ユーザータグFILCO 1/4

メカニカルキーボードのピンクブームでMajestouchが再評価されている

「Razer Huntsman」「Razer BlackWidow TE Chroma V2」「ROG Strix Flare」「Varmilo VA87M/VA108M」「LEOPOLD FC980M」「Akko World Tour」と思いつくだけでも結構あるピンク系のメカニカルキーボード。大手のゲーミングデバイスメーカーが手がけるようになってから本格的なブームが到来している感じですが、以前から出ているMajestouchシリーズのピンクモデルがその影響で再評価されているようです。FILCOのメカニカルキーボード...

【キーボード】FILCO 『Majestouch Stingray』 レビューチェック

2019年1月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch Stingray」。定番シリーズのMajestouchにCherry MX Low Profileのキースイッチを採用し、従来よりも薄型化を実現したメカニカルキーボード。ラインナップはフルサイズ・テンキーレス合わせて計10モデルあり。ちょっとチェックしてみます。DIATEC|ダイヤテック株式会社 FILCO Majestouch Stingray製品紹介https://www.diatec.co.jp/shop/Stingray/...

FILCOの”しぶき塗り”メカニカルキーボードにキーキャップも合わせる

同社のメカニカルキーボードをセミオーダーで注文できるFILCOキーボード工房。カラーラインナップの一つに金粉漆で模様を施す”漆・しぶき塗り”があり、日本の伝統を感じるその出来栄えに魅かれて海外から注文する人も結構いるようですが、フレームだけでは物足りないと思ったのかキーキャップも似たようなものを用意して組んでいる人がいました。【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2 (漆・しぶき塗り)』 画像などhttp:...

【キーボード】FILCO 『Majestouch 2 HAKUA (Candy Cherry)』 画像など

2017年6月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch 2 HAKUA (Candy Cherry)」。正確に言えばセミオーダーが可能なFILCOキーボード工房で注文できるようになったキャンディーカラー塗装のメカニカルキーボード。白一色のHAKUAをベースにした独特なカラーリングが特徴的ですが、ちょっと見てみます。FILCOキーボード工房 | キャンディーカラー塗装 Candy Cherryモデルhttp://www.diatec.co.jp/shop/kobo/CandyCherry.php...

【パームレスト】FILCO 『漆塗りパームレスト』 画像など

2017年3月に発売されたFILCOのキーボード「漆塗りパームレスト」。FILCOといえばセミオーダーできるキーボード工房で日本の伝統工芸を用いたフレームを選べたりしますが、これはそれらに合わせたデザインの木製パームレスト。ラインナップは摺漆塗り・曙塗り・根来塗りの3種あり。ちょっと見てみます。漆塗りパームレスト|ダイヤテック株式会社http://www.diatec.co.jp/shop/det.php?prod_c=3098...

【テンキー】FILCO 『Majestouch TenKeyPad 2 Professional』 画像など

2017年6月に発売されたFILCOのテンキー「Majestouch TenKeyPad 2 Professional」。メカニカルキーボードの定番機として国内外問わず厚い支持を得ているMajestouchシリーズのメカニカルテンキーパッド。その名のとおり2代目となるモデルでマットホワイトとMulticamのカラーがあるのも特徴ですが、ちょっと見てみます。Majestouch TenKeyPad 2 Professional|ダイヤテック株式会社http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=3...

【キーボード】FILCO 『Majestouch 2 Camouflage-R』 画像など

2017年1月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch 2 Camouflage-R」。定番メカニカルキーボードのMajestouch 2にミリタリーなデザインを施した特別仕様モデル。2011年に出た「Majestouch 2 Camouflage」のリニューアル版でもあり、よりミリタリーな外観になりましたが、ちょっと見てみます。Majestouch 2 Camouflage-R|ダイヤテック株式会社 製品情報http://www.diatec.co.jp/products/list.php?s[]=110:1006:10208...

【キーボード】FILCO 『Majestouch 2 HAKUA』 画像など

2016年12月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch 2 HAKUA」。国内外問わず定番メカニカルキーボードとなっているMajestouch 2シリーズのマットホワイトモデル。ホワイト系と言えるカラーは過去にいくつか存在していましたが、純白と言えるカラーリングは何気にこれが初。ちょっと見てみます。Majestouch 2 HAKUA|ダイヤテック株式会社 製品情報http://www.diatec.co.jp/products/list.php?s[]=110:1006:10206...

【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2 Tenkeyless』 レビューチェック

2016年9月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch Convertible 2 Tenkeyless」。「Majestouch Convertible 2」のテンキーレス版となる無線/有線両対応(Bluetooth/USB)のメカニカルキーボード。同社のワイヤレスモデルはテンキーレスが存在しなかったので何気に目新しい一品ですが、ちょっとチェックしてみます。DIATEC|Majestouch Convertible 2 Tenkeylesshttp://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=2643...

FILCO、Bluetoothメカニカルキーボードのテンキーレス/忍者モデル『Majestouch Convertible 2 Tenkeyless NINJA』

2016年9月に発売されたFILCOの「Majestouch Convertible 2 Tenkeyless」。これまで該当するものはフルサイズしか出していなかったので史上初登場となったテンキーレスのBluetoothメカニカルキーボード(正確には無線/有線両対応)。海外ではどうやら前面刻印になった忍者モデルが存在するようです。”忍者”仕様になったBluetoothメカニカルキーボード『Majestouch Convertible 2 NINJA』http://watchmono.com/blog-entry-5428.html...

