ユーザータグEDIFIER 1/6

EDIFIER、Bluetooth5.3接続&アプリ対応も特徴とする新バージョンのブックシェルフスピーカー『R1200BT』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「R1200BT」。同社のブックシェルフスピーカーは筐体のデザインをそのままにリニューアルする事がよくありますが、これは内容的に「R1280T」の系統で新バージョンと言えるモデル。Bluetooth5.3接続やアプリ対応も新たな特徴としています。EDIFIER R1200BThttps://www.edifier.com/cn/product/product-580.html...

EDIFIER、サブウーファーが付いて2.1ch構成になったゲーミングスピーカー『G1500 MAX』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「G1500 MAX」。日本でも発売された「G1500」にサブウーファーを付けて2.1ch構成になったゲーミングスピーカー。サテライトスピーカーは変わらずのフラットかつ尖ったデザインで、サブウーファーはフラットな形状にRGB LEDを搭載したデザインです。EDIFIER G1500 MAX https://www.edifier.com/cn/product/product-569.html...

EDIFIER、グローバル版となるシリーズ最上位でANC搭載&LDAC対応のBluetoothヘッドホン『WH950NB』

海外で見かけたEDIFIERのヘッドホン「WH950NB」。以前取り上げた「W860NB Pro」のグローバル版となるBluetoothヘッドホン。アクティブノイズキャンセリングやLDACコーデック対応などを特徴としているシリーズ最上位モデルですが、日本でも既に取り扱いを開始しているようです。WH950NBhttps://www.edifier.com/product-wh950nb.html...

EDIFIER、第2作目で下位モデルとなるUSB接続=PC用のゲーミングサウンドバー『M25』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「M25」。日本でも発売された「ED-MG300 (M30)」の下位モデルとなるゲーミングサウンドバー。今作もモニター下に置く事を想定したようなコンパクトサイズで、USBケーブル1本で使えるPC用だけれどもスマートフォンアプリ対応も特徴としています。EDIFIERhttps://www.edifier.com/cn/...

EDIFIER、約70gの超軽量&超小型サイズでアプリにも対応するポータブルBluetoothスピーカー『M0』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「M0」。「MP100 Plus」などポータブルBluetoothスピーカーも手がけているEDIFIERの新製品は約70gの超軽量で手のひらに余裕で収まる超小型サイズのモデル。世界最小レベルと言えるサイズなのにアプリ対応も特徴としています。EDIFIER M0https://www.edifier.com/cn/product/product-579.html...

Britz、EDIFIER MR4がベースになっている二色展開のスタジオモニタースピーカー『BR-Monitor4』

海外で見かけたBritzのスピーカー「BR-Monitor4」。拠点の韓国でオーディオ製品を主に展開しているBritzが最近リリースしたブックシェルフ型のスタジオモニタースピーカー。どこかで見た事あると思ったらEDIFIERの「MR4」と同型で、EDIFIERの方がOEM/ODM元になっているようです。BR-Monitor4http://www.britz.co.kr/product.detail.php?category=3&product=939...

EDIFIER、レトロからカジュアルなデザインに変わったポータブルBluetoothスピーカー『M230 DEVIL BLACK』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「M230 DEVIL BLACK」。日本でも製品が出回っているポータブルBluetoothスピーカー「MP230 (M230)」のバリエーションモデル。通常版の方は1950-1960年代をモチーフにしたレトロなデザインでしたが、こちらは一変してカジュアルなデザインになっています。EDIFIER M230 DEVIL BLACKhttps://www.edifier.com/cn/product/product-568.html...

S2000MKIIIやG1500などEDIFIERのスピーカーがパソコン工房にて随分と安く販売中

当サイトでもスピーカーやイヤホンなどの製品をよく取り上げているEDIFIER。日本では正規代理店もいれば直営店を名乗る業者も複数いたりと複雑な販売状況になっていますが、後者が取り扱っていたスピーカーはここ数ヶ月の間に大幅な値上げがあって以前より随分と手が出しにくくなり・・・。さておき、ふと目に入ったパソコン工房で販売しているものが以前と同等もしくはそれ以上に安かったのでいくつか触れてみます。商品検索 | パ...

EDIFIER 『ED-R19BT』 画像など ~Bluetooth 5.3/USB接続に対応したコンパクトサイズのPCスピーカー

2022年11月に発売されるEDIFIERのスピーカー「ED-R19BT」。「ED-MG300」と共にリリースされる形となったコンパクトサイズのPCスピーカー。「ED-R19U2」の後継機にあたるもので下部が尖った感じの新デザインやBluetooth 5.3/USB接続対応を特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。ED-R19BT | スピーカー | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/multimedia/edr19bt.html...

EDIFIER 『ED-MG300』 画像など ~前世代的なデザインと言えるコンパクトサイズのゲーミングサウンドバー

2022年11月に発売されるEDIFIERのスピーカー「ED-MG300」。同社のゲーミングスピーカーといえば「G5000」「G2000」「G1000」が日本で発売されていますが、これはそれらと系統が違うもので既製品にはなかった単体のゲーミングサウンドバー。ちょっと見てみます。ED-MG300 | スピーカー | オーディオ・映像関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/multimedia/edmg300.html...

