ユーザータグMMCXコネクタ 1/6

FiiO 『UTWS1』 レビューチェック ~イヤーフック型の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー~

海外で発売されているFiiOのレシーバー「UTWS1」。MMCX/0.78mm-2pinコネクタのイヤホンを完全ワイヤレス化できるイヤーフック型のBluetoothレシーバー。「TRN BT20S」と同じ構造というか同型のモデルですが、音量調整などいくつか違いがある模様。ちょっとチェックしてみます。UTWS1 True Wireless Bluetooth Adapterhttps://www.fiio.com/utws1...

Philips 『Fidelio S3』 画像など ~再始動したFidelioシリーズの2BA+1DDハイブリッドイヤホン~

海外で発売されているPhilipsのイヤホン「Fidelio S3」。コストパフォーマンスの高さで人気を得ていたものの2010年代半ばから新製品が出なくなったFidelioシリーズ。ついに再始動の目処が立ったようで復帰第一号と言えるこれは2BA+1DDのハイブリッドイヤホン。ちょっと見てみます。philips/飞利浦 S3 专业发烧HIFI圈铁结合高解析音乐有线耳机耳麦-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=612082880060&skuId=430942098...

beyerdynamic 『CC XELENTO WL』 レビューチェック ~XELENTO用のBluetoothモジュールケーブル~

2020年2月に発売されたbeyerdynamicのレシーバー「CC XELENTO WL」。フラッグシップモデルのダイナミック型イヤホン「XELENTO REMOTE」の専用品と言えるBluetoothレシーバー/ケーブルで、「XELENTO WIRELESS」からイヤホンを省いた製品でもあり。ちょっとチェックしてみます。CC XELENTO WL | 製品トップ | TASCAM (日本)https://tascam.jp/jp/product/cc_xelento_wl/top...

FiiO 『LC-BT2』 画像など ~最高峰クラスのネックバンド型Bluetoothレシーバー~

海外で発売されているFiiOのレシーバー「LC-BT2」。「BTR5」「UTWS1」など目を引くBluetoothオーディオ製品を立て続けに出しているFiiO、お次はネックバンド型のBluetoothレシーバーをリリース。AKM製のDAC搭載やaptX HD/LDACコーデック対応など最高峰クラスと言えるスペックを備えたモデルですが、ちょっと見てみます。LC-BT2-飞傲官网https://www.fiio.com/lcbt2...

FiiO、aptX HD/LDAC対応のネックバンド型Bluetoothレシーバー『LC-BT2』

海外で発表があったFiiOのレシーバー「LC-BT2」。「UTWS1」の後にリリース予定となっていたネックバンド型のBluetoothレシーバーが先日行われたイベントで出展されていた模様。明確な製品情報はまだ出ていませんがaptX HD/LDACコーデックに対応しているとのことです。FiiO Bluetooth Productshttps://www.fiio.com/bluetooth_products...

【レシーバー】FiiO 『UTWS1』 画像など

海外で発売されているFiiOのレシーバー「UTWS1」。「TRN BT20S」と同じイヤーフック型になっているMMCXイヤホン用の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用など基本部分もBT20Sとほとんど同じ内容のモデルですが、ちょっと見てみます。UTWS1 True Wireless Bluetooth Adapterhttps://www.fiio.com/utws1...

FiiO、QCC3020/MMCX採用の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー『UTWS1』

海外で発表があったFiiOのレシーバー「UTWS1」。「FH7」などのMMCXコネクタ採用イヤホンを完全ワイヤレス化できるイヤーフック型のBluetoothレシーバー。先に言っておくと「TRN BT20S」とは同じ型であり同じスペックで、筐体の一部が少し違う作りになっているモデルです。Fiio/飞傲 aptX无损真无线蓝牙升级线MMCX可换线0.78mm耳机适用-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=607927360051&sku_properties=5919063:653...

Xiaomi、付属品充実の2BA+2DDハイブリッドイヤホン『Mi Quad Driver In-Ear Headphones』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Quad Driver In-Ear Headphones」。同社の製品ではこれが最上位のフラッグシップモデルとなるであろう2BA+2DDのクアッドドライバーを搭載したハイブリッドイヤホン。MMCXコネクタ採用でケーブル3本やLDAC対応Bluetoothレシーバーなど付属品も充実しています。小米圈铁四单元耳机立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/11038.html...

【イヤホン】FiiO 『FH7』 レビューチェック

2019年8月に発売されたFiiOのイヤホン「FH7」。「FH5」の上位クラスとなる5ドライバー・ハイブリッドイヤホン(バランスド・アーマチュアx4基+ダイナミック型x1基)。同社の現ラインナップではFH5よりもさらにひと回り高いフラッグシップモデルですが、ちょっとチェックしてみます。FH7 – Fiio Japanhttps://www.fiio.jp/products/fh7/...

【ケーブル】Westone 『Westone Bluetoothケーブル Version2』 レビューチェック

2019年4月に発売されたWestoneのケーブル「Westone Bluetoothケーブル Version2」。その名のとおり「Westone Bluetoothケーブル」のVersion2となるMMCXコネクタ採用のBluetoothケーブル。aptX HDコーデック対応やイヤーフック形状になりチャージングドック付属も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Westone Bluetoothケーブル Version2|テックウインド株式会社https://www.tekwind.co.jp/WST/products/entr...

