ユーザータグIPX7防水 1/8

Marshall 『EMBERTON』 レビューチェック ~全方位サウンドを特徴とするポータブルBluetoothスピーカー

2020年8月に発売されたMarshallのスピーカー「EMBERTON」。ギターアンプだけでなくオーディオ製品も数多く手がけているMarshallのポータブルBluetoothスピーカー。音が全方位に響き渡るマルチディレクショナルサウンドを主な特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。EMBERTON - Marshall | 完実電気株式会社 | KANJITSU DENKI CO.,LTDhttps://kanjitsu.com/product/emberton/...

JBL、グリップ感を重視した独自構造シェルのスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『REFLECT X600TWS』

海外で見かけたJBLのイヤホン「REFLECT X600TWS」。「REFLECT MINI NC」などが出ているスポーツ特化のシリーズから新たに登場した完全ワイヤレスイヤホン。グリップ感を重視したというラグレススクリューグリップ構造のシリコンシェルを大きな特徴としているモデルです。JBL REFLECT X600TWS入耳式真无线运动耳机防水防汗耳塞手机通用-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=633810147549&skuId=4692700734480...

Bang & Olufsen 『Beosound Explore』 画像など ~自身初となるアウトドア用Bluetoothスピーカー

2021年5月に発売されたBang & Olufsenのスピーカー「Beosound Explore」。「Beosound A1 2nd Gen」などBluetoothスピーカーでも高い評価を得ているBang & Olufsenが初めて手がけたアウトドア用のポータブルモデル。用途に合わせて高い耐久性と防水性を謳っているものですが、ちょっと見てみます。Beosound Explore-耐久性に優れたアウトドア用 Bluetooth スピーカー | B&Ohttps://www.bang-olufsen.com/ja/jp/speakers/beosound-e...

Anker 『Soundcore Liberty Neo 2』 レビューチェック ~5,000円以下で10時間再生・Qi・アプリ対応の完全ワイヤレスイヤホン

2021年5月に発売されたAnkerのイヤホン「Soundcore Liberty Neo 2」。「Soundcore Liberty Neo」の後継機でシリーズ第2世代モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。発売開始から5,000円を切る価格でありながら10時間再生やワイヤレス充電対応それにアプリ対応も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Soundcore Liberty Neo 2 | Anker (アンカー) Japan公式サイトhttps://www.ankerjapan.com/category/TWS/A3926.html...

JBL 『REFLECT MINI NC』 画像など ~ANC機能を搭載したスポーツ特化型の完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているJBLのイヤホン「REFLECT MINI NC」。「REFLECT FLOW」などが出ているスポーツ特化のシリーズから登場したアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。シリーズの特徴としている反射アクセントも健在のようですが、ちょっと見てみます。JBL Reflect Mini NC | Waterproof true wireless Noise Cancelling sport earbudshttps://www.jbl.com/wireless-headphones/REFLECT-MINI-NC.html...

EarFun 『EarFun Free 2』 画像など ~プレセールで3,500円のQCC3040採用&Qi対応完全ワイヤレスイヤホン

2021年5月に発売されたEarFunのイヤホン「EarFun Free 2」。「EarFun Free Pro」などの製品で日本でも人気を得ているEarFunの新たな完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm QCC3040のBluetoothチップ採用やワイヤレス充電対応などを特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。EarFun Free 2 | aptX対応 完全ワイヤレスイヤホンhttps://www.myearfun.com/jp/headphones/earfun-free-2-aptx-true-wireless-earbuds-black...

サムスン 『Galaxy Buds Pro』 レビューチェック ~次世代ANC機能を謳う完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されたサムスンのイヤホン「Galaxy Buds Pro」。「Galaxy Buds Live」に続くGalaxy Budsシリーズの完全ワイヤレスイヤホンで、最大99%の騒音をカットするという次世代ノイズキャンセル機能”インテリジェントANC”の搭載を大きな特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。Galaxy Buds Pro(ギャラクシーバッズプロ)|Galaxy公式(日本)https://www.galaxymobile.jp/galaxy-buds-pro/...

JBL 『JBL CHARGE5』 画像など ~シリーズ第5世代の大型ポータブルBluetoothスピーカー

2021年5月に発売されるJBLのスピーカー「JBL CHARGE5」。「JBL CHARGE4」の後継機でシリーズ第5世代のポータブルBluetoothスピーカー。上位クラスの本格的な2ウェイ・スピーカー構成を採用したことにより大幅なアップデートを実現したと謳っているモデルですが、ちょっと見てみます。JBL CHARGE 5 | モバイルバッテリー機能付きポータブル防水スピーカーhttps://jp.jbl.com/CHARGE5-.html...

MPOW 『M5 PLUS』 レビューチェック ~日本向けと謳うQCC3040採用&aptX Adaptive対応の完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたMPOWのイヤホン「M5 PLUS」。低価格とコストパフォーマンスの高さで当時人気を得ていた「T5/M5」の強化版で日本人向けにチューニングしたという完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm QCC3040のBluetoothチップを採用しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。M5 PLUS – MPOW JAPANhttps://mpow.jp/products/m5-plus...

JBL 『LIVE FREE NC+ TWS』 レビューチェック ~機能全部入りと言えるANC完全ワイヤレスイヤホン

2020年11月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE FREE NC+ TWS」。「CLUB PRO+ TWS」の後に登場したノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンで、アンビエントアウェア機能・トークスルー機能・Qi対応など同社の製品では機能全部入りと言えそうなモデル。ちょっとチェックしてみます。JBL Live Free NC+ TWS | ノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/LIVE-FREE-NC-PLUS-TWS-.html...

