1. BGVP、前作よりも進化しているっぽいフラッグシップモデルのインナーイヤー型イヤホン『DX6』

    BGVP、前作よりも進化しているっぽいフラッグシップモデルのインナーイヤー型イヤホン『DX6』

    海外で見かけたBGVPのイヤホン「DX6」。「DX3s」が高く評価されていたBGVPの新たなインナーイヤー型イヤホン。世代的にはDX3sの2つ後になるフラッグシップモデルで14.2mm径LCPダイナミックドライバーやリケーブル&プラグ交換対応などを特徴としています。BGVP DX6https://bgvp.weebly.com/dx6-3215121255543895729256.html...

  2. TRN 『BT30』 レビューチェック ~多ドラのイヤホンもいける上位版の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    TRN 『BT30』 レビューチェック ~多ドラのイヤホンもいける上位版の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    海外/国内で発売されているTRNのレシーバー「BT30」。「BT20S Pro」の上位版となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。主要パーツの刷新(Qualcomm QCC3040のBlueoothチップ、MAX97220Aのアンプ)により色々と強化されているようですが、ちょっとチェックしてみます。TRN-BT30 - 入耳式圈铁耳机http://www.trn-hifi.com/index.php?m=content&c=index&a=show&catid=7&id=143...

  3. FiiO 『UTWS5』 レビューチェック ~aptX Adaptiveにも対応したフラッグシップの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    FiiO 『UTWS5』 レビューチェック ~aptX Adaptiveにも対応したフラッグシップの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    2021年12月に発売されたFiiOのレシーバー「UTWS5」。「UTWS3」の上位モデルで現ラインナップのフラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。高性能のDACやBluetoothチップを採用しておりaptX Adaptive対応も大きな特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。UTWS5 – Fiio Japanhttps://www.fiio.jp/products/utws5/...

  4. FiiO 『UTWS5』 画像など ~さらに進化したフラッグシップモデルの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    FiiO 『UTWS5』 画像など ~さらに進化したフラッグシップモデルの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    2021年12月に発売されるFiiOのレシーバー「UTWS5」。「UTWS3」の上位モデルであり同シリーズのフラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。筐体のデザインはそのままにDACやBluetoothチップの刷新によってさらに進化したものになっていますが、ちょっと見てみます。UTWS5 – Fiio Japanhttps://www.fiio.jp/products/utws5/...

  5. FiiO、現ラインナップの最上位モデルとなる6BA+1DDドライバーのハイブリッドイヤホン『FH9』

    FiiO、現ラインナップの最上位モデルとなる6BA+1DDドライバーのハイブリッドイヤホン『FH9』

    海外で見かけたFiiOのイヤホン「FH9」。「FH7」よりもさらに上位でFHシリーズの新たなフラッグシップモデルとなる7ドライバー・ハイブリッドイヤホン(バランスドアーマチュアx6基+ダイナミック型x1基)。現ラインナップの全体で見ても最上位となるであろう存在です。a circle of six iron and seven unit headphones FH9-Feiao official websitehttps://www.fiio.com/fh9...

  6. FiiOの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー『UTWS5 / UTWS3』の外観比較

    FiiOの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー『UTWS5 / UTWS3』の外観比較

    海外で発売されているFiiOのレシーバー「UTWS5」。「UTWS3」に続く完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーで、現ラインナップでは最上位となるフラッグシップモデル。拠点の中国では既に出回っているようで、UTWS3と外観を比較したレポートも早速投稿されていたのでちょっと見てみます。FiiO、QCC5141/AK4332を採用したフラッグシップの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー『UTWS5』https://watchmono.com/e/fiio-utws5...

  7. FiiO、QCC5141/AK4332を採用したフラッグシップの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー『UTWS5』

    FiiO、QCC5141/AK4332を採用したフラッグシップの完全ワイヤレスBluetoothレシーバー『UTWS5』

    海外で発表があったFiiOのレシーバー「UTWS5」。「UTWS3」の上位モデル即ちフラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーが海外で発表された模様。フラッグシップなだけあってUTWS3と比べて全面的に優っているスペック、同類の中でも最上級となりそうなものです。FiiO--Born for Musichttps://www.fiio.com/Home...

  8. SHURE 『RMCE-TW2』 レビューチェック ~進化した第2世代の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    SHURE 『RMCE-TW2』 レビューチェック ~進化した第2世代の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    2021年9月に発売されたSHUREのレシーバー「RMCE-TW2」。「RMCE-TW1」の後継機でシリーズ第2世代となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。カスタマイズ可能なハードウェアEQやIPX4防水の追加、それに操作性の向上など先代から色々と進化しているようですが、ちょっとチェックしてみます。True Wireless Secure Fit Adapter Gen 2 - 着脱式Shure高遮音性イヤホンに対応https://www.shure.com/ja-JP/products/accessories/rmce-tw...

