ユーザータグVAパネル 1/15

Philips 『342B1C』 画像など ~エントリークラスの34インチ/曲面ウルトラワイド液晶モニター~

海外で発売されているPhilipsの34インチ液晶モニター「342B1C」。ビジネス向けの位置付けであるB Lineシリーズから登場したウルトラワイド液晶モニター。解像度:2560x1080の曲面VAパネルを採用したエントリークラスのモデルで価格はスペック相応に安く設定されていますが、ちょっと見てみます。Curved UltraWide LCD display 342B1C/00 | Philipshttps://www.philips.co.uk/c-p/342B1C_00/curved-ultrawide-lcd-display...

AOC、オーバーサンプリングに対応した家庭用ゲーム機向けのゲーミングモニター『27G2X』

海外で見かけたAOCの27インチ液晶モニター「27G2X」。同社のAGONブランドといえばこれまでPC向けのゲーミングモニターを中心に展開していましたが、これは家庭用ゲーム機向けとなるモデル。フルHDでも4K UHDと認識されるオーバーサンプリング対応を主な特徴としているモデルです。AOC 27G2X 27英寸智能HDR显示器高清曲面升降PS4游戏液晶显示屏-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=607775871638...

Cooler Master 『GM27-CF』 画像など ~27インチ/VAパネル/165Hzの割安なゲーミングモニター~

海外で発売されているCooler Masterの27インチ液晶モニター「GM27-CF」。「GM34-CW」とこれでCooler Masterがゲーミングモニターに参入、こちらはVAパネル採用でリフレッシュレート165Hz・FreeSync対応のフルHDモデル。スペックの割に手ごろな価格も魅力となりそうですが、ちょっと見てみます。GM27-CF | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/setup/monitors/gm27-cf/...

Cooler Master 『GM34-CW』 画像など ~34インチ/UWQHD/144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター~

海外で発売されているCooler Masterの34インチ液晶モニター「GM34-CW」。あのCooler Masterがゲーミングモニターに参入、第一号となるこれはVAパネル採用&解像度:3440x1440でリフレッシュレート144Hzのウルトラワイドモデル。一部の地域で既に取り扱いを開始しているようですが、ちょっと見てみます。GM34-CW | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/setup/monitors/gm34-cw/...

MSI 『Optix MAG272』 画像など ~VAパネル/165Hz/1msでUSB Type-Cも備えたゲーミングモニター~

海外で発売されているMSIの27インチ液晶モニター「Optix MAG272」。”eSports Gaming Monitor”を名乗るようになったMAGシリーズの新たなゲーミングモニター。VAパネル採用のフルHDモデルでリフレッシュレート165Hzや1msの高速応答速度それにUSB Type-C搭載も特徴としていますが、ちょっと見てみます。MSI Optix MAG272 | eSports Gaming Monitor | MSIhttps://www.msi.com/Monitor/Optix-MAG272...

Acer、31.5インチ/フルHDでリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニター『ED320QR Pbiipx』

海外で発表があったAcerの31.5インチ液晶モニター「ED320QR Pbiipx」。低価格帯のゲーミングモニターで猛烈な製品展開を繰り広げているAcerですが、何気に今まで手がけていなかった31.5インチ/フルHDモデルをリリースする模様。VAパネル採用でリフレッシュレート165Hz起動を主な特徴としています。ED320QR P专业电竞https://www.acer.com.cn/house_view.html?productid=430...

ASUS、43インチのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『ROG Strix XG43VQ』

海外で見かけたASUSの43インチ液晶モニター「ROG Strix XG43VQ」。「ROG Strix XG49VQ」に続いて登場したスーパーウルトラワイドゲーミングモニターで、こちらはサイズどおり小さい43インチモデル。製品の発表は結構前にありましたが最近になって一部の地域でようやく出回りだしたようです。ROG Strix XG43VQhttps://www.asus.com/Monitors/ROG-Strix-XG43VQ/...

AOCの31.5インチ/WQHD/144Hzゲーミングモニター『AG322QC4/11』が37,000円を切る

2019年5月に発売されたAOCの31.5インチ液晶モニター「AG322QC4/11」。VAパネル採用&解像度:2560x1440でリフレッシュレート144HzやFreeSync 2対応、それにDisplayHDR 400認証も特徴としているゲーミングモニター。発売当時の価格は54,000円で最近の実売価格は42,000円台、それからクポーン適用でこれまでの最安となる37,000円以下で販売するところ(NTT-X Store)が出てきました。【モニター】AOC 『AG322QC4/11』 レビューチェッ...

MSI、世界初を謳う曲率1000Rのウルトラワイドゲーミングモニター『Optix MAG342CQR』

海外で発表があったMSIの34インチ液晶モニター「Optix MAG342CQR」。「Optix MAG341CQ」の後継機になると思われるVAパネル採用でリフレッシュレート144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター。世界初の曲率1000Rを謳っており、従来の1800Rや1500Rよりも画面のカーブがきつくなっているようです。MSI will showcase the world's first 1000R Curved Gaming monitor during CES 2020. | MSI Globalhttps://www.msi.com/news/detail/3...

Cooler Master、自身初となる27インチ/VAパネルで165Hzのゲーミングモニター『GM27-CF』

海外で見かけたCooler Masterの27インチ液晶モニター「GM27-CF」。Cooler Master自身初のゲーミングモニターとして「GM34-CW」と共に発表されたもので、こちらは曲面スクリーンのVAパネル採用やリフレッシュレート165Hz駆動を特徴としている27インチ/フルHDモデル。価格はそこそこ手ごろな設定です。GM27-CF | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/setup/monitors/gm27-cf/...

