ユーザータグHyperX 1/3

HyperXの軽量ゲーミングマウス『Pulsefire Haste』の分解・実重量レポート

2021年2月に発売されるHyperXのマウス「Pulsefire Haste」。同ブランドの製品では初となる軽量ゲーミングマウスで、重量59gのハニカムボディやPixart PAW3335のセンサー&TTC Goldenマイクロスイッチ採用を特徴としているモデル。分解を試みたレポートが投稿されていたので見てみます。HyperX 『Pulsefire Haste』 画像など ~50ドルを切る重量59gの軽量ゲーミングマウスhttps://watchmono.com/e/hyperx-pulsefire-haste-gallery...

HyperX 『Pulsefire Haste』 画像など ~50ドルを切る重量59gの軽量ゲーミングマウス

海外で発売されているHyperXのマウス「Pulsefire Haste」。同ブランドの製品では初となるハニカムボディの軽量ゲーミングマウス。重量59gの軽さをウリにしていてケーブルやソールはトレンドのものを取り入れており、それでいて価格は50ドル以下と見どころの多いモデルですが、ちょっと見てみます。Pulsefire Haste軽量ゲーミングマウス | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/unitedstates/jp/mice/pulsefire-haste-gaming-mouse...

HyperXのRGBゲーミングマウスパッド『FURY Ultra』がAmazonセールで3,400円に値下がる

2019年12月に発売されたHyperXのマウスパッド「FURY Ultra」。側面とユニットにRGB LEDを搭載したハードタイプのゲーミングマウスパッド。発売当時の価格は7,000円台でしたがAmazonのセールで3,400円に値下がっている模様。価格履歴を見ると過去にもこれくらいの価格になっている時があったので、今回が最安という話でもなし。でもこの類のマウスパッドがこの価格なら結構な割安感がありますね。【マウスパッド】HyperX 『FURY Ult...

HyperX×Duckyの60%メカニカルキーボード『HyperX Ducky One 2 Mini』がリニューアルされる

ゲーミングデバイスブランドのHyperXとキーボードメーカーのDuckyがコラボした60%レイアウトのメカニカルキーボード「HyperX Ducky One 2 Mini」は3,700台限定で一部の地域にて出回っていましたが、再販に合わせてリニューアルされた模様。フレームのカラーはオールブラックへと刷新され、キーキャップのデザインとカラーも変わっています。HyperX 『HyperX Ducky One 2 Mini』 画像など ~HyperX×Duckyコラボの60%メカニカルキ...

HyperX、自身初となるハニカムボディで重量59gの軽量ゲーミングマウス『Pulsefire Haste』

海外で発表があったHyperXのマウス「Pulsefire Haste」。同社の軽量ゲーミングマウスといえばG-Wolvesの協力を得てキャンペーン用に出した「G-Wolves Hati-M」ならありましたが、これは自身で初めて出すモデル。重量59gのハニカムボディでトレンド的な要素も押さえている出来です。Pulsefire Haste Lightweight Gaming Mouse | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/unitedstates/us/mice/pulsefire-haste-gaming-mouse...

HyperX 『Alloy Elite 2』 画像など ~HyperXプディングキートップ採用のゲーミングメカニカルキーボード

2020年7月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy Elite 2」。「Alloy Elite」「Alloy Elite RGB」の後継機となるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボードで、独自のHyperX Redメカニカルスイッチと側面透過型になったHyperXプディングキートップの採用を特徴としているモデル。ちょっと見てみます。Alloy Elite 2 - Multimedia Gaming Keyboard | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/hyperx-alloy-elite-2-mech...

HyperXのTKLゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Origins Core』が9,000円を切る

2019年12月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy Origins Core」。独自のHyperXメカニカルスイッチや航空機グレードのフルアルミボディを採用したテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は14,000円台でしたが9,000円を切って販売するところが出てきました。【キーボード】HyperX 『Alloy Origins Core』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10397.html...

HyperX、側面透過型のキーキャップを標準装備したゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Elite 2』

海外で見かけたHyperXのキーボード「Alloy Elite 2」。「Alloy Elite」「Alloy Elite RGB」の後継機になるであろうゲーミングメカニカルキーボード。フレームの構造は先代と変わっていませんが、キーキャップは「HyperX Double Shot PBT Keycaps」と同じ側面透過型を標準装備したモデルです。Alloy Elite 2 - Multimedia Gaming Keyboard | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/hyperx-alloy-elite-2-mechanical-gami...

HyperX 『G-Wolves Hati-M』 画像など ~現状非売品のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス

海外で出回っているHyperXのマウス「G-Wolves Hati-M」。G-Wolvesの協力を得て「Hati (HT-M)」をHyperXバージョンに仕上げたハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス。今のところ中国のキャンペーン用に1,000台限定で用意されている非売品とのことですが、ちょっと見てみます。ゲーミングマウス - ワイヤードとワイヤレス | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mice...

HyperXがG-Wolvesと組んでハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスを出す?

今や知名度は世界的になっているゲーミングデバイスブランドのHyperX。ただしゲーミングマウスに限っては現在のラインナップを見ると他社に後れを取っているというか時流に乗れていない感もありますが、「Hati (HT-M)」などで知られるG-Wolvesと組んでハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスを出すかもしれない動きがありました。ゲーミングマウス - ワイヤードとワイヤレス | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mice...

