カテゴリキーボード 1/97

HyperX、ロゴデザインを全面で描いた限定キーキャップセット

海外で見かけたHyperXのキーキャップセット。今のところ市販はされていない名称不明の限定品で、入手方法は中国のイベント参加が条件だったというもの(購入金額が必要だったのかは不明)。104キーのフルサイズ用で同ブランドのロゴデザインを全面で描いており、その外観はかなり強烈なインパクトです。メカニカルゲーミングキーボード | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards...

【キーボード】Ducky Channel 『Ducky One 2 SF』 画像など

海外で発売されているDucky Channelのキーボード「Ducky One 2 SF」。「Ducky One 2 Mini」などが出ているOne 2シリーズの新たなメカニカルキーボード。今年6月のイベントで出展されていた65%レイアウトのモデルですが、拠点の台湾をはじめ一部の地域で製品が出回りだした模様。ちょっと見てみます。Ducky One 2 SF mechanical keyboard - Small yet Complete, SF means Sixty-Fivehttps://www.duckychannel.com.tw/en/Ducky-One2...

Akko、オーシャンブルーの65%メカニカルキーボード『3068 SP Ocean Star』

海外で見かけたAkkoのキーボード「3068 SP Ocean Star」。「3087 Sailor Moon Crystal」「3108 V2 GOKU」など最近は版権系の製品が多いAkkoですが、これは特別仕様のカラーリングとなる65%レイアウトのコンパクトモデル。オーシャンブルーと言える独特な青の配色が特徴的です。3068 SP Ocean Star海洋之星 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/5210.html...

『G80-3000』をベースにしたCHERRY×bilibili限定デザインのメカニカルキーボード

Cherry MXのキースイッチで知られるCHERRY社の現在は中国を主戦場と言ってもいい製品展開で、メカニカルキーボードに至っては新型も旧型も中国だけで手広く取り扱っているような状況。往年のベーシックモデル「G80-3000」を好きなデザインにできる企業向けのサービスも行っているようですが、それを利用したと思われるbilibiliとの限定モデルが出るようです。CHERRY樱桃机械键盘_机械键盘共享、定制_游戏电竞外设新选择http://www....

【キーボード】ロジクール 『G Pro X Mechanical Gaming Keyboard』 画像など

海外で発売されているロジクールのキーボード「G Pro X Mechanical Gaming Keyboard」。「G Pro Tenkeyless Mechanical Gaming Keyboard」の後継機ともリニューアル版とも言えるテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。着脱可能なGXメカニカルスイッチの採用を主な特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。Logitech G Pro X Mechanical Gaming Keyboard with Swappable Switcheshttps://www.logitechg.com/en-us/...

Cooler Master、60%/Bluetoothメカニカルキーボードのホワイトモデル『SK621 White』

海外で見かけたCooler Masterのキーボード「SK621 White」。Cherry MX Low Profileキースイッチ採用で60%レイアウトのスリムコンパクトなBluetoothメカニカルキーボード「SK621」は海外で今年5月に発売されていますが、最近になってこのホワイトモデルが続いてリリースされたようです。SK621 White | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/keyboards/sk621-white/...

ロジクール、MX Keys/CRAFT用のパームレスト『MX Palm Rest』

2019年9月に発売されたロジクールのパームレスト「MX Palm Rest」。ハイエンドクラスのワイヤレスキーボード「MX Keys」のオプションとしてリリースされた薄型でソフトタイプのパームレスト。フラッグシップモデルの「CRAFT」ともサイズ的に互換性がある幅420mmのロングサイズです。ロジクールMXパームレスト - キーボード リストレスト & サポートhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mx-palm-rest...

Rapoo、Cherry MX Low Profileクローン採用のメカニカルキーボード『KX200』

海外で見かけたRapooのキーボード「KX200」。フレームもキーキャップもフラットなデザインになっているフルサイズのメカニカルキーボード。製品情報を見るにCherry MX Low Profileのクローンと思われる自社名義のキースイッチを採用しているようです。Rapoo - KX200http://www.rapoo.cn/product/507...

ロジクール 『MX Keys』 レビュー ~高品質で高性能の薄型ワイヤレスキーボード~

2019年9月に発売されたロジクールのキーボード「MX Keys」。「MX Master 3」と共に登場したハイエンドクラスのワイヤレスキーボードで、厚さ20.5mmのスマートデザインでありながら精確なキーストロークと快適な打鍵感を実現したと謳っているモデル。こちらも実機を試す機会のいただいたので自分なりのレビューをしてみようと思います。MX Keysワイヤレス イルミネーション キーボードhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mx-...

Akko、セーラームーン公式ライセンスのメカニカルキーボード『3087 Sailor Moon Crystal』

海外で見かけたAkkoのキーボード「3087 Sailor Moon Crystal」。「3108 V2 GOKU」などドラゴンボールZ公式ライセンスのメカニカルキーボードを出していたAkkoが、お次はセーラームーンのモデルをリリースした模様。ルナとアルテミスがモチーフのデザインになっています。3087 美少女战士Crystal | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/5336.html...

