ユーザータグIPX7防水 1/6

JBL 『JBL BOOMBOX 2』 画像など ~特大ポータブルBluetoothスピーカーの第2世代モデル

2020年9月に発売されるJBLのスピーカー「JBL BOOMBOX 2」。特大ポータブルBluetoothスピーカー「JBL BOOMBOX」の後継機でシリーズ第2世代となるモデル。ウーファーや出力がさらにパワーアップしており、Bluetoothやインターフェイスなど各部も刷新されていますが、ちょっと見てみます。JBL Boombox 2 | ポータブルBluetoothスピーカーhttps://jp.jbl.com/JBL+BOOMBOX+2-.html...

NUARL 『N6 mini』 レビューチェック ~小型化&外音取込み機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年8月に発売されたNUARLのイヤホン「N6 mini」。「N6」「N6 Pro」が出ているN6シリーズの小型モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。ただ単に小さくしただけでなく防水性能の強化(=IPX7防水)や外音取込み機能の搭載を新たな特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。N6 mini|NUARL|NATURAL&NEUTRALhttps://nuarl.com/n6mini/...

JBL、シリーズ第3世代モデルとなる大型Bluetoothスピーカー『JBL XTREME3』

海外で発表があったJBLのスピーカー「JBL XTREME3」。「JBL GO3」「JBL CLIP4」と共に発表された10~11月発売予定となっているBluetoothスピーカーの新製品。これはその名のとおり「JBL XTREME2」の後継機でありシリーズ第3世代となる大型サイズのモデルです。JBL presents the new Xtreme 3, Go 3 and Clip 4 speakers - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191031-hottest-sound-meets-coolest-design-jbl-presents-the-new-...

EarFun 『EarFun Go』 レビューチェック ~3,000円を切るIPX7防水のポータブルBluetoothスピーカー

2019年8月に発売されたEarFunのスピーカー「EarFun Go」。Amazonのみで展開しているオンラインセールメーカーのポータブルBluetoothスピーカーで、安い時には3,000円を切る低価格でありながらIPX7の防水性能や2台接続のステレオ再生対応など見どころが多いモデル。ちょっとチェックしてみます。Amazon.co.jp:EarFun公式ショップhttps://www.amazon.co.jp/sp?seller=A1L1ZZ8NL845B9...

JBL、デザインもスペックも強化されたカラビナ装備のポータブルBluetoothスピーカー『JBL CLIP4』

海外で発表があったJBLのスピーカー「JBL CLIP4」。「JBL CLIP3」の後継機でシリーズ第4世代となるカラビナ装備が特徴的なポータブルBluetoothスピーカー。先代まで続いていた円盤型の筐体にカラビナを付けたデザインから筐体とカラビナが一体感のあるデザインに刷新されています。JBL presents the new Xtreme 3, Go 3 and Clip 4 speakers - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191031-hottest-sound-meets-coolest-design-j...

JBL、ファブリックボディに刷新されたポケットサイズの防水Bluetoothスピーカー『JBL GO3』

海外で発表があったJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機となるポケットサイズのポータブルBluetoothスピーカー。先代と先々代は室内用と言える素材が使われていたボディでしたが、今作はアウトドアでも使えるようなファブリックボディに刷新されています。JBL presents the new Xtreme 3, Go 3 and Clip 4 speakers - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191031-hottest-sound-meets-coolest-design-jbl-presents...

Coumi 『ANC-860』 レビューチェック ~3,000円台で買えるハイブリッドANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2020年8月に発売されたCoumiのイヤホン「ANC-860」。低価格帯のオーディオ製品を展開しているオンラインセールメーカーの完全ワイヤレスイヤホン。ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能を特徴としているモデルで、公開されていたクーポンを適用すると3,000円台で買えるようですが、ちょっとチェックしてみます。Coumi - ANC-860https://www.coumi-sport.com/products/ANC-860...

JBL、スポーツモデルからも登場したANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『REFLECT MINI NC』

海外で発表があったJBLのイヤホン「REFLECT MINI NC」。「LIVE FREE NC+」と共に発表された自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。こちらは「REFLECT FLOW」が出ているスポーツ向けでおなじみREFLECTシリーズのモデルです。JBL brings active noise cancelling and IPX7 to its new true wireless earbuds - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191029-jbl-brings-active-noise-cancel...

JBL、自身初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『LIVE FREE NC+』

海外で発表があったJBLのイヤホン「LIVE FREE NC+」。「LIVE 300TWS」が出ているLIVEシリーズから自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンがリリースされる模様。左右独立接続やQi対応など他にも新たな技術・機能が追加されているモデルです。JBL brings active noise cancelling and IPX7 to its new true wireless earbuds - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191029-jbl-brings-acti...

Jabraのスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『Elite Active 75t』が17,000円台まで値下がる

2020年3月に発売されたJabraのイヤホン「Elite Active 75t」。「Elite 75t」のスポーツモデルとして登場した同社の製品で最新の完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は26,000円台で最近は21,000円台になっていましたが、9月末までの期間限定セールがはじまって17,000円台に値下がっていました。Jabra 『Elite Active 75t』 レビューチェック ~進化したスポーツ用の完全ワイヤレスイヤホンhttps://watchmono.com/e/jabra-elite-...

