ユーザータグROCCAT 1/5

ROCCAT 『Vulcan TKL Pro』 レビューチェック ~独自の光学式スイッチを採用したTKLゲーミングメカニカルキーボード

2020年10月に発売されたROCCATのキーボード「Vulcan TKL Pro」。これが初出となる独自の光学式キースイッチ”Titan Switch Optical”を採用したゲーミングメカニカルキーボードで、下位の「Vulcan TKL」と共にVulcanシリーズでは初となるテンキーレスのモデル。ちょっとチェックしてみます。ROCCAT Vulcan TKL Prohttps://ja.roccat.org/Keyboards/Vulcan-TKL-Pro...

ROCCATの軽量ゲーミングマウス『Burst Core』の分解レポート

2021年1月に発売されるROCCATのマウス「Burst Core」。「Burst Pro」の下位モデルでありながら上位と同じく独自の光学式マイクロスイッチ・TITAN SWITCH OPTICALの採用と重量68gの軽量ボディを実現しているゲーミングマウス。分解を試みたレポートが早くも投稿されていたので見てみます。ROCCAT 『Burst Core』 画像など ~3,500円で買える軽量ボディ&光学スイッチ採用のゲーミングマウスhttps://watchmono.com/e/roccat-burst-co...

ROCCAT 『Burst Pro』 レビューチェック ~新型の軽量ボディ&光学スイッチ採用のゲーミングマウス

2020年11月に発売されたROCCATのマウス「Burst Pro」。インナーパーツをハニカム構造にした軽量ボディと独自の光学マイクロスイッチ”TITAN SWITCH OPTICAL”を特徴としているゲーミングマウス。同シリーズは2ラインナップでこちらが上位モデルとなりますが、ちょっとチェックしてみます。ROCCAT Burst Prohttps://ja.roccat.org/Mice/Burst-Pro...

ROCCAT 『Burst Core』 画像など ~3,500円で買える軽量ボディ&光学スイッチ採用のゲーミングマウス

2021年1月に発売されるROCCATのマウス「Burst Core」。「Burst Pro」の下位モデルとなる新型で重量68gの軽量ゲーミングマウス。上位モデルに比べるとセンサーなどいくつかの部分がグレードダウンしていますが、発売前にして3,500円台の低価格は魅力となりそうな一品。ちょっと見てみます。ROCCAT Burst Corehttps://ja.roccat.org/Mice/Burst-Core...

ROCCATの軽量ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra』が最安値の4,000円に値下がる

2019年11月に発売されたROCCATのマウス「Kone Pure Ultra」。同社の代表格だったKone Pureシリーズの軽量ゲーミングマウス。発売当時の価格は9,000円台後半で先月のブラックフライデーでは4,000円台前半になっていましたが、Amazonにて値下げ&クーポン発行でこれまでの最安となる4,000円に。Burstシリーズが出た影響もあるとはいえKone Pureシリーズの最新モデルがここまで安くなるのは複雑な気分になりますね。ROCCAT 『Kone Pur...

ROCCAT、3,500円台で出るっぽい下位モデルの新型/軽量ゲーミングマウス『Burst Core』

海外で見かけたROCCATのマウス「Burst Core」。トップカバーに穴を開けずで重量68gを実現している軽量ボディと独自の光学マイクロスイッチ採用を特徴とする新型のゲーミングマウス。上位モデルの方は既に日本でも発売されていますが、こちらも発売に関する情報が出ていました。ROCCAT Burst Corehttps://ja.roccat.org/Mice/Burst-Core...

ROCCATの桜カラーな軽量ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra Coral』がAmazonサイバーマンデーで5,200円に値下がる

2020年4月に発売されたROCCATのマウス「Kone Pure Ultra Coral」。通常モデルが出てからしばらく後に登場した軽量ゲーミングマウスのカラーバリエーションモデル。発売当時の価格は8,000円前後でしたがAmazonサイバーマンデーにてプライム会員限定の30%割引きがあり、5,200円で買える状況。通常モデルの方と違ってこちらは値崩れが起きていませんでしたから、この割引きは大きいですね。ROCCAT 『Kone Pure Ultra Coral』 画像な...

