カテゴリマウス 1/79

【マウス】ROCCAT 『Kain 120 AIMO』 画像など

海外で発売されているROCCATのマウス「Kain 120 AIMO」。独自のスプリットボタンデザインの採用により最高のクリック感を実現、ファームウェアの改善により他のマウスよりも最大16ms速いクリック反応を実現、その2点を謳い文句としている新型のゲーミングマウス。ちょっと見てみます。ROCCAT Kain 120 AIMOhttps://ja.roccat.org/Mice/Kain-120-AIMO...

Corsairの超大型ゲーミングマウスパッド『MM350 Extended XL』を買ってみた

2019年2月に発売されたCorsairのマウスパッド「MM350 Extended XL」。ダメージ調のグラフィックデザインが特徴的なMM300系の布製ゲーミングマウスパッドで、最新版のMM350は厚さ5mmになっており、Extended XLは超大型サイズとなるモデル。安く買える機会があったので入手、ついでにざっと触れてみます。MM350 高品質ほつれ防止加工布製ゲーミングマウスパッド – エクステンディット XLhttps://www.corsair.com/ja/ja/MM350/p/CH-94...

Rapoo、Qi対応の2.4GHz/Bluetoothワイヤレスマウスその2『MT750PRO』

海外で見かけたRapooのマウス「MT750PRO」。「MT750S」のリニューアル版もしくは強化版となる2.4GHz/Bluetooth両対応のワイヤレスマウスで、「MT550S」と同じくQi規格のワイヤレス充電対応を新たな特徴としているモデル。先に言っておくと新旧の違いはQiだけです。RAPOO MT750PROhttp://www.rapoo.cn/product/511...

Cooler Master、エントリークラスの新型ゲーミングマウス『CM110』

海外で見かけたCooler Masterのマウス「CM110」。「CM310」よりもさらに下位となる新型のゲーミングマウス。発売や価格に関しては現時点でまだはっきりしていませんが、立ち位置やスペックから考えて低価格になる事は間違いなさそうなエントリークラスのモデルです。CM110 | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/mice/cm110/...

【マウス】ロジクール 『G903 LIGHTSPEED (G903h)』 レビューチェック

2019年6月に発売されたロジクールのマウス「G903 LIGHTSPEED (G903h)」。「G703 LIGHTSPEED (G703h)」と共に登場したワイヤレスゲーミングマウスで、「G903」のリニューアル版となるモデル。HERO 16Kセンサーの採用と飛躍的に向上した電池寿命を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Logicool G903 LIGHTPSEEDワイヤレス ゲーミング マウス、HEROセンサー搭載https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming...

Rapoo、Qi対応の2.4GHz/Bluetoothワイヤレスマウス『MT550S』

海外で見かけたRapooのマウス「MT550S」。「MT550」のリニューアル版もしくは強化版となる2.4GHz/Bluetooth両対応のワイヤレスマウス。筐体のデザインはほとんど変わっていませんが、バッテリーは内蔵になってQi規格のワイヤレス充電にも対応しているモデルです。Rapoo Technology - RAPOOhttp://www.rapoo.com/...

【マウス】ロジクール 『G703 LIGHTSPEED (G703h)』 レビューチェック

2019年6月に発売されたロジクールのマウス「G703 LIGHTSPEED (G703h)」。「G703」のリニューアル版となるワイヤレスゲーミングマウスで、センサーは最新のトップグレードであるHERO 16Kセンサーを採用。さらに電池寿命の向上と軽量化も実現しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。ロジクールG703 LIGHTSPEEDワイヤレス ゲーミング マウス、HEROセンサー搭載https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-mice/...

QPADの軽量ゲーミングマウス『DX-30E』の新旧外観比較

海外で発売されているQPADのマウス「DX-30E」。「DX-30」を最先端のeSportsシーンで通用するようリニューアルしたゲーミングマウス。基本スペックや筐体のサイズはそのままに104g→75gの軽量化を実現していますが、新旧の外観を比較したレポートが挙がっていたので見てみます。QPAD、再設計で75gに軽量化されたゲーミングマウス『DX-30E』https://watchmono.com/blog-entry-9852.html...

Razerのゲーミングマウス『Razer Viper』の分解・実重量レポート

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Viper」。普通のボディで70gを切る重量や独自の光学式マイクロスイッチに新ケーブルの採用など、目新しい要素が多いゲーミングマウス。内部を確認するため分解の実践と実重量を量ったレポートが早速挙がっていたので、ちょっと見てみます。【マウス】Razer 『Razer Viper』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9925.html...

【マウス】Razer 『Razer Viper』 画像など

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Viper」。重量:69gの軽量ボディ、独自の光学式マイクロスイッチ採用、パラコードタイプのケーブル採用、など最新のトレンドをすべて取り入れたような左右対称デザインのゲーミングマウス。ちょっと見てみます。Razer Viper - Ambidextrous Wired Gaming Mouse with Razer Optical Mouse Switcheshttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-viper...