JPRiDEのaptX HD対応Bluetoothケーブル『JPRiDE R1』が5,000円を切る

2019年2月に発売されたJPRiDEのケーブル「JPRiDE R1」。aptX HDコーデックに対応したMMCXコネクタ採用&10時間再生のBluetoothケーブル。発売当初の価格は6,800円で普段は値下げをせずに販売されていますが、一時的なセールで5,000円を切る事がちょくちょくあるようです。【ケーブル】JPRiDE 『JPRiDE R1』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-9809.html...

【イヤホン】上海問屋 『Tin HiFi T3 DN-915827』 レビューチェック

2019年6月に発売された上海問屋のイヤホン「Tin HiFi T3 DN-915827」。Knowles製と言われているバランスドアーマチュアユニットと10mm径ダイナミックドライバーで構成された1BA+1DDのハイブリッドイヤホン。元の製品(=Tin HiFi T3)をそのまま売っているようですが、ちょっとチェックしてみます。上海問屋 1BA+1DDハイブリッドイヤホンTin HiFi T3 DN-915827https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=459640&lf...

【レシーバー】TRN 『TRN BT20S』 レビューチェック

海外/国内で発売されているTRNのレシーバー「TRN BT20S」。「TRN BT20」の強化版と言えるケーブル着脱式のイヤホンを完全ワイヤレス化できるBluetoothレシーバー。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用によるグレードアップが主な特徴のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TRN BT20S MMCX/2Pinイヤホン用のBluetoothアダプタ - Aliexpress.com https://ja.aliexpress.com/item/33039704752.html...

Philips、Fidelioシリーズの2BA+1DDハイブリッドイヤホンその2『Fidelio S302』

海外で見かけたPhilipsのイヤホン「Fidelio S302」。「Fidelio S3」と共にイベントで出展されていたFidelioシリーズ久々となる新型のイヤホン。こちらもS3と同様にバランスドアーマチュア2基+ダイナミック型1基のドライバーを搭載したトリプルドライバー/ハイブリッド構成のモデルです。ヘッドフォン。全ラインアップを見る | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-m-so/headphones...

Philips、Fidelioシリーズの2BA+1DDハイブリッドイヤホン『Fidelio S3』

海外で見かけたPhilipsのイヤホン「Fidelio S3」。ヘッドホンの「Fidelio X3」と共にイベントで出展されていたFidelioシリーズの新たなイヤホン。型番的に「Fidelio S2」の上位クラスとなるバランスドアーマチュア2基+ダイナミック型1基のドライバーを搭載したハイブリッドモデルです。ヘッドフォン。全ラインアップを見る | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-m-so/headphones...

【イヤホン】RHA 『T20 Wireless』 レビューチェック

2019年7月に発売されたRHAのイヤホン「T20 Wireless」。「T20」をベースにMMCX化&ワイヤレス化したイヤホンで、Bluetoothレシーバーとオーディオケーブルその他諸々がセットになったモデル。DualCoilダイナミックドライバーやチューニングフィルター交換機構といった特徴は変わっていませんが、ちょっとチェックしてみます。T20 Wireless | 着脱式ケーブルBluetoothインイヤーモニターイヤホン | RHAhttps://www.rha-audio.com/jp...

【イヤホン】FOSTEX 『TM2』 レビューチェック

2019年5月に発売されたFOSTEXのイヤホン「TM2」。着脱式フレキシブルショートケーブルを採用したイヤーフック型の完全ワイヤレスイヤホンで、完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーにもなるモデル。QCC3026のBluetoothチップ採用も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。TM2 | FOSTEX(フォステクス)https://www.fostex.jp/products/tm2/...

TRN、QCC3020採用でグレードアップした完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『TRN BT20S』

海外で見かけたTRNのレシーバー「TRN BT20S」。ケーブル着脱式のイヤホンを完全ワイヤレス化できるBluetoothレシーバーを世界で最初に出したのはTRNですが、これはその強化版とも上位版とも言えるモデル。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用でグレードアップしています。【レシーバー】TRN 『TRN BT20』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-9322.html...

【ケーブル】JPRiDE 『JPRiDE R1』 レビューチェック

2019年2月に発売されたJPRiDEのケーブル「JPRiDE R1」。「JPRiDE 708」など低価格帯のBluetoothイヤホンで人気を得ているJPRiDEが初めて手がけたBluetoothケーブル。MMCXコネクタ採用と高音質コーデック・aptX HD対応を大きな特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JPRiDEhttps://www.jp-ride.com/index.html...

【イヤホン】ZERO AUDIO 『ZIRCO NERO』 レビューチェック

2019年1月に発売されたZERO AUDIOのイヤホン「ZIRCO NERO」。「ZIRCO PEZZO」の上位となるダイナミック型イヤホンで、ジルコニアハウジング採用の他にMIL規格準拠のMMCXコネクタ・M-DOCKシステムやファインチューンド・ドライバー搭載などを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。ZIRCO NERO – ZERO AUDIO | ZEROからはじまる感動https://www.zeroaudio.jp/product/headphones/m-dx230-zn...