ユーザータグQCC5124 1/1

ヤマハ 『TW-E7A』 レビューチェック ~シリーズ最上位となるANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年9月に発売されたヤマハのイヤホン「TW-E7A」。「TW-E5A」「TW-E3A」と共に発表されたEmpower Lifestyleシリーズの最上位モデルでアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。度重なる延期で一番遅いリリースとなりましたが、ちょっとチェックしてみます。ヤマハ | TW-E7A - ヘッドホン・イヤホン - 概要https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/headphones/tw-e7a/...

NUARL 『N10 Pro』 レビューチェック ~同ブランドで初となるANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年9月に発売されたNUARLのイヤホン「N10 Pro」。「N6 Pro」「N6 mini」などを出しているNUARLの製品では初のアクティブキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。独自のダイナミックドライバーや外音取り込み機能など他にも見どころの多いフラッグシップモデルですが、ちょっとチェックしてみます。N10 Pro|NUARL|NATURAL&NEUTRALhttps://nuarl.com/n10pro/...

Tronsmart、QCC5124を採用したANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『Apollo Bold』

海外で見かけたTronsmartのイヤホン「Apollo Bold」。「Onyx Free」などこれまで低価格帯の製品で人気を博していたTronsmartが本格的なアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンをリリースした模様。Qualcomm QCC5124のBluetoothチップを採用しています。Tronsmart Apollo Bold TrueWireless™ Stereo Plus Hybrid ANC Earbuds - Tronsmarthttps://www.tronsmart.com/products/tronsmart-apollo-bold-truewi...

233621 『233621 Zen』 レビューチェック ~実売10,000円を切るANC完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されている233621のイヤホン「233621 Zen」。かつて日本でも製品が出回っていた事がある中国メーカーの完全ワイヤレスイヤホンで、Qualcomm QCC5124のBluetoothチップ採用とアクティブノイズキャンセリング機能の搭載を主な特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。233621 Zenhttps://www.233621.com/#/ProductBuy?id=21...

233621というメーカーの10時間再生&ANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『233621 Zen』

海外で見かけた233621のイヤホン「233621 Zen」。検索すると日本でもかつて製品が出回っていた形跡があるメーカーの完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm QCC5124のBluetoothチップを採用しているモデルで、10時間再生やアクティブノイズキャンセリング機能を主な特徴としています。233621 Zenhttps://www.233621.com/pro/singlepage/id/3.html...

House of Marley 『REDEMPTION ANC』 レビューチェック ~竹素材を使ったANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン~

2020年1月に発売されたHouse of Marleyのイヤホン「REDEMPTION ANC」。同ブランドの製品で第2作目となる完全ワイヤレスイヤホンはアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したスティックデザインのモデル。前作と同様に竹素材のパーツを使っているところも特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。REDEMPTION ANC - House of Marley(ハウス・オブ・マーリー)|KANJITSU DENKI CO.,LTDhttps://thehouseofmarley.jp/pro...