ユーザータグEDIFIER 1/4

EDIFIER 『S2000MKIII』 レビューチェック ~渋いデザインと迫力の低音が好評のブックシェルフ型スピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「S2000MKIII」。同シリーズの現ラインナップでは「S3000Pro」の下位モデル即ち上から2番目の立ち位置となるブックシェルフ型スピーカー。重厚で渋いデザインと迫力のある低音が好評を得ているようですが、ちょっとチェックしてみます。S2000MKIIIhttps://www.edifier.com/int/product-s2000mkiii.html...

EDIFIER 『G2000』 レビューチェック ~小型サイズでも良質と評されるゲーミングPCスピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「G2000」。「G5000」と同じくHECATEブランドから出ているゲーミングPCスピーカー。こちらはスペースに限りがあるデスクには適した小型サイズで、サウンドモードやRGBライティングなどの機能も備えているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。G2000https://www.edifier.com/product-g2000.html...

EDIFIER、JBL GO3キラーになり得る手のひらサイズのポータブル防水Bluetoothスピーカー『MP100 Plus』

海外で発表があったEDIFIERのスピーカー「MP100 Plus」。「MP230」などBluetoothスピーカーも現在進行形で展開しているEDIFIERですが、これは最近発表した手のひらサイズの円盤型でIPX7防水のポータブルモデル。アウトドアで使う事を想定したデザインと仕様になっています。MP100 Plus - Edifierhttps://www.edifier.com/product-mp100-plus.html...

EDIFIER、新デザインやBluetoth 5.3対応などモデルチェンジされたコンパクトサイズのUSBスピーカー『R19BT』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「R19BT」。日本では2107年に発売された「ED-R19U2」の後継機となるであろうコンパクトサイズのUSBスピーカー。先代の面影を残しつつも新デザインになっており、加えてBluetooth 5.3でのワイヤレス対応などモデルチェンジされたと言えるものです。EDIFIER R19BThttps://www.edifier.com/cn/product/product-488.html...

EDIFIER 『NeoBuds S』 画像など ~QCC5151採用&Snapdragon Sound対応に変わった1BA+1DDドライバーのANC完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているEDIFIERのイヤホン「NeoBuds S」。「NeoBuds Pro」のバリエーションモデルとなるであろうANC完全ワイヤレスイヤホン。最大-42dBのANC機能や1BA+1DDドライバーは変わっていませんが、Bluetoothチップの変更でSnapdragon Sound対応になった模様。ちょっと見てみます。EDIFIER NeoBuds Shttps://www.edifier.com/cn/product/product-481.html...

EDIFIER、Snapdragon Sound対応も特徴とする平面駆動型Bluetoothヘッドホン『STAX SPIRIT S3』

海外で見かけたEDIFIERのヘッドホン「STAX SPIRIT S3」。EDIFIERは静電型ヘッドホンで知られる日本のSTAXを2011年に買収していますが、これはおそらくSTAXの名を初めて自社の製品に使ったBluetoothヘッドホン。独自の平面磁界駆動ドライバーやSnapdragon Sound対応などを特徴としています。EDIFIER STAX SPIRIT S3https://www.edifier.com/cn/product/product-459.html...

EDIFIER、モダンデザインとコストパフォーマンスが魅力的なスタジオモニタースピーカー『MR4』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「MR4」。デスクトップスピーカーのカテゴリーでは海外で絶大な人気を誇るEDIFIERですが、これは今までありそうでなかったシンプルなモダンデザインの新型モデル。特にホワイトはデスクトップのトレンドにドンピシャとも言えそうな見映えです。MR4https://www.edifier.com/product-mr4.html...

EDIFIER、専用ドングルで最小15msの低遅延を実現するゲーミング完全ワイヤレスイヤホン『HECATE GT4 S』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「HECATE GT4 S」。「HECATE GX07」などが日本でも出回っていたりするHECATEブランドの新たなゲーミング完全ワイヤレスイヤホン。「HECATE GT4」がベースで根本的な部分は変わっていませんが、今作は最小15msの低遅延を実現する専用ドングルが付属しています。EDIFIERhttps://www.edifier.com/cn/cate-63.html...

EDIFIER、その名のとおりレトロデザインを特徴とするANC完全ワイヤレスイヤホン『Retro Pro』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「Retro Pro」。「NeoBuds S」みたいな注目すべき完全ワイヤレスイヤホンを継続的に出しているEDIFIER、お次はその名のとおりレトロデザインを主な特徴とするANC搭載モデルをリリースした模様。合計4色でいずれも珍しいカラーリングです。EDIFIER Retro Prohttps://www.edifier.com/cn/product/product-474.html...

EDIFIER、1950-1960年代をモチーフにした本格的なレトロデザインのポータブルBluetoothスピーカー『MP230』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「MP230」。据え置き型のアクティブスピーカーだけでなくポータブルのBluetoothスピーカーも以前から手がけているEDIFIERですが、これは1950-1960年代をモチーフにしたパーツを使っているレトロデザインの風変わりな新型モデルです。MP230https://www.edifier.com/product-mp230.html...