  9. TRN、QCC3040/MAX97220A採用で強化された完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『BT30』

    TRN、QCC3040/MAX97220A採用で強化された完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『BT30』

    海外で見かけたTRNのレシーバー「BT30」。「BT20S Pro」の後継機で第4作目となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。本体の外観はBT20S Proと変わりなく見えますがQualcomm QCC3040のBlueoothチップやMAX97220Aのアンプ採用により性能は強化されていうようです。アップグレード用ケーブルモジュール,qualcomm APT X,bt30 - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/1005003307342704.html...

  10. SHURE、第2世代モデルとなる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『RMCE-TW2』

    SHURE、第2世代モデルとなる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『RMCE-TW2』

    2021年9月に発売されるSHUREのレシーバー「RMCE-TW2」。「RMCE-TW1」の後継機となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーがイヤホン(=AONIC 215)とのセット品と単品の形でリリースされる模様。内容的にモデルチェンジではなくマイナーチェンジと言える程度の変化です。True Wireless Secure Fit Adapter Gen 2 - 着脱式Shure高遮音性イヤホンに対応https://www.shure.com/ja-JP/products/accessories/rmce-tw2...

  11. NICEHCK 『HB2』 レビューチェック ~QCC3040採用&コネクターモジュール3種付属の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    NICEHCK 『HB2』 レビューチェック ~QCC3040採用&コネクターモジュール3種付属の完全ワイヤレスBluetoothレシーバー

    海外/国内で発売されているNICEHCKのレシーバー「HB2」。Qualcomm QCC3040のBluetoothチップ採用、3種のコネクターモジュール付属、といった点は現時点で他に類を見ない完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。日本でも既に取り扱いを見かける状況ですが、ちょっとチェックしてみます。Nicehck Bluetoothワイヤレスレシーバー,hb2 |Earphone Accessories| - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/1005002848089532.html...

  12. NICEHCK、QCC3040採用でコネクターモジュールがすべて付属した完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『HB2』

    NICEHCK、QCC3040採用でコネクターモジュールがすべて付属した完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『HB2』

    海外で見かけたNICEHCKのレシーバー「HB2」。中華イヤホンの界隈では有名どころであるNICEHCKが完全ワイヤレスのBluetoothレシーバーをリリースした模様。QCC3040のBluetoothチップ採用もですがコネクターモジュール3種がすべて付属しているのも注目すべきモデルです。Nicehck Bluetoothワイヤレスレシーバー,hb2 |Earphone Accessories| - AliExpresshttps://ja.aliexpress.com/item/1005002848089532.html...

  13. HiBy、AK4331/QCC5125採用でLDAC/aptX HD対応のネックバンド型Bluetoothレシーバー『WU1』

    HiBy、AK4331/QCC5125採用でLDAC/aptX HD対応のネックバンド型Bluetoothレシーバー『WU1』

    海外で見かけたHiByのレシーバー「WU1」。LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン「WH2」を発表するなど新たな進展を見せていたHiByがおそらく自身初となるネックバンド型のBluetoothレシーバーをリリースした模様。AK4331/QCC5125採用でLDAC/aptX HD対応を主な特徴としています。HiBy海贝WU1无线蓝牙颈挂式解码耳放耳机升级线LDAC通话0.78/mmcx-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=646865937764&skuId=4662456436756...

  14. FiiO、3つのチューニングスイッチを搭載した2BA+2DDドライバーのハイブリッドイヤホン『FH5s』

    FiiO、3つのチューニングスイッチを搭載した2BA+2DDドライバーのハイブリッドイヤホン『FH5s』

    海外で見かけたFiiOのイヤホン「FH5s」。「FH5」のアップグレード版として登場したハイブリッドドライバーのイヤホン。ドライバーの構成をはじめ別物なのでリニューアルではなくモデルチェンジした形ですが、音質を調整できるチューニングスイッチも大きな特徴としています。FiiO FH5s 2 Dynamic Drivers 2 Balanced Armatures In-Ear Monitorshttps://www.fiio.com/fh5s...

  15. BGVP 『BGVP Q2S』  画像など ~リニューアルされた有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン

    BGVP 『BGVP Q2S』 画像など ~リニューアルされた有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン

    海外で発売されているBGVPのイヤホン「BGVP Q2S」。「BGVP Q2」のリニューアル版となる有線接続対応の完全ワイヤレスイヤホン。前作は2BAドライバーでしたが1BA+1DDのハイブリッドドライバーになり、BluetoothチップはQualcomm QCC3040を採用している模様。ちょっと見てみます。Q2s TWS 真無線與有線耳機https://bgvp.weebly.com/q2s-tws-3049528961322183328726377322183281927231.html...