JBL、旧型の実質復刻版となるポータブルBluetoothスピーカー『JBL CHARGE ESSENTIAL』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CHARGE ESSENTIAL」。一部の地域で出回りだしているCHARGEシリーズのポータブルBluetoothスピーカー。名称的に「JBL CHARGE4」の廉価版かと思いきや仕様がまったく異なっており、その仕様から考えて「JBL CHARGE3」の実質復刻版と言えそうなモデルです。JBL Charge Essential | Portable waterproof speakerhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/JBL+CHARGE+ESSENTIAL-.html...

JBL 『JBL PULSE4』 レビューチェック ~第4世代となるイルミネーションLED搭載のBluetoothスピーカー

2020年6月に発売されたJBLのスピーカー「JBL PULSE4」。「JBL PULSE3」の後継機でシリーズ第4世代となるイルミネーションLED搭載のポータブルBluetoothスピーカー。ランプみたいな筐体に刷新されてLEDもさらに派手派手しくなっているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JBL Pulse 4 | ポータブルBluetoothスピーカーhttps://jp.jbl.com/JBL+PULSE+4.html...

SHANLING、カーボンナノチューブドライバー搭載の完全ワイヤレスイヤホン『MTW300』

海外で見かけたSHANLINGのイヤホン「MTW300」。「Q1」「UP4」などのポータブルオーディオ製品で定評を得ているSHANLINGが、「MTW100」に続く第2作目の完全ワイヤレスイヤホンを発表。カーボンナノチューブ振動板のダイナミックドライバー搭載を主な特徴としているモデルです。M8、AE3、MTW300、UA1/2……山灵夏季新品天团,耀眼来袭!_深圳山灵数码科技发展有限公司https://www.shanling.com/article/1025...

AVIOT 『TE-D01gv』 レビューチェック ~日本初となるaptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン

2020年7月に発売されたAVIOTのイヤホン「TE-D01gv」。「TE-D01g」の実質後継機となる完全ワイヤレスイヤホンで、日本で出回っているものではこれが初となるaptX Adaptive対応を主な特徴としているモデル。それでいて10,000円を切る価格も魅力となりそうですが、ちょっとチェックしていみます。TE-D01gv|AVIOThttps://aviot.jp/product/te-d01gv...

MPOW、実売で20ドルを切るエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『MPOW MS1』

海外で見かけたMPOWのイヤホン「MPOW MS1」。日本では「X3 ANC」のリリースが控えているMPOWの新たな完全ワイヤレスイヤホン。現ラインナップでは一番安い価格設定になっているエントリークラスのモデルで、米Amazonなどのショップでは20ドルを切って販売されています。MPOW MS1 Wireless Earbudshttps://www.xmpow.com/collections/mpow-official-store/products/mpow-ms1-true-wireless-earbuds-with-30-hours-of-playback-punch...

Bomaker 『SIFI II』 レビューチェック ~MCSync対応と思われる格安の完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたBomakerのイヤホン「SIFI II」。「SIFI」の後継機となる完全ワイヤレスイヤホンで最小40msの低遅延やIPX7の防水性能などを特徴としているモデル。それと製品情報に記載はないけれどもMCSync対応ではないかと言われているものですが、ちょっとチェックしてみます。BOMAKER SiFi II, Wireless Earbuds, in-Ear Stereo Earphones | Bomakerhttps://www.bomaker.com/products/wireless-earbuds-bomaker-in-ear-st...

SoundPEATS、最新仕様になったエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『TrueFree2』

海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「TrueFree2」。「TrueFree+」の後継機となるであろうエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン。基本スペックは旧型と大差なくてクラス相応と言えますが、IPX7防水やUSB Type-C採用など色々と最新仕様になっている新型モデルです。TrueFree2https://www.soundpeatsaudio.com/en/true-wireless-earbuds-truefree2.html...

iTeknic 『IK-BH006』 レビューチェック ~とあるモデルと同等品で割安な完全ワイヤレスイヤホン

2020年5月に発売されたiTeknicのイヤホン「IK-BH006」。よくあるオンラインセールメーカーの完全ワイヤレスイヤホンで、MCSyncやIPX7防水それにワイヤレス充電対応などを特徴としているモデル。とある製品と同じものではないかとも言われていましたが、ちょっとチェックしてみます。Home - iTeknic Official Websitehttps://www.iteknic.com/ja/...

SoundPEATS 『TrueWings』 レビューチェック ~割安なイヤーフック型のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン

2020年5月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「TrueWings」。同社の製品では初となるイヤーフック型の完全ワイヤレスイヤホンで、IPX7防水や外音取り込み機能なども特徴としているスポーツ向けのモデル。割安な価格設定も魅力の一つとなりそうですが、ちょっとチェックしてみます。【公式】SOUNDPEATS Audio サウンドピーツオーディオ機器 | Truewings完全ワイヤレスイヤホンhttps://www.soundpeatsaudio.com/jp/true-wireless-earb...

ag 『TWS04K』 レビューチェック ~マニアのサブ機にふさわしいと謳うfinal監修の完全ワイヤレスイヤホン

2020年5月に発売されたagのイヤホン「TWS04K」。「TWS03R」に続いて登場したagブランドの完全ワイヤレスイヤホンで、マニアのサブ機にふさわしいと謳っているKシリーズのモデル。今作もfinalによる全面監修を特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。TWS04K | aghttps://www.a-g-japan.com/tws04k...