ROCCATのゲーミングマウス『Kain 120 AIMO』がAmazonブラックフライデーで5,000円に値下がる

2019年9月に発売されたROCCATのマウス「Kain 120 AIMO」。独自のクリック構造”Titan Click”を主な特徴としているKainシリーズの有線ゲーミングマウス。発売当時の価格は10,000円前後で最近の実売価格は6,000円前後でしたが、Amazonブラックフライデーにてこれまでの最安となる5,000円ジャストで販売中。ただ、ワイヤレスモデルが+500円で売っている事を考えるともう一押しほしかったですかね。ROCCAT 『Kain 120 AIMO』 レビュー...

ROCCATの軽量ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra』がAmazonブラックフライデーで4,100円に値下がる

2019年11月に発売されたROCCATのマウス「Kone Pure Ultra」。Kone Pureシリーズの形状そのままに重量66gを実現した軽量ゲーミングマウス。発売当時の価格は9,000円台後半でしたがAmazonブラックフライデーにてプライム会員限定の30%割引きがあり、今の価格に適用するとこれまでの最安となる4,100円に。新型の新製品が最近出たとはいえKone Pureの現行品がここまで安いと驚くしかないです。ROCCAT 『Kone Pure Ultra』 レビューチ...

ROCCATの超大型RGBゲーミングマウスパッド『Sense AIMO XXL』がAmazonブラックフライデーで5,000円を切る

2020年9月に発売されたROCCATのマウスパッド「Sense AIMO XXL」。幅900x奥行き400x厚さ3.5mmの超大型サイズで端一帯にRGB LEDを搭載したゲーミングマウスパッド。発売当時の価格は6,000円前後で最近の実売価格は6,300円前後に値上がっていましたが、Amazonブラックフライデーにて5,000円を切って販売中。発売して2ヶ月足らずの新製品である事も考えると結構安い超大型RGBモデルです。ROCCAT Sense AIMOhttps://ja.roccat.org/Mouse...

ROCCATのゲーミングマウス『Kain 102 AIMO』がAmazonブラックフライデーで2,700円に値下がる

2020年2月に発売されたROCCATのマウス「Kain 102 AIMO」。”Titan Click”を特徴としたKainの下位モデルとなるゲーミングマウス。発売当時の価格は5,000円でしたがAmazonブラックフライデーにてプライム会員限定の30%割引きがあって2,700円で買える状況に。3,000円以下の価格帯は本当にエントリークラスと言えるものばかりですから、それらの中では上位と言えるでしょうね。【マウス】ROCCAT 『Kain 102 AIMO』 画像などhttps://wat...

ROCCATのマウスバンジー『APURI RAW』がAmazonブラックフライデーで1,000円を切る

2018年9月に発売されたROCCATのマウスバンジー「APURI RAW」。付加機能はまったくないシンプルなマウスバンジー。発売当時の価格は2,700円台で最近の実売価格は2,100円前後でしたが、Amazonブラックフライデーにて1,000円を切って販売中。やや短いラバー製のアームは好みが分かれそうだけれども名の知れたメーカーの製品で1,000円以下になるものは他にないでしょうね。【マウスバンジー】ROCCAT 『APURI RAW』 画像などhttps://wat...

ROCCATのワイヤレスゲーミングマウス『Kain 200 AIMO』がAmazonブックフライデーで5,500円に値下がる

2019年12月に発売されたROCCATのマウス「Kain 200 AIMO」。同社の現ラインナップでは唯一となるワイヤレスゲーミングマウス。発売当時の価格は13,000円台でしたがAmazonブラックフライデーにてプライム会員限定の30%割引きが行われており、5,500円で買える状況に。今でもトップグレード級のスペックを備えている事を考えるとミドルレンジなみの価格で買えるのは間違いなくお買い得でしょう。ROCCAT 『Kain 200 AIMO』 レビューチ...

