ユーザータグQi 1/4

ヤマハ 『TW-E7A』 レビューチェック ~シリーズ最上位となるANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年9月に発売されたヤマハのイヤホン「TW-E7A」。「TW-E5A」「TW-E3A」と共に発表されたEmpower Lifestyleシリーズの最上位モデルでアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。度重なる延期で一番遅いリリースとなりましたが、ちょっとチェックしてみます。ヤマハ | TW-E7A - ヘッドホン・イヤホン - 概要https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/headphones/tw-e7a/...

Xiaomi、ハイブリッドANC搭載&LHDC対応の完全ワイヤレスイヤホン『Air 2 Pro』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Air 2 Pro」。「Air 2s」などが出ているAirシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホンで、同シリーズの初代以来となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したモデル。ファームウェアのアップデートでLHDCコーデックにも対応するようです。小米真无线蓝牙耳机Air 2 Prohttps://www.mi.com/miair2pro...

完全ワイヤレスイヤホン『QuietComfort Earbuds / WF-1000XM3』の外観比較

2020年10月に発売されるBoseのイヤホン「QuietComfort Earbuds」。同社の真骨頂と言えるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。同部門の人気モデルであるWF-1000XM3の対抗機としても注目を集めそうですが、両機の外観を比較したレポートがありましたので見てみます。Bose 『QuietComfort Earbuds』 画像など ~自身初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンhttps://watchmono.com/e/bose-q...

Bose 『QuietComfort Earbuds』 画像など ~自身初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2020年10月に発売されるBoseのイヤホン「QuietComfort Earbuds」。「SoundSport Free」以来のリリースとなる新型の完全ワイヤレスイヤホンで、Boseの真骨頂である業界最高クラスのノイズキャンセリング機能、そして業界最高クラスの音響パフォーマンスも特徴としているモデル。ちょっと見てみます。Bose QuietComfort Earbuds | ボーズhttps://www.bose.co.jp/ja_jp/products/headphones/earbuds/quietcomfort-earbuds.html...

Bang&Olufsen 『Beoplay E8 Sport』 レビューチェック ~同ブランド初のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン

2020年7月に発売されたBang&Olufsenのイヤホン「Beoplay E8 Sport」。「Beoplay E8 3rd Gen」の系統から登場した同ブランド初となるスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。シグネチャーサウンドを継承しながらもワークアウトに適した作りになっている謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Beoplay E8 Sporthttps://kanjitsu-boplay.jp/earphones/e8sports.html...

Ausounds 『AU-Stream ANC』 レビューチェック ~ANC機能と13㎜ドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたAusoundsのイヤホン「AU-Stream ANC」。米国のオーディオブランドとして知られるAusoundsが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホンの一つで、アクティブノイズキャンセリング機能や13㎜径ダイナミックドライバーの搭載を主な特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。AU-Stream ANC | 完全ワイヤレスイヤホン| オーサウンズジャパンhttps://ausounds.jp/products/earphones-truewireless-au-stream-...

サムスン 『Galaxy Buds Live』 レビューチェック ~独特な開放型&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているサムスンのイヤホン「Galaxy Buds Live」。「Galaxy Buds+」に続くGalaxy Budsシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。今作はシリーズ初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したモデルで、独特な開放型のアイコニックデザインも特徴的。ちょっとチェックしてみます。Samsung Galaxy Buds Live - The Official Samsung Galaxy Sitehttps://www.samsung.com/global/galaxy/galaxy-buds-live/...

MPOW、30ドルを切る低価格でIPX8防水&Qi対応の完全ワイヤレスイヤホン『Mpow M12』

海外で見かけたMPOWのイヤホン「Mpow M12」。「Mpow X3 (X3 ANC)」などの製品が日本でも出回っているMPOWの新たな完全ワイヤレスイヤホン。北米では定価で30ドルを切っている低価格でありながらIPX8防水でバッテリーケースはQiに対応しているという驚きのモデルです。Mpow M12 Wireless Earbuds – MPOWhttps://www.xmpow.com/products/mpow-m12-wireless-earbuds...

サムスン 『Galaxy Buds Live』 画像など ~前代未聞のデザインでANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているサムスンのイヤホン「Galaxy Buds Live」。「Galaxy Buds+」などが出ているGalaxy Budsシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホンは、前代未聞と謳うアイコニックデザインとシリーズ初のアクティブノイズキャンセリング機能搭載を特徴としたモデル。ちょっと見てみます。Samsung Galaxy Buds Live - The Official Samsung Galaxy Sitehttps://www.samsung.com/global/galaxy/galaxy-buds-live/...

Padmate、ケースの着せ替えやパーツ追加でQi対応にできる完全ワイヤレスイヤホン『pamu unique』

海外で見かけたPadmateのイヤホン「pamu unique」。「PaMu Slide Mini」などが日本でも発売されているPadmateの新たな完全ワイヤレスイヤホン。イヤホンの方は以前の製品と特に変わっていませんが、ケースの方はカバーの着せ替えやパーツ追加でQi対応にできるギミックを備えています。pamu unique – Padmatehttps://padmate-tech.com/pages/pamu-unique...

