」「Kain 200 AIMO」と共に発表されたKainシリーズのゲーミングマウスで、これは型番の数字どおり下位モデルとなる存在。筐体は同じ型ですがセンサーや各部のパーツなどいくつかグレードダウンしています。ROCCAT Kain 100 AIMOhttps://watchmono.com/blog-entry-10020.html...