1. OPPO、日本発売が決まった5,000円を切るインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air3i』

    OPPO、日本発売が決まった5,000円を切るインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air3i』

    2024年2月に発売されたOPPOのイヤホン「Enco Air3i」。日本では「Enco Air2 Pro」以来となる完全ワイヤレスイヤホンの新製品で、発売開始から5,000円を切っているインナーイヤー型のモデル。製品名に”i”が付いてない「Enco Air3」は海外で1年前に出ていましたが、ケース違いのバージョンとなるこちらが発売されたようです。【公式サイト】OPPO Enco Air3i | オッポ...

  2. 『OPPO Pad 2』 レビューチェック ~電子書籍に最適と評されるアスペクト比7:5の11.6インチ Androidタブレット

    『OPPO Pad 2』 レビューチェック ~電子書籍に最適と評されるアスペクト比7:5の11.6インチ Androidタブレット

    2023年10月に発売されたOPPOのタブレット「OPPO Pad 2」。「OPPO Pad Air2」に続いて2つ目の日本発売となったAndroidタブレットはA4用紙や書籍に近いアスペクト比7:5のディスプレイ(11.6インチ・2800x2000)を大きな特徴としているフラッグシップモデル。リフレッシュレート144Hzなど他にも見どころは色々ありますが、ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】OPPO Pad 2 | オッポ...

  3. OPPO、廉価モデルでアスペクト比7:5のディスプレイを特徴とする11.4インチ タブレット『OPPO Pad Air2』

    OPPO、廉価モデルでアスペクト比7:5のディスプレイを特徴とする11.4インチ タブレット『OPPO Pad Air2』

    海外で見かけたOPPOのタブレット「OPPO Pad Air2」。「OPPO Pad Air」の後継機となる11.4インチのタブレットで、日本だと10月に発売されたOPPO Pad 2と同じくアスペクト比7:5のディスプレイを特徴としているモデル。OPPO Pad 2の廉価版とも言えそうなものなのでスペックは決して高くありませんが、用途を絞った使い方ならむしろ最適な選択肢かもしれません。【公式サイト】OPPO Pad Air2...

  4. OPPO、世界初の竹繊維ドライバーや最大-49dBのANCを特徴とする第3世代の完全ワイヤレスイヤホン『Enco Free3』

    OPPO、世界初の竹繊維ドライバーや最大-49dBのANCを特徴とする第3世代の完全ワイヤレスイヤホン『Enco Free3』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Free3」。「Enco Free2」の後継機でシリーズ第3世代となる完全ワイヤレスイヤホン。見た目はさほど変わっていないスティックデザインですが世界初を謳う竹繊維の振動板を採用したダイナミックドライバーや最大-49dBのANCを主な特徴としています。OPPO Enco Free3https://www.opposhop.cn/cn/web/products/23359.html...

  5. OPPO、シリーズ第3世代モデルとなるセミインイヤー/スティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air3』

    OPPO、シリーズ第3世代モデルとなるセミインイヤー/スティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air3』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Air3」。「Enco Air2 Pro」の次世代=シリーズ第3世代となるセミインイヤー/スティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。低価格の通常モデルなので何かすごい特徴を持っているわけではありませんが、見方によっては安い割に良さそうなものです。OPPO Enco Air3https://www.opposhop.cn/cn/web/products/9855.html...

  6. OPPO 『Enco X2』 画像など ~新色が追加された平面振動板ドライバー&LDAC/LHDC 4.0対応のANC完全ワイヤレスイヤホン

    OPPO 『Enco X2』 画像など ~新色が追加された平面振動板ドライバー&LDAC/LHDC 4.0対応のANC完全ワイヤレスイヤホン

    海外で発売されているOPPOのイヤホン「Enco X2」。平面振動板ドライバー(+11mm径ダイナミック型のハイブリッド構成)や&LDAC/LHDC 4.0コーデック対応それに最大-45dBのANC機能を特徴とするこの完全ワイヤレスイヤホンは結構前に出ていましたが、新色の追加で再び注目されている模様。ちょっと見てみます。OPPO Enco X2https://www.opposhop.cn/cn/web/products/9389.html...

  7. OPPO、Reno9ユーザーに最適と謳うミドルレンジクラスのANC完全ワイヤレスイヤホン『Enco R Pro』

    OPPO、Reno9ユーザーに最適と謳うミドルレンジクラスのANC完全ワイヤレスイヤホン『Enco R Pro』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco R Pro」。「Enco Air2 Pro」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンは〇〇シリーズには当てはまらないその他の扱いになっているモデル。現ラインナップでは価格的にミドルレンジクラスで新作スマートフォンのReno9に最適と謳っています。OPPO Enco R Prohttps://www.opposhop.cn/cn/web/products/9338.html...