ROCCATのゲーミングメカニカルキーボード『VULCAN 120 AIMO』がAmazonブラックフライデーで10,000円に値下がる

2018年12月に発売されたROCCATのキーボード「VULCAN 120 AIMO」。当時のフラッグシップモデルだったフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は21,000円でしたがAmazonブラックフライデーにてプライム会員限定の30%割引きが行われており、10,000円で買える状況に。下位モデル=VULCAN 100 AIMOより安くなっていますからお買い得と言えばお買い得です。【キーボード】ROCCAT 『VULCAN 120 AIMO』 画像などhttps...

ROCCAT、Vulcanシリーズ初となるテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード『Vulcan TKL』

海外で見かけたROCCATのキーボード「Vulcan TKL」。「VULCAN 120 AIMO」などフルサイズで複数のバリエーションが出ていたVulcanシリーズからテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボードが登場。従来のメカニカルスイッチ・Titan Switch(Linear)を採用しているモデルです。ROCCAT Vulcan TKLhttps://ja.roccat.org/Keyboards/Vulcan-TKL...

ROCCATの旧版になったゲーミングマウス『Kone Pure Owl-Eye』が4,000円を切る

2017年5月に発売されたROCCATのマウス「Kone Pure Owl-Eye (Kone Pure 2017)」。「Kone Pure Ultra」の先代にあたるOwl-Eyeオプティカルセンサー採用のゲーミングマウス。Ultraモデルの登場でいつ廃盤になってもおかしくない状況ですが、その影響かこれまでの最安となる4,000円を切って販売するところが出てきました。ROCCATのゲーミングマウスの『Kone Pure 2017』のホワイトモデルhttps://watchmono.com/blog-entry-8633.html...

ROCCATの軽量ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra』が5,000円台前半まで値下がる

2019年11月に発売されたROCCATのマウス「Kone Pure Ultra」。Kone Pureシリーズの形状や構造を変えずに約66gの軽量ボディを実現しているゲーミングマウス。発売当時の価格は9,000円台後半でしたが、先日発生した値下がりとクーポンによる割引きで5,000円台前半になっていました。ROCCAT 『Kone Pure Ultra』 レビューチェック ~姿形そのままに軽量化されたゲーミングマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10562.html...

ROCCATのエントリークラスなゲーミングメカニカルキーボード『VULCAN 80』が4,000円台まで値下がる

2019年4月に発売されたROCCATのキーボード「VULCAN 80」。”Titan Switch”を採用したVULCANシリーズでエントリークラスとなるゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は17,000円台でしたが今まで最安となる4,000円台で販売するところ(ビックカメラ)が出てきました。ROCCAT、独自メカニカルキーボードの下位モデル『VULCAN 80』https://watchmono.com/blog-entry-9563.html...

ROCCAT 『Kain 200 AIMO』 レビューチェック ~トップグレードで一番安いワイヤレスゲーミングマウス

2019年12月に発売されたROCCATのマウス「Kain 200 AIMO」。「Kain 120 AIMO」のワイヤレス版となる独自のクリック構造”Titan Click”採用のワイヤレスゲーミングマウス。今作もカラーによって型番が違っていてホワイトの方はKain 202 AIMOになっていますが、ちょっとチェックしてみます。ROCCAT Kain 200 AIMOhttps://ja.roccat.org/Mice/Kain-200-AIMO...

ROCCATの軽量/新色ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra Coral』の分解レポート

2020年4月に発売されるROCCATのマウス「Kone Pure Ultra Coral」。同社を代表するゲーミングマウスを姿形そのままにうまく軽量化した「Kone Pure Ultra」のカラーバリエーションモデル。要は単なる色違いなのでスペックや構造は何も変わっていませんが、分解したレポートが投稿されていたので見てみます。ROCCAT 『Kone Pure Ultra Coral』 画像など ~”桜”カラーになった軽量ゲーミングマウス~https://watchmono.com/e/roccat-ko...