EDIFIER、AI/骨伝導による高品質通話やLHDC対応を特徴とした完全ワイヤレスイヤホン『DreamPods』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「DreamPods」。「TWS NB2」に続いてリリースされた同社の製品で新世代と言える完全ワイヤレスイヤホン。Elevoc VocplusなるAI/骨伝導の技術を採用した高品質通話や、まだ数少ないLHDC(HWA)コーデック対応などを特徴としているもでるです。漫步者(中国)-DreamPodshttps://www.edifier.com/cn/zh/Headphones/DreamPods...

AUKEY 『Key Series EP-T18NC』 レビューチェック ~ANC搭載&Qi対応の完全ワイヤレスイヤホン

2020年5月に発売されたAUKEYのイヤホン「Key Series EP-T18NC」。AUKEYのオーディオブランドとして展開しているKey Seriesから登場したアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。大径ダイナミックドライバーやQi対応も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Key Series T18NC Active Noise-cancelling True Wireless Earbuds Hi-Fi Qhttps://keyseries.com/products/key-series-t18nc-...

QCY、BAドライバー搭載&ワイヤレス充電対応になった完全ワイヤレスイヤホン『QCY T5Pro』

海外で見かけたQCYのイヤホン「QCY T5Pro」。「QCY T5」「QCY T5S」の上位モデル=シリーズ最上位となる完全ワイヤレスイヤホン。ドライバーがバランスドアーマチュアユニットに変更、ワイヤレス充電対応(Qi)が追加、新要素はその2点で他の部分はT5Sと共通になっています。QCYhttps://www.qcy.com/...

Xiaomi 『Air 2s』 画像など ~機能強化されたLHDC対応の完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているXiaomiのイヤホン「Air 2s」。LHDC(HWA)コーデックに対応したインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン「Air 2 (Airdots Pro 2)」の強化版となるモデル。低遅延モード・ワイヤレス充電(Qi)の追加を主な特徴としていますが、ちょっと見てみます。小米真无线蓝牙耳机Air 2s立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/11821.html...

Corsairのワイヤレスゲーミングマウス『DARK CORE RGB PRO SE』の分解・実重量レポート

2020年4月に発売されるCorsairのマウス「DARK CORE RGB PRO SE」。最先端のセンサーとワイヤレス技術を採用し、Qi対応など機能性も豊富なワイヤレスゲーミングマウス。高性能・多機能・高品質を実現するためか重量は相当重くなっていますが、分解と実重量のレポートが投稿されていたので見てみます。Corsair 『DARK CORE RGB PRO SE』 画像など ~高性能・多機能だが140gを超えるワイヤレスゲーミングマウスhttps://watchmono.com/...

Corsair 『DARK CORE RGB PRO SE』 画像など ~高性能・多機能だが140gを超えるワイヤレスゲーミングマウス

海外で発売されているCorsairのマウス「DARK CORE RGB PRO SE」。「DARK CORE RGB SE」の後継機となるワイヤレスゲーミングマウスで、これが初出となるPixart PAW3392センサーやポーリングレート最大2000Hzの実現などを特徴としている高性能・多機能なモデル。ちょっと見てみます。DARK CORE RGB PRO SE ワイヤレスゲーミングマウスhttps://www.corsair.com/p/CH-9315511-AP...

Xiaomi、低遅延モード搭載やQi対応など色々強化された完全ワイヤレスイヤホン『Air 2s』

海外で発表があったXiaomiのイヤホン「Air 2s」。「Air 2 (Airdots Pro 2)」の強化版となる完全ワイヤレスイヤホン。イヤホン・ケースともデザインはそのままに左右独立通信方式・再生時間の向上・低遅延モード搭載・ワイヤレス充電(Qi)対応など色々強化されている新製品です。小米真无线蓝牙耳机Air 2s立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/11821.html...

サムスン 『Galaxy Buds+』 レビューチェック ~進化したGalaxy向けの完全ワイヤレスイヤホン

2020年3月に発売されたサムスンのイヤホン「Galaxy Buds+」。「Galaxy Buds」に続くGalaxyシリーズの完全ワイヤレスイヤホンで、最大11時間のロングバッテリーやデュアルドライバーそれにトリプルマイク搭載など前作から色々と進化が見られるモデル。ちょっとチェックしてみます。Galaxy Buds+ | ウェアラブル - Galaxy Mobile Japan 公式サイトhttps://www.galaxymobile.jp/galaxy-buds-plus/...

Bang&Olufsen 『Beoplay E8 3rd Gen』 レビューチェック ~シリーズ第三世代の完全ワイヤレスイヤホン~

2020年2月に発売されたBang&Olufsenのイヤホン「Beoplay E8 3rd Gen」。「Beoplay E8 2.0」の後継機でありシリーズ第三世代となる完全ワイヤレスイヤホン。先代と比べて小型&軽量化・低域向上・再生時間向上・aptX対応など改良点がいくつも見られるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Beoplay E8 3rd Genhttps://kanjitsu-boplay.jp/earphones/e8-3...

Corsair、ポーリングレート2000Hzを謳うワイヤレスゲーミングマウス『DARK CORE RGB PRO SE』

海外で発表があったCorsairのマウス「DARK CORE RGB PRO SE」。「DARK CORE RGB SE」の後継機もしくは強化版となるであろうワイヤレスゲーミングマウス。センサーはこれが初出となるPixart PAW3392を採用しており、ワイヤレスではおそらく初のポーリングレート最大2000Hzも特徴としています。Gaming Mice | Wireless Gaming Mice | FPS & MMO & MOBA Gaming Mice | CORSAIRhttps://www.corsair.com/ja/ja/c/Cor_Products_Mice...