ユーザータグPCケース 1/15

JONSBO、内部がセパレート構造のMini-ITX PCケース『A4』

海外で見かけたJONSBOのPCケース「A4」。「T8」に続く新型のMini-ITX PCケースで、内部がセパレート構造になっているモデル。そこまでコンパクトサイズではありませんが最長325mmのビデオカードや最大240mmの水冷ラジエーターが搭載できる拡張性を備えています。JONSBO - ITX Motherboard Serieshttp://www.jonsbo.com/en/product/jixiangxilie/Txilie.html...

お前らのPCケース見せろよ Part.10(DEEPCOOL)

海外のフォーラムサイトではPCパーツや周辺機器だけでもそれぞれのカテゴリで賑わっており、その中には自分の使っているものを公開して情報を共有しつつ盛り上がっている界隈もあり。今回取り上げるのはここ数年で内部を見せるスタイルが定着したPCケース。日本でも比較的低価格のPCパーツが販売されているDEEPCOOLに的を絞って画像100枚を見てみます。お前らのPCケース見せろよ Part.9(NZXT)https://watchmono.com/blog-entry-9...

Cooler Master、シームレス強化ガラスパネル採用の静音PCケース『Silencio S600 GT』

海外で見かけたCooler MasterのPCケース「Silencio S600 GT」。「Silencio S400」と共に登場したSilencioシリーズのミドルタワーPCケースで、サイドパネルがスチールと強化ガラスの2ラインナップあり。後者のこちらはその強化ガラスパネルがボルトフリーのシームレスデザインになっています。Silencio S600 | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/cases/mid-tower/silencio-s600/...

SAMA、低価格で基本を押さえている静音PCケース『BLACK HOLE 7』

海外で見かけたSAMAのPCケース「BLACK HOLE 7」。いくつかの製品が日本でも出回っているSAMAの静音PCケース。3面のパネルに防音材を使用、扉式のフロントパネル、120mm静音ファンx3基標準搭載、など低価格でありながら基本を押さえているミドルタワーのモデルです。先马SAMA 黑洞7(黑)游戏机箱http://www.sama.cn/cn/p4052.html...

Cooler Master、フロント扉式&トップカバー着脱式の静音PCケース『Silencio S400』

海外で見かけたCooler MasterのPCケース「Silencio S400」。静音重視の構造で定評を得ているSilencioシリーズの新たなMicroATX/ミニタワーPCケース。各パネルに防音材が使われており、フロントは扉式でトップカバーは着脱式という往年の静音派も好みそうなモデルです。Silencio S400 | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/cases/mini-tower/silencio-s400/...

Cooler Master、5.25インチベイ搭載&スライドフロントパネルのPCケース『MasterBox E500』

海外で見かけたCooler MasterのPCケース「MasterBox E500」。エントリー~ミドルレンジクラスの主力シリーズとなっているMasterBoxの新たなPCケース。一見よくありそうなミドルタワーですがスライド式のフロントパネルを採用しており、I/Oや5.25インチベイを隠す事ができるようになっています。MasterBox E500 with ODD | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/cases/mid-tower/masterbox-e500-with-odd/...

Cooler Master、200mm RGBファン搭載のMini-ITX PCケース『MasterCase H100』

海外で見かけたCooler MasterのPCケース「MasterCase H100」。デスクやリビングなどでの併用=持ち運びを想定した構造になっているキューブ型のMini-ITX PCケース。”A Little Game-Changer”と謳っているゲーミングPC向けで、超大型の200mm RGBファン搭載がかなり特徴的なモデルです。MasterCase H100 | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/cases/mini-itx/mastercase-h100/...

【PCケース】Antec 『VSK10 Window』 画像など

2019年7月に発売されるAntecのPCケース「VSK10 Window」。Value Solution SeriesのMicro ATX対応PCケースで、高い拡張性やアクリルサイドパネルなどを特徴としたミニタワーモデル。発売開始時から5,000円台という低価格も魅力となりそうですが、ちょっと見てみます。VSK10 Window | 株式会社リンクスインターナショナルhttps://www.links.co.jp/item/vsk10-window/...

お前らのPCケース見せろよ Part.9(NZXT)

海外のフォーラムサイトではPCパーツや周辺機器だけでもそれぞれのカテゴリで賑わっており、その中には自分の使っているものを公開して情報を共有しつつ盛り上がっている界隈もあり。今回取り上げるのはここ数年で内部を見せるスタイルが定着したPCケース。NZXTは以前にH500/H500iを個別でやりましたが、それを除く形で見てみます。お前らのPCケース見せろよ Part.8(Corsair)https://watchmono.com/blog-entry-9688.html...

【PCケース】LIAN LI 『O11 AIR』 レビューチェック

2018年7月に発売されたLIAN LIのPCケース「O11 AIR」。「O11 Dynamic」のエアフロ―重視版と言えるE-ATX対応のタワー型PCケース。シリーズ共通のマルチラジエータ構造やデュアルPSU構造、そして最大12基ものファン搭載可能を特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。PC-O11 AIR – LIAN LIhttp://www.lian-li.com/pc-o11-air/...

