ユーザータグSteelSeries 1/9

SteelSeries 『Prime+』 画像など ~リフトオフセンサーやOLEDスクリーンも備えた新型/上位のゲーミングマウス

2021年8月に発売されるSteelSeriesのマウス「Prime+」。「Prime Wireless」と共に日本リリースが決まった新シリーズのゲーミングマウス。これは有線モデルでも上位版となるもので裏面に備わるリフトオフセンサーやOLEDスクリーンを独自の特徴としていますが、ちょっと見てみます。Prime+ | トーナメント対応Proシリーズゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/prime-plus...

SteelSeries 『Rival 5』 画像など ~多用途・多ジャンルを謳うRival 600後継機のゲーミングマウス

2021年7月に発売されるSteelSeriesのマウス「Rival 5」。ゲームのジャンルを問わず性能を発揮すると謳う新型のゲーミングマウスで、TrueMove Airセンサーやトグルスイッチ搭載などを特徴としているモデル。ユーザーからは「Rival 600」の後継機だと言われているものですが、ちょっと見てみます。Rival 5 | 多用途・多ジャンルゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/rival-5...

SteelSeriesのワイヤレスゲーミングマウス『Prime Wireless』の分解・実重量レポート

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Prime Wireless」。「Aerox 3 Wireless」とは違ってノーマルボディで約80gの軽量を実現している新型のワイヤレスゲーミングマウスで、”Prestige OM Switch”なる新構造の光学スイッチを採用しているのも大きな特徴のモデル。分解を試みたレポートが早くも投稿されていたので見てみます。SteelSeries、実店舗で既に出回っている新型のワイヤレスゲーミングマウス『Prime Wireless』https:/...

SteelSeriesの多用途・多ジャンルゲーミングマウス『Rival 5』の分解・実重量レポート

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Rival 5」。上下操作のトグルスイッチを含む計9個のプログラム可能なボタンを搭載したゲーミングマウスで、多用途かつ多ジャンルに対応すると謳っているモデル。分解と実重量のレポートが早くも投稿されていたのでちょっと見てみます。SteelSeries、サイドのトグルスイッチが特徴的なマルチジャンルを謳う新型ゲーミングマウス『Rival 5』https://watchmono.com/e/steelseries-rival-5...

SteelSeries、側面透過型のPBTキーキャップセット『PrismCaps』

海外で見かけたSteelSeriesのキーキャップ「PrismCaps」。ASUSの「ROG PBT Keycap Set」やCorsairの「PBT DOUBLE-SHOT PRO」などゲーミングデバイスメーカーがキーキャップセットを出すのは今や珍しくもなくなりましたが、SteelSeriesも自社のキーボードに向けたこの製品を出すようです。Prismcaps | SteelSerieshttps://steelseries.com/gaming-accessories/prismcaps...

SteelSeries、実店舗で既に出回っている新型のワイヤレスゲーミングマウス『Prime Wireless』

海外で見かけたSteelSeriesのマウス「Prime Wireless」。”Prime”が製品名のゲーミングマウスといえば1年以上前に情報が流れていて記事にもしましたが、最近になってちらほらと新情報を見かけるように・・・っていうか公式のアナウンスもまだなのに実店舗で既に出回っているようです。Wireless Gaming Mice | SteelSerieshttps://steelseries.com/gaming-mice/wireless...

SteelSeries、サイドのトグルスイッチが特徴的なマルチジャンルを謳う新型ゲーミングマウス『Rival 5』

海外で見かけたSteelSeriesのマウス「Rival 5」。「Rival 3 Wireless」などが出ているRivalシリーズの新たなゲーミングマウス。様々なゲームジャンルに対応するマルチジャンルを謳っているモデルで、サイドボタンの上に備わる上下操作のトグルスイッチが特徴的な新型です。Rival 5 | Versatile Multi-Genre Gaming Mouse | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/rival-5...

SteelSeriesがドラゴンボールZのゲーミングマウスパッドを出す(SteelSeries QcK Dragon Ball Z)

SteelSeriesといえばこれまでコラボまたはタイアップの製品をいくつも出していますが、そのほとんどはゲームタイトルorゲーム関連の企業やアーティストでアニメやマンガのコンテンツはなかったはず。で、今回見かけたのは言わずと知れたドラゴンボールZとのコラボモデルになるゲーミングマウスパッド。香港のショップが情報を公開していました。SteelSeries QcK 布質滑鼠墊 (S) (Dragon Ball限量版) - 2000Fun商城 香港人既遊戲店h...

SteelSeries 『Aerox 3 Wireless』 レビューチェック ~自身初となる66gの軽量ワイヤレスゲーミングマウス

2020年12月に発売されたSteelSeriesのマウス「Aerox 3 Wireless」。同社がこれまで手がけていなかった軽量ゲーミングマウスが新シリーズの”Aerox”から登場。有線モデルとワイヤレスモデルの2ラインナップで後者は最新の技術を採用していながら66gの軽量ボディを実現。ちょっとチェックしてみます。Aerox 3 Wireless | 超軽量ワイヤレスゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/aerox-3-wireless...

SteelSeriesのワイヤレスゲーミングマウス『Rival 3 Wireless』の分解レポート

海外で発売されているSteelSerisのマウス「Rival 3 Wireless」。「Rival 3」をベースにしたワイヤレスゲーミングマウスでTrueMove Airセンサー採用や最大400時間のロングバッテリー、それに60ドルを切る価格も注目のモデル。分解を試みたレポートが早くも投稿されていたのでちょっと見てみます。SteelSeries 『Rival 3 Wireless』 画像など ~新センサー採用&ロングバッテリーのワイヤレスゲーミングマウスhttps://watchmono.com/...