  8. OPPO 『OPPO Pad Air』 レビューチェック ~Snapdragon 680搭載・Dolby Atmos対応の10.3インチ Android 12タブレット

    OPPO 『OPPO Pad Air』 レビューチェック ~Snapdragon 680搭載・Dolby Atmos対応の10.3インチ Android 12タブレット

    2022年9月に発売されたOPPOのタブレット「OPPO Pad Air」。スマートフォンやモバイルアクセサリーで知られるOPPOが日本で初めてリリースした10.3インチのタブレット。Android 12ベースのColorOS 12採用でSnapdragon 680搭載やDolby Atmos対応も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。OPPO Pad Air | オウガ・ジャパンhttps://www.oppo.com/jp/accessories/oppo-pad-air/...

  9. OPPO 『Enco Air2 Pro』 レビューチェック ~8,000円以下で音質が高評価のANC完全ワイヤレスイヤホン

    OPPO 『Enco Air2 Pro』 レビューチェック ~8,000円以下で音質が高評価のANC完全ワイヤレスイヤホン

    2022年8月に発売されたOPPOのイヤホン「Enco Air2 Pro」。「Enco Free2」に続くアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。Enco Free2よりも下位のクラス(正確に言えばエントリーシリーズの最上位モデル)となるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。OPPO Enco Air2 Pro | オウガ・ジャパンhttps://www.oppo.com/jp/accessories/oppo-enco-air2-pro/...

  10. OPPO 『Enco Air2 Pro』 画像など ~エントリーシリーズの上位モデルとなるANC完全ワイヤレスイヤホン

    OPPO 『Enco Air2 Pro』 画像など ~エントリーシリーズの上位モデルとなるANC完全ワイヤレスイヤホン

    2022年8月に発売されるOPPOのイヤホン「Enco Air2 Pro」。「Enco Free2」以来の日本リリースとなるこの完全ワイヤレスイヤホンは海外だとエントリーシリーズの上位モデルとして扱われているANC搭載のモデル。価格はエントリーと言えるか微妙なラインですが、ちょっと見てみます。OPPO Enco Air2 Pro | オウガ・ジャパンhttps://www.oppo.com/jp/accessories/oppo-enco-air2-pro/...

  11. OPPO、カナル型になってさらに安くもなったエントリーシリーズの完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2i』

    OPPO、カナル型になってさらに安くもなったエントリーシリーズの完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2i』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Air2i」。「Enco Air2」に”i”を付け加えたエントリーシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホン。Enco Air2はセミインイヤーなので完全に別物と言えるカナル型になっていますが、価格はさらに安くなってエントリーさが際立っているモデルです。OPPO Enco Air2i 超大动圈,澎湃入耳 | OPPO 中国https://www.oppo.com/cn/accessories/oppo-enco-air2i/...

  12. OPPO、エントリー系のシリーズでANC機能や音質重視を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2 Pro』

    OPPO、エントリー系のシリーズでANC機能や音質重視を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2 Pro』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Air2 Pro」。「Enco X2」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンは「Enco Air2」の上位版となるモデル。この系統はエントリークラスの立ち位置ですが今作はANC機能を搭載していたり音質重視を謳っていたりとエントリーらしからぬものになっています。OPPO Enco Air2 Prohttps://www.oppo.com/cn/accessories/oppo-enco-air2-pro/...

  13. OPPO、最大-45dBのANC機能やLHDC 4.0対応など進化した第2世代の完全ワイヤレスイヤホン『Enco X2』

    OPPO、最大-45dBのANC機能やLHDC 4.0対応など進化した第2世代の完全ワイヤレスイヤホン『Enco X2』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco X2」。「Enco X」の後継機でシリーズ第2世代となるフラッグシップの完全ワイヤレスイヤホン。正式な発表は後日となっていますが先代の特徴を引き継ぎながらもANC機能やLHDCコーデックはより進化したものを採用しているモデルです。OPPO 商城https://www.opposhop.cn/...

  14. OPPO、より進化して低価格にもなったエントリーシリーズ第2世代の完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2』

    OPPO、より進化して低価格にもなったエントリーシリーズ第2世代の完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2』

    海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Air2」。同社の現ラインナップではエントリークラスで「Enco Air」の後継機となる完全ワイヤレスイヤホン。エントリークラスゆえに目を引く要素は特にありませんが先代に比べて進化しており、さらに低価格にもなっている新型モデルです。OPPO Enco Air2 真无线耳机 - 好声音,耳目一新 | OPPO 中国https://www.oppo.com/cn/accessories/oppo-enco-air2/...

  15. OPPO 『Enco Free2』 レビューチェック ~値下げで評価も一変しそうな最大-42dBのANC完全ワイヤレスイヤホン

    OPPO 『Enco Free2』 レビューチェック ~値下げで評価も一変しそうな最大-42dBのANC完全ワイヤレスイヤホン

    2021年8月に発売されたOPPOのイヤホン「Enco Free2」。最大42dBの騒音カットを謳うアクティブノイズキャンセリング機能やDYNAUDIOとの共同開発による高音質を特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。発売当時に比べて随分と安くなっていたりするものですが、ちょっとチェックしてみます。OPPO Enco Free2 | オウガ・ジャパンhttps://www.oppo.com/jp/accessories/enco-free2/...