【マウス】Cooler Master 『MM830』 画像など

海外で発売されているCooler Masterのマウス「MM830」。「MM520」「MM530」が日本でも発売されているMasterMouseシリーズのゲーミングマウスで、左側に備わるOLEDディスプレイとD-Padボタンが主な特徴のシリーズ最上位モデル。ちょっと見てみます。Cooler Master: MM830http://us.coolermaster.com/product/Detail/peripheral/mastermouse-series/mm830.html...

Rapoo、ファブリックカバー・静音スイッチ採用のワイヤレスマウス『M200 Plus Silent』

海外で見かけたRapooのマウス「M200 Plus Silent」。日本正規品が出回っている「3500 Pro」の後継機となるであろうワイヤレスマウス。今作もファブリック製のトップカバーを採用しており、2.4GHz/Bluetooth両対応の通信方式や静音スイッチ採用なども特徴としているモデルです。Rapoo M200PLUShttp://www.rapoo.cn/product/497...

【マウス】ASUS 『ROG Strix Carry』 画像など

2019年7月に発売されたASUSのマウス「ROG Strix Carry」。モバイル向けで2.4GHz/Bluetooth両方の通信方式に対応したワイヤレスゲーミングマウス。「ROG Gladius II Wireless」と同じくマイクロスイッチ交換のギミックも特徴の一つとしているモデルですが、ちょっと見てみます。ROG Strix Carry | キーボード/マウス | ASUS 日本https://www.asus.com/jp/Keyboards-Mice/ROG-Strix-Carry/...

Amazon Renewedでゲーミングマウスを買ってみた ~DARK CORE RGB (Corsair)~

Amazon Renewed・・・・米国Amazonが行っている中古品販売サービスで、返品や開封品と思われるものを再検査&クリーニングして中古品扱いで販売している模様。新品同様のアウトレット品みたいなものではなく完全な中古品になるようですが、その中には実売価格と比べてかなり格安な製品もあり。今回はそれに該当したCorsairのゲーミングマウス「DARK CORE RGB」を購入、どんな状態のものが届いたのかレポートしてみます。Amazon Ren...

Lenovo、音声翻訳機能を搭載したワイヤレスマウス『Xiaoxin Smart Mouse』

海外で見かけたLenovoのマウス「Xiaoxin Smart Mouse」。「Xiaoxin Air Mouse」など拠点の中国ではPC周辺機器も数多く出しているLenovoの新たなワイヤレスマウス。音声入力と翻訳機能のボタンが備わっていて、リアルタイムで音声翻訳ができるという珍妙な機能を搭載したモデルです。联想小新智能语音鼠标https://item.lenovo.com.cn/product/1004880.html...

Akko、ドラゴンボールZ公式ライセンスのゲーミングマウス『RG325 GOKU』

海外で見かけたAkkoのマウス「RG325 GOKU」。「3108 V2 GOKU」「3108 V2 Vegeta」とドラゴンボールZのメカニカルキーボードを出していたAkkoが、そのお供としてゲーミングマウスもリリース。こちらは既製品をベースにしたものではなく、これが初出となるモデルです。龙珠Z RG325游戏鼠标-GOKU孙悟空 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/mice/4370.html...

HP、光学スイッチ採用&Qi対応のワイヤレスゲーミングマウス『OMEN by HP PHOTON』

海外で見かけたHPのマウス「OMEN by HP PHOTON」。「OMEN by HP Reactor」と同じく光学式マイクロスイッチを採用したワイヤレスゲーミングマウスで、サイドパネル交換可能やQi規格のワイヤレス充電対応も特徴としているモデル。日本の公式サイトでも既に取り扱っているものです。OMEN by HP ゲーミングアクセサリ - オプション | 日本HPhttps://jp.ext.hp.com/gaming/personal/omen_accessories/...

Rapoo、基本スペックそのままで安くなったワイヤレスゲーミングマウス『VT350C』

海外で見かけたRapooのマウス「VT350C」。1年近く前にミドルレンジ級のワイヤレスゲーミングマウスを出していたRapooが、そのリニューアル版とも廉価版とも言えそうな新モデルをリリースした模様。基本スペックはそのままで価格は3割強ほど安くなっています。Rapoo、ミドルスペックのワイヤレスゲーミングマウス『VT350』https://watchmono.com/blog-entry-8861.html...

【マウス】ロジクール 『G502 LIGHTSPEED』 レビューチェック

2019年5月に発売されたロジクールのマウス「G502 LIGHTSPEED」。「G502 HERO」の無線版となるワイヤレスゲーミングマウス。ただ単にワイヤレス化しただけでなく従来の特徴を維持しながら機能を追加、そして有線版よりも軽くなっているという常識破りのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。ロジクールG502 LIGHTSPEEDワイヤレス ゲーミング マウスhttps://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-mice/g502-lightspeed...

【マウス】ロジクール 『Pebble M350』 レビューチェック

2019年6月に発売されたロジクールのマウス「Pebble M350」。小石をモチーフにしたモダンデザインになっているUnifying/Bluetooth対応のワイヤレスマウスで、クリック音を90%削減したと謳う静音設計も特徴としているモバイル向けのモデル。ちょっとチェックしてみます。ロジクールPebble M350 - モダン、スリム、静かなマウスhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/pebble-m350-wireless-mouse...