ユーザータグMMCXコネクタ 1/5

JPRiDEのaptX HD対応Bluetoothケーブル『JPRiDE R1』が5,000円を切る

2019年2月に発売されたJPRiDEのケーブル「JPRiDE R1」。aptX HDコーデックに対応したMMCXコネクタ採用&10時間再生のBluetoothケーブル。発売当初の価格は6,800円で普段は値下げをせずに販売されていますが、一時的なセールで5,000円を切る事がちょくちょくあるようです。【ケーブル】JPRiDE 『JPRiDE R1』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-9809.html...

【イヤホン】上海問屋 『Tin HiFi T3 DN-915827』 レビューチェック

2019年6月に発売された上海問屋のイヤホン「Tin HiFi T3 DN-915827」。Knowles製と言われているバランスドアーマチュアユニットと10mm径ダイナミックドライバーで構成された1BA+1DDのハイブリッドイヤホン。元の製品(=Tin HiFi T3)をそのまま売っているようですが、ちょっとチェックしてみます。上海問屋 1BA+1DDハイブリッドイヤホンTin HiFi T3 DN-915827https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=459640&lf...

【レシーバー】TRN 『TRN BT20S』 レビューチェック

海外/国内で発売されているTRNのレシーバー「TRN BT20S」。「TRN BT20」の強化版と言えるケーブル着脱式のイヤホンを完全ワイヤレス化できるBluetoothレシーバー。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用によるグレードアップが主な特徴のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TRN BT20S MMCX/2Pinイヤホン用のBluetoothアダプタ - Aliexpress.com https://ja.aliexpress.com/item/33039704752.html...

Philips、Fidelioシリーズの2BA+1DDハイブリッドイヤホンその2『Fidelio S302』

海外で見かけたPhilipsのイヤホン「Fidelio S302」。「Fidelio S3」と共にイベントで出展されていたFidelioシリーズ久々となる新型のイヤホン。こちらもS3と同様にバランスドアーマチュア2基+ダイナミック型1基のドライバーを搭載したトリプルドライバー/ハイブリッド構成のモデルです。ヘッドフォン。全ラインアップを見る | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-m-so/headphones...

Philips、Fidelioシリーズの2BA+1DDハイブリッドイヤホン『Fidelio S3』

海外で見かけたPhilipsのイヤホン「Fidelio S3」。ヘッドホンの「Fidelio X3」と共にイベントで出展されていたFidelioシリーズの新たなイヤホン。型番的に「Fidelio S2」の上位クラスとなるバランスドアーマチュア2基+ダイナミック型1基のドライバーを搭載したハイブリッドモデルです。ヘッドフォン。全ラインアップを見る | Philipshttps://www.philips.co.jp/c-m-so/headphones...

【イヤホン】RHA 『T20 Wireless』 レビューチェック

2019年7月に発売されたRHAのイヤホン「T20 Wireless」。「T20」をベースにMMCX化&ワイヤレス化したイヤホンで、Bluetoothレシーバーとオーディオケーブルその他諸々がセットになったモデル。DualCoilダイナミックドライバーやチューニングフィルター交換機構といった特徴は変わっていませんが、ちょっとチェックしてみます。T20 Wireless | 着脱式ケーブルBluetoothインイヤーモニターイヤホン | RHAhttps://www.rha-audio.com/jp...

【イヤホン】FOSTEX 『TM2』 レビューチェック

2019年5月に発売されたFOSTEXのイヤホン「TM2」。着脱式フレキシブルショートケーブルを採用したイヤーフック型の完全ワイヤレスイヤホンで、完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーにもなるモデル。QCC3026のBluetoothチップ採用も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。TM2 | FOSTEX(フォステクス)https://www.fostex.jp/products/tm2/...

TRN、QCC3020採用でグレードアップした完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『TRN BT20S』

海外で見かけたTRNのレシーバー「TRN BT20S」。ケーブル着脱式のイヤホンを完全ワイヤレス化できるBluetoothレシーバーを世界で最初に出したのはTRNですが、これはその強化版とも上位版とも言えるモデル。Qualcomm QCC3020のBluetoothチップ採用でグレードアップしています。【レシーバー】TRN 『TRN BT20』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-9322.html...

【ケーブル】JPRiDE 『JPRiDE R1』 レビューチェック

2019年2月に発売されたJPRiDEのケーブル「JPRiDE R1」。「JPRiDE 708」など低価格帯のBluetoothイヤホンで人気を得ているJPRiDEが初めて手がけたBluetoothケーブル。MMCXコネクタ採用と高音質コーデック・aptX HD対応を大きな特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JPRiDEhttps://www.jp-ride.com/index.html...

【イヤホン】ZERO AUDIO 『ZIRCO NERO』 レビューチェック

2019年1月に発売されたZERO AUDIOのイヤホン「ZIRCO NERO」。「ZIRCO PEZZO」の上位となるダイナミック型イヤホンで、ジルコニアハウジング採用の他にMIL規格準拠のMMCXコネクタ・M-DOCKシステムやファインチューンド・ドライバー搭載などを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。ZIRCO NERO – ZERO AUDIO | ZEROからはじまる感動https://www.zeroaudio.jp/product/headphones/m-dx230-zn...