EDIFIER、最大-45dBのANC機能やLDAC対応などを特徴とするシリーズ最上位のBluetoothヘッドホン『W860NB Pro』

海外で見かけたEDIFIERのヘッドホン「W860NB Pro」。「W820NB双金标版」に続いてリリースされたBluetoothヘッドホンはW8xx系のシリーズで最上位の位置付けになるモデル。最大-45dBのANC機能やLDAC対応などシリーズ最上位に相応しい高性能・多機能なものになっています。EDIFIER W860NB Prohttps://www.edifier.com/cn/product/product-557.html...

EDIFIER、低価格でLDACやアプリ対応を特徴とするネックバンド型のBluetoothイヤホン『W200BT Free』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「W200BT Free」。「Lolli Pro2」などの製品と共にリリースされていたネックバンド型のBluetoothイヤホン。一見よくあるシンプルなネックバンドデザインですが、149人民元(約3,000円)という低価格でありながらLDACやアプリ対応を特徴としています。EDIFIER W200BT Freehttps://cnweb.edifier.com/product/product-555.html...

EDIFIER、同軸2DDドライバー・LDAC対応・最大-45dBのANCを特徴とする完全ワイヤレスイヤホン『Lolli Pro2』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「Lolli Pro2」。「Lolli 3 (W220T)」などが出ているLolliPods/Lolliシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホン。同軸配置のデュアルダイナミックドライバーやLDAC対応それに最大-45dBのANC機能など見どころが多いスティックデザインのモデルです。EDIFIER Lolli Pro2https://www.edifier.com/cn/product/product-558.html...

EDIFIER、LDAC対応などアップグレードされたANC/Bluetoothヘッドホン『W820NB双金标版』

海外で見かけたEDIFIERのヘッドホン「W820NB双金标版」。日本でも出回っているANC/BluetoothヘッドホンのW820NBはハイレゾ対応を謳っているものの有線接続での話でコーデックはAAC/SBCでしたが、LDAC対応やANC機能が強化されたこのアップグレード版がリリースされたようです。EDIFIER W820NB双金标版https://www.edifier.com/cn/product/product-552.html...

EDIFIER 『G1500』 画像など ~SFチックだがレトロヒューチャー感もあるデザインのゲーミングスピーカー

海外で発売されているEDIFIERのスピーカー「G1500」。「G2000」「G1000」が日本で正式に発売されるHECATEブランドのゲーミングスピーカー。現ラインナップではこれが一番新しい製品で、近未来的だけれどもレトロ感もあるデザインが特徴的なモデルですが、ちょっと見てみます。EDIFIER G1500https://www.edifier.com/cn/product/product-521.html...

EDIFIER 『W240TN』 レビューチェック ~SBCのみだが評価は高い2DDドライバー&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2022年9月に発売されたEDIFIERのイヤホン「W240TN」。「W220T」に続く形で登場した2DDドライバーとANC機能の搭載を主な特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。Snapdragon Soundに対応するW220Tとは違ってこちらはコーデックがSBCだけという今どき逆に珍しい仕様になっていますが、ちょっとチェックしてみます。W240TNhttps://www.edifier.com/product-w240tn.html...

EDIFIER 『G1000』 画像など ~可愛らしいコンパクトサイズでRGB LED搭載のゲーミングスピーカー

2022年9月に発売されるEDIFIERのスピーカー「G1000」。「G2000」の下位モデルとなるHECATEブランドのゲーミングスピーカー。どちらかと言えば可愛らしく見えるコンパクトサイズでフロントにRGB LEDを搭載、合計3色のカラーラインナップも魅力となりそうなものですが、ちょっと見てみます。ED-G1000 | Edifier | ゲーミング関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/gaming/edg1000.html...

EDIFIER 『W220T』 レビューチェック ~セミインイヤー型でSnapdragon Sound対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年8月に発売されたEDIFIERのイヤホン「W220T」。QCC3056のBluetoothチップ採用&Snapdragon Sound対応を主な特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。セミインイヤー型でSnapdragon Sound対応は他社の製品でまだ見かけない稀少なタイプですが、ちょっとチェックしてみます。W220Thttps://www.edifier.com/product-w220t.html...

EDIFIER、地域限定品かもしれない2DDドライバー&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『W240TN』

2022年9月に発売されたEDIFIERのイヤホン「W240TN」。デュアルダイナミックドライバーとアクティブノイズキャンセリング機能の搭載を主な特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。現時点で公式サイトに製品情報は掲載されておらず、拠点と言える中国でも情報は一切見かけないモデルです。Edifier Japanhttps://edifier-online.com/jp/ja...

EDIFIER 『TWS330 NB』 レビューチェック ~最安時3,000円を切るANC搭載&アプリ対応の完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているEDIFIERのイヤホン「TWS330 NB」。カナル型のショートスティックデザインで最大-38dBのANC機能やアプリ対応などを特徴とする完全ワイヤレスイヤホン。日本では以前から異様に安く販売される事が度々あって目を引いていたモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TWS330 NBhttps://www.edifier.com/jpja/product-tws330-nb.html...