ユーザータグCorsair 1/10

Corsair、自身初となる超大型サイズのRGBゲーミングマウスパッド『MM700 RGB Extended』

海外で見かけたCorsairのマウスパッド「MM700 RGB Extended」。「MM500 Extended 3XL」など超大型サイズのゲーミングマウスパッドを積極的に手がけている印象だったCorsairですが、RGB LEDを搭載したタイプは意外にもこれまで出しておらず、これが何気に初となる布製のモデルです。MM700 RGB Extended Mouse Padhttps://www.corsair.com/ja/ja/p/CH-9417070-WW...

Corsairのシンプルなゲーミングマウス『HARPOON RGB』が1,000円に値下がる

2017年1月に発売されるCorsairのマウス「HARPOON RGB」。当時のエントリークラスとなるシンプルなゲーミングマウス。発売当時の価格は4,000円前後でしたがPC4Uのアウトレット品が1,000円で販売中。今となっては年相応の古さが否めないものですし既に後継機が出ているので型落ちの存在、でもCorsairのゲーミングマウスがこの価格で買える事は後にも先にもこれだけかもしれませんね。【マウス】Corsair 『HARPOON RGB』 画像などhttp...

Corsairのゲーミングメカニカルキーボード『K95 RGB PLATINUM XT』がAmazonサイバーマンデーで20,000円に値下がる

2020年2月に発売されたCorsairのキーボード「K95 RGB PLATINUM XT」。新製品のK100 RGBが出るまではフラッグシップモデルだったゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は29,000円台でしたがAmazonサイバーマンデーにてこれまでの最安となる20,000円で販売中。以前の価格だと割高感があったけれどもこの価格なら悪くないでしょう。K100 RGBの発売が控えているから安くしたのかなと。Corsair、CHERRY新スイッチでリニューア...

Corsairの多機能ワイヤレスキーボード『K83 Wireless』がAmazonサイバーマンデーで6,500円に値下がる

2019年4月に発売されたCorsairのキーボード「K83 Wireless」。タッチパッドやジョイスティックなどを備えたリビング向けのワイヤレスキーボード。発売当時の価格は16,000円台でしたがAmazonサイバーマンデー・・・正確に言えばセールに合わせて少し前から6,500円で販売中。競合機がいないと言って等しいレアなデバイスですし、用途に合った場所で活用できそうならお買い得ですね。【キーボード】Corsair 『K83 Wireless』 画像など...

Corsair 『KATAR PRO』 画像など ~G203キラーとなり得る重量69gの小型/軽量ゲーミングマウス

2020年11月に発売されるCorsairのマウス「KATAR PRO」。「KATAR PRO Wireless」と共に登場した新型のゲーミングマウスで、こちらは69gの軽量ボディを特徴としている有線モデル。分解・実重量レポートを既に取り上げていますが、日本発売に合わせて今現在の視点で改めて見てみます。KATAR PRO Ultra-Light Gaming Mouse (AP)https://www.corsair.com/ja/ja/p/CH-930C011-AP...

Corsair、新型でCherry MX Low Profile採用のゲーミングメカニカルキーボード『K60 RGB PRO Low Profile』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K60 RGB PRO Low Profile」。「K70 RGB MK.2 LOW PROFILE」に次ぐCherry MX Low Profileのキースイッチを採用したゲーミングメカニカルキーボード。「K60 RGB PRO」とはキースイッチだけ違うと思われる新シリーズの新型モデルです。K60 RGB PRO Low Profile Mechanical Gaming Keyboard — CHERRY MX Low Profile Speedhttps://www.corsair.com/us/en/p/CH-910D018-NA...

Corsair、ド派手な”赤影”オリジナルデザインのゲーミングメカニカルキーボード『K68 赤影』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K68 赤影」。2017年に発売された防水メカニカルキーボード「K68」にオリジナルデザインを施した”赤影”モデル。基本部分は通常モデルから何も変わっていませんが、フレームだけでなくパームレストまでペイントされているド派手な外観は目を引きます。K68 机械键盘 - 赤影 - Cherry MX 红轴https://www.corsair.com/zh/ja/p/CH-9102120-CN...

Corsairの軽量ゲーミングマウス『KATAR PRO』の分解・実重量レポート

海外で出回っているCorsairのマウス「KATAR PRO」。「KATAR PRO Wireless」と共に登場した新型のゲーミングマウスで、こちらは重量69gの軽量ボディや12400DPIの光学式センサー採用を特徴としているモデル。分解を試みたレポートが早くも投稿されていたので見てみます。Corsair、重量69gの軽量ゲーミングマウス『KATAR PRO』https://watchmono.com/e/corsair-katar-pro...

Corsair、CHERRY VIOLAスイッチ採用ゲーミングメカニカルキーボードの下位モデル『K60 PRO』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K60 PRO」。「K60 RGB PRO」の下位モデルとなるCHERRY VIOLAスイッチ採用のゲーミングメカニカルキーボード。こちらはキーバックライトがレッド単色でそれ以外の部分はRGBモデルと共通、価格は北米だと10ドル安い設定になっています。K60 PRO Mechanical Gaming Keyboard — Red LED — CHERRY VIOLA — Blackhttps://www.corsair.com/us/en/p/CH-910D029-NA...

Corsair、フロントパネルがハーフ&ハーフになっているミドルタワーPCケース『470T RGB』

海外で見かけたCorsairのPCケース「470T RGB」。現時点で一部の地域にて公開されている新型のミドルタワーPCケース。構造自体は現代のスタンダードとも言えるタイプで特筆する点はありませんが、アルミとメッシュのハーフ&ハーフになっているフロントパネルは個性的で目を引きます。470T RGB Mid-Tower Casehttps://www.corsair.com/br/en/p/CC-9011215-WW...