サムスン 『Galaxy Buds Pro』 画像など ~最大99%の騒音カットを謳うANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年4月に発売されるサムスンのイヤホン「Galaxy Buds Pro」。「Galaxy Buds Live」に続くGalaxy Budsシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。最大99%の騒音カットを謳うインテリジェントANCや11mm径ウーファー+6.5mm径ツイーターの2wayスピーカーなどを特徴としていますが、ちょっと見てみます。Galaxy Buds Pro(ギャラクシーバッズプロ)|Galaxy公式(日本)https://www.galaxymobile.jp/galaxy-buds-pro/...

JBL 『JBL XTREME3』 画像など ~さらに進化したシリーズ第3世代の大型Bluetoothスピーカー

2021年4月に発売されるJBLスピーカー「JBL XTREME3」。「JBL XTREME2」の後継機でシリーズ第3世代となる大型サイズのBluetoothスピーカー。従来のサイズそのままにスピーカーキャビネットの容積増加や防塵/防水性能の強化など色々と進化が見られるモデルですが、ちょっと見てみます。JBL Xtreme 3 | 防水ポータブルスピーカーhttps://jp.jbl.com/XTREME-3-.html...

JBL、シリーズ第5世代となる大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー『JBL CHARGE5』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CHARGE5」。「JBL CHARGE4」の後継機でシリーズ第5世代となる大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー。先代と比べてBluetoothのバージョンや防塵/防水性能が向上しており、スピーカーも新しいものを採用しているようです。JBL CHARGE 5 | Portable Waterproof Speaker with Powerbankhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/CHARGE5-.html...

SHANLING 『MTW300』 画像など ~QCC3040採用&カーボンナノチューブドライバーの完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているSHANLINGのイヤホン「MTW300」。ポータブルオーディオ製品で知られるSHANLINGが「MTW100」に続いてリリースした第2作目の完全ワイヤレスイヤホン。QCC3040のBluetoothチップ採用やカーボンナノチューブドライバーを特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。深圳山灵数码科技发展有限公司https://www.shanling.com/...

Anker 『Soundcore 3』 レビューチェック ~正統進化した第3世代モデルのBluetoothスピーカー

2020年12月に発売されたAnkerのスピーカー「Soundcore 3」。割安なBluetoothスピーカーとして人気を博しているSoundcoreシリーズの第3世代モデル。先代よりも出力がパワーアップしてインターフェイスはUSB Type-Cを採用、さらにアプリ対応など色々と進化が見られるものですが、ちょっとチェックしてみます。Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー | Ankerhttps://www.ankerjapan.com/item/A3117.html...

JBL 『JBL GO3』 レビューチェック ~より洗練された第3世代のポータブル防水Bluetoothスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機でシリーズ第三世代のポータブルBluetoothスピーカー。ストラップを装備したファブリックボディやIP67の防塵/防水性能などフルモデルチェンジによってより洗練された感がありますが、ちょっとチェックしてみます。JBL GO 3 | ポータブル ウォータープルーフ スピーカーhttps://jp.jbl.com/GO+3-.html...

JBL 『ENDURANCE PEAK II』 画像など ~進化したイヤーフック型のスポーツ完全ワイヤレスイヤホン

2021年2月に発売されるJBLのイヤホン「ENDURANCE PEAK II」。「ENDURANCE PEAK」の後継機となるスポーツに特化したイヤーフックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。独自の特徴を引き継ぎながら性能もデザインも最新仕様にブラッシュアップした感じのモデルですが、ちょっと見てみます。JBL Endurance Peak II | 防水対応完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/ENDURANCE+PEAK+II-.html...

Klipsch 『T5 II TRUE WIRELESS』 レビューチェック ~コンパクトになって進化した第2世代の完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたKlipschのイヤホン「T5 II TRUE WIRELESS」。「T5 TRUE WIRELESS」の後継機でシリーズ第2世代となる完全ワイヤレスイヤホン。初代と比べてイヤホンもケースもコンパクトになり、音質や機能それに防水性能とあらゆる面が進化していると謳うモデルですが、ちょっとチェックしてみます。T5 II True Wireless | Klipsch 日本サイトhttps://www.klipsch.jp/products/t5-2-true-wireless-earphones.html...

JBL 『JBL CLIP4』 画像など ~デザインもスペックも強化されたカラビナ一体型のポータブルBluetoothスピーカー

2021年1月に発売されるJBLのスピーカー「JBL CLIP4」。「JBL CLIP3」の後継機でシリーズ第4世代となるポータブルBluetoothスピーカー。カラビナ一体型のデザインは使いやすい楕円形に刷新され、基本スペックも先代と比べて色々と強化されているモデルですが、ちょっと見てみます。JBL CLIP 4 | 防水ポータブルスピーカーhttps://jp.jbl.com/CLIP+4-.html...

Harman KardonのIPX7防水ポータブルBluetoothスピーカー『Harman Kardon Neo』が5,000円を切る

2019年9月に発売されたHarman Kardonのスピーカー「Harman Kardon Neo」。エレガントなメタリックデザインでIPX7防水を実現しているポータブルBluetoothスピーカー。発売当時の価格は10,000円台でしたが半額以下となる5,000円を切った模様。小型サイズのポータブルモデルは大半がアウトドア向けのデザインになっていますから、それを好まなかった人には安くて良い選択肢となるはず。Harman Kardonなので音も期待できるでしょう。Ha...