ユーザータグNCヘッドホン 1/6

AnkerのLDAC対応になったANC/Bluetoothヘッドホン『Soundcore Life Q35』が発売開始から10,000円を切る

2021年7月に発売されたAnkerのヘッドホン「Soundcore Life Q35」。「Soundcore Life Q30」のアップグレード版となるANC機能やLDAC対応などを特徴としているBluetoothヘッドホン。つい先日というか昨日に正式な発表があって同時に発売も開始されましたが、Amazonにて展開する直販ストアでは10,000円を切って販売中。北米の価格設定=129.99ドルを考えるとやけに安いですし、この価格ならQ30よりこちらでしょうね。Anker 『Soundcore...

Anker 『Soundcore Life Q30』 レビューチェック ~割安で多機能なANC/Bluetoothヘッドホン

2021年1月に発売されたAnkerのヘッドホン「Soundcore Life Q30」。3種のモードを備えたアクティブノイズキャンセリング機能や外音取り込みモード、それにSoundcoreアプリ対応など機能が充実しているBluetoothヘッドホン。セール時にはさらに安くなる事もあるようですが、ちょっとチェックしてみます。Soundcore Life Q30|ワイヤレスヘッドホンの製品情報 – Anker Japan公式サイトhttps://www.ankerjapan.com/products/a3028...

Anker 『Soundcore Life Q35』 画像など ~LDAC対応などアップグレードされたANC/Bluetoothヘッドホン

海外で発売されているAnkerのヘッドホン「Soundcore Life Q35」。「Soundcore Life Q30」のアップグレード版となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載のBluetoothヘッドホン。根本的な部分はそのままにLDAC対応や着脱センサーなど新たな要素が追加されている形ですが、ちょっと見てみます。Life Q35 - Soundcorehttps://us.soundcore.com/collections/frontpage/products/a3027031...

RazerのANC/Bluetoothヘッドホン『Razer Opus X』の分解レポート

海外で発売されているRazerのヘッドホン「Razer Opus X」。「Razer Opus」の実質下位モデルでカジュアルなゲーマー向けと言えるANC搭載のBluetoothヘッドホン。Razer Opusとは基本スペックが違うのでパーツは何を使っているのか気になっていましたが、分解を試みたレポートが投稿されていたので見てみます。Razer 『Razer Opus X』 画像など ~定番のカラーが揃ったゲーマー向けのANC/Bluetoothヘッドホンhttps://watchmono.com/e/...

Razer 『Razer Opus X』 画像など ~定番のカラーが揃ったゲーマー向けのANC/Bluetoothヘッドホン

海外で発売されているRazerのヘッドホン「Razer Opus X」。「Razer Opus」に続くアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホンで、こちらはゲーマー向けの廉価版と言えるモデル。Razerでおなじみのカラーが揃っているのも特徴となりそうですが、ちょっと見てみます。ワイヤレス ANC ヘッドセット - Razer Opus Xhttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-opus-x...

Razer、奇抜なカラーが揃ったANC/Bluetoothヘッドホンの廉価モデル『Razer Opus X』

海外で見かけたRazerのヘッドホン「Razer Opus X」。「Razer Opus」の廉価モデルと言えるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン。通常モデルはビジネスシーンでも使えそうな落ち着いたカラーでしたが、こちらはグリーンなど奇抜なカラーが揃っています。ワイヤレス ANC ヘッドセット - Razer Opus Xhttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-opus-x...

Bang & Olufsen 『Beoplay HX』 レビューチェック ~フルモデルチェンジされたハイエンドANC/Bluetoothヘッドホン

2021年4月に発売されたBang & Olufsenのヘッドホン「Beoplay HX」。「Beoplay H9 3rd Gen」をフルモデルチェンジしたと言われているハイエンドクラスのBluetoothヘッドホン。最新のデジタルアダプティブアクティブノイズキャンセリング搭載を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Beoplay HX|B&O | KANJITSU DENKI CO.,LTD.https://kanjitsu-boplay.jp/headphones/hx.html...