ロジクール、キースイッチ交換可能なメカニカルキーボード『G Pro X Mechanical Gaming Keyboard』

海外で見かけたロジクールのキーボード「G Pro X Mechanical Gaming Keyboard」。「G Pro Tenkeyless Mechanical Gaming Keyboard」の後継機となるであろうテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。同社の製品では初となるキースイッチ着脱式で交換可能な仕様を主な特徴としているモデルです。Logitech G Pro X Mechanical Gaming Keyboard with Swappable Switcheshttps://www.logitechg.com/en-us/products/gaming-keyboa...

ロジクール、G Pro X用のメカニカルキースイッチセット『PRO X SWITCH KIT』

海外で見かけたロジクールのキースイッチ「PRO X SWITCH KIT」。「G Pro X Mechanical Gaming Keyboard」のオプションとして用意された交換用のキースイッチセット。キーボードのGXメカニカルスイッチと同じく青軸・茶軸・赤軸の3ラインナップで、キースイッチ92個に引き抜き工具が付いています。PRO-X-SWITCH-KIThttps://www.logitechg.com/en-us/products/gaming-keyboards/pro-x-keyboard-accessory-kit.html...

2019年9月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

新型やリニューアル版それにマイナーチェンジも加えると月単位でもそれなりの数が発売されているマウスとキーボード。それらをすべて取り上げるのはちょっと無理ですが、該当する新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月はロジクールの新ハイエンドクラスとなるワイヤレスマウスとワイヤレスキーボードが一番の注目どころです。2019年8月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttps://watchmono.com/blog-...

【キーボード】SteelSeries 『Apex Pro』 画像など

2019年10月に発売されるSteelSeriesのキーボード「Apex Pro」。アクチュエーションポイント調整可能&0.7msの高速レスポンスを実現したキースイッチ”OmniPoint”採用のゲーミングメカニカルキーボード。有機ELスマートディスプレイなど他にも見どころが多いモデルですが、ちょっと見てみます。Apex Pro | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-keyboards/apex-pro...

Razer、リニア光学式スイッチ採用のTKLメカニカルキーボード『Razer Huntsman Tournament Edition』

海外で見かけたRazerのキーボード「Razer Huntsman Tournament Edition」。「Razer Huntsman」のテンキーレス版となるゲーミングメカニカルキーボード。単にフルサイズをテンキーレスにしたわけではなく、これが初採用となるリニアタイプの光学式スイッチやPBTキーキャップなど目新しい要素がいくつかあります。Razer Huntsman Tournament Edition - Linear Optical Switch Keyboardhttps://www.razer.com/gaming-keyboards-keypad...

Corsair、メンブレンスイッチのワイヤレスゲーミングキーボード『K57 RGB WIRELESS』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K57 RGB WIRELESS」。同社の製品でワイヤレスといえば「K63 Wireless」が出ていますが、これはキースイッチがメカニカルではなくメンブレンになっているワイヤレスゲーミングキーボード。左側にマクロキーを搭載したフルサイズのモデルですK57 RGB WIRELESS Gaming Keyboardhttps://www.corsair.com/d/p/CH-925C015-NA...

【キーボード】Akko 『3108 V2 bilibili』 画像など

海外で発売されているAkkoのキーボード「3108 V2 bilibili」。「3108 V2 Tokyo」「3108 V2 GOKU」など多種多彩なデザインのメカニカルキーボードが出ている3108 V2シリーズの新製品で、これは動画共有サイト・bilibiliとのコラボモデル。以前見かけた時はイベント限定品の形でしたが、ショッピングサイトでも普通に取り扱っている模様。ちょっと見てみます。键盘 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards...

上海問屋の70%/日本語メカニカルキーボード『DN-915850』を買ってみた

2019年8月に発売された上海問屋のキーボード「DN-915850」。「DN-915598」のバリエーションモデルとなる70%レイアウトで73キー日本語配列のメカニカルキーボード。5,000円強という手ごろな価格も魅力となりそうな一品ですが、店舗へ寄った時に物欲が沸いて購入。ついでにざっと触れてみます。上海問屋 日本語73キー コンパクトメカニカルキーボード Gateron青軸 DN-915850https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?i...

ASUS、PBTキーキャップ採用のゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Scope PBT』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope PBT」。その名のとおり日本でも発売中のゲーミングメカニカルキーボード「ROG Strix Scope」にPBTキーキャップを採用したバリエーションモデル。単にキーキャップを替えただけでなく、それに合わせてキーバックライトが省かれていたりします。ROG Strix Scope PBT | Keyboards & Mice | ASUS Globalhttps://www.asus.com/Keyboards-Mice/ROG-Strix-Scope-PBT/...

2019年8月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月は新タイプの軽量モデルからレジェンドまでゲーミングマウスが多種多彩にリリース。あと、ロジクールが想定外の薄型ゲーミングメカニカルキーボードを出してきたのも驚きでした。2019年7月に発売されたマウス・キーボードを見てみるh...