ユーザータグENDGAMEGEAR 1/1

ENDGAME GEAR、日本でも発売されていた幅1200mmの超大型ゲーミングマウスパッド『MPJ-1200』

2020年5月に発売されたENDGAME GEARのマウスパッド「MPJ-1200」。軽量ゲーミングマウスの「XM1」で一躍有名になったENDGAME GEARのゲーミングマウスパッドは今のところ2サイズ・2デザインのラインナップで展開していますが、日本でもすべてのモデルがいつの間にかリリースされていたようです。ゲーミングマウスパッド(1200mm/890mm・ブラック/ステルスブラック) | 株式会社アーキサイトhttps://www.archisite.co.jp/products/end...

ENDGAME GEARの軽量ゲーミングマウス『XM1』の分解レポート

2019年11月に発売されたENDGAME GEARのマウス「XM1」。後にマイナーチェンジモデルも登場して人気をさらに高めた質実剛健な軽量ゲーミングマウス。既にここでも何度か取り上げて完成度の高さを確認していますが、分解レポートが新たに投稿されていたのでちょっと見てみます。ENDGAME GEAR 『XM1 Flex Cord cable Ver.』 レビューチェック ~改良された軽量ゲーミングマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10567.html...

ENDGAME GEAR 『XM1 Flex Cord cable Ver.』 レビューチェック ~改良された軽量ゲーミングマウス~

2020年2月に発売されたENDGAME GEARのマウス「XM1 Flex Cord cable Ver.」。質実剛健な軽量ゲーミングマウスとして人気を博している「XM1」のマイナーチェンジモデル。その名のとおりケーブルがパラコードケーブルに刷新され、これに合わせてホワイトのカラーも追加されましたが、ちょっとチェックしてみます。XM1 Flex Cord cable Ver. | 株式会社アーキサイトhttps://www.archisite.co.jp/products/endgame-gear/xm1-flex/...

ENDGAME GEARの軽量ゲーミングマウス『XM1』のアップグレード版が登場&ホワイトが追加される

2019年11月に発売されたENDGAME GEARのマウス「XM1」。ボディに穴を開けず約70gの軽量を実現しているこのゲーミングマウスは完成度の高さも好評を得ていましたが、海外では最近になってアップグレード版とホワイトのカラーバリエーションモデルが登場したようです。ENDGAME GEAR 『XM1』 レビューチェック ~質実剛健のシンプルな軽量ゲーミングマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10567.html...

非ハニカムデザインの軽量ゲーミングマウスを穴だらけにしたら、どれほど軽くなるのか(ENDGAME GEAR XM1)

巷でトレンドとなっている軽量ゲーミングマウスはボディが穴だらけになったハニカムデザインのタイプと、ガワに穴を開けず軽量を実現しているタイプがあり。後者に該当するモデルは今のところ「Razer Viper」「Kone Pure Ultra」「XM1」が出ていますが、もしそれらをハニカムデザインにしたらどれほど軽くなるのか・・・・実践している人がいました。ENDGAME GEAR 『XM1』 レビューチェック ~質実剛健のシンプルな軽量ゲーミング...

ENDGAME GEAR 『XM1』 レビューチェック ~質実剛健のシンプルな軽量ゲーミングマウス~

2019年11月に発売されたENDGAME GEARのマウス「XM1」。SteelSeriesの開発にも関わったという元プロゲーマーが手がけたゲーミングマウス。肉抜きではない通常ボディで70gの軽量を実現しており、スペックはトップグレードで付加機能はないシンプルなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。XM1 | 株式会社アーキサイトhttps://www.archisite.co.jp/products/endgame-gear/xm1/...