Corsairの静音ミドルタワーPCケース『110Q』が5,000円まで値下がる

2019年11月に発売されたCorsairのPCケース「110Q」。フロント・サイド・トップの計4面に高密度消音性パネルを使っているミドルタワーサイズの静音PCケース。発売当時の価格は9,000円台で最近の実売価格は8,000円台ですが、5,000円強で販売するところ(PC4U)が出てきました。静音設計の 110Q ミッドタワー ATX ケースhttps://www.corsair.com/ja/ja/p/CC-9011184-WW...

Corsairのワイヤレスゲーミングマウス『KATAR PRO Wireless』の分解・実重量レポート

海外で発売されているCorsairのマウス「KATAR PRO Wireless」。「KATAR」の後継機で「G304」を意識して作ったであろう新型のワイヤレスゲーミングマウス。実用十分そうなスペックと40ドルを切る低価格が魅力となりそうなモデルですが、分解を試みたレポートが早くも投稿されていたので見てみます。Corsair、G304対抗機となりそうなワイヤレスゲーミングマウス『KATAR PRO Wireless』https://watchmono.com/e/corsair-katar-pro-wir...

Corsairの超大型ゲーミングマウスパッド『MM300 Extended』がこれまでで最安の2,200円で販売中

2016年2月に発売されたCorsairのマウスパッド「MM300 Extended」。幅930x奥行き300x厚さ3mmの超大型サイズでありながら割安な価格で今現在も人気を得ているゲーミングマウスパッド。日本の価格は海外に比べると割高な設定でしたが、これまでで最安となる2,200円で販売するところ(PC4U)が出てきました。Corsair、新タイプの超大型ゲーミングマウスパッド『MM300 Extended』https://watchmono.com/blog-entry-6097.html...

Corsair、重量69gの軽量ゲーミングマウス『KATAR PRO』

海外で見かけたCorsairのマウス「KATAR PRO」。「KATAR PRO Wireless」と共に発表された新型のゲーミングマウスで、こちらは同社の現ラインナップで一番軽い重量69gの軽量ボディを特徴としている有線モデル。センサーの解像度などワイヤレスの方とは異なる点があったりもします。KATAR PRO Ultra-Light Gaming Mouse (AP)https://www.corsair.com/ja/ja/p/CH-930C011-AP...

Corsair、CHERRY VIOLAスイッチ採用第一号となるゲーミングメカニカルキーボード『K60 RGB PRO』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K60 RGB PRO」。今年1月に公開されていたCHERRYの新メカニカルスイッチ”CHERRY VIOLA”を世界で初めて採用したゲーミングメカニカルキーボード。そのキースイッチは定番のCherry MXよりコストが低いようで、このモデルも価格が抑えられています。K60 RGB PRO Mechanical Gaming Keyboard — CHERRY VIOLA — Blackhttps://www.corsair.com/us/en/p/CH-910D019-NA...

Corsair、G304対抗機となりそうなワイヤレスゲーミングマウス『KATAR PRO Wireless』

海外で見かけたCorsairのマウス「KATAR PRO Wireless」。「KATAR」の後継機となるゲーミングマウスを有線とワイヤレスの2タイプ出すようで、こちらはその名のとおりワイヤレスモデル。本体のサイズ・形状やスペックを見るにロジクールの人気モデル「G304」の対抗機となりそうなものです。KATAR PRO Wireless Gaming Mouse (AP)https://www.corsair.com/p/CH-931C011-AP...

Corsair、独自の光学式スイッチを採用した最上位のゲーミングメカニカルキーボード『K100 RGB』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K100 RGB」。「K95 RGB PLATINUM XT」よりもさらに上位となる新フラッグシップのゲーミングメカニカルキーボードが先日に発表あり。見どころは数多くありますが一番の注目は独自の光学式スイッチ”CORSAIR OPX Switch”を採用しているところです。K100 RGB Optical-Mechanical Gaming Keyboard — CORSAIR OPX Switchhttps://www.corsair.com/p/CH-912A01A-JP...

Corsair、キーボードにドッキングもできるタッチスクリーンディスプレイ『iCUE NEXUS』

海外で見かけたCorsairのデバイス「iCUE NEXUS」。PCステータスの表示やメディアキー・ショートカットキーの機能を備え、それらをカスタマイズする事もできるタッチスクリーンディスプレイ。単体で使う事はもちろん自社のキーボードにドッキングして使う事もできるユニークなデバイスです。iCUE NEXUS コンパニオンタッチスクリーンhttps://www.corsair.com/p/CH-9910010-AP...

Corsair、シートタイプの超薄型ゲーミングマウスパッド『MM150』

海外で見かけたCorsairのマウスパッド「MM150」。「MM350 Extended XL」などが出ているシリーズから登場した厚さ0.5mmの超薄型ゲーミングマウスパッド。ポリカーボネート製の表面とシリコンベースの裏面になっているシートタイプで、デザインはいつもどおりダメージ調のグラフィックです。MM150 Ultra-Thin Gaming Mouse Pad – Mediumhttps://www.corsair.com/p/CH-9421591-WW...

Corsairのワイヤレスゲーミングマウス『DARK CORE RGB PRO SE』の分解・実重量レポート

2020年4月に発売されるCorsairのマウス「DARK CORE RGB PRO SE」。最先端のセンサーとワイヤレス技術を採用し、Qi対応など機能性も豊富なワイヤレスゲーミングマウス。高性能・多機能・高品質を実現するためか重量は相当重くなっていますが、分解と実重量のレポートが投稿されていたので見てみます。Corsair 『DARK CORE RGB PRO SE』 画像など ~高性能・多機能だが140gを超えるワイヤレスゲーミングマウスhttps://watchmono.com/...