Cooler Master、自身初となるUWQHD/144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター『GM34-CW』

海外で見かけたCooler Masterの34インチ液晶モニター「GM34-CW」。これまでゲーミングモニターは手がけていなかったCooler Masterが、このウルトラワイドモデルを皮切りに展開していく模様。解像度:3440x1440のVAパネル採用やリフレッシュレート144Hz駆動などを特徴としています。GM34-CW | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/setup/monitors/gm34-cw/...

MSI、新たな30インチのウルトラワイドゲーミングモニター『Optix PAG303CR』

海外で見かけたMSIの30インチ液晶モニター「Optix PAG303CR」。製品展開は今のところ中華圏に限られているけれども注目すべき製品が多いPAGシリーズの新たなゲーミングモニター。「Optix PAG301CR」と同じく稀少な30インチのウルトラワイドモデルで、リフレッシュレート200Hzを特徴としています。MSI PAG Serieshttps://cn.msi.com/Monitor/Products#?tag=PAG-Series...

【モニター】Philips 『439P9H1/11』 画像など

2019年11月に発売されたPhilipsの43インチ液晶モニター「439P9H1/11」。「499P9H1/11」の43インチ版と言えるP Lineシリーズのスーパーウルトラワイド液晶モニター。液晶に関しては49インチからそのまま小さくなったわけではなく解像度もアスペクト比も違う仕様になっていますが、ちょっと見てみます。32:10 SuperWide カーブド液晶ディスプレイ 439P9H1/11 | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-p/439P9H1_11/brilliance-3210-sup...

MSI、性能が少し下がって安くなったウルトラワイドゲーミングモニター『Optix PAG343CQR』

海外で見かけたMSIの34インチ液晶モニター「Optix PAG343CQR」。今のところ中華圏のみで展開しているPAGシリーズの新たなウルトラワイドゲーミングモニター。以前取り上げたOptix PAG341CQRとは同型で液晶の性能は少し下がっており一部の装備も省かれていますが、その分だけ安くなっています。MSI、34インチ/UWQHDで144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター『Optix PAG341CQR』https://watchmono.com/blog-entry-10215.html...

【モニター】AOC 『AG493UCX』 画像など

海外で発売されているOCの49インチ液晶モニター「AG493UCX」。解像度:5120x1440のVAパネル採用でリフレッシュレート120Hz駆動を実現しているAGONブランドのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター。このサイズでこのスペックは今のところサムスンの「C49RG90」とこれしか存在しない貴重なモデルですが、ちょっと見てみます。AOC AG493UCXhttp://www.aocmonitor.com.cn/product/xianshiqi/1804...

Philips、VAパネルで240Hz/0.5ms(MPRT)を実現したゲーミングモニター『272M8CP』

海外で見かけたPhilipsの27インチ液晶モニター「272M8CP」。同シリーズの「272M8」と同じ筐体でこちらはVAパネルを採用したフルHDのゲーミングモニター。注目すべきはVAパネルでおそらく初となるであろうリフレッシュレート240Hz駆動と応答速度:0.5ms(MPRT)を実現しているところです。272M8CP/93 | Philips https://www.philips.com.cn/c-p/272M8CP_93/momentum-full-hd-curved-lcd-display...

AOCの多機能な27インチ/WQHDゲーミングモニター『AG273QCX/11』が40,000円を切る

2019年5月に発売されたAOCの27インチ液晶モニター「AG273QCX/11」。VAパネル採用&WQHD解像度でリフレッシュレート144HzやFreeSync 2 HDR対応それにDisplayHDR 400認証も特徴としているゲーミングモニター。発売当時の価格は60,000円台でしたが今までの最安となる40,000円を切っていました。【モニター】AOC 『AG273QCX』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9594.html...

ASUS、家庭用ゲーム機に特化した31.5インチ/4K UHDゲーミングモニター『CG32UQ』

海外で見かけたASUSの31.5インチ液晶モニター「CG32UQ」。CG=Console Gamingのシリーズ名どおり家庭用ゲーム機での使用に特化したVAパネル採用の4K UHDゲーミングモニター。2018年にイベントで出展されていたモデルですが、最近になってようやく製品が出回りだしたようです。CG32UQ | Monitors | ASUS Globalhttps://www.asus.com/Monitors/CG32UQ/...

AOPEN、新シリーズの27インチ/VA/165Hzゲーミングモニター『27HC2R Pbmiiphx』

海外で見かけたAOPENの27インチ液晶モニター「27HC2R Pbmiiphx」。個人的にPCパーツメーカーの印象を持っていたAOPENは液晶モニターも結構前から手がけているようで、これは新シリーズであるHC2 Seriesのゲーミングモニター。曲面スクリーンのVAパネル採用やリフレッシュレート165Hzなどを特徴としたフルHDモデルです。27HC2R P | AOPENhttps://www.aopen.com/JP_jp/products_info/27HC2R%20P...

【モニター】Xiaomi 『Mi 144Hz Curved Gaming Monitor』 画像など

海外で発売されているXiaomiの34インチ液晶モニター「Mi 144Hz Curved Gaming Monitor」。「Mi Desktop Monitor」と共に登場したXiaomi自身初の液晶モニターで、こちらはVAパネル採用&解像度:3440x1440でリフレッシュレート144Hz駆動の仕様になっているウルトラワイドゲーミングモニター。ちょっと見てみます。小米曲面显示器 34英寸 - 小米商城https://www.mi.com/monitor34...