HyperXのシンプルなゲーミングマウス『Pulsefire Core』が2,000円を切る

2018年10月に発売されたHyperXのマウス「Pulsefire Core」。現ラインナップのエントリークラスにあたるシンプルなデザインのゲーミングマウス。発売当時の価格は5,000円弱で最近の実売価格は3,000円前後でしたが、これまでの最安となる2,000円を切って販売するところが出てきました。Pulsefire Core RGBゲーミングマウス | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mice/pulsefire-core-rgb-gaming-mouse...

HyperX 『HyperX Ducky One 2 Mini』 画像など ~HyperX×Duckyコラボの60%メカニカルキーボード

海外で発表があったHyperXのキーボード「HyperX Ducky One 2 Mini」。ゲーミングデバイスで知られるHyperXとメカニカルキーボードで知られるDuckyのコラボモデルとなるメカニカルキーボード。製品名どおり「Ducky One 2 Mini」がベースでいくつかの部分が独自の仕様になっていますが、ちょっと見てみます。The HyperX x Ducky One 2 Miniキーボード |HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/ducky-one-2-mini-mechanical...

HyperX 『Alloy Origins (Aqua)』 画像など ~”Aqua軸”を採用したゲーミングメカニカルキーボード~

海外で発売されているHyperXのキーボード「Alloy Origins (Aqua)」。日本では2019年10月に発売されたフルサイズのゲーミングメカニカルキーボードに新たなキースイッチ”Aqua”を採用したモデル。キーボードの基本部分は従来と変わっておらず違いはキースイッチだけのようですが、ちょっと見てみます。Alloy Originsメカニカルゲーミングキーボード | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/alloy-origins-mechanical-gam...

【マウスパッド】HyperX 『FURY Ultra』 画像など

2019年12月に発売されたHyperXのマウスパッド「FURY Ultra」。ゲーミングデバイスを数多く手がけているHyperXの製品で何気にこれが初となるRGB LED搭載のゲーミングマウスパッド。マイクロテクスチャード加工の硬い表面になっているハードタイプのモデルですが、ちょっと見てみます。FURY Ultra – RGBマウスパッド | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mouse-pad/fury-ultra-rgb-gaming-mouse-pad...

【キーボード】HyperX 『Alloy Origins Core』 画像など

2019年12月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy Origins Core」。独自のキースイッチを採用したゲーミングメカニカルキーボードで、”Tournament Edition”と称せるであろうシンプルなテンキーレスのモデル。画像は海外向けの英語配列版(日本向けは日本語配列版)ですが、ちょっと見てみます。Alloy Origins Coreテンキーレスメカニカルゲーミングキーボード | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/alloy-origins-c...

HyperXのワイヤレスゲーミングマウス『Pulsefire Dart』の分解レポート

2019年9月に発売されたHyperXのマウス「Pulsefire Dart」。王道的なエルゴノミックデザインにトップグレードのスペックとQi規格のワイヤレス充電機能を備えたワイヤレスゲーミングマウス。Qiを備えているタイプでは一番軽量のモデルだったりしますが、分解レポートが投稿されていたので見てみます。Pulsefire Dart - ワイヤレスゲーミングマウス | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mice/pulsefire-dart-wireless-gaming-mou...

【マウス】HyperX 『Pulsefire Raid』 画像など

海外で発売されているHyperXのマウス「Pulsefire Raid」。サイドボタンやチルトホイールなど計11個のプログラマブルボタンやPixart PMW3389センサーを搭載したMMO/MOBA向けのゲーミングマウス。現ラインナップのどれとも形状が異なる新型モデルでもありますが、ちょっと見てみます。Pulsefire FPS Gaming Mouse - Designed for First Person Shooters | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mice...

HyperX、ロゴデザインを全面で描いた限定キーキャップセット

海外で見かけたHyperXのキーキャップセット。今のところ市販はされていない名称不明の限定品で、入手方法は中国のイベント参加が条件だったというもの(購入金額が必要だったのかは不明)。104キーのフルサイズ用で同ブランドのロゴデザインを全面で描いており、その外観はかなり強烈なインパクトです。メカニカルゲーミングキーボード | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards...

HyperXの側面透過型キーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』のホワイトモデル

海外で見かけたHyperXのキーキャップ「HyperX Double Shot PBT Keycaps (White)」。トップがPBT製で側面が半透明のLED透過型になっているダブルショット構成のキーキャップセットは日本でも発売されていますが、トップがホワイトのカラーバリエーションモデルが後から追加されたようです。HyperX、側面透過型のキーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』https://watchmono.com/blog-entry-9440.html...

HyperX、側面透過型のキーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』

海外で見かけたHyperXのキーキャップ「HyperX Double Shot PBT Keycaps」。「HyperX Alloy FPS RGB」などゲーミングメカニカルキーボードのアクセサリとしてリリースされていたフルサイズ用のキーキャップセット。製品名どおりダブルショット構成で下側=側面は透過型になっているタイプです。メカニカルキーボード用ダブルショットPBT製キートップ | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/keyboard-accessories/doubl...