1. SOUNDPEATS 『Air3 Deluxe』 レビューチェック ~アップグレードされたインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン

    SOUNDPEATS 『Air3 Deluxe』 レビューチェック ~アップグレードされたインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン

    2022年6月に発売されたSOUNDPEATSのイヤホン「Air3 Deluxe」。「Air3」のアップグレード版となるインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン。ドライバーの改良、バッテリーケースの刷新、アプリに標準対応、以上の3つが主な変更点で価格は大差なくリリースされましたが、ちょっとチェックしてみます。SOUNDPEATS Air3 Deluxe ワイヤレスイヤホン - SOUNDPEATS JAPANhttps://jp.soundpeats.com/products/air-3-deluxe...

  2. qdc、自社のイヤホン専用と言える完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『qdc TWX』

    qdc、自社のイヤホン専用と言える完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『qdc TWX』

    海外で見かけたqdcのレシーバー「qdc TWX」。中~高価格帯の有線イヤホンで知られるqdcは2019年にBluetoothケーブル「qdc BTX」を出していましたが、これは完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。同社の有線イヤホンは独自の2pin端子でそれに合わせたコネクターを採用しています。Shenzhen Qili Audio Application Co., Ltd.http://musicen.qdc.com/index.html...

  3. SOUNDPEATS、ケース刷新とアプリ標準対応にアップグレードされた完全ワイヤレスイヤホン『Air3 Deluxe』

    SOUNDPEATS、ケース刷新とアプリ標準対応にアップグレードされた完全ワイヤレスイヤホン『Air3 Deluxe』

    海外で見かけたSOUNDPEATSのイヤホン「Air3 Deluxe」。「Air3」のアップグレード版となるインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン。主な変更点はバッテリーケースがまったく別物の新型になっており、さらに同社の製品では初めて最初から自身のスマートフォンアプリに対応しています。SOUNDPEATShttps://us.soundpeats.com/...

  4. Tronsmart、最安時3,000円を切るセミインイヤー型でaptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン『Onyx Ace Pro』

    Tronsmart、最安時3,000円を切るセミインイヤー型でaptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン『Onyx Ace Pro』

    海外で見かけたTronsmartのイヤホン「Onyx Ace Pro」。「Onyx Apex」など低価格帯の製品を好む層で話題に上がる事があるTronsmartの新たな完全ワイヤレスイヤホン。QCC3040採用・aptX Adaptive対応を特徴とするセミインイヤー型で、日本でも既にAmazonにて販売されているようです。Tronsmart Onyx Ace Pro True Wireless Earphoneshttps://www.tronsmart.com/products/tronsmart-onyx-ace-pro-true-wireless-earphones...

  5. Tribit、QCC3040を採用したイヤーフック型/IPX8防水のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『MoveBuds H1』

    Tribit、QCC3040を採用したイヤーフック型/IPX8防水のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『MoveBuds H1』

    2022年4月に発売されたTribitのイヤホン「MoveBuds H1」。ワイヤレスオーディオ製品で知られるTribitのスポーツ完全ワイヤレスイヤホン。IPX8防水のイヤーフックデザインでQCC3040のBluetoothチップを採用したモデルですが、同類の中で同等のスペックを備えたものはないので注目の一品です。Tribit MoveBuds H1 Wireless Earbuds – Tribit Officialhttps://tribit.com/products/tribit-movebuds-h1-wireless-earbuds...

  6. SOUNDPEATS 『Mini Pro』 レビューチェック ~ANC搭載になった小型サイズの完全ワイヤレスイヤホン

    SOUNDPEATS 『Mini Pro』 レビューチェック ~ANC搭載になった小型サイズの完全ワイヤレスイヤホン

    海外/国内で発売されているSOUNDPEATSのイヤホン「Mini Pro」。「Mini」の上位モデルで小型サイズだけでなくQCC3040のBluetoothチップ採用やアクティブノイズキャンセリング機能も特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。日本ではまだ正式に発表されていませんが、製品は既に出回っている模様。ちょっとチェックしてみます。Mini Pro Compact yet Powerful Wireless Earbuds - SOUNDPEATShttps://us.soundpeats.com/products/mini-...

  7. 水月雨 『Sparks』 レビューチェック ~3種のデザインが用意されたaptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン

    水月雨 『Sparks』 レビューチェック ~3種のデザインが用意されたaptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン

    2021年9月に発売された水月雨(MOONDROP)のイヤホン「Sparks」。HEMC(改良型高性能磁気回路)やaptX Adaptive対応などを特徴としており、本体やパッケージのデザインがそれそれ異なる3タイプが用意された完全ワイヤレスイヤホン。先日取り上げた「NekoCake - 猫餅」よりも先に発売されたものですが、ちょっとチェックしてみます。CHIKYU-SEKAI | Sparkshttps://www.chikyu-sekai.com/?post_type=products&page_id=17332...

