ユーザータグBluetoothキーボード 1/13

Cooler Master、今後出す予定のBluetoothメカニカルキーボード&ワイヤレスゲーミングマウス

Cooler MasterのCherry MX Low Profileのキースイッチを採用した薄型メカニカルキーボードといえば、60%レイアウトのBluetoothモデル「SK621」が海外で発売されて注目を集めていますが、台湾で先日行われたイベントにてフルサイズとテンキーレスのBluetoothモデルも今後出す予定と発表があり。合わせてワイヤレスゲーミングマウスの情報も流れていました。Peripheral | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/periph...

GANSS、見どころが多いフルサイズのBluetoothメカニカルキーボード『GM108D』

海外で見かけたGANSSのキーボード「GM108D」。有名ゲーミングデバイスメーカーのOEM元になっていたり、「ALT71」など個性的なタイプを出していたりもするGANSSのBluetoothメカニカルキーボード。一見スタンダードなフルサイズですが色々と見どころが多いモデルです。GANSS - GM108Dhttp://www.ganss.cn/index.php?id=123...

【キーボード】Cooler Master 『SK621』 フォトチェック

海外で発売されているCooler Masterのキーボード「SK621」。「SK650」「SK630」と同じくCherry MX Low Profile RGBのキースイッチを採用した60%レイアウトのメカニカルキーボード。その2モデルとは違ってBluetooth接続に対応しているところも大きな特徴としていますが、写真でちょっと見てみます。SK621 | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/keyboards/sk621/...

Vortex、75%レイアウトのBluetoothメカニカルキーボード『Tab 75』

海外で見かけたVortexのキーボード「Tab 75」。「Tab 60」と同じくBluetooth接続にも対応したメカニカルキーボードで、こちらはRACE系と言える75%レイアウトのモデル。製品の公開は結構前にあったものですが、製品の発売は最近になってはじまったようです。Vortexgear|Keyboard|Keycahttp://www.vortexgear.tw/...

【キーボード】Corsair 『K83 Wireless』 画像など

2019年4月に発売されるCorsairのキーボード「K83 Wireless」。タッチパッドやジョイスティックなど豊富な操作性をリビング向けのワイヤレスキーボードで、ゲームやTVをはじめ様々な機器や用途で使えるエンターテインメントキーボードとも称したモデル。ちょっと見てみます。K83 ワイヤレスエンターテインメントキーボードhttps://www.corsair.com/p/CH-9268046-AP...

Vortex、60%レイアウトのBluetoothメカニカルキーボード『Tab 60』

海外で見かけたVortexのキーボード「Tab 60」。コンパクトサイズの第一人者と言えるVortexの新たなメカニカルキーボード。「Tab 90M」と同シリーズの60%レイアウトモデルで、Bluetooth接続に対応したワイヤレスモデル(無線/有線両対応)でもあります。Vortexgear|Keyboard|Keycahttp://www.vortexgear.tw/...

Corsair、リビング向けの多機能ワイヤレスキーボード『K83 Wireless』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K83 Wireless」。同社の製品ではおそらく初となる非ゲーミングデバイスのワイヤレスキーボード。コンパクトサイズのキーボードにタッチパッドやジョイスティックなどを一体化させたリビングPC/TV向けとなっているモデルです。CORSAIRhttps://www.corsair.com/...

GameSir、ワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード『GameSir GK300』

海外で見かけたGameSirのキーボード「GameSir GK300」。「GameSir VX2」などこれまでキーパッドやコントローラを中心に展開していたGameSirが自身初となるキーボードをリリースした模様。2.4GHz/Bluetooth両方に対応したワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボードです。GameSir GK300 Space Gray – GameSir Official Storehttps://gamesir.hk/products/gamesir-gk300-space-gray...

ロジクールのBluetoothキーボード『K380』の新色モデル

2015年11月に発売されたロジクールのキーボード「K380」。フレームもキーも丸っこいデザインになっているコンパクト&スリムなBluetoothキーボード。カラーラインナップはブルー・ブラック・レッドの3色でしたが、ピンクとホワイトの新色モデルが海外で発表されていました。【キーボード】ロジクール 『K380』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-6057.html...

DREVO、ダイヤル搭載メカニカルキーボードのワイヤレスモデル『BladeMaster PRO』

海外で見かけたDREVOのキーボード「BladeMaster PRO」。「BladeMaster TE」の姿形そのままに2.4GHz/Bluetooth両対応のワイヤレス化を実現したゲーミングメカニカルキーボード。製品情報は結構前に出ていましたが、製品自体は最近になって出回りだしたようです。BladeMaster PRO | DREVO :: Game With Cool Tech.https://www.drevo.net/product/keyboard/blademaster-pro...

