ユーザータグJBL 1/8

お前らのゲーミングスピーカー見せろよ Part.1(ロジクールG・クリエイティブ・JBL)

ゲーミングスピーカー・・・明確にその位置付けで出された製品は知る限りだと2000年代後半にRazerが出したものが始まりだったと記憶していますが、10年以上の歴史があるのに製品自体の数は意外と少なかったりする。でも2010年代以降に有名どころが手がけたものはどれも健在で、選択肢はそれなりにある状況。今回はそのゲーミングスピーカーを使っているユーザー環境を2回に分けて見てみます。Part.1はロジクールG・クリエイティブ・...

JBL 『JBL Quantum Duo』 レビューチェック ~RGB LEDを搭載した才色兼備のゲーミングスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL Quantum Duo」。ゲーミングオーディオデバイスを展開するQuantumシリーズから登場したゲーミングスピーカー。ゲーム用にチューニングされたサラウンド技術とカスタマイズ可能なライティング機能を特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JBL Quantum Duo | ゲーミングスピーカーhttps://jp.jbl.com/QUANTUM+DUO-.html...

JBL 『JBL GO3』 レビューチェック ~より洗練された第3世代のポータブル防水Bluetoothスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機でシリーズ第三世代のポータブルBluetoothスピーカー。ストラップを装備したファブリックボディやIP67の防塵/防水性能などフルモデルチェンジによってより洗練された感がありますが、ちょっとチェックしてみます。JBL GO 3 | ポータブル ウォータープルーフ スピーカーhttps://jp.jbl.com/GO+3-.html...

JBL 『ENDURANCE PEAK II』 画像など ~進化したイヤーフック型のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン

2021年2月に発売されるJBLのイヤホン「ENDURANCE PEAK II」。「ENDURANCE PEAK」の後継機となるスポーツに特化イヤーフックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。独自の特徴を引き継ぎながら性能もデザインも最新仕様にブラッシュアップした感じのモデルですが、ちょっと見てみます。JBL Endurance Peak II | 防水対応完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/ENDURANCE+PEAK+II-.html...

JBL 『JBL CLIP4』 画像など ~デザインもスペックも強化されたカラビナ一体型のポータブルBluetoothスピーカー

2021年1月に発売されるJBLのスピーカー「JBL CLIP4」。「JBL CLIP3」の後継機でシリーズ第4世代となるポータブルBluetoothスピーカー。カラビナ一体型のデザインは使いやすい楕円形に刷新され、基本スペックも先代と比べて色々と強化されているモデルですが、ちょっと見てみます。JBL CLIP 4 | 防水ポータブルスピーカーhttps://jp.jbl.com/CLIP+4-.html...

JBLのオンイヤー型Bluetoothヘッドホン『EVEREST 310GA』が5,000円を切る

2018年8月に発売されたJBLのヘッドホン「EVEREST 310GA」。伝説的なJBLプロオーディオサウンドと最大20時間再生を特徴としているオンイヤー型のBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は20,000円台でしたが、ひかりTVショッピングにて5,000円を切って販売中。多機能というわけでもないスタンダードモデルなので特筆する点はこれといって無し、でもJBLの製品という事と元値を考えると格安レベルではないかと。EVEREST 310GA(エベレス...

JBLの完全ワイヤレスイヤホン『TUNE120 TWS』がAmazonサイバーマンデーで4,100円に値下がる

2019年6月に発売されたJBLのイヤホン「TUNE120 TWS」。エントリークラスの位置付けとなっているTUNEシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は9,000円台でしたがAmazonサイバーマンデーにてクーポン&プライム会員限定の割引きで4,100円に。これは手ごろなものを求めている人でスペックにさほどこだわらないけれども無名のメーカーは選びたくないという場合には打ってつけかもしれませんね。【イヤホン】JBL 『TUNE120 T...

JBLの完全ワイヤレスイヤホン『JBL FREE X』がAmazonサイバーマンデーで4,200円に値下がる

2018年10月に発売されたJBLのイヤホン「JBL FREE X」。同社の製品で完全ワイヤレスイヤホン第一号となったJBL FREEの改良モデル。発売当時の価格は14,000円台でしたがAmazonサイバーマンデーにてクーポン&プライム会員限定の割引きで4,200円に。もう2年以上前の製品なので旧世代の感が否めない一品、でも当時の価格と評価を考えるとこの価格ならまだ手を出す価値はあるのではないかと。【イヤホン】JBL 『JBL FREE X』 レビューチ...

JBL 『FLIP ESSENTIAL』 画像など ~FLIP4の廉価版となるポータブルBluetoothスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「FLIP ESSENTIAL」。FLIPシリーズ最新版の「JBL FLIP5」ではなく一つ前の「JBL FLIP4」と似た仕様になっているポータブルBluetoothスピーカー。先日からAmazon限定の形で日本での取り扱いがはじまったモデルですが、ちょっと見てみます。JBL Flip Essential | Portable Bluetooth speakerhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/FLIP+ESSENTIAL-.html...

JBL、最大40dBの騒音カットを謳うANC完全ワイヤレスイヤホン『T280TWS PRO』

海外で見かけたJBLのイヤホン「T280TWS PRO」。「CLUB PRO+ TWS」などアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンを次々に出しているJBLですが、これは一部の地域で既に出回っている新型モデル。ANC機能は最大40dBの騒音カットを謳っています。T280TWS PRO真无线降噪蓝牙耳机入耳耳机运动手机音乐双耳立体声-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=630941766923&skuId=4492804669937...

