ユーザータグEDIFIER 1/5

EDIFIER 『G1500』 画像など ~SFチックだがレトロヒューチャー感もあるデザインのゲーミングスピーカー

海外で発売されているEDIFIERのスピーカー「G1500」。「G2000」「G1000」が日本で正式に発売されるHECATEブランドのゲーミングスピーカー。現ラインナップではこれが一番新しい製品で、近未来的だけれどもレトロ感もあるデザインが特徴的なモデルですが、ちょっと見てみます。EDIFIER G1500https://www.edifier.com/cn/product/product-521.html...

EDIFIER 『W240TN』 レビューチェック ~SBCのみだが評価は高い2DDドライバー&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2022年9月に発売されたEDIFIERのイヤホン「W240TN」。「W220T」に続く形で登場した2DDドライバーとANC機能の搭載を主な特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。Snapdragon Soundに対応するW220Tとは違ってこちらはコーデックがSBCだけという今どき逆に珍しい仕様になっていますが、ちょっとチェックしてみます。W240TNhttps://www.edifier.com/product-w240tn.html...

EDIFIER 『G1000』 画像など ~可愛らしいコンパクトサイズでRGB LED搭載のゲーミングスピーカー

2022年9月に発売されるEDIFIERのスピーカー「G1000」。「G2000」の下位モデルとなるHECATEブランドのゲーミングスピーカー。どちらかと言えば可愛らしく見えるコンパクトサイズでフロントにRGB LEDを搭載、合計3色のカラーラインナップも魅力となりそうなものですが、ちょっと見てみます。ED-G1000 | Edifier | ゲーミング関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/gaming/edg1000.html...

EDIFIER 『W220T』 レビューチェック ~セミインイヤー型でSnapdragon Sound対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年8月に発売されたEDIFIERのイヤホン「W220T」。QCC3056のBluetoothチップ採用&Snapdragon Sound対応を主な特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。セミインイヤー型でSnapdragon Sound対応は他社の製品でまだ見かけない稀少なタイプですが、ちょっとチェックしてみます。W220Thttps://www.edifier.com/product-w220t.html...

EDIFIER、地域限定品かもしれない2DDドライバー&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『W240TN』

2022年9月に発売されたEDIFIERのイヤホン「W240TN」。デュアルダイナミックドライバーとアクティブノイズキャンセリング機能の搭載を主な特徴としている完全ワイヤレスイヤホン。現時点で公式サイトに製品情報は掲載されておらず、拠点と言える中国でも情報は一切見かけないモデルです。Edifier Japanhttps://edifier-online.com/jp/ja...

EDIFIER 『TWS330 NB』 レビューチェック ~最安時3,000円を切るANC搭載&アプリ対応の完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているEDIFIERのイヤホン「TWS330 NB」。カナル型のショートスティックデザインで最大-38dBのANC機能やアプリ対応などを特徴とする完全ワイヤレスイヤホン。日本では以前から異様に安く販売される事が度々あって目を引いていたモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TWS330 NBhttps://www.edifier.com/jpja/product-tws330-nb.html...

EDIFIER、25,000円台になっている最大出力120Wのブックシェルフ型スピーカー『S1000MKⅡ (ED-S1000MK2)』

2022年1月に発売されたEDIFIERのスピーカー「S1000MKⅡ (ED-S1000MK2)」。クラシカルなデザインのブックシェルフ型で最大出力120Wのハイパワーも特徴としているスピーカー。代理店の直販ストアでは現在57,000円台で販売されていますが、ヨドバシではその半額以下の25,000円台になっていました。ED-S1000MKⅡ | スピーカー | オーディオ・映像関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/multimedia/...

EDIFIER 『R2000DB』 レビューチェック ~日本だと異様に安いEagle Eyeツイーター搭載のアクティブスピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「R2000DB」。「R1280T」などが出ているRシリーズでは最上位モデルとなるブックシェルフ型のアクティブスピーカー。”Eagle Eye”を称す25mm径シルクドームのツイーターや専用リモコン付属などを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。R2000DBhttps://www.edifier.com/int/product-r2000db.html...

EDIFIER 『STAX SPIRIT S3』 レビューチェック ~Snapdragon Sound対応も特徴とする平面駆動型Bluetoothヘッドホン

2022年5月に発売されたEDIFIERのヘッドホン「STAX SPIRIT S3」。買収して傘下に入っているSTAXやAudezeの技術を基盤として作り上げたと謳う平面磁界駆動ドライバーのBluetoothヘッドホン。24bit/96kHzのaptX Apaptiveが使えるSnapdragon Sound対応も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。EDIFIER STAX SPIRIT S3https://www.edifier.com/product-s3.html...

EDIFIER、前世紀のSFチック感があるデザインのゲーミングPCスピーカー『G1500』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「G1500」。「G5000」「G2000」が日本でも販売されているHECATEブランドの新たなゲーミングPCスピーカー。型番からG2000の下位になると思われますがサイズはこちらの方が大きく、デザインは近未来的でも前世紀のSFチック感があるモデルです。EDIFIERhttps://www.edifier.com/cn/...