EDIFIER、何気に稀少なピンク一色のゲーミングPCスピーカー『G2000 (Pink)』

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「G2000」。「G5000」のようなハイエンドクラスも出ているHECATEブランドのゲーミングPCスピーカー。以前取り上げた時は真っ赤なレッドのモデルがあってそれも奇抜で稀少なカラーでしたが、後からピンクのモデルも追加されていたようです。G2000https://www.edifier.com/product-g2000.html...

EDIFIER、Snapdragon Sound/aptX Apaptive/aptX Voice対応も特徴とするANC完全ワイヤレスイヤホン『NeoBuds S』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「NeoBuds S」。「NeoBuds Pro」の下位モデルではなくバリエーションモデルとなるであろうANC完全ワイヤレスイヤホン。こちらはQualcommのBluetoothチップを採用した事によりSnapdragon Sound/aptX Apaptive/aptX Voiceの対応も特徴としています。EDIFIER NeoBuds Shttps://www.edifier.com/cn/product/product-481.html...

EDIFIER、最大-42dBのANC機能を搭載したシリーズ第3世代の完全ワイヤレスイヤホン『TWS NB3』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「TWS NB3」。「TWS NB2」「TWS NB2 Pro」の後継機でシリーズ第3世代モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。先代なメカニカルなショートスティックデザインでしたが今作はよくある一本棒のタイプで、最大-42dBのANC機能を主な特徴としています。EDIFIER TWS NB3https://www.edifier.com/cn/product/product-452.html...

EDIFIER 『NeoBuds Pro』 レビューチェック ~1BA+1DDドライバーでLDAC対応予定のANC完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているEDIFIERのイヤホン「NeoBuds Pro」。同社の現ラインナップでフラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。業界トップクラスのANC機能や1BA+1DDのハイブリッドドライバーそれにLDACコーデック対応予定も特徴としているものですが、ちょっとチェックしてみます。漫步者(中国)-NeoBuds Prohttps://edifier-online.com/cn/zh/Headphones/NeoBuds%20Pro...

EDIFIER、第2作目で下位モデルとなるANC搭載のゲーミング完全ワイヤレスイヤホン『HECATE GX04 ANC』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「HECATE GX04 ANC」。「HECATE GX07」に続くANC機能を搭載したゲーミング完全ワイヤレスイヤホンで、こちらは下位となるモデル。コーデックはSBCのみとなっていますがANC機能は上位のGX07同等である最大-38dBの騒音カットを謳っています。HECATE GX04 ANChttps://www.edifier.com/cn/product/product-447.html...

EDIFIER 『R1280T』 レビューチェック ~世界的なロングセラーになっているブックシェルフ型PCスピーカー

2017年8月に発売されたEDIFIERのスピーカー「R1280T」。今や定番機の一つとして世界的なロングセラーになっているブックシェルフ型PCスピーカー。以前取り上げた「R1280DB」は機能やインターフェイスを強化したものですが、通常モデルと言えるこちらもチェックしてみます。R1280T | スピーカー | オーディオ・映像関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/multimedia/r1280t.html...

EDIFIER 『HECATE G5000』 画像など ~性能も価格も最高峰のゲーミングPCスピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「HECATE G5000」。ゲーム向けのオーディオ製品を展開しているHECATEブランドのゲーミングPCスピーカー。同ブランドのスピーカーはこれまで安っぽいものばかりでしたが、これは超がつくほど本格的なスペックのハイエンドモデル。ちょっと見てみます。G5000https://www.edifier.com/int/product-g5000.html...

EDIFIER、6,000円を切る小型スティックデザインのANC完全ワイヤレスイヤホン『TWS330 NB』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「TWS330 NB」。同社の製品で小型のショートスティックデザインになっているANC完全ワイヤレスイヤホンといえば「Fit Pods」が出ていますが、これはそのグローバル版と言えるモデル。日本でも既にAmazonなど一部のショップで販売されています。TWS330 NBhttps://www.edifier.com/int/product-tws330-nb.html...

EDIFIER、低遅延に特化したゲーミング完全ワイヤレスイヤホン『HECATE GT4』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「HECATE GT4」。「HECATE GX07」「HECATE GM5」に続くHECATEブランドの新たなゲーミング完全ワイヤレスイヤホン。今作は製品情報から察するに低遅延を一番の特徴としており、PixArtの最新チップを採用した事により最小45msの実現を謳っています。EDIFIER HECATE GT4https://www.edifier.com/cn/product/product-438.html...

EDIFIER、低価格と低遅延をウリにしているゲーミング完全ワイヤレスイヤホン『HECATE GM3 (TWS)』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「HECATE GM3 (TWS)」。ゲーム向けのオーディオ製品を展開しているHECATEブランドの新たなゲーミング完全ワイヤレスイヤホンで、「HECATE GM5」の下位でありエントリークラスとも言えるモデル。低価格と低遅延をウリにしています。EDIFIER HECATE GM3https://www.edifier.com/cn/product/product-423.html...