ASUS、ANC搭載&aptX Adaptive対応のゲーミングBluetoothヘッドホン『ROG Strix Go BT』

海外で見かけたASUSのヘッドホン「ROG Strix Go BT」。表向きはワイヤレスゲーミングヘッドセットとなっているものですがBluetooth接続でマイクは外付けになっておらず、ANC機能の搭載やaptX Adaptive対応といった点から考えてBluetoothヘッドホンとして認識してもよさそうなモデルです。ROG Strix Go BT|ROG Globalhttps://rog.asus.com/headsets-audio/headsets/wireless-headsets/rog-strix-go-bt-model/...

Bang & Olufsen、Xbox Wireless対応のゲーミングANC/Bluetoothヘッドホン『Beoplay Portal』

海外で見かけたBang & Olufsenのヘッドホン「Beoplay Portal」。「Beoplay H95」など高級路線のオーディオ製品で知られるBang & Olufsenが意外にも”ゲーミング”を銘打ったANC/Bluetoothヘッドホンをリリースした模様。Xbox Oneとシームレスに接続できるXbox Wireless対応も特徴としています。Beoplay Portal-Xbox 用ワイヤレス ゲーム ヘッドフォン | B&Ohttps://www.bang-olufsen.com/ja/headphones/beoplay-portal...

Bowers & Wilkins 『PX5』 レビューチェック ~大きく値を下げたオンイヤー型のANC/Bluetoothヘッドホン

2019年11月に発売されたBowers & Wilkinsのヘッドホン「PX5」。「PX7」と共に登場したアダプティブノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホンで、こちらはオンイヤー型になっているモデル。PX7と同じくaptX Adaptive/aptX HD対応も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。PX5 Wireless Headphones | Bowers & Wilkinshttps://www.bowerswilkins.com/ja-jp/headphones/px5...

ag 『WHP01K』 レビューチェック ~10,000円を切るfinal監修のANC/Bluetoothヘッドホン

2021年3月に発売されたagのヘッドホン「WHP01K」。「TWS08R」などこれまで完全ワイヤレスイヤホンを主に展開していたagブランドのBluetoothヘッドホン。今作もfinal監修の高音質仕様を謳っており、ANC機能搭載で10,000円を切っているのも注目のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。WHP01K | aghttps://www.a-g-japan.com/whp01k...

Razer 『Razer Opus』 レビューチェック ~15,000円台になったANC搭載&THX認証のBluetoothヘッドホン

2020年5月に発売されたRazerのヘッドホン「Razer Opus」。アクティブノイズキャンセリング機能とTHX認証の高品質サウンドを特徴としたエンターテインメント向けのBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は25,000円前後でしたが現在は15,000円台で販売されている模様。ちょっとチェックしてみます。ワイヤレス THX 認証ヘッドフォン - Razer Opushttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-opus...

Razer、A BATHING APEコラボのANC/Bluetoothヘッドホン『Razer x *A Bathing Ape Opus』

11月下旬に発表されたゲーミングデバイスメーカーのRazerとアパレルブランドのA BATHING APEとのコラボはアパレルだけでなくゲーミングデバイスの製品もいくつか用意されており、これは「Razer x *A Bathing Ape DeathAdder V2」「Razer x *A Bathing Ape Goliathus Speed」と共に出ていたBluetoothヘッドホン「Razer x *A Bathing Ape Opus」です。Razer x *A Bathing Ape Opus | Mobilehttps://www.razer.com/mobile-headsets/ra...

MASTER & DYNAMICのANC/Bluetoothヘッドホン『MW65』が50,000円を切る

2019年7月に発売されたMASTER & DYNAMICののヘッドホン「MW65」。ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能と高性能40mmベリリウムドライバーを主な特徴とするBluetoothヘッドホン。最近の実売価格は60,000円前後でしたがAmazonにて最安となる50,000円を切って販売中。これは以前チェックしようとした時に他社の人気モデルに注目を奪われていた印象、でも安くなった事で状況が少しは変わるかも。MW65 | ヘッドフォン ...