【イヤホン】BGVP 『BGVP DMS』 レビューチェック

海外で発売されているBGVPのイヤホン「BGVP DMS」。バランスドアーマチュアユニットx6基+ダイナミックドライバーx1基という相当なスペックの7ドライバー・ハイブリッドイヤホン。日本でも既に一部のショップで出回っているようですが、ちょっとチェックしてみます。BGVP DMS一圈六铁楼氏单元入耳式女声hifi耳机-淘宝网https://item.taobao.com/item.htm&id=593912823419...

【イヤホン】Campfire Audio 『SOLARIS』 レビューチェック

2018年12月に発売されたCampfire Audioのイヤホン「SOLARIS」。高級路線で高い支持を得ているCampfire Audioのクアッドドライバー・ハイブリッドイヤホン。同社の現ラインナップでは一番高いフラッグシップモデルで、これまでの集大成と謳っているものですが、ちょっとチェックしてみます。Solaris – Campfire Audiohttps://campfireaudio.com/shop/solaris/...

【イヤホン】ソニー 『IER-Z1R』 レビューチェック

2019年3月に発売されたソニーのイヤホン「IER-Z1R」。同社の製品では最上位で最高峰の存在となるSignature Seriesのイヤホン。3つの異なるドライバーを組み合わせたHDハイブリッドドライバーシステム搭載を主な特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。IER-Z1R | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/IER-Z1R/...

SHANLING、2BA+1DDのハイブリッドイヤホン『ME500』

海外で見かけたSHANLINGのイヤホン「ME500」。DAPのメーカーとして知られるSHANLINGのイヤホンといえば第一号の「ME100」が日本でも発売されていますが、これはその上位となるバランスドアーマチュアx2基+ダイナミックx1基のハイブリッドモデルです。ME500http://www.shanling.com/product/4467...

FOSTEX、QCC3026採用の完全ワイヤレスイヤホン兼レシーバー『TM2』

海外で見かけたFOSTEXのイヤホン「TM2」。QCC3026のBluetoothチップを採用したイヤーフック型の完全ワイヤレスイヤホン兼レシーバー。製品情報は今年1月に公開されていましたが、海外の各イベントで実機の展示が現在進行形で行われているようです。リケーブルを楽しめる完全ワイヤレス・イヤホンを展示します | FOSTEX(フォステクス)https://www.fostex.jp/20190124/12827/...

Astrotec、MMCX採用のインナーイヤー型イヤホン『Lyra Nature』

海外で見かけたAstrotecのイヤホン「Lyra Nature」。「Lyra Classic」「Lyra Collection」などこれまでインナーイヤー型イヤホンをいくつも手掛けてきたAstrotecの新型モデル。同社製品のインナーイヤー型では初となるMMCXコネクタ採用を新たな特徴としています。Astrotec 阿思翠 ——Lyra Naturehttp://www.astrotec.cn/Product/detail/id/62.html...

【イヤホン】JVC 『HA-FW10000』 レビューチェック

2018年11月に発売されたJVCのイヤホン「HA-FW10000」。WOODシリーズ10周年記念モデルでありフラッグシップモデルであるダイナミック型イヤホン。独自のウッドテクノロジーをさらに進化&ボディ・ケーブルに天然素材を採用など音質の徹底追及を謳っているものですが、ちょっとチェックしてみます。HA-FW10000 | Victorhttp://www.victor.jp/headphones/in-ear/ha-fw10000/...

Westone、aptX HD対応のBluetoothケーブル『Westone Bluetooth Cable V2』

海外で見かけたWestoneのケーブル「Westone Bluetooth Cable V2」。「Westone Bluetoothケーブル」の後継機となるMMCXコネク採用のBluetoothケーブル。aptX HDコーデック対応や12時間再生、それにイヤーフック形状など先代と比べて色々進化が見られるモデルです。Bluetooth V2 Cablehttps://www.westone.com/store/music/index.php/bluetooth-v2-cable...

FiiO、新シリーズ下位のシングルBAイヤホン『FA1』

海外で見かけたFiiOのイヤホン「FA1」。新シリーズかつフラッグシップとなる「FA7」を出していたFiioが、続けてその下位にあたる新型モデルをリリースした模様。こちらはBAユニット1基の構成で、上位に比べれば色々とグレードダウンしています。FiiO - FA1https://www.fiio.com/fa1...

【イヤホン】LZ Hi-Fi Audio 『LZ A6』 レビューチェック

2018年12月に発売されたLZ Hi-Fi Audioのイヤホン「LZ A6」。日本では”黒将軍”とも称されている6ドライバー・ハイブリッドイヤホンで、9種類のノズルとLOUDスイッチで18パターンのチューニングができるカスタマイズ性も大きな特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。LZ Hi-Fi Audio A6 「黒将軍」 | (株)七福神商事直営店https://www.tsh-corp.jp/ime/?p=1650...