【キーボード】FILCO 『Majestouch 2 S』 レビューチェック

2016年6月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch 2 S」。定番中の定番と言えるメカニカルキーボードのMajestouch 2に、従来のタイプより打鍵音を30%削減していると謳う静音キースイッチ”Cherry MX Silent(ピンク軸)”を採用したモデル。ちょっとチェックしてみます。Majestouch 2 S ピンク軸・フルサイズ・かなあり [静音モデル]|ダイヤテック株式会社http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=2267...

FILCOのBluetoothメカニカルキーボード『Majestouch Convertible 2』のテンキーレス版が出るっぽい

2014年12月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch Convertible 2」。Bluetooth接続とUSB接続の両方に対応したメカニカルキーボードの第二世代モデル。このシリーズのワイヤレスはいずれもフルサイズのみだったのでテンキーレスを望む声も度々見かけていましたが、それらしきものが出るという情報がありました。【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-5160.html...

FILCOのCherry MXサンプルキット『Switch touch feeling sample (PLS184)』

2016年6月に発売されたFILCOのサンプルキット「Switch touch feeling sample (PLS184)」。Cherry MXのメカニカルキースイッチが4種類/16個備わっているサンプルキット。こういうアイテムは海外だと結構前から見かけていましたが、メカニカルキーボードの大御所であるFILCOも出してきたようです。ダイヤテック・オンラインショップ - Switch touch feeling samplehttps://www.diatec.co.jp/shop/det.php?prod_c=2517...

『Majestouch 2 Camouflage』のキーキャップも迷彩っぽくする

2011年9月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch 2 Camouflage」。定番メカニカルキーボードのMajestouch 2に迷彩柄フレームを採用した特別モデル。既に生産完了=廃盤となっていて市場から姿を消していますが、唯一無二のデザインという事もあってカスタム好きなキーボードファンの間では今でも愛用者をちょくちょく見かける状況。で、今回見かけたのはキーキャップも迷彩っぽくしたものです。キーキャップ交換で、よりミリ...

木目柄フレームも登場したMajestouchシリーズのメカニカルキーボード

説明不要の定番メカニカルキーボードとなっているFILCOのMajestouchシリーズ。手堅いクオリティだけでなく直販サイトのキーボード工房でセミオーダーできるところも高い人気を得ていますが、フレームデザインのラインナップが最近さらに増えた模様。その一つには木目柄のフィルムを施したヴィンテージ・チークがあり、これが海外で注目を集めているようです。ダイヤテック・FILCOキーボード工房:新・水圧転写 ヴィンテージ・チー...

懐かしのメカニカルキーボード ~FILCO FKB-107-AI~

2001年9月に発売されたFILCOのキーボード「FKB-107-AI」。キーに間隔がないテンキー付きコンパクトとも言える配列、でも上一列は少し離れた位置に備わっている、今となっては珍しい変形タイプのメカニカルキーボード。15年以上前の製品なので新品はおろか中古品でも滅多に遭遇する事はなさそうですが、何か随分と特徴的というか印象的だったのでちょっと見てみます。ダイヤテック・製品情報 | FKB-107J-AIhttp://www.diatec.co.jp/...

メッキ加工も選べるBluetoothメカニカルキーボード(Majestouch MINILA Air)

2013年9月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch MINILA Air」。2年以上経つ今でも稀少なタイプであるコンパクトサイズのBluetoothメカニカルキーボード。同社が展開しているFILCOキーボード工房ではフレームをメッキ加工したMINILAがセミオーダーできるようになっていました。FILCO 『Majestouch MINILA Air』 レビューhttp://watchmono.com/blog-entry-3479.html...

【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2 (漆・ しぶき塗り)』 画像など

2015年9月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch Convertible 2 (漆・ しぶき塗り)」。定番メカニカルキーボードのMajestouchシリーズをセミオーダーできるFILCOキーボード工房。選択できるフレームのラインナップは結構な数になっていますが、これは一番新しく一番芸術的な漆・ しぶき塗りモデル。ちょっと見てみます。ダイヤテック・FILCOキーボード工房:漆・模様 しぶき塗り(黒)http://www.diatec.co.jp/shop/kobo/urssib...

【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2 (Cream White)』 画像など

海外で発売されているFILCOのキーボード「Majestouch Convertible 2 (Cream White)」。今のところ中国だけで出回っている無線/有線両対応(Bluetooth/USB)メカニカルキーボードのクリームホワイトモデル。単なる色違いの一品と言えばそれまでですが、ちょっと見てみます。【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-5160.html...

Bluetooth/USBメカニカルキーボード『Majestouch Convertible 2』のホワイトモデル

2014年12月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch Convertible 2」。無線有線両対応(Bluetooth/USB)となっているフルサイズのメカニカルキーボード。珍しい仕様なだけあって日本だけでなく海外でも人気があり、特に中国では前面刻印バージョンの「Majestouch Convertible 2 NINJA」が出ていたりもしますが、その中国で今度はホワイトモデルが新たに登場するようです。【キーボード】FILCO 『Majestouch Convertible 2』 レ...