JBLのANC完全ワイヤレスイヤホン『CLUB PRO+ TWS』がAmazonブラックフライデーで18,000円に値下がる

2020年11月に発売されたJBLのイヤホン「CLUB PRO+ TWS」。同社の製品でANC搭載モデル第一号となった完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は22,000円台でしたがAmazonブラックフライデーにてプライム会員限定の割引きがあって18,000円で販売中。実売価格から考えると割引幅は大した事ないけれども発売されたばかりのものですから、この程度の値下げでも大きいですね。JBL 『CLUB PRO+ TWS』 レビューチェック ~同社製品で最上位...

JBLのBluetoothスピーカー『FLIP ESSENTIAL』がAmazonブラックフライデーで6,000円を切る

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「FLIP ESSENTIAL」。実質FLIP4になると思われるポータブルBluetoothスピーカー。Amazonブラックフライデーに合わせる形でリリースされたもので、通常価格は9,000円台ですがブラックフライデーのセールで6,000円以下になっている模様。FLIP5のスピーカーがモノラル構造で嫌っている人もいましたし、旧型でもこの価格なら価値ありではないかと。JBL Flip Essential | Portable Bluetooth spea...

JBLの完全ワイヤレスイヤホン『LIVE 300TWS』がAamzonブラックフライデーで8,000円を切る

2020年5月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE 300TWS」。性能・機能とも好評を得ていたLIVEシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は14,000円台でしたがAmazonブラックフライデーにて値下げとプライム会員限定の割引きによって8,000円を切っている模様。つい先日に10,000円を切って安くなったと思っていたのに、ここでもう一押しあるとは予想もしていませんでしたね。JBL 『LIVE 300TWS』 レビューチェック ~アプリで色...

JBLのスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『REFLECT FLOW』がAmazonブラックフライデーで5,000円に値下がる

2019年10月に発売されたJBLのイヤホン「REFLECT FLOW」。IPX7防水やアンビエントアウェア機能それに奇抜なカラーリングも特徴としたスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は12,000円台でしたがAmazonブラックフライデーにてクーポン&プライム会員限定の割引きで5,000円に。用途どおりスポーツに絞って使うなら今でも安くて良いものでしょう。【イヤホン】JBL 『REFLECT FLOW』 レビューチェックhttps://watchmono...

JBL 『CLUB PRO+ TWS』 レビューチェック ~同社製品で最上位のANC完全ワイヤレスイヤホン

2020年11月に発売されたJBLのイヤホン「CLUB PRO+ TWS」。同社の製品でノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンは次々に発表されていますが、これは日本だとリリース第一号で価格的に最上位クラスとなるCLUBシリーズのモデル。ちょっとチェックしてみます。JBL CLUB PRO+ TWS | ハイブリッドノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/CLUB-PRO-PLUS-TWS.html...

JBLのカラビナ付きポータブルBluetoothスピーカー『JBL CLIP3』が3,100円台まで値下がる

2018年6月に発売されたJBLのスピーカー「JBL CLIP3」。円盤型の筐体にカラビナが一体化したIPX7防水のポータブルBluetoothスピーカー。発売当時の価格は5,000円台でしたが後継機となる「JBL CLIP4」の登場が影響してか、これまでの最安となる3,100円台まで値下がっていました。【スピーカー】JBL 『JBL CLIP 3』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-8806.html...

JBLの機能充実な完全ワイヤレスイヤホン『LIVE 300TWS』が10,000円を切る

2020年5月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE 300TWS」。アンビエントアウェア機能やトークスルー機能それにアプリ対応と同社の製品では機能が充実している完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は14,000円台でしたが、10,000円を切って販売するところが出てきました。JBL 『LIVE 300TWS』 レビューチェック ~アプリで色々とカスタマイズできる完全ワイヤレスイヤホンhttps://watchmono.com/e/jbl-live-300tws-review-check...

JBL 『JBL GO3』 画像など ~フルモデルチェンジされたポータブル防水Bluetoothスピーカー

2020年11月に発売されるJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機でシリーズ第三世代となるポータブルBluetoothスピーカー。先代までは室内向けと言えるスクエアデザインでしたが、アウトドアでも使えるファブリックデザインにフルモデルチェンジ。ちょっと見てみます。JBL GO 3 | ポータブル ウォータープルーフ スピーカーhttps://jp.jbl.com/GO+3-.html...

JBL、スケルトンボディのモデルも出ている完全ワイヤレスイヤホン『TUNE 225TWS』

海外で見かけたJBLのイヤホン「TUNE 225TWS」。「TUNE 220TWS」のリニューアル版と思われるスティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。北米公式サイトではブラック・ホワイト・ブルーの3色展開になっていますが、地域によってはスケルトンボディのモデルが存在するようです。JBL TUNE 225TWS | True wireless earbud headphoneshttps://www.jbl.com/wireless-headphones/TUNE225TWS-.html...

JBL 『JBL BOOMBOX 2』 画像など ~特大ポータブルBluetoothスピーカーの第2世代モデル

2020年9月に発売されるJBLのスピーカー「JBL BOOMBOX 2」。特大ポータブルBluetoothスピーカー「JBL BOOMBOX」の後継機でシリーズ第2世代となるモデル。ウーファーや出力がさらにパワーアップしており、Bluetoothやインターフェイスなど各部も刷新されていますが、ちょっと見てみます。JBL Boombox 2 | ポータブルBluetoothスピーカーhttps://jp.jbl.com/JBL+BOOMBOX+2-.html...