SteelSeries 『Rival 3 Wireless』 画像など ~新センサー採用&ロングバッテリーのワイヤレスゲーミングマウス

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Rival 3 Wireless」。その名のとおり現ラインナップのエントリークラスである「Rival 3」を無線化したワイヤレスゲーミングマウスで、これが初出となるTrueMove Airセンサーの採用や最大400時間のロングバッテリーを特徴としているモデル。ちょっと見てみます。Rival 3 Wirelessゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/rival-3-wireless...

SteelSeriesが軽量ワイヤレスゲーミングマウスと思われるものを告知。あの新型リストは本当だった?

昨日にワイヤレスゲーミングマウス「Rival 3 Wireless」の正式な発表を行っていたSteelSeriesですが、その後すぐ公式SNSにて思わせぶりな投稿があり。その内容は重量66gで200時間動くという文章とWINTER 2020と記載された画像が1枚、察するに新型の軽量ワイヤレスゲーミングマウスを冬に出すという事でしょうか。SteelSeries Germany 「Wiegt 66g. Lebt 200stunden.」 / Twitterhttps://twitter.com/SteelSeriesDE/status/13083168...

SteelSeriesの某ワイヤレスゲーミングマウス、実機が少しだけ公開される

先日にパッケージのみ公開されていたSteelSeries「Rival 3」のワイヤレスモデルと思われるもの。そのパッケージだけでは信憑性が微妙だったのでリークしていた人の続報あるいは正式な発表を待っていましたが、続報の方があって今度は実機が少しだけ公開されてスペックも一部だけ触れられていました。SteelSeriesのゲーミングマウス『Rival 3』のワイヤレスモデルが出る?https://watchmono.com/e/steelseries-rival-3-wireless-lea...

SteelSeriesのゲーミングメカニカルキーボード『Apex M750 TKL PUBG Edition』が10,000円を切る

2018年11月に発売されたSteelSeriesのキーボード「Apex M750 TKL PUBG Edition」。PUBGとのコラボモデルでキーキャプが独自のデザインになっているテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は16,000円台で値動きは最近までありませんでしたが、10,000円を切って販売するところが急に現れました。【キーボード】SteelSeries 『Apex M750 TKL PUBG Edition』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9096.ht...

SteelSeriesのゲーミングマウス『Rival 3』のワイヤレスモデルが出る?

2020年3月に発売されたSteelSeriesのマウス「Rival 3」。現ラインナップではRivalシリーズのエントリークラスとなるゲーミングマウス。TrueMove Coreセンサーや重量77gのエルゴノミックデザインを特徴としていましたが、そのワイヤレスモデルが出るかもしれない情報が流れていました。SteelSeries 『Rival 3』 画像など ~低価格が魅力的な新エントリークラスのゲーミングマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10694.html...

SteelSeries 『Sensei Ten Neon Rider Edition』 画像など ~CS:GOコラボ第4弾となるゲーミングマウス

2020年6月に発売されるSteelSeriesのマウス「Sensei Ten Neon Rider Edition」。「Rival 300 CSGO Fade」「Rival 300 CS:GO Hyper Beast Edition」「Rival 310 Howl Edition」に続くCS:GOコラボ第4弾となるゲーミングマウス。「Sensei Ten」をベースにした特別仕様のモデルですが、ちょっと見てみます。Sensei Ten Neon Rider Edition | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/sensei-ten-neon-rider...

SteelSeries 『Apex 5』 画像など ~ハイブリッド型スイッチ採用のゲーミングメカニカルキーボード

2020年3月に発売されたSteelSeriesのキーボード「Apex 5」。「Apex 3」と共にリリースされたApexシリーズのゲーミングメカニカルキーボードで、これが初出となるハイブリッド型スイッチの採用を主な特徴としているモデル。筐体は上位の「Apex Pro」と同型になるようですが、ちょっと見てみます。Apex 5 | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-keyboards/apex-5...

SteelSeries 『Rival 3』 画像など ~低価格が魅力的な新エントリークラスのゲーミングマウス~

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Rival 3」。Rivalシリーズの新型で新エントリークラスとなるゲーミングマウス。これが初出となるTrueMove Coreセンサーや重量:77gの軽量エルゴノミックデザイン、それに30ドルを切る低価格も特徴となりそうなモデルですが、ちょっと見てみます。Rival 3 | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/rival-3...

SteelSeries 『Apex Pro』 レビューチェック ~”OmniPoint”採用のゲーミングメカニカルキーボード~

2019年10月に発売されたSteelSeriesのキーボード「Apex Pro」。超高速レスポンスの実現&アクチュエーションポイントが調整可能な”OmniPoint”スイッチ採用のゲーミングメカニカルキーボード。このモデルはフルサイズで後からテンキーレス(Apex Pro TKL)も出ましたが、合わせてチェックしてみます。Apex Pro | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-keyboards/apex-pro...

SteelSeries、機能が充実したメンブレンスイッチのゲーミングキーボード『Apex 3』

海外で見かけたSteelSeriesのキーボード「Apex 3」。「Apex Pro」から刷新されたApexシリーズの新たなゲーミングキーボードで、現ラインナップでは一番下位となるモデル。キースイッチは何の変哲もないメンブレンを採用していますが、下位の立ち位置の割に機能は充実しています。Apex 3 | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-keyboards/apex-3...