SkullcandyのANC/Bluetoothヘッドホン『Crusher ANC』がAmazonサイバーマンデーで27,000円を切る

2019年10月に発売されたSkullcandyのヘッドホン「Crusher ANC」。アクティブノイズキャンセリング機能とセンサリーベース機能を特徴としたBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は36,000円台でしたがAmazonサイバーマンデーにてこれまでの最安となる27,000円を切って販売中。このモデルはANC機能よりセンサリーベース機能の方が高く評価されていましたから、そこに魅力を感じるなら今が買い時でしょう。【ヘッドホン】Skullcandy 『...

AKGのNC/Bluetoothヘッドホン『N700NCM2 WIRELESS』がAmazonサイバーマンデーで26,000円を切る

2019年6月に発売されたAKGのヘッドホン「N700NCM2 WIRELESS」。業界トップクラスを謳うノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン。発売当時から今日まで実売価格は35,000円でしたが、Amazonサイバーマンデーにて26,000円を切って販売中。SENNHEISERやSHUREの人気モデルに匹敵する出来だと評する声もありましたし、この価格ならもっと注目されていいものではないかと。N700NCM2 Wireless | ノイズキャンセリング機能...

AKGのNC/Bluetoothヘッドホン『Y600NC WIRELESS』がAmazonサイバーマンデーで19,000円を切る

2020年3月に発売されたAKGのヘッドホン「Y600NC WIRELESS」。ハイブリッド方式のNC機能、アンビエントアウェア機能、トークスルー機能、など機能が充実しているBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は25,000円でしたがAmazonサイバーマンデーにて19,000円を切って販売中。一緒に取り上げたN700NCM2 WIRELESSには劣るはず・・・でもこれまでの最安ですからこちらはこちらで見どころありでしょうか。AKG Y600NC WIRELESS | ワイヤレ...

BoseのNC/Bluetoothヘッドホン『NOISE CANCELLING HEADPHONES 700』がAmzonブラックフライデーで35,000円に値下がる

2019年9月に発売されたBoseのヘッドホン「NOISE CANCELLING HEADPHONES 700」。現ラインナップのフラッグシップモデルとなるノイズキャンセリング機能搭載のBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は46,000円台で最近でも実売価格は43,000円台でしたが、Amazonブラックフライデーにて35,000円で販売中。ここまで一気に値下がると評価も一気に変わりそうというか再評価の機会になるかもしれませんね。【ヘッドホン】Bose 『NOISE CANC...

Bang & Olufsen 『Beoplay H95』 レビューチェック ~95周年記念モデルのANC搭載Bluetoothヘッドホン

2020年9月に発売されたBang & Olufsenのヘッドホン「Beoplay H95」。ブランド95周年を記念してリリースされたアクティブノイズキャンセリング機能搭載のBluetoothヘッドホンで、限定品という事もあって「Beoplay H9 3rd Gen」よりはるかに高額となっているフラッグシップモデル。ちょっとチェックしてみます。ノイズを消す。Beoplay H95-ANC ヘッドフォン | B&Ohttps://www.bang-olufsen.com/ja/headphones/beoplay-h95...

ソニーのNC搭載Bluetoothヘッドホン『WH-CH710N』が10,000円を切る

2020年6月に発売されたソニーのヘッドホン「WH-CH710N」。デュアルノイズキャンセリング機能と35時間再生のロングバッテリーを主な特徴としているBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は15,000円でしたが発売から3ヶ月足らずで早くも10,000円を切って販売しているところが出てきました。ソニー 『WH-CH710N』 レビューチェック ~35時間再生できるNC搭載のBluetoothヘッドホンhttps://watchmono.com/e/sony-wh-ch710n-review-check...