【PCケース】Cooler Master 『COSMOS C700M』 レビューチェック

2019年3月に発売されたCooler MasterのPCケース「COSMOS C700M」。COSMOSシリーズの最新モデルであり現ラインナップのフラッグシップモデルでもあるフルタワーのPCケース。フルカスタマイズ実現可能と謳う自由度の高さやアドレサブルRGBライト搭載など最先端のギミックを主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Cooler Master: COSMOS C700Mhttps://apac.coolermaster.com/jp/case/full-tower/cosmos-c700m/...

JONSBO、持ち運びも考慮した小型でハンドル付きのMini-ITX PCケース『T8』

海外で見かけたJONSBOのPCケース「T8」。「U4」「RM2」などが日本でも人気を得ていたJONSBOの新たなPCケース。2面ガラスパネル&メタリックボディに高強度のフルメタル製ハンドルが備わっているという、持ち運びも考慮した作りのMini-ITXモデルです。JONSBO T8http://www.jonsbo.com/products/jixiangT8banyinse.html...

【PCケース】Thermaltake 『Level 20 GT』 レビューチェック

2019年3月に発売されたThermaltakeのPCケース「Level 20 GT」。創業20周年記念の一つとして登場したLevel 20シリーズのフルタワーPCケース。ラインナップは標準搭載ファンが異なる通常モデル・RGB PLUSモデル・ARGBモデルの3つあり。ちょっとチェックしてみます。LEVEL 20 GTシリーズ | Thermaltake フルタワー型PCケース | 株式会社アスクhttps://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/fulltower-pccase/level-20-gt.html...

NZXT、フロントもガラスパネルになったフラットデザインのPCケース『H510 Elite』

海外で見かけたNZXTのPCケース「H510 Elite」。「H500」などが人気を得ていたH-SeriesのPCケースはすべてのモデルがリニューアルされましたが、これはそれに合わせて登場した新型モデル。フラットデザインはそのままにフロントも強化ガラスパネルを採用しています。H510 Elite | NZXThttps://www.nzxt.com/products/h510-elite-matte-white...

Cooler Master、5.25インチベイの有無が選べるPCケース『MasterBox NR600』

海外で見かけたCooler MasterのPCケース「MasterBox NR600」。ボルトフリーの強化ガラスサイドパネルを採用したシームレスなデザインになっているミドルタワーのPCケース。特徴はそれだけではなく5.25インチベイが有り・無しの2ラインナップ用意されているという、かなり珍しいモデルです。MasterBox NR600 with ODD | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/cases/mid-tower/masterbox-nr600-with-odd/...

Corsair、エントリークラスでガラスパネル採用のPCケース『Carbide Series 175R RGB』

海外で見かけたCorsairのPCケース「Carbide Series 175R RGB」。シンプルなタイプも奇抜なタイプも存在する”Carbide Series”の新たなPCケースで、価格的にもエントリークラスの位置付けとなるミドルタワーモデル。強化ガラスパネル採用やRGB LED搭載などトレンド的な要素は押さえているものです。Carbide Series 175R RGB 強化ガラス製ミドルタワー ATX ゲーミングケースhttps://www.corsair.com/p/CC-9011171-WW...

お前らのPCケース見せろよ Part.8(Corsair)

海外のフォーラムサイトではPCパーツや周辺機器だけでもそれぞれのカテゴリで賑わっており、その中には自分の使っているものを公開して情報を共有しつつ盛り上がっている界隈もあり。今回取り上げるのはここ数年で内部を見せるスタイルが定着したPCケース。PCパーツからゲーミングデバイスまで世界的な人気を誇るCorsairの製品に的を絞って画像100枚を見てみます。お前らのPCケース見せろよ Part.7(Cooler Master)https://watchm...

【PCケース】NZXT 『H500 Overwatch』 画像など

2019年5月に発売されたNZXTのPCケース「H500 Overwatch」。トップクラスの人気を得ているミドルタワーのPCケース「H500」に、人気FPSゲーム・Overwatchのデザインを取り入れたコラボモデル。通常モデルとは一点だけ作りが違っていたりもしますが、写真でちょっと見てみます。H500 Overwatch Special Edition Compact Mid-Tower Gaming Case | NZXThttps://www.nzxt.com/products/h500-overwatch...

ASUS、ROGブランド初のゲーミングPCケース『ROG Strix Helios』

海外で見かけたASUSのPCケース「ROG Strix Helios」。ROGブランドといえばゲーミングPCからゲーミングデバイスまで幅広く手がけていますが、これは何気に初の製品となるゲーミングPCケース。あらゆる部分にROGの要素を取り入れているミドルタワーのモデルです。ROG Strix Helios | Chassis | ASUS USAhttps://www.asus.com/us/Gaming-Case/ROG-Strix-Helios/...

Sharkoon、電源カバーなしで2面ガラスパネル&ARGBファンx4搭載のPCケース『TG4 RGB』

2019年2月に発売されたSharkoonのPCケース「TG4 RGB」。フロント・サイドの2面に強化ガラスパネルを採用し、自社製のARGBファンを4基も標準搭載しているミドルタワーのPCケース。最近の製品にしては珍しく電源カバーが備わっていないところと、上記の内容からして異様に安いところが気になったのでちょっと取り上げてみます。Sharkoon - TG4 RGBhttps://ja.sharkoon.com/product/26685...