ユーザータグBluetoothスピーカー 1/19

JBL 『JBL XTREME3』 画像など ~さらに進化したシリーズ第3世代の大型Bluetoothスピーカー

2021年4月に発売されるJBLスピーカー「JBL XTREME3」。「JBL XTREME2」の後継機でシリーズ第3世代となる大型サイズのBluetoothスピーカー。従来のサイズそのままにスピーカーキャビネットの容積増加や防塵/防水性能の強化など色々と進化が見られるモデルですが、ちょっと見てみます。JBL Xtreme 3 | 防水ポータブルスピーカーhttps://jp.jbl.com/XTREME-3-.html...

JBL、シリーズ第5世代となる大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー『JBL CHARGE5』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CHARGE5」。「JBL CHARGE4」の後継機でシリーズ第5世代となる大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー。先代と比べてBluetoothのバージョンや防塵/防水性能が向上しており、スピーカーも新しいものを採用しているようです。JBL CHARGE 5 | Portable Waterproof Speaker with Powerbankhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/CHARGE5-.html...

Anker 『Soundcore 3』 レビューチェック ~正統進化した第3世代モデルのBluetoothスピーカー

2020年12月に発売されたAnkerのスピーカー「Soundcore 3」。割安なBluetoothスピーカーとして人気を博しているSoundcoreシリーズの第3世代モデル。先代よりも出力がパワーアップしてインターフェイスはUSB Type-Cを採用、さらにアプリ対応など色々と進化が見られるものですが、ちょっとチェックしてみます。Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー | Ankerhttps://www.ankerjapan.com/item/A3117.html...

JBL 『JBL GO3』 レビューチェック ~より洗練された第3世代のポータブル防水Bluetoothスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機でシリーズ第三世代のポータブルBluetoothスピーカー。ストラップを装備したファブリックボディやIP67の防塵/防水性能などフルモデルチェンジによってより洗練された感がありますが、ちょっとチェックしてみます。JBL GO 3 | ポータブル ウォータープルーフ スピーカーhttps://jp.jbl.com/GO+3-.html...

JBL 『JBL CLIP4』 画像など ~デザインもスペックも強化されたカラビナ一体型のポータブルBluetoothスピーカー

2021年1月に発売されるJBLのスピーカー「JBL CLIP4」。「JBL CLIP3」の後継機でシリーズ第4世代となるポータブルBluetoothスピーカー。カラビナ一体型のデザインは使いやすい楕円形に刷新され、基本スペックも先代と比べて色々と強化されているモデルですが、ちょっと見てみます。JBL CLIP 4 | 防水ポータブルスピーカーhttps://jp.jbl.com/CLIP+4-.html...

Harman KardonのIPX7防水ポータブルBluetoothスピーカー『Harman Kardon Neo』が5,000円を切る

2019年9月に発売されたHarman Kardonのスピーカー「Harman Kardon Neo」。エレガントなメタリックデザインでIPX7防水を実現しているポータブルBluetoothスピーカー。発売当時の価格は10,000円台でしたが半額以下となる5,000円を切った模様。小型サイズのポータブルモデルは大半がアウトドア向けのデザインになっていますから、それを好まなかった人には安くて良い選択肢となるはず。Harman Kardonなので音も期待できるでしょう。Ha...

JBL 『FLIP ESSENTIAL』 画像など ~FLIP4の廉価版となるポータブルBluetoothスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「FLIP ESSENTIAL」。FLIPシリーズ最新版の「JBL FLIP5」ではなく一つ前の「JBL FLIP4」と似た仕様になっているポータブルBluetoothスピーカー。先日からAmazon限定の形で日本での取り扱いがはじまったモデルですが、ちょっと見てみます。JBL Flip Essential | Portable Bluetooth speakerhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/FLIP+ESSENTIAL-.html...

JBLのBluetoothスピーカー『FLIP ESSENTIAL』がAmazonブラックフライデーで6,000円を切る

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「FLIP ESSENTIAL」。実質FLIP4になると思われるポータブルBluetoothスピーカー。Amazonブラックフライデーに合わせる形でリリースされたもので、通常価格は9,000円台ですがブラックフライデーのセールで6,000円以下になっている模様。FLIP5のスピーカーがモノラル構造で嫌っている人もいましたし、旧型でもこの価格なら価値ありではないかと。JBL Flip Essential | Portable Bluetooth spea...

JBLのカラビナ付きポータブルBluetoothスピーカー『JBL CLIP3』が3,100円台まで値下がる

2018年6月に発売されたJBLのスピーカー「JBL CLIP3」。円盤型の筐体にカラビナが一体化したIPX7防水のポータブルBluetoothスピーカー。発売当時の価格は5,000円台でしたが後継機となる「JBL CLIP4」の登場が影響してか、これまでの最安となる3,100円台まで値下がっていました。【スピーカー】JBL 『JBL CLIP 3』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-8806.html...

JBL 『JBL GO3』 画像など ~フルモデルチェンジされたポータブル防水Bluetoothスピーカー

2020年11月に発売されるJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機でシリーズ第三世代となるポータブルBluetoothスピーカー。先代までは室内向けと言えるスクエアデザインでしたが、アウトドアでも使えるファブリックデザインにフルモデルチェンジ。ちょっと見てみます。JBL GO 3 | ポータブル ウォータープルーフ スピーカーhttps://jp.jbl.com/GO+3-.html...