  8. SOUNDPEATS、QCC3040採用&ANC搭載になった小型サイズの完全ワイヤレスイヤホン『Mini Pro』

    SOUNDPEATS、QCC3040採用&ANC搭載になった小型サイズの完全ワイヤレスイヤホン『Mini Pro』

    海外で見かけたSOUNDPEATSのイヤホン「Mini Pro」。小型サイズを特徴としていた「Mini」の上位モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。現時点で公式サイトに製品情報は公開されていませんが、QCC3040のBluetoothチップ採用によりANC搭載やaptX Adaptive対応を大きな特徴としています。SOUNDPEATS | TrueWireless Earbuds for iPhone, Android, Mac and Windowshttps://us.soundpeats.com/...

  9. CCA、5,000円前後でaptX Adaptiveに対応した完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『CCA BTX』

    CCA、5,000円前後でaptX Adaptiveに対応した完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『CCA BTX』

    海外/国内で発売されているCCAのレシーバー「CCA BTX」。「CCA CC1」などの完全ワイヤレスイヤホンも手がけていたCCAがBluetoothレシーバーもリリース。最初見た時はKZの「AZ10」からゲーミング要素を抜いたものかと思っていましたが、どうやらaptX Adaptiveに対応しているようです。Cca btx Bluetooth 5.2ワイヤレスイヤホン,スポーツイヤホン,ゲーマー向けヘッドセット,2つのモード| | - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/it...

  10. TANCHJIM 『ECHO』 レビューチェック ~”驚異な高音質”を謳うオリジナル設計の完全ワイヤレスイヤホン

    TANCHJIM 『ECHO』 レビューチェック ~”驚異な高音質”を謳うオリジナル設計の完全ワイヤレスイヤホン

    2021年12月に発売されたTANCHJIMのイヤホン「ECHO」。中~高価格帯の中華イヤホンで知られるTANCHJIMが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホン。ドライバーも筐体もオリジナル設計で”驚異な高音質”を謳っていたりと音質重視がうかがえるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。CHIKYU-SEKAI | ECHOhttps://www.chikyu-sekai.com/?post_type=products&page_id=17529...

  11. TRN 『BT30』 レビューチェック ~多ドラのイヤホンもいける上位版の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    TRN 『BT30』 レビューチェック ~多ドラのイヤホンもいける上位版の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    海外/国内で発売されているTRNのレシーバー「BT30」。「BT20S Pro」の上位版となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。主要パーツの刷新(Qualcomm QCC3040のBlueoothチップ、MAX97220Aのアンプ)により色々と強化されているようですが、ちょっとチェックしてみます。TRN-BT30 - 入耳式圈铁耳机http://www.trn-hifi.com/index.php?m=content&c=index&a=show&catid=7&id=143...

  12. ag 『COTSUBU for ASMR』 レビューチェック ~ASMR専用になった小型/軽量の完全ワイヤレスイヤホン

    ag 『COTSUBU for ASMR』 レビューチェック ~ASMR専用になった小型/軽量の完全ワイヤレスイヤホン

    2021年11月に発売されたagのイヤホン「COTSUBU for ASMR」。シリーズ最小&最軽量の完全ワイヤレスイヤホン「COTSUBU」をASMR専用に仕立て上げたというモデル。ASMR専用の完全ワイヤレスイヤホンが他に存在しないので自ら世界初と謳っていたりもしますが、ちょっとチェックしてみます。COTSUBU for ASMR | ag-”ちょうどいい”ワイヤレスイヤホン – final 公式ストアhttps://final-inc.com/products/cotsubu-asmr_ag...

  13. Tronsmart 『Onyx Apex』 レビューチェック ~3,000円前後で買えるQCC3040採用&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

    Tronsmart 『Onyx Apex』 レビューチェック ~3,000円前後で買えるQCC3040採用&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

    海外/国内で発売されているTronsmartのイヤホン「Onyx Apex」。低価格帯を好む界隈で話題に上がる事があるTronsmartのQCC3040採用やアクティブノイズキャンセリング機能を特徴とした完全ワイヤレスイヤホン。日本では海外よりも安く販売されていたりもするようですが、ちょっとチェックしてみます。Tronsmart Onyx Apex True Wireless Stereo ANC Earbudshttps://www.tronsmart.com/products/tronsmart-onyx-apex-active-noise-can...

  14. Xiaomi 『Redmi Buds 3』 画像など ~QCC3040を採用したセミインイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン

    Xiaomi 『Redmi Buds 3』 画像など ~QCC3040を採用したセミインイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン

    2021年12月に発売されるXiaomiのイヤホン「Redmi Buds 3」。「Redmi Buds 3 Pro」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンは名称的にその通常版となるモデル。ただしイヤホン自体はまったくの別物で、こちらはQCC3040採用も特徴としているセミインイヤー型ですが、ちょっと見てみます。Redmi Buds 3https://www.mi.com/jp/product/redmi-buds-3/...

  15. KZ 『AZ09 Pro』 レビューチェック ~音質や接続が改良された完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー

    KZ 『AZ09 Pro』 レビューチェック ~音質や接続が改良された完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー

    海外/国内で発売されているKZのレシーバー「AZ09 Pro」。「AZ09」の上位モデルとなる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。QualComm QCC3040のBluetoothチップ採用によるスペックの向上やシリコン製のイヤーフック採用が主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。KZ AZ09 Pro QCC3040 BT5.2 Ear hooks | Fast worldwide delivery!https://kz-audio.com/kz-az09-pro.html...