EDIFIER、最大-38dBのANC機能やLDAC対応を特徴とする新ブランドのBluetoothヘッドホン『FREE PRO』

海外で見かけたEDIFIERのヘッドホン「FREE PRO」。同社のBluetoothヘッドホンといえば平面磁界駆動ドライバーやSnapdragon Sound対応などを特徴とする「STAX SPIRIT S3」が話題になっていますが、こちらは新ブランドから登場した最大-38dBのANC機能やLDAC対応などを特徴とするモデルです。EDIFIERhttps://www.edifier.com/cn/zh/...

EDIFIER、セミインイヤー型でSnapdragon Sound対応を特徴とするシリーズ第3世代の完全ワイヤレスイヤホン『Lolli 3』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「Lolli 3」。「LolliPods Pro」などが出ているLolliPodsシリーズの第3世代モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。セミインイヤー型のスティックデザインで「NeoBuds S」「MiniBuds2」と同じくSnapdragon Sound対応を大きな特徴としています。EDIFIERhttps://www.edifier.com/cn/zh/...

EDIFIER、Snapdragon Sound対応を特徴とするセミインイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『MiniBuds2』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「MiniBuds2」。「NeoBuds S」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンは同じくSnapdragon Sound対応を特徴とするセミインイヤー型のモデル。NeoBuds Sは現ラインナップのフラッグシップですが、こちらは価格的にエントリークラスの少し上くらいです。EDIFIER MiniBuds2https://www.edifier.com/cn/product/product-503.html...

EDIFIER 『S2000MKIII』 レビューチェック ~渋いデザインと迫力の低音が好評のブックシェルフ型スピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「S2000MKIII」。同シリーズの現ラインナップでは「S3000Pro」の下位モデル即ち上から2番目の立ち位置となるブックシェルフ型スピーカー。重厚で渋いデザインと迫力のある低音が好評を得ているようですが、ちょっとチェックしてみます。S2000MKIIIhttps://www.edifier.com/int/product-s2000mkiii.html...

EDIFIER 『G2000』 レビューチェック ~小型サイズでも良質と評されるゲーミングPCスピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「G2000」。「G5000」と同じくHECATEブランドから出ているゲーミングPCスピーカー。こちらはスペースに限りがあるデスクには適した小型サイズで、サウンドモードやRGBライティングなどの機能も備えているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。G2000https://www.edifier.com/product-g2000.html...

EDIFIER、JBL GO3キラーになり得る手のひらサイズのポータブル防水Bluetoothスピーカー『MP100 Plus』

海外で発表があったEDIFIERのスピーカー「MP100 Plus」。「MP230」などBluetoothスピーカーも現在進行形で展開しているEDIFIERですが、これは最近発表した手のひらサイズの円盤型でIPX7防水のポータブルモデル。アウトドアで使う事を想定したデザインと仕様になっています。MP100 Plus - Edifierhttps://www.edifier.com/product-mp100-plus.html...

EDIFIER、新デザインやBluetoth 5.3対応などモデルチェンジされたコンパクトサイズのUSBスピーカー『R19BT』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「R19BT」。日本では2107年に発売された「ED-R19U2」の後継機となるであろうコンパクトサイズのUSBスピーカー。先代の面影を残しつつも新デザインになっており、加えてBluetooth 5.3でのワイヤレス対応などモデルチェンジされたと言えるものです。EDIFIER R19BThttps://www.edifier.com/cn/product/product-488.html...

EDIFIER 『NeoBuds S』 画像など ~QCC5151採用&Snapdragon Sound対応に変わった1BA+1DDドライバーのANC完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているEDIFIERのイヤホン「NeoBuds S」。「NeoBuds Pro」のバリエーションモデルとなるであろうANC完全ワイヤレスイヤホン。最大-42dBのANC機能や1BA+1DDドライバーは変わっていませんが、Bluetoothチップの変更でSnapdragon Sound対応になった模様。ちょっと見てみます。EDIFIER NeoBuds Shttps://www.edifier.com/cn/product/product-481.html...

EDIFIER、Snapdragon Sound対応も特徴とする平面駆動型Bluetoothヘッドホン『STAX SPIRIT S3』

海外で見かけたEDIFIERのヘッドホン「STAX SPIRIT S3」。EDIFIERは静電型ヘッドホンで知られる日本のSTAXを2011年に買収していますが、これはおそらくSTAXの名を初めて自社の製品に使ったBluetoothヘッドホン。独自の平面磁界駆動ドライバーやSnapdragon Sound対応などを特徴としています。EDIFIER STAX SPIRIT S3https://www.edifier.com/cn/product/product-459.html...

EDIFIER、モダンデザインとコストパフォーマンスが魅力的なスタジオモニタースピーカー『MR4』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「MR4」。デスクトップスピーカーのカテゴリーでは海外で絶大な人気を誇るEDIFIERですが、これは今までありそうでなかったシンプルなモダンデザインの新型モデル。特にホワイトはデスクトップのトレンドにドンピシャとも言えそうな見映えです。MR4https://www.edifier.com/product-mr4.html...