サンワサプライ 『400-SP090』 レビューチェック ~aptX HD/aptX LL対応のウェアラブルネックスピーカー

2020年7月に発売されたサンワサプライのスピーカー「400-SP090」。首にかけて使うウェアラブルネックスピーカー=ネックバンド型Bluetoothスピーカーで、知る限りでは同類の中で初となるaptX HD対応と低遅延が期待できるaptX Low Latencyにも対応しているモデル。ちょっとチェックしてみます。ネックスピーカー 400-SP090の販売商品 | 通販ならサンワダイレクトhttps://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SP090...

パイオニア 『C9wireless neck speaker (SE-C9NS)』 レビューチェック ~長時間再生できるウェアラブルネックスピーカー

2019年11月に発売されたパイオニアのスピーカー「C9wireless neck speaker (SE-C9NS)」。首にかけて使うウェアラブルネックスピーカー=ネックバンド型Bluetoothスピーカーで、100gの軽量かつスタイリッシュなデザインと最大24時間再生できるロングバッテリーを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。C9wireless neck speaker | COMPACT STYLE | Pioneerhttps://pioneer-headphones.com/japanese/outdoor/c9wirelessn...

Bluenin 『BBH-939』 レビューチェック ~低価格でaptX対応のウェアラブルネックスピーカー

海外/国内で発売されているBlueninのスピーカー「BBH-939」。日本ではAmazonのみで取り扱っているウェアラブルネックスピーカー=ネックバンド型Bluetoothスピーカーで、安い時には3,000円台の低価格でありながらaptX対応のBluetoothチップを採用しているモデル。ちょっとチェックしてみます。Bluenin 939 Bluetooth 5.0 Portable Neckband Speakers-Bluenin-In Your Telligent Lifehttps://www.bluenin.com/Speakers/67.html...

シャープ 『AQUOSサウンドパートナー AN-SS2』 レビューチェック ~aptX LL対応になったウェアラブルネックスピーカー

2020年7月に発売されたシャープのスピーカー「AQUOSサウンドパートナー AN-SS2」。「AQUOSサウンドパートナー AN-SS1」の後継機となるウェアラブルネックスピーカー=ネックバンド型Bluetoothスピーカーで、リフレクター構造やaptX LLコーデック対応などを新たな特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。サウンドパートナー AN-SS2|ウェアラブルネックスピーカーAQUOS|アクオス:シャープhttps://jp.sharp/soundpartn...

JBL 『JBL BOOMBOX 2』 画像など ~特大ポータブルBluetoothスピーカーの第2世代モデル

2020年9月に発売されるJBLのスピーカー「JBL BOOMBOX 2」。特大ポータブルBluetoothスピーカー「JBL BOOMBOX」の後継機でシリーズ第2世代となるモデル。ウーファーや出力がさらにパワーアップしており、Bluetoothやインターフェイスなど各部も刷新されていますが、ちょっと見てみます。JBL Boombox 2 | ポータブルBluetoothスピーカーhttps://jp.jbl.com/JBL+BOOMBOX+2-.html...

JBL、シリーズ第3世代モデルとなる大型Bluetoothスピーカー『JBL XTREME3』

海外で発表があったJBLのスピーカー「JBL XTREME3」。「JBL GO3」「JBL CLIP4」と共に発表された10~11月発売予定となっているBluetoothスピーカーの新製品。これはその名のとおり「JBL XTREME2」の後継機でありシリーズ第3世代となる大型サイズのモデルです。JBL presents the new Xtreme 3, Go 3 and Clip 4 speakers - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191031-hottest-sound-meets-coolest-design-jbl-presents-the-new-...

EarFun 『EarFun Go』 レビューチェック ~3,000円を切るIPX7防水のポータブルBluetoothスピーカー

2019年8月に発売されたEarFunのスピーカー「EarFun Go」。Amazonのみで展開しているオンラインセールメーカーのポータブルBluetoothスピーカーで、安い時には3,000円を切る低価格でありながらIPX7の防水性能や2台接続のステレオ再生対応など見どころが多いモデル。ちょっとチェックしてみます。Amazon.co.jp:EarFun公式ショップhttps://www.amazon.co.jp/sp?seller=A1L1ZZ8NL845B9...

JBL、デザインもスペックも強化されたカラビナ装備のポータブルBluetoothスピーカー『JBL CLIP4』

海外で発表があったJBLのスピーカー「JBL CLIP4」。「JBL CLIP3」の後継機でシリーズ第4世代となるカラビナ装備が特徴的なポータブルBluetoothスピーカー。先代まで続いていた円盤型の筐体にカラビナを付けたデザインから筐体とカラビナが一体感のあるデザインに刷新されています。JBL presents the new Xtreme 3, Go 3 and Clip 4 speakers - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191031-hottest-sound-meets-coolest-design-j...

JBL、ファブリックボディに刷新されたポケットサイズの防水Bluetoothスピーカー『JBL GO3』

海外で発表があったJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機となるポケットサイズのポータブルBluetoothスピーカー。先代と先々代は室内用と言える素材が使われていたボディでしたが、今作はアウトドアでも使えるようなファブリックボディに刷新されています。JBL presents the new Xtreme 3, Go 3 and Clip 4 speakers - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191031-hottest-sound-meets-coolest-design-jbl-presents...

JBL、旧型の実質復刻版となるポータブルBluetoothスピーカー『JBL CHARGE ESSENTIAL』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CHARGE ESSENTIAL」。一部の地域で出回りだしているCHARGEシリーズのポータブルBluetoothスピーカー。名称的に「JBL CHARGE4」の廉価版かと思いきや仕様がまったく異なっており、その仕様から考えて「JBL CHARGE3」の実質復刻版と言えそうなモデルです。JBL Charge Essential | Portable waterproof speakerhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/JBL+CHARGE+ESSENTIAL-.html...