Rapoo、バッテリー交換できるBluetoothメカニカルキーボード『V708』

海外で見かけたRapooのキーボード「V708」。ゲーミングデバイスを展開しているVPROシリーズから登場したBluetoothメカニカルキーボード(無線/有線両対応)。キーボード自体はスタンダードなフルサイズですが、バッテリーが簡単に交換できる特徴を備えています。Rapoo - V708http://www.rapoo.cn/product/459...

AZIO、75%レイアウトのレトロBluetoothメカニカルキーボード『R.C.K.』

海外で見かけたAZIOのキーボード「R.C.K.」。レトロデザインのメカニカルキーボードはブームが落ち着いたというか過ぎてしまった感じですが、AZIOだけは引き続き製品展開を続けているようで、これは新型となる75%レイアウトのBlutoooth接続対応モデルです。Retro Compact Keyboard (RCK) – AZIO Corporationhttps://aziocorp.com/products/rck?variant=13401223856171...

Cooler Master、60%の薄型Bluetoothメカニカルキーボード『SK621』

海外で見かけたCooler Masterのキーボード「SK621」。「SK630」と同じシリーズでCherry MX Low Profile RGB採用だけでなくBluetooth接続も特徴としたメカニカルキーボード。先に言っておくとこの60%レイアウトだけでなくフルサイズもテンキーレスも出す予定になっているようです。Cooler Masterhttp://www.coolermaster.com/product/Lines/keyboards/...

Deck、独特な構造の2.4GHz/Bluetoothメカニカルキーボード『Deck 68』

海外で見かけたDeckのキーボード「Deck 68」。メーカーの歴史は長いDeckが2019年に出すという新たな2.4GHz/Bluetoothメカニカルキーボード。一見そんなに珍しくない70%レイアウトのモデルですが、ワイヤレス関連の部分が独特な構造になっているようです。Deck Keyboards | The last mechanical gaming keyboard you'll ever needhttp://www.deckkeyboards.com/...

obins、第二世代の60% Bluetoothメカニカルキーボード『ANNE Pro 2』

海外で見かけたobinsのキーボード「ANNE Pro 2」。中華メカニカルキーボード乱発期にあらゆる要素てんこ盛りの仕様で注目を集めた「ANNE Pro」の第二世代モデル。60%レイアウト・RGBキーバックライト・Bluetooth接続対応はそのままにアップグレードしたような内容です。ANNE Pro 蓝牙机械键盘http://www.obins.net/anne-pro2...

Xiaomi、スタンド付きの2.4GHz/Bluetoothキーボード『MIIIW Dual-mode Keyboard』

海外で見かけたXiaomiのキーボード「MIIIW Dual-mode Keyboard (MWBK01)」。「SMARTPAD」などMIIIWというブランドでPC周辺機器の展開も積極的になってきたXiaomiのワイヤレスキーボード。ロジクールの「K780」を彷彿とさせる2.4GHz/Bluetooth両対応や端末用のスタンド機能を特徴としたモデルです。米物蓝牙双模键盘-小米有品https://youpin.mi.com/detail?gid=103354...

MOTOSPEED、60%のBluetoothメカニカルキーボード『CK62』

海外で見かけたMOTOSPEEDのキーボード「CK62」。上海問屋の「DN-915446」など日本でも名を変える形で製品が出回っている中国メーカーの新たなメカニカルキーボード。中華系の間では一時期乱発していたタイプと言える60%レイアウトでBluetooth接続対応のモデルです。摩豹MOTOSPEED官方网站 - 机械键盘http://www.motospeed.cn/products_category.asp?id=12...

【キーボード】AJAZZ 『ZERO』 画像など

海外で見かけたAJAZZのキーボード「ZERO」。アナログスティックと言えそうな大きさだけれどもトラックポイント搭載を大きな特徴としているBluetoothメカニカルキーボード。全体的に丸っこいデザインも個性的なコンパクトサイズのモデルですが、ちょっと見てみます。AJAZZ - ZEROhttp://www.a-jazz.com/productShow.aspx?id=142...

【キーボード】Corsair 『K63 Wireless』 レビューチェック

2018年2月に発売されたCorsairのキーボード「K63 Wireless」。「K63」をベースにワイヤレス化したゲーミング・メカニカルキーボードで、通信方式は超高速を謳う2.4GHz帯とBluetooth 4.2+LEに対応したモデル。取り上げる画像は海外向けの英語配列版ですが、ちょっとチェックしてみます。K63 Wireless | 株式会社リンクスインターナショナルhttp://www.links.co.jp/item/k63-wireless/...

【キーボード】AJAZZ 『Zn』 画像など

海外で発売されているAJAZZのキーボード「Zn」。65%レイアウトのコンパクトサイズでBluetooth接続に対応(無線/有線両対応)しているメカニカルキーボード。同社の製品にしては珍しくコストがかかっていそうな新型モデルですが、ちょっと見てみます。AJAZZ - Znhttp://www.a-jazz.com/productShow.aspx?id=136...